3月5日はカレー記念日

カレー記念日

アンニュイも あっという間に 忘れてる

3月5日はカレー記念日

都忘れ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ゾロメ女の逆襲

ゾロメ日記 №51 たそがれどきの 森高・RC・岸田 劇場

 

◆7月某日  飲もう!今日はとことん飲み明かそう!?

本格的な夏だ。暑い。蒸し暑い。個人的には「夏なんて来なきゃいいのに」で、すでにうんざりしている。そして、気がつくと炭酸水ばかり飲んでいる。じとっとしたこの時期、南アルプスの天然水スパークリングレモンのけっこうキツめの炭酸が心地よい。私は体質的にアルコールがダメなのだが、これを飲むとビール派の気持ちが少しわかる…なんちって。

l_sbf0039-1

 

◆7月某日  ヤマ師が大手を振って歩いてる世の中さ!?

参院選の結果にやさぐれる。私の周囲の「世論」とは真逆の結果だ。無力感、腹立ち、不気味さ、恐怖感…などがないまぜになって、イヤな気持ちだ。

でも、自分が投票した人は当選した。これはものすごく久しぶり。ちなみに、都知事選なんて、もう何連敗してるかわからない。「どいつもこいつも何考えてるんだ!?」と有権者諸氏に(脳内で)毒つく東京都民生活をもう長いこと送っている。

a0960_006792

 

◆7月某日  モーニンモーニン 君の朝だよ!?

腰の調子が悪いので満員電車を避けようと、いつもより早い電車で通勤。しかし、早くても満員だった。早いと本数が少ないので、各駅に人が溜まってしまうみたいだ。

仕事先の駅前の喫茶店でモーニングを食べる。…われながら優雅だ。

意外だったのは、客の男女比が同じぐらいなこと。わりと高めの年齢層の女性たちが、新聞を読みながら、スマホをいじりながら、パソコンを開きながら…見事に全員「ながら族」(死語?)で朝のひとときを過ごしている。何もせずに無心に食べているのは私ひとりだけ。これは、頻度数というか習慣化と関係があるのだろうか。あるのだろうな。まあ、どうでもいいけど。

DSC_0444

 

2年生の3クラスに「図書室の本の分けかた・ならべかた」のオリエンテーションをする。オリエンテーションやブックトークを今まで自分では「授業」と認識したことはなかった。が、今回、3クラスの担任の先生がみんな「今日は月亭先生に授業をしていただきます」という文言を使った。そのたび、申し訳ないような、自分が場違いな場所で場違いなことをしているような、落ち着かない気分になった。

a0960_006757

 

小学校の図書室で働くことと、自分がブックトークをしたり、授業形式でオリエンテーションをすることが、勤務をはじめるまで、なぜか全く結びついていなかった。想定していなかった。最初は緊張の連続だった。

今でも、けっこうなプレッシャーだし、まだまだダメなところばかりだし、余裕などなく、特に今日のように3ステージもこなした後はボロ雑巾のようになるが、それでも少し慣れた。

場違いな場所って、なんとなく遠くにあるイメージだが、実は自分のなじみの場所の、壁だと思っていた隠し扉の向こうにあったりするのかもしれない。壁に無意識に寄りかかったら、くるっと回転して入っちゃった、みたいな。

このイメージって、最近、BSでインディ・ジョーンズ シリーズを立て続けに見た影響だろうか。

 

■最近読んだ本
『たそがれどきに見つけたもの』 朝倉かすみ/著

このタイトルで脳内豆電球がパッと点灯した人は、1970年代なかば、『りぼん』を読んでいたに違いない。そして、田渕由美子と太刀掛秀子と陸奥A子の描く漫画を「おとめちっくラブコメ」と括っていたかもしれない。

51LDd8G5SoL__SY498_BO1,204,203,200_

そのイメージでこの小説を開くとショックかも。

表題作を含む6編の短編集。連作ではないが、主人公はみな50代近辺で、人生を80年と仮定すると、四季にたとえれば秋、一日ならたそがれどき、である。この仮定法は、表題作の主人公によるものだ。

秋、たそがれどき、に共通する、淋しさ、物悲しさ、せつなさがヒリヒリと痛い。ぬくもりがあるような冷たいような、湿度を持っているような乾いているような…一筋縄ではいかない中年を描いた小説とはいえ、どれも特に際立った設定ではないのに、そんじょそこらの見慣れた場所に着地させないのは、さすが朝倉かすみだ。

どの小説も尻切れトンボだ。まるで「小説は断片でしかない」と言っているみたい。ものすごく残酷でもないのに目を覆いたくなったり、よくある恥ずかしさなのに居たたまれなかったり、した。

読むときはヒリヒリ覚悟で。

by月亭つまみ

まゆぽさんとの掛け合いブログです。→→「チチカカ湖でひと泳ぎ」

★毎月第三木曜日は、はらぷさんの「なんかすごい。」です。

 

 


ゾロメ女の逆襲 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • mikity

    mikity

    つまみさま、

    私も「たそがれどきに見つけたもの」を読んだところです。
    朝倉かすみさんは、「田村はまだか」以来、お気に入りの作家さんの一人です。

    ひりひりしますよね。
    いたたまれない感じがしました。
    特にコンビニで働く主婦が、バイト仲間のイケメン君にほのかな恋心を抱くお話。
    これ、結末が描かれていなくてある意味ほっとしました。
    朝倉かすみさんもたそがれ世代だと思うんですけど、
    よくあんなに俯瞰した目線で冷静に観察できるものだと思います。

    自虐好きな方にはお勧めかも?

  • アメちゃん

    つまみさん、暑いですなぁ。
    私も、春からダイレクトに秋になってくれて全然かまいません!

    それにしても選挙。
    なぜにこうも自分の回りや、自分がSNSなどで得る世論と
    まったく違う結果になるんでしょうねぇ、、。
    投票率も、私が感じる投票所の混み具合にくらべて
    いつも低いんですよねぇ、、。ふしぎですねぇ。

    たそがれどきに見つけたの!
    姉が買っていたのを、読んでいました。なつかし〜。
    小説の方も面白そうですね。
    読んでみようかな。

  • つまみ

    つまみ Post author

    mikityさん、おはようございまーす。

    おおっ!それは奇遇ですね。
    コンビニで働く主婦の話、痛々しいような共感できるようなうすら寂しいような、なんとも言えない気持ちになりますね。
    ホント、あれがどうなるのか書かれていなくて、ほっともし、物足りなくもあり、でした。

    たそがれどきにしか見つけられないものもいろいろあるんでしょうね。
    知らない方が幸せなことがいっぱいありますし、見つけることがいいことなのかもわかりませんが、人生って、効率とか能率とか都合でできていないことは、たそがれどきになっていやというほど見つけさせられたもののひとつです。
    もういいよっ!みたいな(^^;)

  • つまみ

    つまみ Post author

    アメちゃんさん、今日も今日とて、気温はさほど高くないのに、やたら蒸して、うっとうしいです。

    選挙、本当に不思議でなりません。
    二枚舌な層がいるのか?と邪推したくなりました。

    陸奥A子、一時期、大好きでした。
    よけいな線のない絵柄も、なんだか自分でも描けそうでよく真似して描いてました。
    全く描けませんでしたけど。

    小説は、痛面白いです(?)。

  • 爽子

    爽子

    暑いですね!
    しゅわしゅわが欲しいです。
    我が家は、いろはすのスパーリングレモンが、冷蔵庫でハバをきかすようになってきました。
    シュジンはメッツコーラから宗旨替えしたようです。
    せっせとアマゾンくんに運んでもらってます。

    つまみさん、お座敷かかりまくりですね。
    売れっ子はつらいね。
    それも、腰の調子が悪い時も待ったなしで。
    つまみさんのブックトーク聞きたいな。
    小学校の椅子は、まだちょっと低くて小さ目なんでしょうか。
    本好きの小学生がつまみ先生のまわりでは、きっとふえるはず。

  • つまみ

    つまみ Post author

    爽子さん、こんばんはー。

    蒸し暑さにはしゅわしゅわが合います!
    私もAmazonさんに運んでもらおうかなあ。

    腰はもう大丈夫なのですが、今月末と来月上旬に蔵書点検という腰の障害物が控えているので戦々恐々としています。
    冷えると腰にくるようなのですが、だからといって、この時期冷やさないと、違う箇所にダメージがきてしまうので、悩ましい限りです。

    小学校の椅子、小さいです。
    そしてトイレも水飲み場の低いので、蛇口をひねるときに腰に負担がかかります。

    私のブックトーク、たどたどしいですよ。
    よどみなく話せないし、舌がもつれるし、意味なくヘラヘラしてやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

カレー記念日 今週のおかわり!

年季の入った リュック背負うよ 6年生

絵手紙オーライ!

犬の絵を描いてみたいのです。

ワクワクしたら着てみよう

近所へちょっこしお買い物コーデ

これ、買った!

ベレー帽、買った!

50代、男のメガネは

ヨーダって、怖いことを言う。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ごめんなさい:おからの煮物

今週の「どうする?Over40」

人生は、本筋と異なる決断の連続&お知らせいろいろ

黒ヤギ通信

猫薬

昭和乙女研究所

お菓子編 クッキー・ビスケットpart2

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

写経のすすめ

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第30回 花粉症の世迷言

日々是LOVE古着

乱歩と指輪

出前チチカカ湖

第166回 私、これは意外と平気です(ゲスト付)

なんかすごい。

断水の金曜日

OIRAKUのアニメ

第46回 アーヤと魔女

これ、入るかしら?

vol.76 顔をマッサージする

いどばた。

ちょい足しの調味料を教えて。

わたしをライブに連れてって♪

求ム、雑談者。若干名。

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

謹賀新犬

猫No.1  by 爽子

猫大表示&投稿詳細はこちら!

謹賀新犬

猫No.1  by 爽子

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up