12月6日はカレー記念日

カレー記念日

似たような 毎日が好き ほっといて

12月6日はカレー記念日

あまから

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

かわいいちゃん

獣医さん2 

駆け込んだ動物救急病院とその後の動物高度医療センターについて。

ちょっとくどくどと長く書きます。
結末はうさぎは黒うさぎと一緒に行ってしまったのだけれど、うさぎが道案内をしてくれていろいろな場所を知りました。そしてずいぶん感動しました。

5月のいい季候の頃でした。夜のへやんぽのときに少し元気がないかなと感じていました。明け方ケージから聞き慣れないバタンバタンという音が聞こえたので見に行くと、うさぎが身の置き所なく座ったり、伸びたり、体をよじったりしていました。
その様子は、痛い!痛い!と叫んでいるようでこのままだと痛みでショックになるかもしれないと怖くなりました。
動物病院があく時間まで待てないかも、そもそも今日の仕事を休めない。
夜間救急病院を調べて電話すると「今日は院長がいるのでうさぎも大丈夫ですからどうぞ」といわれました。この夜間救急病院は地域の獣医師の有志で始めた病院で夜間診療のみで専属の先生がいます。救急処置が終われば昼間にかかりつけの先生にかかってくださいという立場です。

あたふたと受診すると先生も看護師も眠そうなそぶりもなく、てきぱき診察が始まりました。ただ、うさぎを診察台に乗せるときに先生も私も異口同音に「おや?」といいました。全身の力が無いように感じたからです。
レントゲンはそれほどひどい所見ではないようでしたがこのときの違和感がとても気になり、このまま黙って帰ったらうさぎに申し訳ない、でもうるさい危険下僕と思われたくないと迷ったあげく「いつもの痛がり方と全く違うんです」と言いました。仕事を休めずまた救急病院に来るかも知れないことも伝えました。先生は明日も私が当番ですからどうぞと言ってくれ、うさぎは強めの痛み止めと水分補給の輸液をしてもらい楽になったようでした。そしてやはり夜も受診しました。
明け方の時はさすがにほかの患者さんはいませんでしたが、夜は大混雑でした。昼間の病院と違い、どの動物もとても具合が悪そうです。会社から帰ってすぐ連れてきたのか毛布にくるんだ犬を抱いているスーツ姿の人や半泣きになっている家族もいます。
それほど大きな病院ではないので二つある診察室の会話がよく聞こえてきます。いつから調子が悪いのか、何を食べたか、水はどのくらい飲んだか、日頃の薬は何かなど次々聞かれることにどの飼い主もすらすらと答えています。すごいぞ、自分に同じことを聞かれてここまで把握して整然と答えられる人はあまりいないぞ、と感心します。処置がうまくいったことやそうでなくても夜間に診てもらったことにお礼を言う飼い主が多いのも印象的です。

助けてくれる

紹介されて、できたばかりの動物医療センターというところも受診しました。ここでは超音波検査や造影剤を使ったCTスキャンなど人間と同じ検査をしています。造影検査をするときに暴れてしまう場合は鎮静しますがそれにも命の危険が伴いますといわれ、鎮静するなら造影はやめてくださいとお願いしましたが、うさぎは頑張ってくれて鎮静なしですんなり検査ができたようでした。うちのうさぎは本当にいい子です。
しかし、こんな検査がうさぎにできるとは心底驚きました。検査自体はそりゃああるだろうけれど、研究機関など限定的なのだろうと思っていました。驚きが私の顔に出ていたのか、担当医は「超音波はうちのペット(エキゾ)で練習したりしてます」となごませてくれました。
ともあれ、検査をしたおかげで病状がわかり、このできたてのピカピカの病院で手術もうけることにもなりました。

今も動物救急病院の前を通ると、薄むらさきの明け方のがらんとした4車線道路を思い出します。うさぎの心配をしながらも、病院にかかるってこれが原点だよなあとしみじみ考えたことも。
うさぎ一匹に大人が(下僕も入れて)3人であれこれ相談をする図も人間のいいところが出ていると思ったし、迷ったけど心配事をしっかり相談でき、先生もうるさがらずにきちんと応対してくれた(これは高度医療センターでも、です)ことも支えになりました。

「今回のこと、私、心が洗われるようだったよ」というと、夫も「実は俺もそう思った」と言いました。
かわいいちゃんがいるとこんな気持ちにもなれるのです。

さて、診察料金はそれなりに高額でした。でも想像したほどではありませんでした。なんと言ってもどの病院でも多くの人間が熱心に対応してくれたのですから。(人間だって自費だったらもっとかかるもんね)。


かわいいちゃん 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

ユニクロでダッフルコートを買い、「老女学生風」をめざす。

黒ヤギ通信

メラビアンの法則②

カレー記念日 今週のおかわり!

年末も めりはりなしで 平常で

絵手紙オーライ!

花かんざし 「まねき」

50代、男のメガネは

出町柳、ふたばの豆餅。

OIRAKUのアニメ

第76回 ONI~神々山のおなり

ミカスの今日の料理 昨日の料理

小心者の想像力:フェンネルのペースト

昭和乙女研究所

「ダリヤ アコちゃんおしゃれセット」の取材がありました

出前チチカカ湖

第185回 使わないもの・使えないもの

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

おすすめネイルとダウンコートは必要か問題

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第50回 なぜ姉妹を持つ友人が多いのか問題に対する浅い考察

かわいいちゃん

冬支度

山あり谷あり再婚ライフ

片付けるって難しい

なんかすごい。

シルバーさんの庭仕事

いどばた。

この冬の乾燥にはコレダ!

日々是LOVE古着

(終)これからも。これからは。

これ、買った!

くっつかないしゃもじをもう一度買った!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ、自粛。マスクとレタスのあいだ。

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

昼想夜夢

猫No.neko102  by omichan

猫大表示&投稿詳細はこちら!

昼想夜夢

猫No.neko102  by omichan

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「ともに生きる。

  • ZOOMでプライベートレッスン、リモート英会話AQUA
  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up