6月19日はカレー記念日

カレー記念日

仕事の日の雨は× 休日の雨は○

6月19日はカレー記念日

にゃまの

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

今週の「どうする?Over40」

面倒くさがり屋ハラスメント時代の到来&ショーワ乙女研究所のご案内

 

先週は、高齢化社会もなかなかいいんじゃないかというようなことを書きましたが、一つ心配なことがあります。それは、「面倒くささを利用した商法」が増えるんじゃないかということです。
わたし、大丈夫か、この先。

 

たとえば、「au版iPhone購入者は注意!月額3,108円のオプションを強制加入させられる」に書かれているようなこと。これは、もう「面倒くさがり屋ハラスメント」ですよー。わたしも娘のインフォバーが壊れたのでiPhoneを買いに行ったのですがまっーーたく同じことを経験しましたもん。「明日以降、解約してください」と言われるんですよね。「あれ?なぜ、オプション不要という選択ができないんですか」と言うと「すみません、できないんですよー」と感じのいい親切な店員さんが申し訳なさそうに答えます。

 

オプションのなかには翌日すぐに電話で解約できるものもあれば、ネットか店頭でしかできないものもあり、なかなか面倒です。なんとか解約しましたが、「これは挫折者が出るな」と思いました。「面倒だからいいやの人」がゾクゾクと生まれ、そこから毎月、ザクザクとお金が入るシステム。有料メルマガや有料動画サイトなんかで「申し込んでみたももの、もう見なくなっているのに、どこから解約するのかわからないし、パスワードもどっかに行っちゃったから何年も
月315円払っている」のと似ていますね。(クレジット契約などしようものなら、毎月、引き落とされて、ああ!)

 

年をとると新しいサービスにもろもろ消極的になるじゃないですか。「自分の知らない最新テクノロジーが世の中にはたくさん生まれているから、恥をかきそうだ。店員さんが何を言っているかもよくわからんし、もう、そこらへんには触れないでおこう。言われたとおりにしておいた方がいい」という意識が生まれそうです。「プライド」と「面倒くささ」という人間本性の最強かつ最悪タッグ!わたしもきっとそうなると思うなあ。

 

そういうところをちゃっかり利用する「オプション商法」、面倒くささに負けて放置する「解約ハードル多重化商法」、高価じゃないからいいやと放置する「少額ずつ何年も課金しつづける商法」…。いやだなあ。auのオプション強制加入商法には、こういう事情もあるそうです。ビジネスモデルの限界なんですね。事態は深刻です。

 

 

<いどばた。>「おひとりさま」はどこまで平気?のコメント欄が賑わっています。こんなふうに「いろんな感じ方の人が、考えや意見を言いやすい場」っていいですね。うれしいです。

 

それから、それから。今週の土曜日から、これまた、とってもキュートなコンテンツがスタートするんですよ!その名は、ショーワ乙女研究所 〜懐かしの身の回り化粧品〜 昭和40年生まれの女子が、当時、憧れて、使いたくて仕方のなかった懐かしの化粧品たち・・・。レトロな味わいのイラストとともに紹介してくださるのは、あのハラミさん。ハラミさん、引き出し多いな(笑)。
毎月1回第4土曜日の更新です。これ、ほんとにお楽しみになさってくださいね♪それにしても「行きはよいよい、帰りは恐い」商法は、ほんとダメです。信頼関係の基本を損なってる。

 

★カリーナの他の記事はこちらをどうぞ

 

 


今週の「どうする?Over40」 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • みもり

    こんにちは。あの商法には困りものです…。
    面倒極まりないですよね。

    「ショーワ乙女研究所 〜懐かしの身の回り化粧品〜」
    楽しみにしています!
    化粧品は、CMと共に、新商品が出るたびに買っておりましたので
    懐かしさにむせび泣くかと思います。

  • サヴァラン

    サヴァラン

    ああ、まさに。先日実家で「携帯モンダイ」が勃発したばかりです。母の携帯の電池がダメになり、機種が古くて対応する電池が入手不可に。母はこれを機にスマホに変えると言い、父はそれは無駄だからとわたしに代案がないかを聞いてきました。母はこういう場合、さっさと白黒つけたいタイプで、父はあーだこーだとうるさいタイプ。父はわたしを相手に、電池のストック期間が短すぎることや、携帯やスマホの契約の複雑すぎる点、ユーザーの利便性への配慮の無さなどを延々講釈し、「まったくこのやり方はおかしい」と鼻息荒く電話を切りました。いやー、わたしにそれを言われても…。でもこの一件にはいろいろ考えさせられました。価格破壊とかデフレ経済の行く末。高度な技術革新とそれに対応しきれない高齢者の増加。日常のコミュニケーションから、「信頼」がそがれていく社会構造。。。耳の遠くなった父の相手をしなければならない代理店員さん、ごめんねー。そうそうそれから。父のあの憤慨は、「面倒くささ」と「プライド」を払しょくできない自分自身への憤りもオプションされてたなーと思いました。これから「お年寄り」をするのは思ってる以上にたいへんだぞ>自分。いやーそれにしても、昭和への懐かしさがふつふつと。。。

  • melon

    カリーナ様、嬉しゅうございます。私が未だにケイタイなのは、おばちゃんだから使いこなせないわ~というのではなくて、私も息子がスマホを購入した時に同じことを思ったからです。
    なんて面倒なんだ!!!と・・・。あっ、ここがおばちゃんですね(笑)
    二年前の事なので今はどうか分かりませんが、Dではオプション不要の選択は出来るけど、2千円位の手数料を取られるんです。何もお手数かけてないのに支払わなくてはいけない事に納得いかず、仕方なくオプション契約して解約作業。1カ月後に解約と言われたので忘れないよう緊張しました(笑)

    それでもスマホを持つ私に憧れもあって、それでは事前勉強をと思い、Dのサイトを見ると料金設定が複雑で分からない。どこがわからないのか分からない、という重症ぶりです。
    料金設定を見ながら、いつの間にか利用明細書が来なくなっている事に気づきました。
    今流行りのペーパーレス化でしょうか?
    これも困りものです。地球には優しくても利用者には不親切だと思います。
    クレジット会社から家族全員の利用料を一括で請求されるだけなので、誰がいくら使っているのかさっぱり分かりません。サイトには自分でネットに繋いで確認して下さいとあるので、一人一人に確認すれば良いのですが、ここでも面倒だなぁが発動し(笑)、毎月、未確認で流れてます。そんな細かい管理は出来ないし、したくないというのもあります。
    紙の明細書が届けば、このオプションて何かしら?と気付く事が出来るけど、高齢者の方が毎月ネットに繋いで確認する事は少ないでしょうから、ずーーっと不要なオプションを支払い続ける事になるのではないかと。高齢者でなくとも、どうせ親が支払うからと子供が解約作業を面倒に思い放置すればそのままになりますね。
    ケイタイ1円というのが出てきた時、何かおかしいと思いましたが、「オプション商法」まできてしまったのですね。販売している方も心苦しいのではないでしょうか。
    そうそう、ケイタイショップの窓に貼られている、今なら最新機種「実質ゼロ円」というセールスコピーも気に入りません。
    ちょっと出遅れですが、あまちゃんのあのセリフでしょうか?
    わかる人だけわかればいい(笑)

  • アメちゃん

    おはようございます。
    私もauのinfobarを使っていました(ていうか、初代、2代目とinfobarしか携帯電話を使った事が無い)。
    さすがにキーがバカになってきたので、先日買い替えたんですが
    固定電話もパソコンも持ってる上、そもそも携帯電話をたいして使ってないし
    スマートフォンだと月々の利用料が上がる、、と聞いて
    「スマートフォンなんて要らないやーい!」と普通の携帯電話にしました。
    きっとスマートフォンにしたら、私も理解不能(年齢の問題以前にお金のシステムに弱いので)だったと思います。
    買い替えた時に、やはり「分割購入だと、実質コレぐらい割安になる」とか、
    いろいろ説明してくれましたが、たしかに高齢者だと「なんとか理解しよう!」という意識さえブロックしてしまいそうです。
    たしか、LINEユーザーのスマートフォンに入ってるアドレス全てが、LINE運営会社のサーバーに流れてると聞いたことがあります。
    そういうコトがあのなが〜〜い規約に書かれてても、ほとんどの人が「めんどくさ」って
    読んでないですもんね。
    ああ、そうそう。
    新しい携帯電話には簡易マニュアルしか付いてませんでした。
    「詳しいマニュアルは、HPからダウンロードしてください」だそうです。
    なんでかんでも「あとはWEBで!」というのは、やさしくないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

今週の「どうする?Over40」

「日常の平穏」は、いつだってホラー映画のオープニング。

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

カレー記念日 今週のおかわり!

枕買ったら 目がよく見えるよ (当人比)

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

切る覚悟:ねぎ酢だれ唐揚げとおまけの一品

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

KEIKOのでこぼこな日常

日本語って奥深い

昭和乙女研究所

昭和のあの町はどこへ…

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.38】大人の女っぽく おならに対処したい。

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

陥落直前

猫No.13  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

陥落直前

猫No.13  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up