12月3日はカレー記念日

カレー記念日

かぶってる 幼稚園ぶり ベレー帽

12月3日はカレー記念日

Comet

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.9】 元カレが気になります。

 

5年前に別れた恋人についてご相談します。
別れる際、電話番号や携帯のアドレスも削除し
まったく連絡をとっていませんが
Facebookをこっそり見て、近況をチェックしていました。
でも最近、彼のFacebookが
友達申請した人以外は見られない設定になりました。

そうなると、彼のことが気になってしかたありません。
チェックできていたときは、それで満足していたのですが
今は会って近況を知りたい気持ちでいっぱいです。
ヨリを戻したいというのでもないのですが
つい、彼のことばかり考えてしまっています。

今、付き合っている人がいないせいかもしれませんが
自分を持て余しています。どうすればいいでしょうか。
(30代 会社員 NANA)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つまみ:
おーっ! ついに来たよ、恋愛方面のお悩み。
全く得意ではないし、まとっぱずれが多々あるかも、ですが
なににつけまとっぱずれなので、開き直って考えてみましょう。

Facebookには疎いけど、設定を変えられちゃって
こっそり入手していた元カレの情報が得られなくなった、と。

あいていに言えば
「ヨリを戻したいわけでもないのになんで知りたいの?」ですが
きっと設定を変えられるまでは、
日課のように近況をチェックしてたから
その習慣性ゆえ、なんだろうなあ。
それが、予告もなく(そりゃ、予告ないよね)
シャットアウトされたので
混乱して、勝手に(あ、ごめんなさい)傷ついてる、と。

どんな別れ方をしたかにもよるかもしれませんが
しばらく我慢して、
禁断症状がおさまるのを待った方がいいんじゃないでしょうか。
おもいきって友達申請してみるっていうのも手ですけど
一応「ヨリを戻したいわけじゃない」という本人の表明を
前提にしてみました。

まゆぽさん、どうっすか?

まゆぽ:
ほんとだー。9回目にして初の恋愛系だわあ。
得意分野じゃないけど、人生相談の王道だよね。うれしいぞ。

でね、NANAさん、わたしも恋愛にもFacebookにも疎いと言う
相談員として情けない状況ではあるんだけど、
ここはきっぱり「次の人探そうよ」と言いたいと思います。

つまみさんも言ってるけど(言ってない?)、

単にFacebookの設定を変えられたという
「自分が拒まれた感」がショックなんだと思うんです。

相手の人のことはすでにNANAさんの中でも
結論は出てるんじゃないですか?

今回のことって、NANAさんにとってもいいきっかけに
なるような気がするんだけど、
こういうところが恋愛模様の機微に疎いって
露呈している自分な気がするのも事実なの。

恋愛って、そんな単純なもんじゃないのかなあって
この歳になって人に聞いてちゃダメだよね?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つまみ:
恋愛って、そんな単純なもんじゃないかもしれないけど
他のことだってどれもそんな単純じゃないよね。

それでも、進むとか退くとか決断するとか保留にするときって
なんであれどこかで案件を単純化させる作業をしてる気がする。

だから恋愛も、そうしてもいいんじゃないでしょうか。
機微は、どんなことにも発生してるし。

なんかさ、恋愛を特別視するのはいいけど
崇高視するのはちょっと違う気がするっていうか
美しくて純粋でもあるけど、姑息で狡猾な感情だとも思うので
あんまり、自分の気持ちに正直に、が正解一辺倒じゃなくても、と。

なんつって、現役意識が薄いから薄情?
だとしたらスミマセン。

まゆぽさん、フォローよろしく!

まゆぽ:
機微と言えば!
先日、「機微情報」とかいう言葉を目にして
なんじゃそれ、と思ったんだけど、
「センシティブな個人情報」みたいな意味らしかった。
なんか変な言葉じゃね?

それはともかく、恋愛だよな。
わたしも現役意識は薄いけど、恋愛話は好き。

恋愛こそ「思いのまま」でいい。
ただし、自分も思いのままなんだから、
人の思いのままも尊重しようねとは思う。

NANAさんは思いのままに走ればいいです。
傷つく覚悟もして、走るか止まるか決めればいいよ。
それでも、やっぱり「次を探せ。もっといい恋愛が見つかるかもよ」
と思います(しつこい)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つまみ:
機微情報?!
佐藤さんの機微情報なら、サトウキビ情報かっ?
……。

まゆぽさんと私のコメント
今回はいつも以上に(いつもと同じく?)
大海原の話なのに、ちっちゃい入江でバシャバシャ水浴びしてるみたいだけど
ふたりのいる入江も、見えてる大海原も、けっこう違うね。
入江はいっぱいあって、海がデカいってことがわかるわー。

NANAさんも、なるべく心地よくて、穏やかな気分になれる
入江を見つけて、そこから大海原を見て欲しいです。

ふたりとも、波が高そうな海を勧めてないのは
単なる老婆心かもしれません。
なんちって。

byまゆぽ&つまみ

※出前チチカカ湖では、みなさんからのお悩みを募集します。
お悩み以外でも、ずっと気になっていた疑問、私たちへの質問も大歓迎です。
こちらのフォームからお気軽にどうぞ。よろしくお願い致します。

本家チチカカ湖はこちらです。 →→ 「チチカカ湖でひと泳ぎ」

■■トップ画面と本文内の「ぬのえ」の画像は、佐藤知津子さん(HPはこちら⇒


お悩み相談!出前チチカカ湖 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 爽子

    爽子

    本人じゃないから、彼女の心のうちは、わかりませんが、ヨリを戻したいわけではない、わけじゃなさそうですよ。
    厳密に読んでみると、ヨリを戻したいというのでもない、、、とあります。
    まだ彼への思いが残ってるような気がしてきてならないんだが。
    好きなら好きでいいと思います。
    止めません。気の済むようにやったらいいし、気の済むようにしか出来ないでしょう。
    でも、どうしたらいいでしょうと言われると、迷いなく、他を当たれとわたしも言う。
    何時までも生きていられるわけではないので、もう、同時進行で査定しても、?神は許すと思います。

    気になって次に行けないというなら、玉砕覚悟で潰しましょう。
    それに、ヨリが戻らないとも限らない。
    5年の間、二人とも何がしかの成長があったはずやし。

    30代のお嬢さんも相談を寄せてくださるんですね。我が子も30代です。奇しくも今日が誕生日でした。
    わたしも、若い日のわたしに、次行け!と絶叫したいので、コメントしました。嘆

  • つまみ

    つまみ

    爽子さん

    >気になって次に行けないというなら、玉砕覚悟で潰しましょう。

    確かにそうですねー。
    他者に対する感情はいろいろありますが「気になる」ってやっぱり原点ですよね。
    好きの反対は、嫌いじゃなくて無関心がもう共通認識な昨今(ですよね)、どういう「気」なのか考えてもわからんようなら、行動で試して潰すのも一手かも。

    そうですか、爽子さんは若い日の自分に「次行け!」と。
    私はどう絶叫したいだろう。

    遅ればせながら、お嬢さん、お誕生日おめでとうございます。
    爽子さんにとっても、特別な日ですね。

  • カリーナ

    カリーナ

    ども、カリーナです。

    この方の症状はしばらくどっぷり彼の行動をチェックし続け、しまいに飽きる(もしくは他のことに関心が移る)のを待つしかないかもしれませんねえ。こういう行動って私も経験がありますが、必ずしも元恋人に限らないと思うんです。とても親密だった同性にもあるんじゃないかなあ。

    「その人が自分のいない人生を生きている」ことをなかなか受け入れられない、というのかなあ。その人が自分のいない人生を何不自由なく生きていることに慣れない、というか。だから、何か変調を探したり、不幸を探したり、さびしがっているところを探したり・・・しちゃうんだなあー。

    「別れの後遺症」って別れを言い出したほうにも残るから

  • 権太

    権太

    「行けー、行くんだ。ジョー」by丹下段平。ではないですが

    友だち申請してみたら♪と。
    気になって仕方がない。
    そりゃそうです。別れた男のことは気になるのが本心です。
    「どうしてるかな?」「彼女できたかな?」「どんな娘かしらん??」「今、幸せ?」etc。。。
    ずーっとずっと気になりますよ。
    だって、あんなに大すきだったんだもん。
    記憶の中から消去なんて、できない。
    良い事も悪いことも。それが自分を強くしてくれているから。

    「よりを戻すわけではないけどあなたの事が気になるの」
    が相手に知られても良いのかどうかです。

    仮に断られてズバッと切られても良いじゃない♪
    傷は必ずかさぶたになり跡形もなく消えるから。
    たまに痒くなることもあるけど
    それもまた、よしとしましょう。

    行くか行かないか決めかねているのなら
    「どちらを選んだほうが後悔しないか」
    かな。

  • つまみ

    つまみ

    カリーナさん!
    ああ、
    >その人が自分のいない人生を何不自由なく生きていることに慣れない
    って、なんかすごくわかります!
    SNS以前の世の中とは、その人のその後の人生を知る機会が激変(激増)しましたよね。
    それって、幸か不幸かわからないですよね。
    便利って不便で、不自由は自由だった…かもしれませんね。

    別れの後遺症。
    友達が言った「美人の後遺症」「栄光の後遺症」という言葉にも膝を打ちましたが、これで三大後遺症だ!?

  • つまみ

    つまみ

    権太さん、こんばんは。

    まゆぽさんやわたしと違って、女子力の高いアドバイスという感じがします。
    恋愛に対して、大海原漕ぎ出し派というか、ハイリスクハイリターン主義というか。
    かっちょいい。

    友達申請をする場合、それに付随するもろもろを引き受ける覚悟があるか、なんでしょうね。
    自分の気持ち、相手が抱く気持ち、傷つく可能性、予測できない事態、などなど。
    でもいちばんは、「ものすごくみっともない自分と向き合う覚悟」のような気もします。

    恋愛に限らず、なににつけ、わたしはなにかをはじめるとき、とりあえず、もんのすごくいや~な自分が登場するんだろうなあと覚悟することにしています。
    覚悟していても、登場すると落ち込むわけですが。

    ままならねー。

  • アメちゃん

    私だったら
    「FBが友達申請になって見られなくなった」という事実を
    ああ、もう断ち切りなさいって意味なのね・・って思ってスッパリ切りますねぇ。
    もう彼は、私の人生の登場人物じゃなくなったってコトなんだなぁって。
    何につけてもなんですけど、何かあると
    後ろで守ってくれている見えない存在っていうか
    そういうものが、強制終了してくれたんだなぁって思うんです。

    それに、寄りをもどすつもりはないとはいえ
    別れた人を追いかけて、「しつこい、粘着質の女」って思われるのもイヤかなぁ・・^^;。
    まぁ、もともと私は何に関しても執着心が薄いんですけどね。

    でも、カリーナさんのお話のように
    私も自分から関係をたった同性の友人のブログ、ときどき見ていますね。
    だからといって、また会って仲直りしたいとか全然思わないんですよ。
    不幸であって欲しいとか、私がいなくて困っていて欲しい、とか
    そんなことも思ってなくて、ただ見て「ふ〜ん」って感じ。なんなんでしょうね〜??

    NANAさん。自分を持て余すぐらいモヤモヤしてるんだったら
    玉砕覚悟で、「しつこいな!」ってイヤがられるかもしれないけど、連絡してみるか・・。
    私なら「どっちの行動をとる自分の方が、潔くて好きかな?」
    って想像してみますね。

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    2日余り、寝冷えしたりしてうすらぼんやりしていました。

    爽子さん、カリーナさん、権太さん、アメちゃんさん、
    まとめレス許してください。
    つまみさん、ご対応ありがとうです。

    今日になってまとめて皆さんのコメントを読んですごく思いました。

    やっぱり、30代より人生経験積んでる分、皆さんのアドバイスは素晴らしいです。

    ご相談のNANAさんは、彼との別れから5年後のところで相談している。
    コメントくださった皆さんは、たぶん、いろんな「別れ」を経験して
    何年も経って、その間の迷いとか、後悔とか、肯定とか、反省とか
    揺れ動いた末に達した今の地点からご意見をくださっている。

    経験者の意見ってすごいなあ、が実感です。
    それも、一人の経験じゃなくて、何人もの経験から
    「別れの後、こうだった、こう思ったが」が聞けるなんて!
    公開人生相談の面目躍如ですね。

    爽子さんの
    >何時までも生きていられるわけではないので、もう、同時進行で査定しても、?
     神は許すと思います。
    これって、やっぱり今だから言える言葉。

    権太さんの
    >友だち申請してみたら♪と。
    と合わせて、そうだよね、友達申請しつつ他を探せばいいじゃんね、
    と頭に電球パッとついた感じがしました。

    カリーナさんの
    >「その人が自分のいない人生を生きている」ことをなかなか受け入れられない、
    というのかなあ。
    にも、目からウロコが何枚も落ちました。
    そうか、そうやって、なぜ、自分は別れた後もこんなに気になるんだろうという
    心理を突き詰めていくことで、どこかで納得のいく説明を見つけられたら、
    そこから「それじゃ、どうしよう」をもう一回考えられそうです。

    アメちゃんさんの
    >ああ、もう断ち切りなさいって意味なのね・・って思ってスッパリ切りますねぇ。
    もう彼は、私の人生の登場人物じゃなくなったってコトなんだなぁって。
    ところもめちゃめちゃ素敵だと思いました。
    特に「彼はわたしの人生の登場人物じゃなくなった」ってところ。
    「わたしは彼の人生の登場人物じゃなくなった」とは思わないで、
    あくまで自分視点のところがわたしの拍手喝采ポイントでしたあ。

    そして、つまみさんからは
    >わたしはなにかをはじめるとき、とりあえず、
    もんのすごくいや~な自分が登場するんだろうなあと覚悟することにしています。
    という覚悟!

    やっぱり、年齢を重ねる、経験を積むって、はんぱなくすごいことですね
    (もちろん重ねても積んでも同じじゃんな人はいるけど)。
    「別れ」についての、皆さんの対峙姿勢、もっともっと聞きたくなりました。

    しかし、恋愛ネタは盛り上がりますわね。
    みんな経験から一家言持ってますからねえ。
    というわけで、NANAさんにも感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

カレー記念日 今週のおかわり!

zoom会議 慣れたふりして 疲れるよ

絵手紙オーライ!

爽子、山頭火に出会う

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

50代、男のメガネは

背中がピリピリするのです。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

元気だとは限らない:小さな器

OIRAKUのアニメ

第58回 ミラベルと魔法だらけの家

今週の「どうする?Over40」

冬には冬の楽しみ。くっついて温もる。

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第39回 極私的死生観?

これ、買った!

お雑煮用の椀、買った!

日々是LOVE古着

プラスチックもオールドなら

出前チチカカ湖

第174回 知らない方がシアワセだった!?

なんかすごい。

きおくのわが町

いどばた。

カラオケで歌うなら何を歌いますか?

昭和乙女研究所

高橋真琴の文房具

じじょうくみこの崖のところで待ってます

はるか彼方の空の下、じじょうくみこは生きてます。

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿⑥それも相続

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

サコッシュとメルカドバッグとOSAJI

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

天下泰平

猫No.47  by ミカス

猫大表示&投稿詳細はこちら!

天下泰平

猫No.47  by ミカス

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up