6月25日はカレー記念日

カレー記念日

「あら白眉!」などと嬉しいはずもなく

6月25日はカレー記念日

カミュエラ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

50代、男のメガネは

石、動く。

夜である。いつも夜である。昼であることは滅多にない。そして、突然である。鼻の脇がこそばゆかったり、もぞもぞしたり、どうも全身がだるかったり、肩が異様に凝ったり。そんな前兆を感じたことはない。いつも夜である。いつも突然である。

その日も、今日のぉ~仕事はつらかったぁ、と伸ばし伸ばし歌うように一日を終え、飯をかき込み、風呂に入って、さあ、寝よう、いやもう寝たかも、いやいや寝たんじゃない? うん? なんか最近には珍しく健やかに寝たんじゃね、おれ。

と思っていた瞬間に、下っ腹がギュッと痛くなったのである。ぐぐっと下っ腹を内側から掴むような痛みが走ったのである。うん、なんだこれは。夢なのか、と思いつつ、うとうとしながら痛みの元を探ろうとする。探ったってわかるわけがない。何しろ、身体の中から痛いのだ。

すると、さらに痛さは増す。下っ腹と同時に背中の方に痛みが走る。そして、これが四方八方へと広がる。広がった痛みは、また下っ腹へと押し寄せて、痛みを増していく。

知っている。俺は知っているぞ。うん。知っている、お前は、あれだ、うんと。誰だっけ。知ってるんだ。この痛み方。ほら、あれだよ。石だよ。石が動く奴だよ。そうそう。腎臓に出来た石が、尿路を通って降りてくる、あれだ! かれこれ20年近いお付き合いだものな。知らないわけがない。しかし、なぜだ。なぜ、こいつはいつもいつも忘れた頃にやってくるのだ。

最初の結石の激痛の時にも救急車を呼んだ。救急車を呼んだのは、あの時以来だ。結石とわかれば怖くはない。痛みは怖いが、ややこしい病気ではないかという恐怖からはさよならできる。あとは、痛みとの対処だけになる。僕の身体にできる結石はそれほど大きくはないらしい。だから、いつも医者は「粉砕療法をやるサイズじゃないんですよね」という。「でも痛いです!」と言うと「そりゃ痛いでしょうね」となぜか笑う。何を笑ってるんだ、と思うけれど、痛み止めなどの処方をしてくれているので、感謝で怒りはわからず、なぜかへりくだった態度で「どうすればいいんですかね」とお奉行に頭を下げるかのように低姿勢だ。

医者曰く「まあ、たくさん水を飲んで、適度に運動をして、早く出してしまうことですね」と。いつもそう言われる。そして「その時、痛いですよね」といつも聞く。すると、医者は「痛いですね」といつも答える。「ま、痛み止めは出しときますね」とこれで終わりだ。

で、だいたい、いつもはそれで本当に終わる。それ以降、急激に痛むことはなく。だいたい、痛みが引いたら、何事もなかったかのような生活に戻るのである。それだけが、結石のありがたさだ。立っていられないくらいの激痛が身体を走る。けれど、数時間が過ぎれば本当になんともないのだ。

というわけで、今回は何度か激痛に襲われ、何度か座薬に救われ、いまに至っているわけだ。しかし、救急車で病院に運ばれ、CTを撮った時に二人の医者が僕のCTを見ながら「おおっ、そこそこ大きいのがあと二つもあるね」「あ、ほんとだ」と話していたのを聞き逃さなかった。そして、彼らはマスクをしているのを良いことに、半笑いだったのだ。マスクをしていたんだから、笑っていたかどうかはわからないのではないかと、あなたは思っているのだろうか。ふふふ。そんなことはない。僕は確かに聞いたのだ。彼らの会話から発せられる半笑いのオーラを。そして、僕は見たのだ。いままに見た結石のCTにはなかったほどの、大きめの影を二つ。これを見りゃ、僕が医者だって笑ってしまう。

ということで、爆弾を抱えた僕は、とりあえず、何の痛みもないいまの間に書いてしまおうと、いま必死でこの文章をたった十五分ほどで書き終えたのである。だって、痛みが出てきたら、本当に死にそうになり、本当に何も出来なくなるんだもの。

いつも、小さな誤字脱字はあったりするのだが、今回に限り、誤字脱字があっても状況を鑑みてご容赦いただきたい。以上。


植松さんとデザイナーのヤブウチさんがラインスタンプを作りました。
ネコのマロンとは?→

「ネコのマロン」販売サイト
https://store.line.me/stickershop/product/1150262/ja
クリエイターズスタンプのところで、検索した方がはやいかも。

そして、こちらが「ネコのマロン、参院選に立つ。」のサイト
http://www.isana-ad.com/maron/pc/

植松眞人(うえまつまさと) 1962年生まれ。A型さそり座。 兵庫県生まれ。映画の専門学校を出て、なぜかコピーライターに。 現在は、東京・大阪のビジュアルアーツ専門学校で非常勤講師も務める。ヨメと娘と息子と猫のマロンと東京の千駄木で暮らしてます。サイト:オフィス★イサナ

★これまでの植松さんの記事は、こちらからどうぞ。


50代、男のメガネは 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Jane

    題名から、「お山の石が動いた」みたいなスーパーナチュラル系のお話かと想像しましたが、なんと。。。痛そうですね。今頃もしかして痛くなってらっしゃるかもしれませんね。早く石が出ますように。

  • uematsu

    uematsu Post author

    Janeさん

    ありがとうございます。
    今のところ無事です。
    とりあえず、座薬は手放せません(笑)

  • つまみ

    つまみ

    ひゃあ。
    大変ですね、お見舞い申し上げます…の気持ちにウソはないのですが、こういうときのuematsu節がサイコー過ぎて、楽しく読んでしまいました。

    無事が続きますように。

    しかし、医療関係諸氏は、物言いと表情にホント気をつけて欲しいです!
    こっちは、あなたがたの一挙手一投足、表情筋の隅々まで凝視して、なにか自分の身についてのよからぬ、もしくは希望が持てるサインはないものか、とチェックしてることを、少しは考えているのか!えっ?…です。

  • uematsu

    uematsu Post author

    つまみさん
    いやほんとに。
    で、痛み止めを処方してくれる看護婦さんは、本気で天使に見えるのです。
    ああ、ありがたや。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

キッタリハッタリ・上 : キャベツと干しえびのXO醬炒め

KEIKOのでこぼこな日常

安全と不便のせめぎ合い

今週の「どうする?Over40」

「奮発した」という事実だけを残し、ルンバは空回り。

昭和乙女研究所

東京見物(高校編 昭和50年代後半)

カレー記念日 今週のおかわり!

明日から 日が短くなる もう淋しい 

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.39】 親の介護を想像するだけで気が滅入ります。

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

陰日向組

猫No.31  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

陰日向組

猫No.31  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up