12月18日はカレー記念日

カレー記念日

ここ数年 年末の焦りも なくなった

12月18日はカレー記念日

月亭つまみ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

いどばた。

間違い電話、かかってきますか?

 

さあ、いどばた。はじめるぞ・・・。と、PC前にドスンと座ったら、突然ファクス付きコードレス電話の子機が

警告音とともに、ディスプレイ部分の電話帳がぐるぐるメリーゴーラウンド表示、爆発はしないだろうけど、

しばらく黙ってもらうために電池をはずしました。

「間違い電話、かかってきますか?」

シュジンに早く買い替えるように言われて、しょんぼり。

充電池、新しいのに替えたばかりなんです。バカなことしたなあ。

この電池、どなたかいりませんか?

すみません。すぐ脱線して。

携帯を持つようになって、固定電話にかかってくるのは、選挙のお願い、

不用品の買い取り、何かの勧誘。。。そして、間違い電話。

うちの番号は、郵便局とホカ弁屋さんに似ているらしくて、

郵便局のほうは、苦情窓口かな?と思われるほど、いきなり要件な不機嫌な声が多く

ホカ弁屋さんのほうは、いちおう「○○亭ですか?(いまは名称が変わってます)」と

確認が入ります。

「はい!○○弁当二つですね!」と応対したい欲望にかられますが、

正直に「違います。」と言います。

当たり前だけど。。。笑

でも、実家の母や、義母や、携帯の番号を知らない昔の友達がやはりかけてきてくれるので

固定電話を断捨離することはできません。

義父のお葬式の前は、この古いFAX電話はフル稼働だったもの。ありがとう、長い間。

実は、いどばた。のお店を開く前に、新しい電話、注文しました。

あなたの間違い電話関連の話、聞かせてくださいね。

あ!わたし、かけ間違いも、そういえば、してるわっ!

 

★藍原ユキさんが描いた愛らしいイラストを使用させていただいています。
★藍原さんの立体イラストやキャラクタデザインはこちらから→ユキスタジオ

 

スポンサーリンク

 


いどばた。 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • クルまま

    私の所も「〇〇電気さんですか?」てよくかかって来ます。 調べたら1つ数字を抜かしているようで。お年寄りばかり間違われます💦

    最近は「関西電力ですが、料金の見直ししませんか?」と次から次へと質問してくるのです。しかも無愛想なおじさんで。 途中でおかしいなと思って、答えなかったら「安くしたくないんですか❗️」と怒られ😰ガチャンと切れられました。
    あとて調べると、あちこちにかけてる迷惑電話でした。 安くなると言う言葉に弱いんです😅

  • 匿名

    爽子さん、こんばんは。

    もう20年近く前のことですが引っ越して直ぐの頃によくかかってきた間違い電話は、どういう事情か分かりませんが「突然姿を消したかつてこの番号を使っていた家族」宛のもののようでした。番号はかけてきた人ほぼ全員から確認されたので合っているんですけど、間違い電話なのです。

    子供さんの塾、習い事関係、学校からの電話、役所からの電話、ちょっと危ない感じのファイナンス関係の方達からの電話、等々、結構な期間続きました。ファイナンス関係の方は、間違い電話になることは分かっていて確認のために再度かけてきたようで、口調は丁寧なのですけど何か変な感じがしました。

    その後はある飲み屋さんの電話番号に似ていたのか、深夜に酔っ払ったおじさんから「もしもし〜ふじこちゃ〜ん」(ルパンか?)とご機嫌な電話がかかってくることがたまにありました。
    出先で車が渋滞で止まっていた時、何気なく外を見たら「ふじこ」というお店があり、我が家とほぼ同じの電話番号がドアの上の雨よけのアーケード?みたいなところに書かれていて「ここだったのか!」と偶然にびっくりしました。「ふじこちゃんのお店」と呼んで、通るたびちらちら見ていたのですが、閉店してしまったようです…

  • 爽子

    爽子 Post author

    クルままさん🎶こんばんは〜〜。
    コメントありがとうございます😊
    そうですか。お年寄りの間違い電話、多いですよねー。
    若い人たちは、固定電話を、家に置いてないかもしれませんね。
    そういえば、うちへのかけ間違いは、お年寄りが多いかも。
    耳が遠くて、「間違いです。」「は〜?」を何度も繰り返し、嫌になることもあります。
    こんなこと書いてて、わたしも、やってます。
    紙に書いてある番号を見ながら電話するとき、番号飛ばしてかけて、何番におかけですか?と聞かれること。
    わたしも、年寄りです。よよよ。

  • 爽子

    爽子 Post author

    匿名さーん、こんばんは〜。
    コメントありがとうございます😊
    もしかして、お名前入れ忘れかな?
    ひや!何それ。
    すごいミステリじゃないですか。
    突然姿をけした家族は、電話を解約して姿を消したんでしょうねえ。
    海外逃亡かな。
    ご家族、お友達の心痛お察し致します。
    昔は、電話番号を変えると、あらたな傾向の間違い電話がかかって来ましたよね。
    ファイナンス系の慇懃な口調も、恐ろしい。
    は!もしかしたら、姿を消した方、多額の債務に耐えかねて、失踪したのかも。
    ふじこちゃーん、面白すぎる。
    ここだったのか!と、気づいた瞬間から、そこを通るたびに、店名が書かれたテント?をわたしなら、見ると思います。なんなら、近くに来たら、わざとその道通るわ。
    閉店は寂しいですよね。
    ふじこちゃんが、借金踏み倒して海外逃亡したと思います!違。

  • ぺるそな

    爽子さん、こんばんは。ぺるそなと申します。

    前回の匿名投稿は私です…

    PCが遅くなるので時々キャッシュを消しているのですが、「キャッシュを空にする」を選んだつもりが、クリックの瞬間に画面がスッとずれて「キャッシュを無効にする」をクリックしてしまったのです。そうしたらこれまで都度入力しなくてもちゃんと入っていた名前とアドレスが消えてしまっていたようなのです。
    書き込んで「コメントを送信」ボタンをクリックした瞬間、「あ!」と気づいたのですが、コメント自体が消えたので、名前なしということで撥ねられたのだと思っていました。

  • 爽子

    爽子 Post author

    ぺるそなさん、こんばんは〜。
    ご丁寧にありがとうございます。^_^
    トラブルに次ぐトラブルだったのですね。
    パソコンのことは、さっぱりなIT弱者なので、状況はおぼろげながら、、、。

    しかし、話戻ってふじこちゃん、気になりますね。

  • まい

    はじめまして。

    我が家の電話はNHKのフリーダイヤルと似ているらしく
    かなりの頻度でかかってきます。
    それもほとんどお年寄り。なので丁寧に応対するのですが、
    はじめからクレームを言いたい方はなんともし難く、、、。
    ある年の紅白歌合戦の時は夜中まで電話がなっていました。

    それから、自宅の電話とFAX番号は同じなのですが、
    こちらは会社からの注文を受けるお弁当屋さんらしくて、
    ○×商事、日替わり3個、唐揚げ3個、鮭塩焼き1個、なんて
    いうのがちょくちょく届いていました。
    私が在宅の時にはお弁当屋さんに都度FAXしなおしていたのですが、
    留守の時もあるので、そんな日のお昼は皆さんどうしていたのかしら。
    お弁当屋さんの担当者に電話をしてお得意様に注意を促すようお願いしました。

    そうそう、この間違われやすい電話番号に変えたのは、
    もっと変な間違い電話がかかってきていたからなのですが、
    同年代か少し上かと思われる、がさつな喋り方の女性から
    どう考えても我が家宛ではないと思われる、言いがかり的な電話でした。
    それも「違いますよ」と切ると、何度も何度も嫌がらせのようにかけてきて
    電話の向こうで怒鳴るんですよ。
    で、有料になりますがとは言われましたが、電話番号を変更しました。

    私も実家の母が固定電話にしかかけてくることができないので、
    解約するという選択はありません。

    ちなみに私の弟の自宅の電話は消防署と1字違いで、よく間違われるそうです。
    彼の自宅の留守電にはお嫁さんの声で消防署の電話番号案内がされていますよ。

  • アメちゃん

    この間、かかってきましたよ!

    平日の昼間、自宅で仕事をしてるので名乗って出たんですけど
    いきなり、おばさんの声で
    「リサイクルショップですけどー、さっきお問い合わせされたハイヒールなんですけどー・・」
    ってずっとしゃべってくるので
    「あのー。おかけ間違いでは??」
    とさえぎったら、ハッ!って間違いに気づいたようでした。

    あとは、どこかの会社から注文書のFAXが届いたこともありましたね。

    私自身は、一度、友人に電話して
    (そもそもメカに弱くめんどくさがりの私は、固定電話に電話番号を登録していない)
    友人が出たのでフツーに話しだしたら
    どうも相手の様子がおかしくて、アレレ〜?ってなって
    向こうから「どちらにおかけですか?」って聞いてきました。
    友人の電話番号を言ったら、末尾1つを間違えていました。
    でも、その間違ったお宅の女性の声、ほんとうに友人そっくりだったんですよね。

  • 爽子

    爽子 Post author

    まいさん。こんばんは~。
    コメントいただいてたのに、お返事遅くなりました。
    ごめんなさい。
    わああ、お年寄りからのクレーム間違い電話。
    ほんとうに困りますよね。
    うちもうちも。泣
    我が家もFAXと同じ番号なのですが、まちがいFAXは大型手芸店の注文書が
    やたらと多くて、たくさんの注文書が送られてきて、インクリボンが瞬く間に
    なくなってました。
    最初はFAX送りなおしてあげてたんですが、疲れ果てました。
    手芸店にどうにかできないかと言った時の対応が、うちが送りなおすのが当然と
    取れるような言い方だったので、むっときました。
    言いがかりも嫌がらせも、怖いですね。
    「今の電話録音したので、これから警察行きますね。」なんて言ったら
    余計逆上されるかしら。
    おお、いやだ。

  • 爽子

    爽子 Post author

    アメちゃんさん。いつもコメントありがとうございます。
    すっかりお返事が遅くなりました。
    ちょっと店番をさぼり小旅行に出ていました。ごめんなさい。

    新しく買ったFAX電話の電話番号登録、私も面倒でしていないのですが、
    よくかかってくる番号だけでもしといたほうがいいかもしれませんね。
    声の似た友人、いそういそう。
    どんどん、私の耳の感度も悪くなってきているし、間違ってかけることも
    増えていくんでしょうねえ。
    そして、思い込みからの軌道修正も、とっさにはできにくくなってきています。

    気を付けなくては。。。
    悶々。

  • ジャスミン

    一時、携帯電話に数人のお年寄りから間違え電話がかかってきました。
    時には留守電に「シューマイ弁当、買ってきてください」って入ってて…

    ある日、間違えたお年寄りに話を聞いてみたら「老人施設から配られたヘルパーさんの
    連絡先にかけてるのだけど」と言われました(@_@)
    なので、その施設の番号を教えてもらい、連絡してその後は間違い電話なくなりました。

    実家は母が固定電話を解約しました。昔から、訪問販売等に引っかかりやすいので
    解約してくれて安心しましたよ。

  • 爽子

    爽子 Post author

    ジャスミンさん(^^♪おはようございます。
    いつもコメントありがとうございます。

    うわあ、みんなみんな、間違い電話で、ボランティア活動してはるんですね~。
    やさしいわ=。ジャスミンさん。
    でも、知ってしまったら。ほっておけないですよね。

    私もそうです。
    件の手芸店のまちがいFAXは、数十回送りなおしていましたが、最後は直接店頭に出向き、FAX注文書を手渡ししました。
    しっかり、対策を立ててもらうには、電話で説明しても、その場限りと感じたからです。
    店頭で複数の人に、現状把握してもらわないと。。。

    ヘルパーさんへのお取次ぎご苦労様でした。
    こんな場合も、放っておけないわ~。

    お母様の固定電話解約、すごくキッパリされたんですね。
    携帯が操作できれば困ることはないですよね。
    えらいわ~。
    うちの母は、かけてくる専門で、いつもかばんに入ったまんまです。
    固定電話解約、無理~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

ことさらオンリーワンをめざさずとも、「模造品」がつくる愛しき世界。

黒ヤギ通信

小さなメッセンジャー ぽち袋

じじょうくみこの崖のところで待ってます

彼女はウソを愛している、たぶん全力で。

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

大人に似合う赤口紅を探して~②

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.23】ほれっぽいのか、 自意識過剰になりやすくて困ってます。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.8 今年の読書で思う「病を得るということ」

50代、男のメガネは

ねこのマロン、まとわりつく。

これ、買った!

ヒートテックの“腹巻き”買った!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

ミカスの今日の料理 昨日の料理

大人の特権 : 圧力鍋でぶり大根

ただいま閉活中

(58)夜の閉活

これ、入るかしら?

vol.43 over40のヘアカラー

いどばた。

冷えを解消する知恵を出し合いませんか?

あの頃、アーカイブ

【エピソード 18】寿退社と指輪〜昭和のOL事情〜

わたしをライブに連れてって♪

行きたい けど行けない乙女心

四十路犬バカ日和

バンコク犬連れ家探し奮闘記 〜前編〜

絵手紙オーライ!

出かけなければ出会わない。

KEIKOのでこぼこな日常

あなたの鼻は大丈夫ですか?

ラジオブースから愛をこめて

radikoと深夜放送

ワクワクしたら着てみよう

靴とコートと最近気になってるものにワクワク〜♪

なんかすごい。

隣家の子ども

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

昭和乙女研究所

イメージチェンジとか○○デビューとか

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up