11月18日はカレー記念日

カレー記念日

もの忘れ いつまで笑って もらえるの

11月18日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

穂村弘のエッセイを読むたびに心がかき乱れ、動揺する。これって私だけなのだろうか。他の人は、彼の文章を読んでも冷静なのだろうか。

穂村弘の本を読んだことがあるという友達2名に取材したところ、見解は概ね以下だった。

「そりゃ、あの独特の自虐ネタ、齢50を過ぎて『夜中にベッドで菓子パンを食べるのが好き』と書ける勇気は魅力だと思うよ。言葉のセレクトに敏感で、さっすが歌人!だし、そうそう!と思うこともいっぱいあるし…。」

その面白さは十分「買って」いる、でも、心かき乱されるところまでは行っていない模様。両名とも、極めて冷静だった。当然か。

私の動揺はどこに由来するのだろうか。単純にファンだからか、嫉妬なのか、それとも、彼が自分のこととして、あたかも身を削る、抉る、かのように綴る「自分の言動に対して描く、他者の思惑のネガティブ予想図」が自分にもドンピシャ過ぎて狼狽えてしまうのか。それら全部が化学反応を起こすのか。

あ、こうして書き出したせいか、今、不意に理由の一端がわかった気がする。

「私は実に情けない、イケてない人間です」というカミングアウトを基盤に構築された世界が、芸…それも文筆業という芸で花開いたという事実、それが、努力やポジティブさを前面に謳ったものより私には数段面白く、なぜか盤石、かつ屈強に感じられることに、気持ちのどこかで折り合いがつかない戸惑いと、ちょっとした、ほんのちょっとした背徳感を覚えることが理由かもしれない。

昔から自分の根底に根強くあった「言霊ってやっぱりあるんじゃないか。ネガティブなことを言ったり書いたりすると、それに引っ張られるから、迂闊にそういうことを公言してはダメ」という、いわば言霊信仰心が揺れるのだ。それは「そんな言霊なんてないかも」という方向への揺れ方ではなく、言霊という概念すら煙幕、みたいな。

それと、穂村さんの文章には、ネガティブゆえの気楽さとかクスッとするような可笑しみや滋味、時にはちょっとした残忍さも滲み出て(私は「神経質な人は無神経」だとも思うので)、それはポジティブ方向からはうかがい知れない、人の深淵さも垣間見させてくれる気がする。それってすごい才能だと思うと同時に狡猾だとも思う。

そういうモロモロの複雑さ多様さを思って動揺するような気がする。

…長いよ、今、不意にわかったわりには。

絶望と真摯に向き合って、正しく生きようと正門から模索する哲学者、たとえば私の中では若松英輔さんのイメージと、正しく生きようとすることこそが絶望や孤独を招くとでも言いたげな偏屈教の教祖(?)中島義道センセーの哲学も、ネガティブな文言を回避していないところが自分にはすごく響いて、読むととても気が楽になる。けれど、クスッとはしない。

穂村さん…ほむほむの後継者というか同業者は、今話題の南海キャンディーズの山ちゃんじゃないだろうか、あらゆる意味で。

そっちの南海じゃないよ!…スミマセン、べたで。

妬みや嫉みを主軸ネタにしている山ちゃんの今後を案じる声があるようだけれど、よけいなお世話だと思う。もし、山ちゃんが芸で迷ったら、誰か「穂村弘の本を読め」とアドバイスしてあげてほしい。

とっくに愛読してるような気もするけど。

by月亭つまみ

【木曜日のこの枠のラインナップ】
第1木曜日 まゆぽさんの【あの頃アーカイブ】

第2木曜日 つまみの【帰って来たゾロメ女の逆襲 月刊★切実本屋】
第3木曜日 はらぷさんの【なんかすごい。】
第4木曜日 つまみの【帰って来たゾロメ女の逆襲 やっかみかもしれませんが】

まゆぽさんとの掛け合いブログです。→→「チチカカ湖でひと泳ぎ」


ゾロメ女の逆襲 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 爽子

    爽子

    つまみさん。お暑うございまっす。
    ほむほむさん、歌人なのですね。
    ちょっと読んでみようと思います。
    おススメの本はもちろん
    歌の方も。

    明日からお天気が悪くなるらしいのですが、大物は、オットのシーツくらい。
    こちらは梅雨いりしたのかな?どうなんだろう

    南海キャンディーズから、元気な頃のドカベンに、ドッカーーーン。^_^
    ちょうど彼が高校野球で大活躍してた夏、ホームステイに来た女の子がタクシーで流れてた高校野球のラジオの中継で、アウト!と言うたびに、バカ受けしてたのを思い出したわ。

  • つまみ

    つまみ Post author

    爽子さん、こんばんは~。

    ぜひ、ほむほむワールドをご体験くださいませ(^^;)

    そうそう。南海ホークスでまず浮かんだのがドカベン香川だったのですが、亡くなっていることをすっかり忘れて画像を選んでしまいました。
    でも、まあいいよね。
    もうドカベンのことも、南海ホークスを知らない人も多いかもしれないから、昭和平成の思い出ってことで。

    そうか。「アウト!」にウケちゃうんですね。
    想定外(^O^)

  • 匿名

    つまみさん
    わたしもホムホム好きです💙
    言葉のチョイスももちろん
    わたしは、
    ちょっと情けなくて
    少女性が強くて
    岡村靖幸の歌にでてくるような
    男性視点が
    たまらないんです。

  • 匿名

    すいません、青豆でした。

  • つまみ

    つまみ Post author

    青豆さん、コメントありがとうございます。

    おおっ!青豆さんもほむほむ派ですか。
    少女性が強いって、わかります!
    そして岡村靖幸!
    今まで、ふたりを結んだことがありませんでしたが、曲、めきめきと聴いてみたくなりました。

    そういえば、ほむほむと、ピン芸人でコントをやっているマツモトクラブ、似ていると思いませんか。

  • 青豆

    青豆

    マツモトクラブとスリムクラブがごっちゃになってしました💦
    たしかに、切り口感もしてますね。
    山ちゃん然り
    オネエを出さずに
    嫌みなく、おもしろく、言葉で心をえぐることや芯を食うことを言えるのって
    難しいですよね。
    あ、でも、やや二人とも乙女感強いから、オネエ感はあるのか・・・

  • つまみ

    つまみ Post author

    スリムクラブ!
    久々に話題になったと思ったら…ですよねえ。

    そういえば、今、人気の芸人って、どこか乙女感、オネエ感が(表面的なことだけじゃなく思考形態とかでも)ある人かもしれませんね。
    侠気、みたいなものとオネエって、両極じゃないし、要するに、両性具有的要素の大きい人ってことか。
    ふむふむ。

    …あ、すみません。勝手に自己完結してしまった(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

「カイゴ・デトックスin京都」終わりました。楽しんでもらえていたら、うれしいです。

日々是LOVE古着

危険な扉

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

最愛コートを探して~絶対に外せない2つのこと

カレー記念日 今週のおかわり!

寝る前に 楽しいことが ひとつある

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

50代、男のメガネは

私の名を呼ぶ声

これ、買った!

フィルターインボトルを買った!

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ホットホット作戦:ほうれん草のグラタン

わたしをライブに連れてって♪

一人爆音映画祭

これ、入るかしら?

vol.62 秋の買い足し

いどばた。

世界最強(怖)の動物は?

あの頃、アーカイブ

【エピソード36】撮影所の街で育った女の子

絵手紙オーライ!

微笑む仏。2

昭和乙女研究所

お菓子編 チョコレートvol.2

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第16回 Gu-Guガンモの復活

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

黒ヤギ通信

さようなら

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

OIRAKUのアニメ

第23回 未来少年コナン/なつぞら雑感

ワクワクしたら着てみよう

ワクワクするものだけ揃えたい!

なんかすごい。

今日のわたしは新しいわたし

KEIKOのでこぼこな日常

ただ今、なんちゃって料理中

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

呵々大笑

猫No.77  by 伽羅

猫大表示&投稿詳細はこちら!

呵々大笑

猫No.77  by 伽羅

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up