8月21日はカレー記念日

カレー記念日

荷物持つ 夫もいつしか 初老のおじさん

8月21日はカレー記念日

中島。

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

これ、入るかしら?

vol.05 大人のファッション誌読んでますか?

 

 こんにちは。今年の冬はお洋服何か購入されましたか? 私はsaleにも参戦せず冬物は購入していないです。
気持ちは春物に向いていて、何か素敵なものはないかしらとネットショップをうろうろしています。
毎年「スプリングコート」が欲しい!と思っているのですが、コレ!と思う物が少なかったり、あってもサイズがなかったりお値段が手が届かなかったり…。今年はちょっと気になるものを見つけて購入しようか迷い中です。

 

そんな訳で目新しいものもなく、今回サイズ話でもないですがおつきあいくださいませ~。

ファッション誌読んでますか? 私は10代から何かしら読んでました。『mcSister』『Olive』『anan』。スーツが流行った90年代は『Vingtaine (ヴァンテーヌ)』。『ELLE』『GINZA』。数年前までは『STORY』を買ってました。『FUDGE(ファッジ)』も見ていて楽しい。

 

 size05_01

 

2008年頃からは『ナチュリラ』をほぼ毎号買っています。『STORY』読んでた頃ですからだいぶ毛色が違うんですが、ふと表紙に惹かれたのです。何だか着るものに迷っている頃だったので、無理しないナチュラル感が新鮮だったし自分に合っていると感じたのかも…。『ナチュリラ』のテーマは「大人ナチュラ ルな着こなしの本」。
そこからはナチュラル系に目覚めいろんなムック類物色、研究&試行錯誤の日々です。(大げさ)

 

size05_02

 

で、『ナチュリラ』別冊の『大人になったら着たい服』物色。
40~60代くらいの方々の実際の着こなしを見て、“ふむふむこういうもの着ているのね~”と眺めたり。

大橋歩さんの『Arne(アルネ)』が好きだったので『大人のおしゃれ』も…。
(a.の服はスタイリュッシュで質が良さそうですが自分にはハードルが高そう。もう少しだけ柔らかいのが好みなのかなぁ…)

このあたりの「大人」ファッション誌、もう少し年齢を重ねて何を着たらいいのか?という時に、お手本になりそうで心強いです。

 

size05_03

 

気に入っているのは『毎日のナチュラルおしゃれ着こなし手帖』。ナチュリラのスタイリストの方の著書ですが、服のバランスや色の組み合わせがわかりやすくて参考にしています。

 

美容院ではキラキララグジュアリー系や、美熟女系ファッション誌も目にしてそれはそれで眺めるのは楽しいですが、なかなかそちら系にはシフトしないんですよね~。
同世代の方々はどんな雑誌を見ているのか好きなのか、気になる気になる~です。

 

(by ハラミ)

———————————-
ハラミさんのプロフィール

東京在住。家族(夫1人)と仕事とお酒が大事なイラストレーター兼主婦。
「外側フワっと中身はザクザク雑な造りになっております…。」

 

スポンサーリンク


これ、入るかしら? 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 花緒

    今年はダウンコートを買いました(*^o^*)
    3年前の新年会に従姉妹が姉妹二人とも淡い色のダウンを着て来て、いいな~と思いました。
    その後探してもこれっていうのが見つからず、1年前に、これかな?というのがあったんですが、セールでも定価だったのであきらめました。
    それがこの冬に大量に残ってて半額だったので買いました(^_^)
    欲しいスプリングコートがなくて探している気持ち分かります!
    ネットを見てても、なかなか一目惚れするようなものに出会えないんですよね。
    雑誌は『mcSister』と『Olive』を買っていました。
    今は買ってないです(^^ゞ
    『STORY』は過去に3回、『美・STORY』も過去2回ほど買いました。
    最近テレビで紹介されてた福田栄華さんの本を図書館で借りたんですが、最後まで読めずに返却してしまいました。
    自分はおしゃれに興味あるほうじゃないのかな?と思いました。
    SisterやOliveは、モデルの吉田光希ちゃんや栗尾美恵子さんが可愛くて見てたのかしら(‘_’?)
    最近は美容院や歯医者さんで雑誌を見る程度かな。
    お店のディスプレィを見たり、世間の人が来ている服を参考にしているんでしょうね。

  • Tomi*

    大橋歩さんの「大人のおしゃれ」は毎号買っています。
    白髪頭になって何を着たらいいのか悩んでいた時に「大人のおしゃれ」を見つけて、着るものの方向性が定まりました。
    昔から大橋歩さんのイラストが大好きで、ライフスタイルにも憧れていて、ビジュアル的にも将来は大橋歩さんのようになりたいと思っています。

    手持ちの服を全部「a.」で揃えたいところですが、お高くて手が出ません(>_<)
    なので安物の服でテイストだけ真似をしています。
    大橋歩さんはコム・デ・ギャルソンを愛用されているので「a.」のお洋服もその流れのデザインですね。
    黒い服に赤い靴下やマニッシュシューズ、水玉やギンガムチェック、大好きです♪

  • ジャスミン

    お洋服大好きです!(^^)!見てるだけで幸せ~

    今はコンサバ系なので

    雑誌は「Marisol」を買っています
    時々「Oggi」や「CLASSY.」かな

    こんな50代になりたいなぁと思う雑誌は「HERS」です

    学生の頃からは「プチセブン」→「non-no」→「ViVi」→「Cawaii!」
    →「CanCam」→「AneCan」→「CLASSY.」

    カジュアル、ギャル、フェミニン、コンサバ…
    色々挑戦してきましたが(今思えば、穴があったら入りたいほど
    変な格好も…)

    一番好きなスタイルは
    ひざ上~ひざ上10センチまでのスカート、細身のニット、高さ7センチの
    パンプスですね

    ちなみにこの冬買ったモノは

    ・ユニクロのタートルネックのニット2枚(黒・白)
    ・裏起毛暖かレギンスパンツ2枚(黒・グレー)
    ・黒のフレアスカート・茶色の柄のタイトスカート
    ・ピンクのフレアスカート
    ・グレーのケーブル編みカーディガン
    ・革の手袋

    書き出したら 結構買ってたわ(-_-;)

  • いまねえ

    はじめまして。今年55歳になります。白髪染め止めて数年、白髪というかグレー頭です。
    私は定期的に購読している雑誌はないのですが「大人になったら着たい服」は
    時々買っています。その他ファッション誌ではないけど
    「くうねる」「天然生活」、最近は暮らしの手帖別冊の「暮らしのヒント集」なども
    買って眺めたりします。そこに登場する人達の、着こなしを前面にだしているのではない、
    普段のお姿?それが結構参考になります。
    子育てしていた30代頃は「LEE」その後、「クロワッサン」。
    遡ると「mcSister」「anan」(1970年代)。
    服を買うのは大好きです。ユニクロにしろ無印にしろ、殆どネットで買います。
    (周辺にお店がない。。)
    Lisetteも(高いので買う機会はあまりないけど)ネットショップを
    ちょくちょくチェックしています。
    若い人向けかなと思うデザインのものも、逆に白髪ショートヘアの開き直り?で
    よし、着ちゃおう!・・って思って、最近ラベンダーのギンガムチェックシャツ買いました。。

  • アメちゃん

    おはようございます。
    「大人になったら着たい服」をいつも買っています。
    会社勤めしてた頃は、会社でとっていた「Olive」「anan」「mcSister」を愛読、
    30代では「LEE」「MORE」をよく買っていました。
    でも、最近はファッション誌がホントーにつまらなくなって
    ぜんぜん買っていません。
    むしろ「LEON」とかの男性誌のほうが好きです。色合わせとか参考になります。
    (イタリア男性のスナップ特集が楽しい^^)

    毎年「スプリングコート」がなかなか出会えないって
    よくわかります!私もです!
    2月末から3月にかけて、ウールのコートはちょっと重い感じだし
    かといって、一重のスプリングコートはぺらぺらで寒そうだし、、と
    毎年、スプリングコートジプシーになっていました。
    でも。
    先日何気なくネットを見てて、「コレだ!」というものに巡り会いました。
    ちょっと濃いめのベージュのトレンチコートで
    裏地もついてるし、肩がラグラン袖じゃないし(ラグラン袖は私に似合わないのです)
    肩に肩章がついてないし、と、やっと思い描いてたコートを買えました。
    でも、私の友人もそうですが、みんな春のコートに悩んでるんですね〜。

  • サヴァラン

    サヴァラン

    Vingtaine (ヴァンテーヌ) 、愛してました!!!
    わたしも いまねえさんと同じで
    「ファッション誌」より「ライフスタイル誌」の中で
    「ああ、感じがいいな~」という方のおしゃれを眺めるのが好きです。
    暮らしの中でリアリティーがあって、ほんの少しだけファンタジーが覗く。
    そういうさじ加減のおしゃれを見るのが楽すぃ~です。
    わたしはユキ・パリスさんが掲載されてると
    「おおお」と言ってついつい買っちゃう「ユキ・パリス」買いです。
    スプリングコートって名前にも惹かれます。
    「大人になったら着たい服」の中で広川さんというデザイナーさんが
    表地は無地の紺色に裏地がモノグラムのヴィトンのステンカラーコートを
    袖口をちょっぴり返して着てらしたのがわたし的には「おおおコート」です。
    アメちゃんさんの 
    裏地あり、肩章なし、非ラグランのちょい濃いめベージュのトレンチコートもいいな~♡

  • ききょう

    S社っ子で(子?)、不定期ですが買っていたのは、ノンノ、モア、リー、ブランクがあり、マリソル、エクラ(エクラの前に何かあったような気が…)と読んでました。若い頃は、アンアン、エル、ヴォーグ、装苑なども読んでました。今は立ち読みでプレシャス、ファッジなども。写真がきれいだから。
    最近服飾では、ドレスを見ます。ターゲット層云々や取り上げるものの価格帯は脇に置いてます。皆さんのお話同様スタイリングが好みかどうかです。
    この冬はグレーとベージュメインのチェックの巻き物を二枚買いました。

  • たけこ

    ハラミさまはじめまして。
    私は40代後半です。ファッション誌はほぼ皆様と同じ経過を辿っていています。
    最近は40代のスタイリスト「大草直子さん」を応援しているので「DRESS」という本を
    毎月購入しています。スタート時は大丈夫かな?って思ってみていましたがようやく内容が安定してきましたよ。

    同じ様なファッション本を見ている流れから質問です。
    私は現在手編みの仕事をしています。この世代って編み物も出来る方多いと思いますが、ハラミ様皆様は手編みってどんな風に捉えているのでしょうか?
    手編みはダサくなりやすいので、ファッションとして成立させて身につけているかたは少ないし、ハードルが高いと思うのですが。やれば結構楽しいものでして…
    聞いてみたくなったのです。

  • ききょう

    たけこさん、横からすみません。
    おっしゃるとおり、DRESSは安定してきていると私も感じます。大草さんはヴァンテーヌにも関わっておられたとか。
    手編み!私は中学校の冬休みの宿題でマフラーを編んだのが最初です。四半世紀くらい前にセーターを2、3枚編みました。下手だったのでその後続かず。
    最近近所のスーパーで手編みセーターを着ておられる方を見かけました。デザインがゆったりしたもので、袖付けのもったりした感じがなく良いなと思いました。上手に仕上げられるのならフェアアイル柄のカーディガンなど部屋着やご近所着にしたいです。

  • ハラミ

    ハラミ Post author

    花緒さん、こんにちは。
    ダウンコート、街行く人を見ていると黒が多いので淡い色はいいですね。
    私は上半身ボリュームたっぷりなので、なかなかダウンに手が伸びません〜(^_^;)

    福田栄華さんはスタイリストさんなのですね。知らなかったです。書店で見てみようと思います。
    「Olive」の栗尾さん懐かしい!あどけなく可愛かったですね〜!
    同世代の夫も「栗尾さんは可愛かった♡」と言っているので、読者モデルとしては大人気だったんですね。

  • ハラミ

    ハラミ Post author

    Tomi*さま、こんにちは。
    大橋歩さん、私もイラストもライフスタイルも憧れです!(トマトジュースの頃から)
    イオグラフィックのサイトを毎日のように見て、大橋さんの生活&お買い物に興味津々です(^^)
    ミナペルホネンのコートなども買われていて年齢は関係ないわ!と勇気をもらっています。

    a.の服、一生ものの品質&お値段ですね。一度袖を通してみたいものです。(水玉は好きです!)
    Tomiさんの赤黒の着こなしはいつも素敵ですね!
    先日繁華街を歩いていたら、鮮やかな赤のコートの方(60代くらいの御婦人と外国の方)が素敵でした! 暗めのコートの多い中、きれいな色はいいな〜と…。

  • ハラミ

    ハラミ Post author

    ジャスミンさま、こんにちは。
    「Marisol」「HERS」気になります。見てみます。

    「Cawaii!」「CanCam」「AneCan」。お〜、私は足を踏み入れたことのない世界!
    そこからの「CLASSY.」も転換ですね〜。

    ひざ上のスカート&ヒール…。ため息でますわ〜。(スタイルよろしいですね☆)
    私はもうひざは出せないです〜。タイツでも。

    お買い物もスカート多めですね。
    最近寒いので起毛レギパン気になります!

  • ハラミ

    ハラミ Post author

    いまねえさま、こんにちは。
    私は白髪多めですが、まだ染めています。お金もかかるし面倒ですが、止めるタイミングがつかめないというか…。
    「クウネル」「天然生活」「暮らしの手帖」は今まで何回か買ったことがあります。ファッションメインでなくても参考になりますね。

    ラベンダーのギンガムシャツよいですね!
    私がいいなと思っているコートもちょっと若向け、可愛すぎるかもと躊躇しているんですが、
    思い切ってgetしようかという気になってきました(^^)

    「Lisette」検索しました。お〜、可愛い!レースや刺繍の施された服、素敵です。

  • ハラミ

    ハラミ Post author

    アメちゃんさま、こんにちは。
    ふむふむ、男性ファッション誌。おしゃれの参考になりそうですね。
    (夫にも活かせる!?)

    スプリングコートジプシー!まさに!
    冬中着たコート、そろそろ飽きてくる頃ですね。3月にはウールは重く感じます。
    理想のコートを見つけられてうらやましい!
    ずいぶん前に買ったショートトレンチは、厚手で肩章付きで肩幅しっかりの自分には合わなかったです。タンスの肥やしになっています…。

    私はラグラン袖や肩線しっかり決まってないデザインのほうが合うようで、人に寄って似合うものはほんとに違いますね〜。

  • ハラミ

    ハラミ Post author

    サヴァランさん、こんにちは。
    「ヴァンテーヌ」素敵でしたね〜。
    あの頃は甘辛バランスというのを、ほほ〜と読んでいました。
    今よりエレガントな(!?)格好をしていたような(^_^;)

    ユキ・パリスさん、調べました!
    アンティークレースや手芸素材、素敵なんですね〜。
    皆さんお気に入りがあって、教えてくださるのでうれしいです!

    ステンカラーコートは昔から好きなんですよね〜。世代でしょうか?
    あ〜、スプリングコート迷います〜(^^)

  • ハラミ

    ハラミ Post author

    ききょうさま、こんにちは。

    「Marisol」人気ですね! 「DRESS」も見てみたくなりました。
    「装苑」は若いときも今もたまに手に取ります。着こなしとは別の、服そのものの美しさや面白さが感じられて好きです!

    巻き物、この冬オレンジ色のマフラーを探しましたがコレ!というのが見つけられず、今年は見送りです〜。

  • ハラミ

    ハラミ Post author

    たけこさま、はじめまして。

    「DRESS」サイトを見てみました。素敵ですね! うっとり気分にひたれそうです。
    エレガント一辺倒でもなさそうで、実用にも活かせそうです。

    手編み、子どもの頃は叔母が編み機で本格的にやっており、ニットもの作ってもらっていました。姉も棒針編みなどで上手に何でも作っていましたね。
    私は恥ずかしいほど手芸が苦手で編み物は出来ないのですが、学生時代は教室で編んでいるクラスメートもいました。(数年前「ゆび編み」の本を買ったことがありますが、やはりできませんでした^_^;)

    手作りで好みの服が作れたらいいなと思います。手編みものはペルーの手編みニットをネットで見ていいな〜と思っています。(サイズが小さくて残念なんです)民族調のものも好みです。
    夫にはカウチンセーターを着せたいと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

オバフォー、スタート。中島慶子さんの「ワクワクしたら着てみよう」、今週金曜から再開です!

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.4 脊髄反射的やりとり と 茄子の輝き

50代、男のメガネは

自分のことは自分でやります、ということ。

これ、買った!

眼鏡の跡を回避するもの買った!

着まわせ!れこコレ

同期会はあの街で

ミカスの今日の料理 昨日の料理

将軍様と私の昨今 : 鶏レバーの唐揚げ

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ミキティ&桜子の『これいいよ』~日傘②~

夫婦というレッスン

つばた夫妻は革命をやってたかも、という直観はあながちまちがいじゃなかった。

いどばた。

お化け屋敷は好きですか?

あの頃、アーカイブ

エピソード14★昭和40年代の引っ越し

KEIKOのでこぼこな日常

スマホで「聞く」読書

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.19】家庭的と言われるのが苦痛です。

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

ラジオブースから愛をこめて

ピクルス生活

昭和乙女研究所

夏はアルバイト!?

なんかすごい。

S.M.ソング

ただいま閉活中

(54)閉活総括~健康編

これ、入るかしら?

vol.40 ふくらんだ袖

四十路犬バカ日和

犬だって華麗に加齢!

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

じじょうくみこの崖のところで待ってます

シン・ゴフジンラと、ドクターK。

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

ワクワクしたら着てみよう

家でもそこそこ小綺麗に〜 & ZOZOTOWNに着ない服を売ってみた2

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up