11月20日はカレー記念日

カレー記念日

片足で くつ下はけた日 調子いい

11月20日はカレー記念日

にゃまの

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

わたしをライブに連れてって♪

ライブのノリの最適解と長女気質

フェスの聖典、FUJIROCKが終わりました。

今年はなんと、Youtubeで初生配信という贅沢な企画が始まりました。

すごくないですか!!文明万歳です!

家にいながら、あっちのこっちの会場とワンクリックで移動できるんです。

(もちろん、すべてのアーティストが見られるわけではありませんが)

しかも、生中継なのに、その時間ぴったりにいなくても再生できるんですよ。

PCをスピーカーにつなげば、そこはもうフェス会場。ということで、週末は家にいながら束の間ではありますが、フェス気分を満喫しました。今回すっごく見たかったヴァンパイアウィークエンドも生で見た気になりました。

たぶん、来年もやると思うのでぜひ、体感してみてください

このライブどう盛り上がればいいの?の最適解がわからないとき

特にエモいといわれるバンドだと、コール&レスポンスや「一緒に歌おうぜ」的な合唱もないので、ひたすら音で煽るだけです。その浮遊感や高揚感が気持ちいいんですが、最後、どこではじけていいかわからない・・・そんなときがあるんです。

もちろん、選曲や演奏で客を煽るのがアーティストなんですが、きっと、聴く側もプールで波の渦を作るように、場慣れしている人たちが先頭の渦をつくってくれないと大きなうねりになりにくいんじゃないかと思います。

今回それを痛切に感じたのがちょっと前にみてきたこのバンド。

「The Fin」

(私の中では、夏の夜、遊び終わった帰り道に聞きたいバンドです。ぜひ、チルアウト感を味わいながら飲みに行った帰りなんかにかけてみてください!(^^)!)

「なんかてきとうに、みんな自由にやっちゃってください」

とメンバーが途中でビールを飲んだ。

私を含め、みんなゆるゆると音に身をゆだねていました。そのチルアウト感っていうんですかね(笑)それがこのバンドの心地よささと思っていたんですが、「あれ?もしかしてもっと盛り上がってほしいの?」って思っちゃったんです。

彼らは、ロンドンを拠点に、世界各国でライブを行っているのですが、

この音で、海外では「ウオー」ってなるのかな?それとも激しく踊るのかい?

すごく気持ちいいんだけど、自分としては音楽に身を任せていたのだけど、何か違うのか。

彼らの「てきとう」「自由に」と途中はさんだ言葉が変に頭に残った。

たしかに「ワーワー」盛り上がってはいない。わりとみんな真剣に演奏に耳を傾け、体を揺らしている。

その昔、京都で友だち(関西人)とライブに行ったときのことを思い出した。ジャズっぽいおしゃれなバンドだと思ったけど、「よっ」とか「まってました」とかコテコテな合いの手がそここでとびかい、アーティストも「ちょっと待って」とか言ったり、一緒にいった友達も「ええよ~」とか答えていて、その一体感と自由さにびっくりした記憶が蘇った。

なんか突き抜けた自由さを感じた。

きっと、もとは大阪出身のバンド。そういうノリを求めているのか。

こういうとき、盛り上げられるキャラだったら・・・

自分が率先して「イエー」とか「○○(バンドメンバーの名前)」とか言えないことにすごく妙な罪悪感をかんじてしまう。

元来、カラオケいっても盛り上げられることもなく、だれかが盛り上げてくれるところにのっかるだけの自分の能力の無力感を感じた。

しかも、ただでえ、ひそやかにみていたいおばさんが悪目立ちするなんてできない。

わたしがやる必要もオファーもないのに、それでも、心の中で「盛り上げられなくてすいません」と思ってしますのは長女気質なんでしょうか。

「てきとう」や「自由」にも正解を求めてしまう、国民性、いや私の性なのか・・・

でも、ま、いいか。

きっとぎこちないノリや踊り方になってるんだろうけど、おばちゃんだから許してね♡

と心でつぶやき、「おばちゃん」という最強メンタルで心で開き直りながら、揺れるのでした。

 

スポンサーリンク

 


わたしをライブに連れてって♪ 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

新しい名刺

これ、買った!

water massageの靴、買った!

ミカスの今日の料理 昨日の料理

生きている : セロリと豚肉のキムチ炒め

わたしをライブに連れてって♪

「おひとりさま」最強説

日々是LOVE古着

70年代の柄いろいろ

今週の「どうする?Over40」

「失った」とばかり思っていたけど、「別の幸せ」も手にしていた。

黒ヤギ通信

カピバラセラピー

カレー記念日 今週のおかわり!

共感するわー ヒロインじゃなく 母親に

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ファンデーションの効果を最大限に引き出すには。

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File NO.33 タカハシとタナカの呪縛をなんとかしたい】

フォルモサで介護

記録、取るべし。

これ、入るかしら?

無印 ONE SIZEのパンツ

いどばた。

めまい体験について語りませんか?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.18 書き出しが魅力的な短編集とかけて…

四十路犬バカ日和

バースデー準備は入念に!

絵手紙オーライ!

金色のちいさき鳥のかたちして

あの頃、アーカイブ

【エピソード27】僕のそばには、いつもカメラがあった

OIRAKUのアニメ

第8回 GODZILLA

KEIKOのでこぼこな日常

種まきうまくできたかな?

昭和乙女研究所

商店のドラマって多かったですね

ワクワクしたら着てみよう

寒い季節のブルーはクール!

なんかすごい。

本を手渡す

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

半睡半座

猫No.42  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

半睡半座

猫No.42  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up