4月24日はカレー記念日

カレー記念日

ナプキンを 買うか買わずか 決めかねて

4月24日はカレー記念日

ミカス

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

50代、男のメガネは

銀行が苦手なのである。

銀行が苦手だ。

小さな広告制作会社をやっているので、「貸すのか!貸さねえのか!」というようなこともかつてはあり、それで嫌いになったということもある。しかし、なんというか根本的に銀行のあの雰囲気が苦手なのである。

 

銀行のあの雰囲気、というところで「そうだ!そうだ!」と賛同してくださった方もいることだろうと思う。いや、いると信じたい。こちとら客なんだ。千円しか残高がなくったって、一応建前としては客じゃねえか。それをなんだ。あちこちに監視カメラなんてつけやがって。最初から犯人扱いされると、こっちは緊張するんだよ。と気弱な僕にそう思わせる、あの雰囲気が苦手なのである。

 

それでも、昔はATMがあまりなく、普通に窓口で小さな金額を下ろすなんてこともあった。その頃、銀行の窓口はだいたい新人の若い女性行員が配されていて、にこやかに対応してくれていたもんだ。

 

それがなんだ。最近は、強面の警備員しかいないATMなんかがざらにあって、あちらこちらに監視カメラが据えられている。

 

いや、わかるよ。そうしなきゃいけない理由はわかる。世の中には悪い奴らがいっぱいいて、ぼんやりしてちゃ駄目なんだ。えらいことになる。それはわかるんだが、やっぱり緊張するんだよ。

 

ATMでお金を引き出す時に、暗証番号を間違える。「おかしいなあ。この番号のはずなのに」ともう一度押す。やっぱり駄目。「そしたら、あっちの番号だったっけか?」と思うのだが、もうすでに動揺が始まっていて、「もしかしたら、警備員は盗んだカードで現金を引き出そうとしている犯人かもしれん、とこちらをマークしているかも」とか思ってしまう。

 

もう暗証番号を間違えられない。そう思い、「あ、もしかしたら、手帳に暗証番号をメモしたかもしれん」とカバンをあけようとするのだが、いまここでカバンを開けたら、武器を取り出し、隣でお金を引き出している女性客を襲うんじゃないかと思われる!とまた別の妄想が始まる。

 

ああ、これ以上ここで挙動不審でいると、警備員が来るかもしれない、とお金も引き出せていないのに、店の外に飛び出したことも一度や二度じゃないのである。

 

ということで僕は銀行が大の苦手なのである。ただ、ありがたいことに、僕はこの大の苦手な銀行に行く機会は極端に少ない。これが人生の救いである。なぜなら、僕はヨメさんにキャッシュカードを取り上げられているからでる。

 

あれは三十歳になったばかりのころ。うちのヨメさんは三ヵ月ほど海外に語学留学に出かけたのである。その間、僕はキャッシュカードをメルモちゃんの魔法のキャンディのように使い倒し、知らぬ間に大事にためていた定期預金を空っぽにしてしまうほどに無計画に使い倒したのである。

 

あきれたヨメは僕からキャッシュカードを取り上げて、現在に至るのである。あれから二十五年ほど、いまも僕はキャッシュカードを基本持っていない。ヨメに「お金ちょうだい」と申告してもらっているである。だから余計に、若い頃の「銀行が苦手」という気持ちが克服できないままなのかもしれない。

 

それでも、僕は小さな広告制作会社の代表なので、いざというときには銀行に出向かなきゃいけないのである。もちろん、一人ではリスクが高すぎるので、そんなときはヨメさんと一緒に行く。そして、はんこを押すとか、自署が必要な時に署名するとか、最低限の責任だけを果たすのである。

 

なぜ、こんなことを書いているのか?

それは約一年ぶりに銀行へ行かなくてはならないからだ。磁気不良のカードを再発行してもらうためには、名義人である僕が窓口に行くのが早いのだ、とヨメに言われ仕方なく、明日銀行へ行くのだ。果たして、今晩、僕はちゃんと役目を果たせるのだろうか。そして、今晩、ちゃんと眠れるのだろうか。嗚呼。

 


 

植松さんとデザイナーのヤブウチさんがラインスタンプを作りました。
ネコのマロンとは?→

「ネコのマロン」販売サイト 
https://store.line.me/stickershop/product/1150262/ja
クリエイターズスタンプのところで、検索した方がはやいかも。

そして、こちらが「ネコのマロン、参院選に立つ。」のサイト
http://www.isana-ad.com/maron/pc/

植松眞人(うえまつまさと) 1962年生まれ。A型さそり座。 兵庫県生まれ。映画の専門学校を出て、なぜかコピーライターに。 現在、神楽坂にあるオフィス★イサナのクリエイティブディレクター、東京・大阪のビジュアルアーツ専門学校で非常勤講師。ヨメと娘と息子と猫のマロンと東京の千駄木で暮らしてます。

★これまでの植松さんの記事は、こちらからどうぞ。


50代、男のメガネは 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • ひろっくま

    植松さ〜ん。わかりますよ、わかります。
    銀行ドキドキします。

    ①植松さん同様、キョドってるかもしれないとドキドキする。
    (店を飛び出したことはありません笑)

    ②おじいさんやおばあさんに行員さんが
    ATMの使い方を教えているのを見て
    並んでいる人たちがイライラしたり
    ため息ついたりするのを目の前で見てしまう。

    ③いつもは窓口に絶対出てこない男性行員さんが
    「よっ!社長」っていう風格の人を、ペコペコスリスリしながら
    奥の応接室ぽいところに案内しているのを見た自分が
    「あそこには縁がない」ってじ〜っと見てしまう。

    とまあ、色々頭が疲れますな。

    私の友人も、自営で大変な時に金を貸してくれなかったと
    某銀行の前を通る時には舌打ちしています。
    (信用金庫で借りられて事なきを得る)

    メルモちゃん、懐かしいー!
    ♪メルモちゃん、メルモちゃん、メルモちゃんーが持ってる
    あーかいキャンディ、あーおいキャンディ、知ってるーかい♪
    っていう歌がすぐに浮かんできました!!

    植松さんが今日はよく眠れますように・・・。

  • uematsu

    uematsu Post author

    ひろっくまさん
    おお!ここにも同士が!
    ほんと、銀行ってところは、
    妙に人を緊張させますよね。
    とりあえず、無事に用事を終えました。
    ちょっとドキドたけど(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

KEIKOのでこぼこな日常

傘、ついてきてくれないかしら!

今週の「どうする?Over40」

ゴールデンウィークがパッとしなくても大丈夫!懐かしさの「核」は意外に地味だ。

昭和乙女研究所

真似したアイドルはいましたか?

眉毛に取り組む。

アイブロウサロンデビュー!その前に育毛から始めました。(桜子)

ラジオブースから愛をこめて

音の編集はたのし♪

いどばた。

あなたの使っている年代物はありますか?

なんかすごい。

子どもの絵

これ、買った!

美味しい玄米買った!

50代、男のメガネは

「検索しない」が流行っている。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ミカス、カナダへ飛ぶ : 突撃、カナダの朝ごはん

ゾロメ女の逆襲

閑話休題 前口上

着まわせ!れこコレ

れこコレ春のハン省祭り

ただいま閉活中

(51)アッチェレランドからリタルダンドへ

これ、入るかしら?

vol.38 よそゆき小物ふたたび

あの頃、アーカイブ

 エピソード10★大きな店から小さな店へ。

四十路犬バカ日和

バトーと私の老いじたく

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.15】探しものが見つかりません。

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

じじょうくみこの崖のところで待ってます

シン・ゴフジンラと、ドクターK。

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

ワクワクしたら着てみよう

家でもそこそこ小綺麗に〜 & ZOZOTOWNに着ない服を売ってみた2

ハレの日・ケの日・キモノの日

弱さも強さもナチュラルなオバフォ―祭りに集まったすんごいヒトたち

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up