4月16日はカレー記念日

カレー記念日

マスク会食 脳トレ以上に難しい

4月16日はカレー記念日

爽子

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

50代、男のメガネは

50代、男のメガネは近視と乱視とお手元用 ~夏になると、新しいTシャツが欲しくなる。

 

image

 

夏になると、新しいTシャツが欲しくなる。

 

それほど派手ではない柄のTシャツがいい。だけども、なんの主張もないTシャツは面白くない。ユニクロもいいけど、地元の神楽坂を歩いているときに向こうから同じTシャツの人が歩いてくると逃げ出したくなる。手ごろな価格で、友だちが「いいなあ」と褒めてくれて、しかも、人とかぶらないTシャツが欲しくなる。

 

毎年、何枚かのTシャツを買って、そこへまた新しいTシャツが加わっていく。となると、「Tシャツが欲しい」と言うたびに、「だったら、古いのを捨てるなりなんなりして、整理してちょうだい」とヨメから言われる。彼女は「買わないで」とは決して言わない。暗に「たくさんあるでしょ」とほのめかし、同時に、「買うなら整理しろ。自分の衣服の整理もしないくせに」と小さなジャブをはなってくる。

 

まあ、今すぐ、欲しいTシャツが目の前にあるわけでもないので、「う〜ん」などとうなってその場を収める。収めながら、真剣に今あるTシャツを整理してやろう、なんて考え始めてしまう。
しかし、世の男性諸氏に警告しておくが、ここでこれ見よがしにTシャツの整理を始めてはならない。そんなことをした日には、荒野の果てで腕利きのガンマンと差しで勝負をするのと同じくらいの傷を負うことになる。大切なのは、いつもタイミングだ。

 

そんな話をした後に、ヨメが夕餉の買い物などに出かけ、おいしいコロッケを安売りで買って、「見て見て、いつものコロッケが半額だったの!」などと、必ずひとつはうれしい出来事を挟まなければならない。ひとつうれしい出来事があると、あら不思議。その前の軽いジャブなどはすっかり忘れてしまうのだ。ただし、うれしい出来事がなくても、忘れているように見えることがあるのだが、これには注意が必要だ。まるでおとり捜査のように、こちらの出方をじっと見ている場合がある。このおとり捜査に引っかかると、立ち直れないくらいの痛手を負うことになる。

 

と、男性諸氏への警告はこのくらいにしておいて、Tシャツの整理だ。できれば、ヨメがいないときにやるのがいい。万一、ヨメがいるときにこれを始めてしまうと、「Tシャツがきれいに整理されている」という結果を要求されるからだ。もちろん、男性諸氏ならわかっていると思うが、私たちは結果のために動いているわけではない。「整理しよう」という取り組みが大切なのだ。それをうちのヨメときたら「思うだけなら誰でもできる」とばかりに小馬鹿にしたりするのだ。ちゃんちゃらおかしいってもんだ。思うだけでも充分立派なのだ。だって、普段そんなこと思いもしないんだから。

 

とまあ、それはこちらの身勝手というものなのだが……。ここでやっとTシャツの整理が始まる。というか、始めようと一応Tシャツを手に取ってみる。しかし、破れてもいないTシャツをどのタイミングで捨てるというのか。多少色落ちしたTシャツは寝間着がわりに使うじゃないか。小さな穴がひとつ開いてるくらいでも、充分に部屋着にはなるだろう。第一、穴が開いていてもこのイラストが気に入っているんだ。「着ないなら捨てて」と気軽に言うけれど、この着ないTシャツは息子がユニバーサルスタジオで買ってきてくれたスパイダーマンのTシャツだぞ。恥ずかしくて着れないけれど、思い出が詰まっているじゃないか。

 

と、このように整理は進まない。捨てるべきTシャツが一枚も見つからない。勢いよく取り出したTシャツをもともとあった場所へ戻していく。

 

そこへ、ヨメが通りかかって、「なにしてるの?」と聞いてくるはずだが、間違っても「Tシャツの整理」と答えてはいけない。さっきも言ったように、結果を求められてしまう。こんな時には、「この洗濯物をたたんでおこうかと思って」と答えてみることをお勧めする。うちの場合には、この申し出には必ず「あなたに頼むと、くしゃくしゃになるからいい」という拒絶の言葉が返ってくることになっているのだ。この答えには「う〜ん、きれいにたたんでいるつもりなんだけどなあ」と少しすねて答えて、早々に退散する。

 

こうして、私のTシャツはいつまで経っても毎年少しずつ微増を続けているのである。

 

植松眞人(うえまつまさと)
1962年生まれ。A型さそり座。
兵庫県生まれ。映画の専門学校を出て、なぜかコピーライターに。
現在、オフィス★イサナのクリエイティブディレクター、東京・大阪のビジュアルアーツ専門学校で非常勤講師。ヨメと娘と息子と猫のマロンと東京神楽坂で暮らしてます。

 

★これまでの植松さんの記事は、こちらからどうぞ。

 


50代、男のメガネは 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • サヴァラン

    サヴァラン

    すみません。サヴァランです。
    うちのシュジンはケッコン以来、
    靴下一足、パンツ一枚自分で買ってきたことがありません。
    そもそもお店に立ち寄ることがありません。
    必要に迫られたとき
    試着室から出て来る主人は、
    七五三の少年のようにぎこちなすぎて気の毒になります。
    自分の衣類の整理はおろか
    自分の持ち物の把握も全くしておりません。
    ケンカをして、靴下の左右を全部バラバラに組み替えても
    なんの制裁にもなりません。
    すみません。悩んでおります。

  • uematsu

    uematsu Post author

    サヴァランさん
    僕はユニクロで下着や靴下や定番のシャツを買うくらいは大丈夫。でも、おしゃれ要素が少しでも入ると、1人では買いにいけません。ヨメか、娘か息子か、なんなら事務所のアルバイトの女子でもいい。とにかく、誰かいてくれないと試着ができません。できなくはないけど、恥ずかしくて、選べません。
    でも、衣服に興味がない訳じゃないんです。
    その点、ご主人は興味があんまりないんでしょうね。
    ならば、興味のあるもので制裁を。
    お酒が好きなら銘柄を入れ替える。
    プラモが好きなら、ガンダムのプラモを姫路城のプラモと入れ替える。
    おでんが好きなら、ちくわとちくわぶを入れ替える。
    そんなとこでいかがでしょう?

  • サヴァラン

    サヴァラン

    たびたびすみません。サヴァランです。
    ・「恥ずかしい」、そうですね。
    わたしも自分の買い物のとき
    わずかにどこか「恥ずかしい」のを
    「しゃべり」で誤魔化している自覚があります。
    美容院でも、黙ってると恥ずかしいからしゃべります。
    ・制裁方法、お知恵をいただきありがとうございます。
    ところが。
    シュジンはお酒もプラモもおでんも興味がありません。
    「ちくわじゃなくってちくわぶなんだね」終了。
    先日、車のホイールキャップがないのに気付いたときも
    「なくなったね。でも走るね。モンダイないね」終了。
    こういう糠釘症候群への対処法はいかがしたらいいものか。
    男性のお知恵を頂戴したいです。

  • uematsu

    uematsu Post author

    サヴァランさん。
    僕には無理です(笑)。

  • サヴァラン

    サヴァラン

    植松さま。
    悩みを聞いていただいて
    ありがとうございました<(_ _)>

  • uematsu

    uematsu Post author

    どういたしまして(^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

カレー記念日 今週のおかわり!

使ったよ バズるに続いて エモいまで

出前チチカカ湖

第167回 この妄想が好きだ。

なんかすごい。

わたしは人見知り

50代、男のメガネは

大人なんだから。

これ、買った!

シャンプーブラシ買いなおした

ミカスの今日の料理 昨日の料理

おい、おい、老い! :美味しい漫画#2

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

今週の「どうする?Over40」

ボーダーとパーカーで犬の散歩する女(私)。アップデート必須、という問題。

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

いどばた。

お財布、どうしてます?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.45 本のソムリエをきどる

絵手紙オーライ!

春は、にゃんスケッチ

ワクワクしたら着てみよう

還暦目前気の迷い!? カジュアルの扉開く!!

OIRAKUのアニメ

第48回 ゴジラS.P<シンギュラポイント>

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿⑤未納は突然に

昭和乙女研究所

エレックさんのエンゼルケーキ

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ミニウォレット買った!

日々是LOVE古着

香水もヴィンテージ

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

雪中行軍

猫No.65  by まゆぽ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

雪中行軍

猫No.65  by まゆぽ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up