6月24日はカレー記念日

カレー記念日

すっきりと 目覚められたは いつの日か

6月24日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

今週の「どうする?Over40」

「心を鬼に」すべきなのか。正否わからぬまま、撤退する。(犬のことです)

スーが「犬の幼稚園」に通いはじめた先々週の水曜日、お迎えのバンは午前7時半ごろに来るというので、まだ暗いうちから準備をはじめました。

いよいよお迎えのとき。バンの奥のほうにある横向きのバリケン(移動用ケージ)に入れるよう指示されるのですが、予期せぬ状況に、スーは暴れ馬のように飛び跳ね、水揚げされたブリのようにのたうちまわってまったく入ってくれません。

しかしなんで、こんなに奥?しかも、なんで横向き?恐怖のあまり、わけがわからなくなっているスーを抑えつけながら「もっと入れやすいところに入れさせてください!初めてなんで!それにこんなに恐怖からはじめるなんて間違ってませんか?」と悲痛な叫びをあげてしまいました。冷たい視線を感じます。

それでも、なんとかスーを格納して車は出て行きました。帰ってきたのは、およそ12時間後。「いい子でしたよ」とほめられたわたしは、たちまち有頂天になり、「そうか。トレーナーさんもいい人だな。お願いしてよかった!」と思いなおし、先週も暴れ狂うスーを強引に格納して送り出したのです。

その翌日からです。スーは、もう、その道を決して通りたがらなくなりました。似た感じのバンを見ると、それがどこであろうと理性を失い、尻尾を巻いて逃げだそうとします(脱兎の勢い)。お迎えのトレーナーさんと似たウィンドブレーカーにも敏感に反応し、違う人物だとわかるまでテコでも動きません。

あああ。次回がユーウツだ。幼稚園に行くときには、いくつかのサインがあるのです。まずひとつは、ハーネスではなくて首輪をつけること。いつもと違う時間に外に出ること。次回、スーはこの小さな違いをかぎつけ、間違いなく事態を察知し、家を出る段階で暴れ狂うに違いありません。

それをどうやって抑えつけようか。どうやって、だまくらかして車内に格納しようか。

頭のなかでいろいろシミュレーションしても名案は浮かびません。大人しく上機嫌に幼稚園に行こうとしないスーが憎い。お前なんて嫌いだ。犬なんて飼うんじゃなかった。あー。ほんとにどうやって通わせよう。

…あれ?

なんか、わたし、おかしくなってないか?これといって問題のある犬じゃないスー。穏やかで甘えん坊のスー。留守番も上手になってきたスー。なにを、こんなに焦って「抑えつける」だの「だまくらかす」だの考えているんだろう。

理由のひとつは、「これから一人で犬を育てるので、万が一のときの預け先を確保しておかねばならない」という使命感と責任感です。

もう一つは、幼稚園のトレーナーさんの「おかあさん(わたし)が、気にしすぎ」「ほら、もっと、首輪をガッとつかんで抱いて乗せる!」というような言葉の端々に表れる、飼い主であるわたしへの厳しい視線。決して悪い人じゃないだけに、その期待に応えたいような、「たくましい飼い主」へと成長したいような、神経質じゃないってところを見せたいような、そんな気分にもなっていたのです。紹介してくれた人に悪いとも感じていました。

 

「幼稚園、行かすのやめようかな」そう思った瞬間、自分でも驚くほど肩の荷が下りました。そうだ。もう一度、はじめに戻ろう。犬を慣らすときは、スモールステップで、じゃないか。インターフォンにも、掃除機にも、人にも、そうやって慣らしてきたじゃないか。なんで、いきなりここで強引に、力任せにやるんだ!?信頼関係、崩れるぞ。

 

「こんなに怖がらせて大丈夫でしょうか」「もっと楽しく車に乗る方法を考えられないでしょうか」…小さな不安をいっしょに考えてもらえない(もらえなさそうな雰囲気)に飲まれて(本当にそうかはわからないけど、本当のような気がする)、こちらが合わすことばかり考えていたんですね。

 

「心を鬼にして」あと少しがんばれば、「いつでも預けられる場所」が見つかるというバラ色の未来が待っているのかもしれません。あー。わかんない。でも、撤退しよう。いまが、つらいから。

 

わたしは、万事、「小さな不安」に耳を傾けてもらえないのはダメだ、と改めて知りました。犬のこともしかり。人のこともしかり。なんでもしかり。「そんなの気にしすぎ!」という言葉ほど、わたしを抑圧するものはないのです。

 

スーの預け先は、時間をかけてゆっくり探すことにします。多少の留守番は耐えろよ、スー。

 


 

オバフォーは、今週もコツコツとほぼ毎日更新します。今日は、視覚障がいのあるKEIKOさんの記事(「PCの前で自分に拍手!」http://dosuru40.com/category/keiko-dekoboko/ )が公開されています。この行動力、解決力!すごいです。元気が出ますよ。ぜひ、お読みください。

 

火曜日は、SHOJIさんの「OIRAKUのアニメ」。次は、どんなアニメが登場するかお楽しみに。「いどばた」のお題は、甘くて辛い食べ物について語りませんか?コメントお待ちしています!

 


今週の「どうする?Over40」 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Kay

    心を鬼にする必要は全くないと思います。
    自立させること、社会の中でやっていけるようにすることが、子育てのゴールですが、犬は家族と仲良くやっていければ、取りあえず飯野ではないでしょうか。
    震災とか家庭内でも何かあった時のために、社会性が身についていることは大切ですが、それは出来てるみたいだし。
    住んでいるところが離れているので参考になるかわかりませんが、家の方では一般的な家で放し飼いで預かってくれるところがあって、そこに預けています。
    もちろん資格もお持ちです。
    ペットの命も自分一人の責任と思うことは大変でしょうけど、無理しなくても、なんかあっても何とかなると思います。
    小さな子供も頑張って手伝ってくれるように。
    無責任ですいません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

KEIKOのでこぼこな日常

安全と不便のせめぎ合い

今週の「どうする?Over40」

「奮発した」という事実だけを残し、ルンバは空回り。

昭和乙女研究所

東京見物(高校編 昭和50年代後半)

カレー記念日 今週のおかわり!

明日から 日が短くなる もう淋しい 

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.39】 親の介護を想像するだけで気が滅入ります。

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

切る覚悟:ねぎ酢だれ唐揚げとおまけの一品

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

茫然自失

猫No.19  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

茫然自失

猫No.19  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up