4月24日はカレー記念日

カレー記念日

ナプキンを 買うか買わずか 決めかねて

4月24日はカレー記念日

ミカス

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

崖っぷちほどいい天気

四十路独女じじょうくみこの「崖っぷちほどいい天気」(17) 〜信長が踊ったら、モンスター独男があらわれた。

 ƒvƒŠƒ“ƒg

 

いきなりですが、みなさま「生涯未婚率」という言葉をご存じでしょうか。

 

少子高齢化の原因として必ず挙げられる晩婚化・未婚化ですが、「結婚して子供作らないから大変なんだよオイコラ」的な論調の根拠として紹介されるのが、この生涯未婚率です。総務省の国勢調査によって割り出される数値なのですが、先日も「生涯未婚率が男性20%、女性10%を突破した」という話題が報道されておりました。男の5人に1人、女の10人に1人は一生シングルってヤバいぞニッポン、みたいな。

 

至極ごもっとも、でございます。

 

でも婚活をして初めてわかったんですよ。生涯未婚率って聞くと、文字通り「一生死ぬまでいっぺんも結婚しない人」だと思うじゃないですか。でも実際は「45〜49歳」「50〜54歳」という2つの年齢層、いわゆるアラフィフ世代の未婚率の平均値をとって「50歳時に結婚してない人の割合」を算出しているんですね。

 

 

にんげん〜ごじゅうねんんん〜〜

下天の内を〜く〜ら〜ぶ〜れ〜ぶぁあ〜〜

 

 

 

 

織田信長かって話!!

 

 

 こちらは村上弘明版信長。若い。

 

70歳、80歳生きるのが当たり前のこのご時世で、まさか50歳で生涯未婚率をカウントしているとは。ええ、ええ、もちろん承知しておりますよ。調査の本質は「将来を担う若い世代が結婚して子供を作っているかどうか」の推移を観察するためのものだってことは。それでもやっぱり当事者としては「50で未婚なら一生未婚でしょ?」とレッテル貼られるみたいでイラッとします。

 

何よりこれ見て「お仲間もいっぱいいるみたいだし、別にいっか」って結婚する気なくすメンズがいそう。いや絶対いるね、まちがいないね。ただでさえイバラの道の四十路婚活に、わざわざ水さすなんてどうしてくれよう総務省。私が結婚できなかったらアンタたちのせいだからねっ! と責任転嫁の魔術師じじょうくみこです。

(ハッ、よく見たら嫁の字が…)

 

というわけで婚活、であります。

「ネット婚活では早めに会って相手を見極めるのが一般的」という話を以前書きましたが、もうひとつ学んだのが「ネット婚活では同時進行が当たり前」ということです。

 

婚活は時間がかかるほど費用がかさみますし、特に40歳以降になるとターゲット人口が激減します。「1人つきあってダメならハイ次」なんてのんびりやってるうちに人間五十年〜つって信長みたいにオッ死んだらどうするよ? ノーダンナ・ノーライフ!ノーモア・ノブナガって話なので、四十路婚活はスピードが命。そうなると「この人!」という相手が見つかるまでは、複数の人と同時進行でやりとりするのが効率いいわけです。

 

ところが「同時進行」つうのがコレまた、性に合わないのですよ。郷に入ればの精神でやってはみるものの、ある人は連絡くれたりくれなかったり、ある人は「すぐ会いましょうや」的なノリだったり、ある人は挨拶程度のメールを毎日送ってきたりと十人十色。相手によってこちらの対応も変えていかなきゃいけないわけで、ちょうど仕事が忙しくなってきた時期だったこともあり「さすがにしんどいなあ」と思い始めた頃のことでした。

 

ナゴンさんからメッセージが届いたのは。

 

左4c

私が登録している婚活サイトはチャラいカジュアルな雰囲気のせいか、四十路の私でも交際の申し込みが日々それなりに届きます。ただ、交際相手とのやりとりや仕事に忙しすぎて、もっぱら放置の刑。ほとんどのメンズはそれであきらめるのですが、ナゴンさんだけは何度も交際の申し込みをしてくるのです。ナゴンさんは都内在住の2つ年上のサラリーマン。きまじめそうなお人柄が、メッセージから伝わってきました。

 

疲れていたのか何なのか、今でもよくわかりません。何度もメッセージを送ってくるナゴンさんを放置しておくのがしのびなく、でもこれ以上交際相手を増やす余力もなかった私は、なんとかして「交際はムリ、でもありがとう」の気持ちを伝えたいと思ってしまったのです。だって自分で書いてみるとわかるんですよ。相手にアプローチすメッセージって、ものすごく悩むし、書くのに時間がかかるんです。

 

そのサイトで相手とコンタクトを取れる唯一の方法は、相手からの交際申し込みメッセージに返事をすることだけでした。ただし私が返事をして、相手が手続きを取ってしまうと、交際が正式に成立して相手側に料金が発生してしまいます。なので心のこもったメッセージへの感謝と、他に相手もいるし仕事も忙しくて交際する気はないので、手続きしてもムダ金になるからしないでねスイマセン、というメッセージをナゴンさんに送ったのです。

 

今考えれば調子に乗っていたのかも、と思います。ネット上であれ、リアルライフではついぞ経験のない「いろんな男子から交際申し込まれてモテてる感」に舞い上がっていたのかもしれません。なんか長く続けると感覚おかしくなる気がするなあ、ネット婚活って。

 

そんな婚活サイトから数日後、お知らせメールが届きました。

 

「ナゴンさんとの交際が成立しました。」

 

 

ギャ!!!!

 

 

 

追いかけるように、ナゴンさんからメッセージが届きました。

 

 

「あなたがくれたのはOKではなく、おわびのメールだったことはわかっています。なのに、交際の手続きをしてごめんなさい。ただ、あなたのメールを何度も読み返したのですが、すごく疲れているようで心配しています。あなたのために何ができるか、考えました。何日も考えました。

 

あなたはきっと、社会的に高い立場の女性なんですね。仕事へのプレッシャーも大きいことと思います。そんなあなたのことを、少しでも支えることができたら……そう思いました。どうか、お身体を大切にして仕事がんばってください。つらい時はいつでも僕に言ってください。あなたに見返りは期待しません。僕はただただ、あなたに優しくしたいのです」

 

 

HAAAA???

 

 

すいません、ビックリしすぎてローマ字になっちゃいました。

 

 

仕事が忙しいから交際NG返事をしてきた

NGにするほど忙しいってことは社会的に高い立場の女に決まってる

地位も名誉もお金もあって、愛だけ足りない女が自分に助けを求めている

陰で支えてあげるのが僕の使命♪

 

 

ってなんだその妄想!

 

だいたい上のメッセージ、文字だけ読めばそれなりに感動的ですけども、

実際は 😆 😉 絵文字 😳 😀 だらけですからっ!!

 

 

これは面倒な男を引き寄せてしまった、と己の浅はかさを痛感しました。それでもまあネット上のつきあいだし、無視し続ければそのうちあきらめるだろうと思っていたのです。その時は、まだ…。

 

って長くなっちゃったので続きは次回(すいません)。

 

By じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

 

*「崖っぷちほどいい天気」は毎週土曜日更新です。

バックナンバーはこちら

スポンサーリンク

 


崖っぷちほどいい天気 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • はしーば

    いあやぁぁぁ
    来週まで待つの?待つんですね。
    はい、待ちましょう。

    魑魅魍魎な世界・・・
    これが現在のリアル婚活ライフなんですね。
    この5~6年で日本に一体何が??

    どうか挫けないでください。
    純粋にあなた様の幸せを祈るのみの私です。

  • あじゃうじゃ

    いや~ん…気になる~。

  • 爽子

    ナゴンさん、ほんっとうに、勘違いしてますね。
    なんか、自分の作り上げたストーリーに爆走してます。続きがこわいけど楽しみ。ごめん

    わたしも、勘違いして突っ走ってることあるんじゃないか・・・と、なんだか足元がぐらぐらする不安が。

    世の中には怖いひとがいっぱいいますね、くみこさん。

  • 爽子

    昨日携帯でコメントいれたようにおもうのですが。重複してたら、ごめんなさい。
    自分で、ストーリー作ってはまりこんじゃう人いますよね。
    私自身、よくやってる気がします。
    勝手に思い込んで爆走。

    でも、ナゴンさんみたいな人と「成立」させられちゃうのは、疲れます。

    次が待ち遠しくも怖くもあります。

    それにつけても、じじょくみさん、とても誠実ですばらしい。

    若い時より、一番大切に思ってることは、誠実であること。

    「ずる」して、うまくいっても、それがなんぼのもんじゃい!て、思います。ほんと。

  • サヴァラン

    サヴァラン

    >「結婚して子供作らないから大変なんだよオイコラ」的な論調、
    そういうとんでもな言説が蔓延する風潮こそオイコラだ!と
    わたしは思います。

    >「同時進行」つうのがコレまた、性に合わないのですよ。
    激しく共感。
    郷がどうあれ、朱が何色であれ、
    そんなもん寝覚めが悪いッたらありゃしない。

    さてさて、なぞの男、ナゴン氏の正体やいかに。
    じじょくみさんにとって寝覚めのいい結末を
    次回内容に切望するものであります。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>はしーばさま

    いつもコメントありがとうございます♪
    そして、す、すみませぬ……。
    自分で自分のハードルを上げてしまったことに後で気づきました(^^;)
    来週がっかりされる顔が目に浮かぶ・・・

    たぶん私がおかしいんじゃないかと思うんですよねえ。私のまわりに同世代でネット婚活している人がいないのでわかりませんが、こんな次から次に奇妙な男子が出てくるなんて、聞いたことがありません。類友ってやつだったら人生に絶望してしまいそう(笑)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>あじゃうじゃさま

    ひっぱっちゃってすいません…(^^;)
    そんなひっぱるネタじゃないんですけど…力尽きましたm(_ _)m
    来週さくっと完結しますので、もう少々お待ちを!

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>爽子さま

    いつもコメントいただけて嬉しいです♪2回もありがとうございましたm(_ _)m
    噂には聞いておりましたが、まさか自分が「社会的に地位の高い女性」と誤解される日が来るとは夢にも思いませんでしたよ。「え?だれ?わたし?通りすがりの派遣ですけど?」ネットって不思議な世界ですねえー。

    なかなか性に合わないことをするのはしんどいものですね。でも、性に合わないことをしなさすぎて今こうなってるわけで、モヤモヤしながら活動しております、ハイ。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>サヴァランさま
    またまたコメントありがとうございます♪
    そう言っていただけると嬉しゅうございます(*^_^*)

    ナゴンさんは私が婚活中に出会った中で、いちばんキョーレツな男子でありました。といっても、あおるだけあおって大したオチじゃないので、今からゴメンナサイしておきます。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

KEIKOのでこぼこな日常

傘、ついてきてくれないかしら!

今週の「どうする?Over40」

ゴールデンウィークがパッとしなくても大丈夫!懐かしさの「核」は意外に地味だ。

昭和乙女研究所

真似したアイドルはいましたか?

眉毛に取り組む。

アイブロウサロンデビュー!その前に育毛から始めました。(桜子)

ラジオブースから愛をこめて

音の編集はたのし♪

いどばた。

あなたの使っている年代物はありますか?

なんかすごい。

子どもの絵

これ、買った!

美味しい玄米買った!

50代、男のメガネは

「検索しない」が流行っている。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ミカス、カナダへ飛ぶ : 突撃、カナダの朝ごはん

ゾロメ女の逆襲

閑話休題 前口上

着まわせ!れこコレ

れこコレ春のハン省祭り

ただいま閉活中

(51)アッチェレランドからリタルダンドへ

これ、入るかしら?

vol.38 よそゆき小物ふたたび

あの頃、アーカイブ

 エピソード10★大きな店から小さな店へ。

四十路犬バカ日和

バトーと私の老いじたく

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.15】探しものが見つかりません。

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

じじょうくみこの崖のところで待ってます

シン・ゴフジンラと、ドクターK。

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

ワクワクしたら着てみよう

家でもそこそこ小綺麗に〜 & ZOZOTOWNに着ない服を売ってみた2

ハレの日・ケの日・キモノの日

弱さも強さもナチュラルなオバフォ―祭りに集まったすんごいヒトたち

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up