12月9日はカレー記念日

カレー記念日

「西へ行け」 その西どっちだ 地図アプリ

12月9日はカレー記念日

いまねえ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

崖っぷちほどいい天気

四十路独女じじょうくみこの「崖っぷちほどいい天気」〜トレジャーキャッスル、そして混沌とする私の運命。

新年明けましておめでとうございます。東京オリンピックはトゥエンティトゥエンティ、今年はトゥエンティフォーティーン、だからどうなんだって話ですが2014年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

ところでみなさま年末年始、どんな風にお過ごしになりましたか。私はですね、国宝になってきたのです。

 

新年早々ウソこきました。国宝を見に行ってきたのです。

いえね、朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』で年末にヒロイン・め以子の夫である西角“赤門”悠太郎が、家出しため以子を迎えに行ったときに、こんなセリフを吐いたんですよ。

 

 「あなたは僕が手に入れた、たったひとつの宝物ですから。せやから、他の人に取られやしないかと、いつもヒヤヒヤしています」

tundere

役は西門、本名は東出でーす

 

 ぎいやああああああ~~~~~

キュン死にいいい~~~~!!!!

 

たからもの、ですってよ奥様! ユーアーマイトレジャー、ですってよ奥様っ!! ツンデレ彼氏にそんなこと言われるところを想像しただけで鼻血ブー(死語)ですが、残念ながらそんなアテもないので、ならばこの年末年始は宝物を見に行って、その吸引力にあやかっとこうじゃないかっ! なんつってかなり強引に結びつけてみたのです。

 

なにしろ実家への里帰りも、20年を超えるとさすがに飽きます。ダンナや子供と一緒ならまた違うのでしょうが、四十路独女の里帰りってホント味気ないですよ。お金と体力使って帰っても、待っているのは年老いた親のみ。親がいるだけでもありがたい話ですが、なんかこう将来を考えてションボリするばかり。そこで最近は親の体調が落ち着いている時に限り、実家までの間にあちこち寄り道して旅気分を味わうことにしています。

 

そこで、宝です。宝といえば、国宝。国宝といえば 城 であります。

 

別に城好きというわけでもないのですけどね、調べてみたら国宝の城って全国で4つしかないんですよね。長野の松本城(烏城)愛知の犬山城(白帝城)、兵庫の姫路城(白鷺城)そして滋賀の彦根城(ひこにゃん)。松本城はたまたま去年見に行ったところだったし、残りは新幹線を途中下車すれば行けるロケーション。あらやだ、国宝の城コンプリートしちゃう~? というわけで、この冬は名古屋、米原、姫路に途中下車してドドーンと3城に登城! そしてシメは広島・厳島神社で開運祈願! という壮大な国宝旅を計画したのでありました。

ƒvƒŠƒ“ƒg

崖っぷちならぬ城っぷちから愛を叫びますの

 

最初にめざすは犬山城。名古屋で新幹線を降り、名物の手羽先など食いしばりながら私鉄でテケテケ行くこと1時間。しかしどこの駅から行くのが近いのか、どこを見ても案内されていません。そこで犬山駅で降りて駅員さんにたずねると「え? 犬山城、今日はお休みですよ?」

 

えー! 公式サイトにはどこにもそんなこと書いてなかったしー! 名古屋のどこにもそんなアナウンスなかったしー!! 犬山くんだりまで来たんだから、ちょっとくらい入れてよおおお~~~!!! と泣きついても開けてくれるわけないので「そうですか、ご親切にありがとうございました」とお礼を言ってスゴスゴと名古屋に戻りました。

 

国宝城コンプ、いきなり失敗・・・

 

まあ、開いてないものはしかたがない。これも「来年の楽しみが増えたでしょ♪」という神様のおぼしめしに違いないとポジティブに受け止め、JRの快速に乗って次の目的地・彦根へ。名古屋から彦根までは米原経由で約1時間半。近いもんですね。

 

ところが名古屋まではピーカンで暖かったのに、関ヶ原あたりからいきなり豪雪! 彦根駅から徒歩15分のところにある彦根城も、思いっきり雪景色でありました。よく城に行くことを「登城」と申しますが、城というものはおおむね高い場所にあり、天守までは急な上り坂や険しい石の階段が続きます。そこに雪が降るとどうなるかというと…

 

凍った上り坂ではあっちでスッテン、こっちでコロリン、「そこのカーブ気をつけて!」「むこうの坂はこっちより危ないで!」などと登城者同士で情報交換が飛び交う始末。ヒヤヒヤしながらどうにか上ったものの、天守のまわりの広場は観光客で踏み歩かれて既にぐじゅぐじゅシャーベット状態。どろどろの靴で足先が冷え切ったところに名物ひこにゃん登場。

 

「これからひこにゃんがゆる〜くパフォーマンスをしますからねえ、ゆる〜くやりますよお〜」とガイドのお兄さんが何度も言うので「ゆるキャラは他人がゆるいって決めるのであって、自分でゆるいって言ったらダメなのっ!!」とわけもなく腹立たしい気持ちになり、そのうち靴に水がしみこんで悲しくなってしまいました。

hikonyan

本気でゆるかったにゃん。

 

気を取り直して、再びJRの快速電車に乗って2時間半、姫路到着。その夜は姫路に泊まり、ホテルの人に姫路城までの行き方をたずねると「え? 姫路城、明日は休みですよ?」

 

もーー! 城ったらもーー!!!!!

 

公式サイトでは開いてるって書いてあったのになあ、と思ったのですが「そうですか、ご親切にありがとうございます」とお礼を言ってスゴスゴと部屋に戻りました。かくなる上は城を近くから眺めて、行ったことにしてカウントしようそうしよう。そんな思いで翌朝歩いて姫路城まで行ってみると、

 

開いてるじゃないかよお〜〜!!!

 

まったくどんだけ気まぐれなんだよ城業界、とブツブツ言いつつ天守をめざすと、「天空の白鷺はただいま90分待ちでーす」とアナウンス。姫路城の天守閣が45年ぶりの大修理に入っていて、今は天守のまわりをまるっと囲った特別施設「天空の白鷺」から修理の様子を見学できるのみ、とは知っていましたが、まさか工事見学に長蛇の列ができているとは。折しも年明けから始まった大河ドラマ『軍師官兵衛』の主人公・黒田官兵衛は姫路城主の息子ですからね、そんな関係もあるんでしょうか。

himeji

外幕に描かれた天守の絵を眺めて1時間。

 

待ちましたよ。ええ、待ちましたよ。ここまで来てスゴスゴ帰るわけにはまいりませんわよ。並びました。お金払ってエレベーター乗りました。上がりました。工事現場でした。以上。

 

……。

…………。

だめだ、城の楽しみ方がわからなすぎる!!

 

そもそも国宝だからって慣れない城をめざしたのがアレだったんだわ、こうなったらもう素直に祈るわ、フィナーレの厳島神社で祈りまくるわ、幸運らしいハート形の鹿のおしりを触って、お賽銭投げて、それはもうゲスなくらいに「世界中で私だけ幸せになりますように」って祈ってやるわっ。

 

そうして最終地の広島。

itsukusima

とっぷり。

 

しまった、城に時間を取られすぎて夜だったわ!!

 

とりあえず、暗闇の中で鹿かどうかもわからないけど鹿っぽい生き物のおしりっぽいサムシングをナデナデし、厳島神社へお参り。念入りに願い事を唱え、ここまでがんばった私にエールをください神様、と願いながらおみくじを1枚。

 omikuji

天地混沌兆(てんちこんとんのちょう)

 

なんですかこれ。「吉か凶か判断つきませーん」なんておみくじ、初めて見たんですけど!!

 

その話を友人にしたところ「うちのお兄ちゃんなんて『危(き)』っておみくじ引いてたから、全然大丈夫だよー♪ え、お兄ちゃん? 事故に遭って入院したけど、今は元気だよー(*^_^*)」

 

というわけで2014年、波乱の予感・・・・

混沌とする私の運命、どうぞその目でしかと見守ってやってくださいませm(_ _)m

 

By じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

 

*「崖っぷちほどいい天気」は毎週土曜日更新です。


崖っぷちほどいい天気 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 青緑

    「世界中で私だけ幸せになりますように」笑っていいところですか?(笑)
    長旅お疲れ様でした。今年は、しじょうさんを応援させていただきます(微笑み)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>青緑さま
    新年早々コメントありがとうございます! 
    煩悩マックスにして願ってみました。どうか天に届きますようにm(_ _)m
    ゲスの極みで恐縮ですが、どうぞお力添えのほど、よろしくお願いします〜(媚笑)

  • 江ノ島カランコロン

    しじょうさん すごいおみくじですね。
    もう、神様は しじょうさんのファンなのではないかしら
    すごすぎます。

    笑いすぎて 涙か止まりません。 ごめんなさい

  • つー

    いつも拝見しておりますが初めてコメントさせていただきます♡
    電車の中で読んでいますが、あまりにもおかしくて笑いをこらえるのに必死です(≧∇≦)
    ゆくゆくはかならずよきかたにむくべしってことなので、じじょうさん、絶対良い年になると思いますよ〜♡

  • ジャスミン

    え~!お城ってお休みがあるんですか?!
    私は4つのうち、彦根城しか行った事なくて
    チャンスがあったら行きたいので、気をつけます。

    厳島神社 私も行きた~い

    おみくじ 忘れず引いてきます!(^^)!

    今年も記事 楽しみにしてます♪

     
     

  • 爽子

    くみこさま、今年もよろしくお願いいたします。
    お正月は、めずらしく風邪をひいてしまい、寒気と関節痛にうめいておりました。
    家事は食事を作るのみで、ずっとコタツむりの状態でした。
    なので、初詣もまだ。おみくじもまだです。
    去年は生まれて初めて「大凶」をひいてしまい、シュジンが思い切り反応して(完全にビビってました
    おもしろかったです。
    悪いことはそんなに起らなかったように思います。
    まだ、はじまったばかりですもの、世界でくみこさまだけしあわせになりますように、お祈りしときます。

    厳島神社だけは行ったことないんですよ。
    そうそうトリイがこの状態になってるときに行ってみたい。
    子供の時に写真を見て憧れてた覚えがあります。

    偶然ですが、お城のほうは、コンプリートです。
    でも、行っただけで、どこがどうだったか、全く記憶にありません。
    この脳がのろわしい。(笑)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>江ノ島カランコロンさま
    いらっしゃいませ、コメントありがとうございます〜m(_ _)m
    素敵なお名前ですねえ、なんだか情景が浮かぶような気がいたします♪

    新年早々笑っていただけて、わたくしも大変嬉しいです。
    でも神様にはもう少し空気を読んでいただきたいものです(とほほ)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>つーさま
    初めまして、コメントありがとうございます(*^_^*)
    電車の中で読んでいただけるなんて、嬉しゅうございます♪
    スマホでしょうか? モバイル版もデザインが読みやすくなって私も嬉しいですー。
    吉か凶かわからないってことなんで、じゃあ全部吉ってことで自己判断していきたいと存じますっ。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>ジャスミンさま
    コメントありがとうございますー♪本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
    そうなんですよ、城って閉じてる日があるイメージなかったんですけど、
    そこそこお休みあるんですよ! 特に年末年始は変則的な感じのようです。
    ちなみに大晦日あたりは休んで元旦は無料開放、というパターンが多いみたいでした。
    公式サイトにも書いてなかったりするので要注意でございます!

    ちなみに姫路城の「天空の白鷺」は今月15日でおしまいらしいです。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>爽子さま
    あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)
    なんと、まさかの城コンプ済みとは!!! 
    でも私も3つクリアしましたが、既に印象がぼんやりしてきました(笑)

    ちなみに私は2つの神社をハシゴして、ダブル凶を達成しました。
    その年は案外よい年でした(^_-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

50を過ぎた自分を磨く:豆苗の胡麻和え

わたしをライブに連れてって♪

So Kakkoii いま

今週の「どうする?Over40」

「うだつって何?」シンプルな問いに自分の囚われを知る。

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

最愛コートを探して~そして見つけた最愛のコート

カレー記念日 今週のおかわり!

楽しみは 日曜昼の のど自慢

絵手紙オーライ!

上を向いて

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

50代、男のメガネは

中高年は省略しつつキレている。

OIRAKUのアニメ

第25回 アナと雪の女王2/きかんしゃトーマスとなかまたち

黒ヤギ通信

猫がいっぱい

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第17回 極私的雑誌人生そして今回のZineについて

これ、買った!

カイゴ・デトックス用に、タイツ買った!

昭和乙女研究所

懐かし化粧品の記憶

ワクワクしたら着てみよう

未だかつてないほど断捨離しました

なんかすごい。

木を植えるひと

日々是LOVE古着

危険な扉

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

これ、入るかしら?

vol.62 秋の買い足し

いどばた。

世界最強(怖)の動物は?

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

KEIKOのでこぼこな日常

ただ今、なんちゃって料理中

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

鼻北海道

猫No.22  by ken

猫大表示&投稿詳細はこちら!

鼻北海道

猫No.22  by ken

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up