4月25日はカレー記念日

カレー記念日

どうしよう 何をしてても 落ち着かない

4月25日はカレー記念日

中島。

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

じじょうくみこのオバサマー

じじょくみ島民やめます宣言。

えーー

じつは大変お恥ずかしい話ですが、前回は「島にとけこんでる感」を過剰演出してしまったなと、この1週間反省しきりでございました。

 

確かにバイトにはだいぶ慣れてきましたし、悪天候による食糧不足を乗り切ったりもしましたが、実際のところ新米島民のわたしができることなんて「かろうじてまわりの足をひっぱらなかった」ぐらいのレベルなわけで。それなのにオイ、自分やってやりましたみたいな書き方してオイオイ、なーに調子こいてええかっこしてんだオイオイオイ、と先週の自分にゲンコツしたい気分だから3月5日は謝罪記念日、じじょうくみこです。

 

 

 左4c

カマド一族もいいひとたちなんですよ~ (目泳)

 

 

 

さて。

シマ島に移住して迎えたはじめての夏は、右も左もわからず緊張しっぱなし。ただただ目の前で起きる出来事を、見つめるだけで終わってしまいました。やがて秋が過ぎ冬になり、多少なりとも島の様子がわかってまいりまして、何よりスーパーのバイトを始めたことで毎日に張り合いも出てきたのでございます。

 

ところが慣れない肉体労働のせいか、はたまた覚えることがありすぎるせいか、休日になると熱が出て寝こむようになりました。またスーパーで何かしらの菌を拾ってしまうのか、風邪をひいてはバイトを休み、復帰してはまた風邪をひき、のくり返し。診療所で薬をもらってもいっこうに治らず、本土の病院に行くはめになったこともございます。

 

ああ必死だなあ、カラダ。戦っているんだなあ、カラダ。そう思うといじらしさに泣けてしまいそうですが、それでなくても仕事ができないうえに弱っちい自分に嫌気がさして、

 

 

 

gb

女々しくて女々しくて、つらいよ~おお~

 

本土にいるときは風邪ひとつひかなかったのに、いったいぜんたいどうした、くみこ。

 

 

一方。

日を追うごとに島の掟や独特のルールが見えてきて、なんでこんな前時代的なやり方をしているんだろうとか、どうしてこんな非効率なことをわざわざするんだろうとか、不思議に思うことも増えてまいりました。それは同時に「島のルールに適合できてない自分」を発見することでもあり、発見するたび息苦しさを感じてしまうのでありました。

 

 

まあグズグズ申しましたけどアレですね、ひとことでいえば

 

 

 

こんなはずじゃなかった

 

 

 

ってやつですね。

 

 

たぶんわたしは自分が思っている以上に、自分を過信していたんだと思います。島のことがわからないのは、島のシステムがちゃんとしてないから。様子さえわかれば、うまく立ち回れる。そう信じていたんでしょう。だから、いざいろいろ見えてくると「あれっ? あれっ?おっかしいな、なんかうまくいかないぞ?」とようやく悟るというね。

 

結婚して島へ移住したのは、いざというとき家族としてちゃんと役に立ちたかったから。大切なひとと一緒に生きていたいと思ったから。それなのにこのままでは役に立つどころか、かえって足をひっぱってしまうのではなかろうか。わたしこんなにダメなひとだったのか、と理想と現実のあまりのギャップに我ながら愕然とするばかりであります。

 

せめて主婦としてがんばりたいと思うのですが、自分で言うのもナンですが笑っちゃうほど料理がうまくなりません。ザビ男にも「こんなコントのような焦げを作るひと、ほんとにいるんだね」と笑われてしまうていたらくですが、

 

「お互いができることをやればいい。料理はそのうちうまくなるよ」

 

と、今日もザビズキッチンが開店しています。

 

 

 mesi1

手ごねハンバーグと特製ソース、ニンジンとさつまいものソテーを添えて

 

 

mesi2

ふろふき大根と、きのこの炊き込みごはん

 

 

mesi3

鶏の竜田揚げと山菜天ぷら、大根のかきたま汁

 

 

mesi10

ちくわと野菜とチーズの自家製ピザ

 

 

mesi5

抹茶バウムクーヘンに、抹茶とプレーンのホイップクリーム、フルーツグラノラをのせて

 

 

mesi6

3種の具が入った焼きたてパン

 

 

mesi7

リンゴのコンポートとスイートポテトとカスタードクリームのパイ

 

 

mesi8

ときにはタコ焼き器にホットケーキミックスとあんこを投入して

 

 

mesi9

ベビーカステラ風おやつのできあがり

 

 

シェフ・ザビエルの料理は、本当に面白い。

 

あれとこれとそれでこんな料理を思いつくのかと、新鮮な驚きがいつもあります。しかも、料理の大半ははじめて作るメニューらしく、ザビ男にとって料理は「実験みたいで面白い。食べなくてもいいから、作れるものならいくらでも作りたい」んだそうな。いやーーまさかこんな男が離島に棲息していたとは…。奇跡を見る思いです。

 

 

「あるもので、できることを考えればいい。ないものは、作ればいい。」

 

 

パンがなければ、焼けばいい。野菜がなければ、採ってくればいい。ファーストフードもおしゃれなレストランもないけれど、「手間を惜しまなければ、おいしいものは食べられる」というザビ男の料理は示唆に富んでいて、いつもハッとさせられます。

 

 

そうだったそうだった、よく考えたら派遣OLとして20年ぶりの会社づとめを始めたときも、まったく同じように悩んでいたのだった。ということをザビ男の料理で思い出しました。

 

そうだそうだ、いっぱしの島民になろうとするからしんどいのだ。ならば「ここは異国、自分は留学生」と思えば、たいがいのことは無問題。こうならいいいのに、どうしてああなの的イライラモヤモヤは、ひとまずあっちに置いといて。

 

じじょうくみこ、48歳。

離島留学生としてがんばっておりまする~( `ー´)ノ

 

 

それではみなさま、シーユーネクストウイーク、しるぶぶれ~。

 

Text by じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

*「じじょうくみこのオバサマー」は毎週土曜日更新です(2〜4月限定)。


じじょうくみこのオバサマー 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • パプリカ

    ほ〜い、
    じじょくみさんは
    メチャクチャ頑張りましたですよ!

    島民留学生なら

    ころ合いをみて

    本土にホームリーブなされて
    くだされ。

    気持ちがリフレッシュできると
    いいですね。

    それにしても
    ザビオさんは
    シェフかつパティシエですね💖💖💖

  • あずみ

    じじょくみさん、祝!解脱!

    もう大丈夫。
    これで島で暮らせますよ。

    ……偉そうに言ってしまいましたが、
    じじょくみさんのお話を読みながら、
    「今は台湾人モード」
    「今は日本人」
    「今夜だけいい嫁」
    「ええ、そうですよ私はダメ嫁モード」
    などを自在に使い分けられるようになった自分を思う存分肯定しております。
    新しい環境と仲良くするのも、新しい人と仲良くするのも、
    力を抜いたらできるようになるんですよねえ、きっと。

    リストランテ・ザビにいつか行きたいです。

  • いまねえ

    先週の記事ではスーパーの荷下しが懐かしく思い起こされまた。
    トラック荷台に乗り込み次々と手渡される野菜達。毎日の仕入れでさえ大騒ぎなのに、船の欠航明けとなればいかばかりの騒ぎか?ジタバタしながら溶け込んでいくのだなと思っております。
    思うにシマシマ島民には、なるのではなく
    気がついたら、なってた?なっちゃった?
    ではありませぬか?シマシマには限りませんが。
    にしてもザビ様のスィーツに萌えます。

  • はしーば

    くみこさん、こんにちは。
    留学生宣言、ナイスです👍

    私もくみこさんと同時期に同じようなジレンマに、どっぷり没入していたようです。
    やはり、今の自分のできること、できないことを認められるようになったら、少しだけですがラクに息ができるようになりました。

    「頑張らない」って言うほど簡単じゃないけど、くみこさんに倣って私も留学生モドキで行くことにします。←勝手に宣言

  • okosama

    じじょくみさん⁈
    島民やめますてオイオイオイオイ!

    あ〜。そういうことですか〜。
    確か挙式直前にも色々と頑張って、体調を崩されてましたね。更年期と新しい環境との負の相乗効果でしょうか。
    ご結婚後、大好きな鉄旅にはお出かけなさいましたか?
    一年も経たない新婚さんだし、ゆるゆるお過ごし下さい。

    それにしても、毎回ザビ男さんラブが伝わってきますわ♡

  • 島生活の49歳

    島に来て20年。今でも「島の掟、なあ〜んも分からないんですぅ」を通しております。
    島生まれ島育ちの20歳と同じだけど、こっちは歳取ってるし、覚え悪いのよね〜と言う心の声が込められてます。
    周りも「ホントに何にも知らないし出来ないのね(覚える気もないよね)」と思ってくれているので有事の時は「コレはああして、アレはこうして」と言われた事をニコニコとするだけ。
    本当に重要な事は旦那の所に話しが行くので何の憂いもございません。
    何もしない(出来ない)ので笑顔だけ絶やさずにいます。おかげでホウレイ線がほぼ無いです。

  • アメちゃん

    じじょくみさん!お風邪の具合はいかがですか?
    そう。ムリなものはムリ。
    できないことはできない。
    自分の性分じゃないことを、上手く立ち回ろうとしない。
    これにつきますね。

    私も昔から、人付き合いがニガテで
    大人のお付き合いとか、義理とか恩とか、そういうのを上手く立ち回れないのですけど
    そういうときはいつも
    「他の惑星から地球に来た宇宙人なのでムリ・・」
    と思うようにしています(思うだけですよ^^)。

    あずみさんがおっしゃるように
    肩の力が抜けたじじょくみさんは、す〜っと島にとけ込むような気がします。
    お身体おだいじに。あびやんとー!

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>パプリカさま

    こんにちは!お久しぶりですね〜お元気ですか?♪( ´ ▽ ` )ノ

    先週久しぶりに上京したのですが、やっぱり旅はいいですねえ。
    たっぷりリフレッシュしてまいりました♪
    ザビ男の料理&スイーツはおいしいんですが、体重が。。。体重がああああああ(ー ー;)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>あずみさま

    こんにちは!わーいコメント嬉しいでっす( ´ ▽ ` )ノ

    「今は台湾人モード」
    「今は日本人」
    「今夜だけいい嫁」
    「ええ、そうですよ私はダメ嫁モード」

    なるほど、そのモード変更作戦いただきまっす!
    そうかあ、そうですね、別に留学生になりきらなくても
    モードを変えればいいですね(都合よく変えられるから便利w)
    早速やってみますーー。

    あずみさんという先輩が見守ってくださっていて、
    じじょくみ幸せ者でございます( ; ; )
    これからもぜひお助けくだされ〜〜〜〜。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>いまねえさま

    いまねえさま、ああいまねえさま!コメントありがとうございますう〜♪( ´▽`)

    そうなんですよね、どうもわたしは意外にも
    「こうでなければ、こうであるべき」みたいな固定観念が強いようです。
    なので、気づけば自縄自縛になって自滅・・・というパターンなのかも。

    「島民はなるのではない、島民になっているのだ。」名言です!
    恋はするものではない、落ちるものだ。みたいな(笑)
    荷下ろししている間に気付いたら留学生から島民になってた、となりたいですねえ。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>はしーばさま

    こんにちは!いつもコメントありがとうございまする〜〜♪(´ε` )

    そうですか、はしーばさまも同じ状況に陥っていらっしゃったのですか。
    もしかして、こういうのはクセみたいなものかもしれませんね。
    また同じ穴に落ちないよう、お互い留学生モドキでふんばっていきましょうね♪

    「今の自分のできること、できないことを認められるようになったら、
    少しだけですがラクに息ができるようになりました」

    ああ、それはよかったです*\(^o^)/* まさにわたしも、同じ心境です。
    今の自分を受け入れる、というのはなかなか骨の折れる作業ですが
    はしーばさまに心のブリーズライトをお贈りしたいです(酸素ばーばー入ってきます)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>okosamaさま

    こんにちは!いつもコメントまめにありがとうございます♪(´ε` )

    結婚時のこと、覚えていてくださったとは!
    そうなんですよねえ、どうもわたしは適応力が弱まっているようで
    ちょっとした環境の変化に体がついてこない〜〜〜〜涙
    しかし今回はあんまり風邪をひくので、自分で面食らっちゃいました(ー ー;)

    そういわれてみれば、島に来てからゆっくり鉄道旅、してませんでした!
    なんてこったい! 気付いたら急に鉄道熱が・・・・
    全身の細胞がローカル線の旅をほっしているのがわかります。
    で、で、でんしゃにの、のりたいんだなあ。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>島生活の49歳さま

    おおおお!なんと!先輩がいらっしゃったああああ!!

    なんという心強いコメントをくださり、本当に感謝いたしますm(_ _)m
    やはりそうですか、そうですよね。
    島のことわかんないんだよねニコ、でいいんですよね。
    そう言われると心安らかになります〜〜〜。

    よし、わたしも今まで以上に愛想(だけ)よくして
    表情筋をばっきばきにする所存ですd( ̄  ̄)
    これからもぜひアドバイスくださると嬉しいですー。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>アメちゃんさま

    こんにちはー!コメント嬉しいです、めるしいぼくう♪(´ε` )

    「他の惑星から地球に来た宇宙人なのでムリ・・」

    異国どころか別の星からいらっしゃいましたか。
    留学生なんて、ご近所すぎましたm(_ _)m

    でもやはりこれですね、これ。
    みなさま宇宙人になったりモード切り替えたり、いろいろやってらっしゃる(笑)
    開き直りって大事ですねえ。
    本当、ウジウジ悩んでてお恥ずかしい限りです(ー ー;)

  • mikity

    mikity

    じじょさん、

    なぜか、繰り返し風邪をひいてしまう症状・・・

    これこれ、まさに去年、おととしの私と同じです。冬になると、ひとつきに2度も3度も風邪をひいてしまい、直ったと思ったら、ぶり返すのか、はたまた別のウイルスなのか、もう無限ループでした。
    直ってもまたひくんじゃないかとびくびくして、ちょっとの寒気やのどの痛みにも過敏にになってました。
    やだ~、おんなじやん!

    今年はね、大丈夫になりましたのよ。
    ダメな自分を認めたら、風邪もひかなくなった。
    そう、じじょさんの出した結論と一緒です。

    ダメでいいのだ~
    これでいいのだ~

  • こぶ

    離島に移住してもうすぐ6年になります。
    こちらに嫁に来て40年になる先輩が「島の常識、本土の非常識」とよく笑っています。
    悲しいことに「まったくその通り」の出来事に遭遇することの多いこと多いこと。
    島の人になろうとすると辛いので、よそものでいいと思います。
    出来ることだけ、ボチボチと。
    ニコニコと幸せそうにしていたら誰も何も言いません。大丈夫。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>mikityさま

    こんにちは!お返事遅くなってごめんなさい〜コメントありがとうございまっす♪(´ε` )

    あの無限ループ、なんなんでしょうかね・・・人生初の経験でした(ー ー;)
    びくびくする気持ち、わかりますわかります!
    マスクに手洗いうがい、殺菌、のど飴、のどスプレー、なんでもやりましたw

    でもおっしゃる通り、わたしも留学生でいいや〜と思った途端に
    ぴたりと風邪がおさまったんですよ。
    体ってすごいなあ、としみじみ思った次第です。
    mikityさまもご無理はなさらず、ね♪

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>こぶさま

    こんにちは! コメントありがとうございます〜〜!!
    なんとなんと、ここにも先輩がいらっしゃった!

    こぶさまのようなお話は、参考になりますし心強いです(^-^)
    やっぱりどこもそうなのですよねえ。
    地方に行くとこういうことはよくあると思うのですが
    島は地続きでないぶん、良くも悪くも違いが大きい気がします。

    ニコニコしてればオッケーのお言葉、ありがたいです!
    これからは「黙ってニコニコ作戦」でいこうと思います。
    またよろしかったら折に触れてお言葉聞かせていただけると嬉しいですm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

よく泣く子どもだった。

これ、買った!

花粉ブラシ付き布団払い買った!

ミカスの今日の料理 昨日の料理

グルメなケア : たまごご飯

KEIKOのでこぼこな日常

魔法の杖ではありません

今週の「どうする?Over40」

堂々と自己PRできず半世紀越え。そして「やっかみかもしれませんが…」

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

お肌にハリを与えてくれるもの

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File 27】人混みを上手に歩きたい。

なんかすごい。

まさみの帰る家

黒ヤギ通信

南極からの便り  風景印その2

これ、入るかしら?

vol.47 『もう悩まない!「素敵」になれる大人服のルール』読んでみました

ワクワクしたら着てみよう

ツイードジャケットコーデとメルカリと♪

いどばた。

たのしい誤変換コレクション♪

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.12 イッツ ア ワンダーワールド

絵手紙オーライ!

絵てがみ再び。

あの頃、アーカイブ

【エピソード21】文化釜の時代

昭和乙女研究所

マリンテイストの服

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

わたしをライブに連れてって♪

・・・♪フェスのすすめ♪・・・

四十路犬バカ日和

バトーさまバンコクお輿入れ荷物

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up