10月18日はカレー記念日

カレー記念日

慣れた頃 必ず忘れる パスワード

10月18日はカレー記念日

月亭つまみ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No25】おみくじの凶が怖くてたまりません。

今年の初詣で、数年来引いたことのないおみくじを引きました。
そしたら「凶」。 あまりよく読まずに神社の木の枝に結んできましたが
なんとなく、それ以来気になって仕方がありません。

まだ、これだ!っていう悪いことは起きていないので、
逆に、これから何が来るんだ? 地震? さらなる株大暴落? と
毎日びくびくしています。

もともと信心深くも、スピリチュアル系でもありません。
出来心でおみくじを引いてしまったことを悔やんでいます。
穏やかな心を取り戻すためのアドバイスをお願いします。

ちゃんぷる(50代 契約社員)

つまみ:
わたし、もう何十年もおみくじなんて引いたことないなあ。

みんな、なんで引くの?
まゆぽさん、引く派?

大吉当てたとしても
やったー!今年はいい年、だなんて思わない気がするし
凶引いたら、怖いっていうよりムカつくに決まってる。
朝のテレビの星座占いも同じ理由で興味なし。

運命や運勢があったとしても、事前に知りたいとは思わないよ。
具体的に、何時何分にこうなるから、と言われるんならまだしも。
 抽象的な文言のアドバイスで、気をつけたり回避できる自分じゃないと
わかってるからかなあ。

あ、ちゃんぷるさん、おみくじの是非じゃなく
凶がもたらした心の不穏さを解消したいんでしたね。

これはもう、身代わりを立てる、でしょう。
自分の好きなもの、長く手元に置いていた大事なものを
ひとつ手放す(もしくは、一年間、誰かに預ける)。
そして、その喪失感こそが凶で、その行為で凶を根こそぎ
手放したってことに、する!

もし、そんなもったいないことできるかよ、と思うのであれば
そう思うこと自体が
凶への恐怖心なんて、好きで大事なもの以下の証明なんだから
たいしたことないと吹っ切れてるってことにならないかな。
ダメ?

 

まゆぽ:
きゃあ、私はだめだめ、大事なものをおみくじごときで
手放すことはできません!

おみくじはたまに引くけど、凶ってけっこう出るよ。
赤坂日枝神社に友達3人で行って、3人とも凶ってこともあった。

何となく私の凶経験から言うとね(偉そうに凶評論家ぶる)、
何かは起きるような気がする、やっぱり凶を引くと。
ただ、その何かが良いことか悪いことかは、
後にならないとわからないって感じ。

例えば、「引越しする」「転職する」とかって良くも悪くもなるでしょ。
そういう感じのことがちゃんぷるさんにも起きるんじゃないでしょうか。

凶は強であり、協であり、驚かもしれないしね。
狂とか兇ってのもあるけどさ、とりあえず、
興味津々の興ってことで期待してみるのはどうでしょう。

つまみ
凶は興!
ちょっとー!ウマいこと言い過ぎじゃない?!
さすが凶評論家だ、初めて聞いたけど。

何かが起きるかも=凶 ってなんかわかるような気もする。
自動運転のルーティンな日常に厭きてもいるくせに
新しいことやちょっとしたアクシデントが
めんどくさくてしょうがないってのもあるなあ。
その気持ちがちょっと凶に似てるかも。

いざ、始まったり、渦中に巻き込まれたら
意外となんでもなかったりするのに。

穏やかな心なんて、取り戻せないと思った方が
いいのかもしれないよね。
特に悪いことが起きてなくても
心は穏やかじゃないし。

あれ?ふつうは穏やかなの?
 なにが穏やかで、なにがそうじゃないか
よくわからなくなってきた。

まゆぽさん、そのへんも根こそぎ、まとめてくれ。

 

まゆぽ:
やややっ、哲学的になってきたな。
穏やかな心って何?って、哲学者や宗教家が考えそうなことじゃん。

でもさ、そうなのかもね、穏やかな心なんて幻想で
凶問題が片付けば別な気がかりが発生してきて、
何も発生しなければそれがかえって不安だったりして、
そうやって一生、何かに怯えたり、どきどきしたり、
心ざわざわと生きていくものなのかもね、人間は。

心が平安でざわつかないなんて、つまらないかもしれないよ、
ちゃんぷるさん!

生きていることはざわざわすることだと諦めて、
ざわざわしながら凹んだり凸ってみたりして、
転んだり飛び上がったり頭ぶつけたりして、
変化に富んだ話題の多い日々をお送りください。

なんて、無難な着地点でいいのかしら?
ほんとの人生相談みたいじゃね?と不安になるわたしです。

※出前チチカカ湖では、みなさんからのお悩みを募集します。
お悩み以外でも、ずっと気になっていた疑問、私たちへの質問も大歓迎です。
こちらのフォームからお気軽にどうぞ。よろしくお願い致します。

本家チチカカ湖はこちらです。 →→ 「チチカカ湖でひと泳ぎ」

■■トップ画面と本文内の「ぬのえ」の画像は、佐藤知津子さん(HPはこちら⇒

スポンサーリンク


お悩み相談!出前チチカカ湖 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • ジャスミン

    有名な神社へ行くと、必ずおみくじ引いてます。大吉も出れば、凶も出ますよ~
    でも、そこは全く気にしないです。結ばないで、財布に入れて持ち帰って時々見ては
    和歌とその解釈をしっかり肝に落とすようにしてます。

    不思議なもので、立て続けに同じような内容が出るんですよね。
    去年だと「土地の売買良し」「家を買って良し」ってやたら何度も家や土地の事が出て
    丁度、リフォームをしてたので、たぶんそれかなぁ。
    最近では「色を慎め」が2回出ました!!今まで1度も出たことないのに!
    そんな気配はまだないので、初対面の男性と話すたびに「もしや、この人が?!」と
    期待…いや警戒してます(^^ゞ

    あとは「謙虚にしろ」「信心しろ」「目上の人に引き立てられる」の文言が必ず出ます。
    おみくじの定型文だな

  • アメちゃん

    私も、凶引いたことありますよー。
    自由業なので、「新年早々、凶って〜」と一瞬衝撃がありましたが
    私はもともと、大吉を引こうが何を引こうが
    1〜2カ月もすると、おみくじのことなどすっかり忘れてしまうので
    その年、なにかあったか思い出せません。
    きっと、なにもなかったんでしょう。

    というコトで、私はおみくじを引いても忘れてしまい意味がない……
    ということに気づいて以来、引かなくなりました。

    ある意味、レア感のある凶を引いたということで
    「引きの強いワタシ」
    と、意識転換するのはどうでしょうか?ダメですかね?
    そうやって、「私って引きが強いんだな」と思いながら
    たとえば懸賞なんかに応募したりすると
    結構、プレゼントが当選したりするかもしれません(←これ、最近の私)。

    あとはもう、笑い話にすることですね。
    「凶引いてーん。あははー」って。
    ちゃんぷるさんって面白い人だなぁって、人気者になるかもです。

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    ジャスミンさん、コメントありがとう!
    私ごときが足元にも及ばないおみくじ評論家っぷりじゃないですか!
    素晴らしい!

    凶もとっとと結んでこないで、何度もじっくり見返して
    腹に落とすって、かっこいいです。
    大人の女っぽいです。器が大きい感じがします。

    今度、おみくじ引いたら、分析をお願いしたいです〜。

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    アメちゃんさん、凶はレア物だからめでたい(なんて言ってない?)って
    見事な発想の展開、ありがとうございます。

    そうだよね、平凡な小吉よりありがたい感じだよね、凶は。
    ちゃんぷるさんもプレゼントキャンペーンに応募するとか、
    ちょこっとギャンブルに手を出すとか、
    攻めに出てもいいかもね。

    本当に、オバフォー読者のみなさまのアドバイスは素晴らしい!
    いろんな角度から切り込んでくれるので、
    まじ、お役に立てます。
    お悩みのある方は、ぜひ相談をお寄せくださいましね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

なんかすごい。

本を手渡す

50代、男のメガネは

去ってさっぱり、来てしあわせ。

これ、買った!

ガスファンヒーター買った!

OIRAKUのアニメ

第7回 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ミカスの今日の料理 昨日の料理

希望というものは : 塩こうじとり天

黒ヤギ通信

描かなくても絵封筒

日々是LOVE古着

サイズあれこれ

今週の「どうする?Over40」

友人と習慣と犬に感謝。そのチカラはすごい。

これ、入るかしら?

vol.52 『衣もろもろ』(群ようこ)

四十路犬バカ日和

母は強し!バトーのためならエーンヤコーラ♫

カレー記念日 今週のおかわり!

スポーツの秋 なんて言葉が あったよな

フォルモサで介護

大丈夫?介護サポート〜その1:言葉の壁〜

いどばた。

最近やめたことについて、おしゃべりしませんか?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.17 叫喚はあるが、共感はない…けど読んでよかった

わたしをライブに連れてって♪

今年もキャンプ納め~朝霧JAMに

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

おしゃれ番長とのファッション談義③オシャレブロガーさん紹介

絵手紙オーライ!

京都お菓子紀行

あの頃、アーカイブ

【エピソード26】結婚にまつわるエトセトラ

ワクワクしたら着てみよう

今月買ってよかったもの3連発~♫

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.31】女子会が苦手です。

KEIKOのでこぼこな日常

私、これに乗っていいかしら?

昭和乙女研究所

ドラマ「ムー」

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

陥没現場

猫No.67  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

陥没現場

猫No.67  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up