10月18日はカレー記念日

カレー記念日

慣れた頃 必ず忘れる パスワード

10月18日はカレー記念日

月亭つまみ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ゾロメ女の逆襲

ゾロメ日記 NO.80 今年の締めは介護のはなし

◆12月某日 二ヶ月で三度

要介護3の夫の母は、現在ふたつの通所施設(デイサービスとデイケア)に通っている。施設への送迎は先方がしてくれるのだが、義母は、迎車をわずかな時間でも待たせることに極度の罪悪感を持つ。たまに、車が予定時刻より早く来ることがあるが、そのときのあわてっぷりったらない。

 家族が「危ないから落ち着いて」と声を大にして言っても、施設の職員が「こっちが早過ぎたんですからゆっくりでいいですよ」となだめてくれても、ダメ。性格なのだ。よって、車到着予定時刻の、遅くても5分前には、靴を履き終え、玄関の上がり框のところに座ってスタンバっている。

 

その朝も、いつものルーティンで、義母が上がり框に腰を下ろしているのを見届けた私は、寒いのでいったん玄関の扉を閉め、家の前の掃き掃除を始めた。するとまもなく、玄関の中からドスンという音と義母の悲鳴が聞こえた。

 

うわあぁぁ((((;゚Д゚)))) イヤな予感しかしない(じじょくみさんのパクリ表現)

 

 

玄関前に戻ると、閉まったドアの半透明のガラス越しに、横たわる義母の姿が見えて血の気が引く。焦りつつも恐る恐る引き戸を開けると、義母が「手すりをつかみそこねて転んじゃった。なんだろうね」と言った、わりと元気な声で。

月亭邸事故現場

 

遡ること2~3分前、私がいったん扉を閉めた後、手袋を忘れたことに気づいた義母は部屋に取りに戻った。そして再び上がり框に座ろうとして手すりをつかみそこね、そのまま頭から落下したらしい。頭から!?…状況を知って再び血の気が引く。

 

 

義母の度重なる転倒の直接の原因はいつも「つかみそこない」だが、そもそも、自分の身体状況を正確に把握できていないことが大きいと思う。

 

義母は今のところ認知症の徴候はないものの、実際より自分は「動ける」「つかめる」と思ってしまいがちなのだ。自分の足の状態は知っているが、自分のイメージは元気な頃のまま。現実が上書き更新されていない。そして、頑張ればいずれ本来(下手すりゃ若い頃)の自分に戻れると思っている。

 

手すりをつかむことがおざなりだったり、手すりのないところに行ったり(家族が見ていないときに隣室に行って、小引き出し、座布団などを蹴りながら運んでくるとい暴挙に出た実績あり)、モノを持ったまま歩いてしまうのは、自分の脳内イメージの未更新ゆえなのだと思う。

 

ままならない自分の状況に甘んじず、現況を「一時的なもの」と認識するのはいい面もある。施設でのリハビリは誰より積極的らしいし、それによって本格的な寝たきりを何年も回避し続けているのは間違いない。が、退院二ヶ月で三度目の転倒である。正直、周囲は気が休まらない。
  

 

病院に急行して頭部のCTを撮ってもらった。結果は異常なし。首から下の部位にもさしあたって問題はなく、外傷はたんこぶだけで、本人はデイサービスを休んだことを非常に残念がっていた。驚異だ。

 

 

◆12月某日 はい、お腹の皮が痛いんです

高校時代を過ごした会津はけっこうな豪雪地帯だが、ここ十年ぐらいは雪は少なめと聞いていた。が、この冬は爆弾低気圧とやらのせいですごいらしい。

 

久しぶりに高校時代の友人KKに「雪、大丈夫?」メールした。すると「雪の量より、とにかく今年は寒い!」という返事。最高気温がマイナス3℃だとか。ひぇ~!

 

日本にはもっと寒い地方があるわけだが、自分もかつてそこで暮らしていたことを思うと感慨深い。自分の部屋にストーブなんてなかったなあと思うと背筋が凍るというものだ。

 

KKは、少し離れたところに一人暮らしの認知症気味のお母さんがいて、何年も頻繁に行き来し、大変な思いをしていた。お母さんについ声を荒げてしまうことが多く、どうしてこの人が自分の母親なんだろうと絶望感を抱くこともたびたびだったそうだ。

 そのあたりのことは漏れ聞き及んでいたが、しばらく前にお母さんがグループホームに入所したことは今回初耳だった。

 「最初は、入所したらどんなにスッキリするだろうと思っていたけれど、入所後に体調を崩して認知症が進んだこともあって、罪悪感でいっぱいになり落ち込んだ。周りの人のおかげでやっと復活してきたところ」だそうだ。

 

KKと私は、高校時代、バカな話をして、教室の端っこや帰り道、しょっちゅう笑いころげていた。休み時間、クラスの男子に「なにがそんなにおがしいんだ?」と真剣に聞かれたことがある。授業中はふたりとも極力存在を消していたので、ギャップが目立ったのかもしれない。

帰り道、笑い過ぎて路上にうずくまってしまい、通りすがりのおばあさんに「なんだべ?具合が悪いのがよ?」と声をかけられたこともある。はい、お腹の皮が痛いんです。

 KKの結婚の際の友人代表のスピーチで、そのエピソードを披露したところ、KKが号泣し、それを見てもらい泣きした(因果応報?)。

 

なにができるわけじゃないけど、もっと連絡して、絶望感や罪悪感を聞いたり、高校時代のバカ大笑いの延長戦をやればよかったと思った。これからやろう。

 

追伸;昨日今日で義母にあらたな懸念が加わりました。血圧の不安定。上が、160のときもあれば、100に満たないときも。差が大きすぎるだろ!本人はいたって元気ですが。この記事が更新される頃は、また病院に行っているかもしれませぬ。

みなさん、よいお年を。私もだあ。

by月亭つまみ

【木曜日のこの枠のラインナップ】
第1木曜日 まゆぽさんの【あの頃アーカイブ】

第2木曜日 つまみの【帰って来たゾロメ女の逆襲 月刊 切実本屋】
第3木曜日 はらぷさんの【なんかすごい。】
第4、5木曜日 つまみの【帰って来たゾロメ女の逆襲 ゾロメ日記】

 

まゆぽさんとの掛け合いブログです。→→「チチカカ湖でひと泳ぎ」

スポンサーリンク

 


ゾロメ女の逆襲 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

なんかすごい。

本を手渡す

50代、男のメガネは

去ってさっぱり、来てしあわせ。

これ、買った!

ガスファンヒーター買った!

OIRAKUのアニメ

第7回 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ミカスの今日の料理 昨日の料理

希望というものは : 塩こうじとり天

黒ヤギ通信

描かなくても絵封筒

日々是LOVE古着

サイズあれこれ

今週の「どうする?Over40」

友人と習慣と犬に感謝。そのチカラはすごい。

これ、入るかしら?

vol.52 『衣もろもろ』(群ようこ)

四十路犬バカ日和

母は強し!バトーのためならエーンヤコーラ♫

カレー記念日 今週のおかわり!

スポーツの秋 なんて言葉が あったよな

フォルモサで介護

大丈夫?介護サポート〜その1:言葉の壁〜

いどばた。

最近やめたことについて、おしゃべりしませんか?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.17 叫喚はあるが、共感はない…けど読んでよかった

わたしをライブに連れてって♪

今年もキャンプ納め~朝霧JAMに

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

おしゃれ番長とのファッション談義③オシャレブロガーさん紹介

絵手紙オーライ!

京都お菓子紀行

あの頃、アーカイブ

【エピソード26】結婚にまつわるエトセトラ

ワクワクしたら着てみよう

今月買ってよかったもの3連発~♫

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.31】女子会が苦手です。

KEIKOのでこぼこな日常

私、これに乗っていいかしら?

昭和乙女研究所

ドラマ「ムー」

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

蜜月時代

猫No.78  by 伽羅

猫大表示&投稿詳細はこちら!

蜜月時代

猫No.78  by 伽羅

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up