1月22日はカレー記念日

カレー記念日

断捨離の 本は増えども 物減らず

1月22日はカレー記念日

いまねえ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

今週の「どうする?Over40」

淡々と勤勉に、明るさと温もりをもって。

毎週土曜日は、娘とふたりで病院に行き、夫を車椅子に乗せてリハビリ室と屋上庭園に出るのを習慣にしています。

病室に入ると「来たよー」と声をかけて持参した水筒をもって一角にある洗面コーナーへ。そこで水筒の熱湯と水を混ぜて熱めのお湯を作り、顔をふきます。それからドライシャンプ―で髪の毛をワシワシとこするようにして、これまた熱めのお湯で頭皮を拭く。ついでに鼻の穴にタオルを入れて鼻くそなんかもふきとる。鼻毛が出ていたらカットする。

口の中は毎週、歯医者さんと歯科衛生士さんがそれぞれ1回ずつ徹底的にきれいにしてくれ、その他の日は看護師さんもきれいにしてくれるので、ほとんどの場合きれいなのだけど、口の周りによだれが乾いてこびりついていたりするとマウスピースをとって洗い、痰の吸入器に歯ブラシをつける「吸引機付き歯ブラシ」で歯や歯茎や歯茎の裏側などをガーっとこすって磨き、ジェルで口の中全体や唇も湿らせてマウスピースを戻します。

再度気管切開をしてから痰は落ち着いているのだけど、ときどき、せき込んで痰が喉の穴からニュルリと出るので、さっきの歯ブラシを装着した吸引機に今度は、痰吸引のチューブをつけて喉の穴に入れて吸引し、その先端部分のみはずしてニュルリ部分も吸いこむ。

その間に娘が車椅子に乗せてもいいか看護師さんに訪ねに行き、OKが出たら、車椅子と移乗をスムーズにするスライドボードを持って戻ってくる。わたしはロッカーから靴と靴下と電動マッサージ機をもってきてスタンバっておきます。

ベッド上のたくさんあるクッションや枕を片づけて、足を保護している褥瘡予防のダイソーで買ったカバーを外し、靴と靴下を履かせて、娘が車椅子をスタンバイ。このあたりは、娘主導。ベッドの高さを調節して移乗しやすい位置に車いすを持ってきてくれ、わたしは靴を脱いでベッドに乗って、娘が足、わたしが上半身を担当して夫をベッドに足を降ろして座らせます。この上半身をよいしょと持ち上げるとき、毎回、「ああ。やばいかも。無理やりかも」と思うけど、今のところ無事故。なんとか、もちこたえてます。

そこから娘が夫の脇に手を入れ、わたしがズボンとオムツをいっしょに握ってスライドボードに沿うようにして車椅子に乗せる。わたしはベッドから降りる。

座りが浅いときは、娘が上半身、私が足をもって車椅子をいったん寝かせてググっと体を持ち上げ、再度座らせて(その間に「よだれ!」とか言いながらタオルで拭いたりする)、車椅子に足をのせるパートを装着し、夫の両足の間にクッションをはさみ、熱めのお湯で手のひらを拭いて「行ってきまーす」と言って詰所に声をかけてリハビリ室へ行き、両足にそれぞれ1.5キロの重りをつけてしっかりと足が地面につくようにして、主に肩から腕、手のひらをマッサージして庭をぐるりと回って帰ってきます。

夫はこの間ずっと神妙と不本意と無関心と陶然とがまじりあったような顔をしています。

「ただいまー」と声をかけて病室に戻ると、さっきと逆のことをして夫をベッドに戻し、今の時間は右向きか左向きかを確認して寝かせ、あちこちにクッションや枕を入れ、足を熱めのお湯でふいて保護カバーに入れて全身に布団をかけます。最初にやり残したひげそりなんかもこのときに。

今年の3月以降、こうやって、わたしたち親子3人は毎土曜日を過ごしてきました。

ときには、「ちゃっちゃとやって買い物して帰ろう」なんて無慈悲なことを言いつつホイサッサとやっていますが、この、ある種珍妙な3人の時間が、いつまでも続くものではないぞとは思っています。この春、娘は間違いなく家を出るし、重篤な病である夫の命の長さもわからないからです。そしたら、懐かしく思い出すでしょう。

大事にする、とか、味わう、というほどしっとりとした感覚ではないのですが、過ぎ去ることを知りながら抗わず、どこか淡々と、しかし勤勉に、明るさと温もりをもって同じことを繰り返した一年でした。

この「どこか淡々と、しかし勤勉に」というのは、ふりかえれば、今年のわたしそのものです。そういえば、スーの散歩も、淡々と勤勉にこなしてきたな。仕事もそうだし、オバフォーもそうだといえなくもない。

結論。よくがんばったんじゃない?

来年がどんな一年になるのかわからないけれど、淡々と勤勉に、明るさと温もりをもってやっていけたら、もう、十分です。それは、わたしが心身ともにある程度は健やかでないとできないことだから。

オバフォーでのわたしの記事は、年内最後となりました。一年間、おつきあいくださり、ありがとうございます。オバフォーの更新はまだまだ続くので、遊びにきてくださいねー。それにしても11月のカイゴ・デトックスは楽しかった。また、来年も無理せず面白いことしようーー。


今週の「どうする?Over40」 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Jane

    この記事をもって今年のホリデーシーズンも「淡々と勤勉に」乗り切れそうです。ありがとうございました。本当にオバフォーには助けられました。

  • yuhina

    カリーナさん、今年一年どんなに励まされたか知れません。ありがとうございました。
    「淡々と勤勉に明るさと温もりをもって同じことを繰り返す」
    私の来年の抱負に決定しました。
    来年は介護デトックスにも参加したいな〜。
    少し早いですが良いお年を!

  • びな

    賑やかなお店ですれ違う多くの人はとても楽しそうに見えるけど、でも実際のところ、いろんな事情を抱えながら生きてるのだろうなということがようやくわかってきた50代です。
    カリーナさんの淡々の日々が少しでも長く続きますように!

  • アメちゃん

    記事を読んでいたら、ちょうど去年の今頃、
    父が入院してた時のことを思い出しました。
    看護士さんが痰の吸引に来たら、私は病室から出て
    廊下に貼られてる食事の献立表なんかを見て待ちました。
    父はいっさい食べられなかったけど
    クリスマスにはケーキが出るのかぁ…とかいろいろ思いながら。

    今年は私もいろいろありましたが
    カイゴデトックスで生カリーナさんに会えたのは、楽しい思い出になりました。
    カリーナさんとは、美味しい珈琲とケーキでも食べながら
    たわいのない事でおしゃべりしたいなぁって思いました。
    では、ハッピークリスマス&良いお年を。

  • きゃらめる

    もうえべっさんですけど敢えて新年早々おめでとうございます。
    いま記事を読みました(笑)

    わたくしも淡々と勤勉に、毎日四方八方に小爆発しつつも辛うじて放棄することなく、日々をこなしています。

    カイゴデトックス、ほんとに楽しかった〜たった2ヶ月前とは思えないほど遠いところに過ぎ去った気がするけれど、あの場があったからこその今のわたくしが有る!bravo!!オバフォー!!!
    あの興奮をもう一度、いや何度でも♪

  • カリーナ

    カリーナ Post author

    Janeさん

    お返事が年を越してしまいすみません。
    こちらこそ、JANEさんの言葉に
    クスッとしたり、ハッとさせられたり、
    楽しい一年間でした。
    占いによると今年は、修行の一年らしいです(-_-)
    適度にグータラして乗り越えます!
    今年もよろしくお願いします。

    yuhinaさん
    わああ。そんな風に言っていただいて光栄です。
    自分で書いた記事を改めて読み返して
    わたしもこれを今年の抱負にしようと
    改めて思いました(笑)
    カイゴ・デトックス、ご都合がつけばぜひ!
    お会いできるのを楽しみにしています。

    びなさん
    本当にそうですよねえ。
    私もぴなさんと同じようなことを思いながら
    年末年始の街を歩いていました。
    ぴなさんの一年が充実し、楽しいときでありますように!

    アメちゃんさん
    ほんとに、ほんとに!
    私もお会いできてよかったです。
    こうやってコメントのお返事を書く時も
    お顔を思い出して書けるのがうれしいです。
    また、ゆっくりお茶したいですねえ。

    きゃらめるさん
    おめでとうございます!
    ほんとに楽しかったですねえ。
    お会いできてよかった。
    きゃらめるさんのユーモアが
    場を楽しくしてくれました。
    また、会いましょうね。
    健やかで楽しい一年になりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

ものづくりと恋愛

ミカスの今日の料理 昨日の料理

普通の食パン: きゅうりとハムのサンドイッチ

OIRAKUのアニメ

第28回 映像研には手を出すな!

わたしをライブに連れてって♪

仕事も私も、崖っぷち,今年も面白がっちゃいましょう♪

今週の「どうする?Over40」

「おしゃれ会議室」再開!今週金曜日からスタートします。

黒ヤギ通信

ラッキーチャーム

カレー記念日 今週のおかわり!

いつのまにか 決まりが変わると なんか不安

出前チチカカ湖

第153回 引っ越しの思ひ出

なんかすごい。

正月の仕事もんだい

これ、入るかしら?

vol.65 連載7年になります

絵手紙オーライ!

あけましておめでとうございます。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.31 わたし、落ち着いて半人前なので

これ、買った!

小さな日本画買った!

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

日々是LOVE古着

ファスナー考

いどばた。

こだわりの家事について語りましょう。

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

最愛コートを探して~そして見つけた最愛のコート

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

昭和乙女研究所

懐かし化粧品の記憶

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

KEIKOのでこぼこな日常

ただ今、なんちゃって料理中

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

茶系同盟

猫No.39  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

茶系同盟

猫No.39  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up