1月22日はカレー記念日

カレー記念日

寒波来て うつらうつらの 日曜日

1月22日はカレー記念日

にゃまの

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

じじょうくみこのオバサマー

激闘ワンピース・冬の陣(1)〜すべてはNのために。

いきなりで恐縮ですが、1年と少し前に放送した『Nのために』というドラマをご存知でしょうか。

わたくしごとですが、「イヤミス(読んでいやな気分になるミステリー)の女王」湊かなえの同名小説が原作なので、窪田正孝くんが出ていなければ見なかったであろうドラマであります。

 

nnotameni窪田くんは上段右から2番目

 

窪田くん、7年前にNHK時代劇『浪花の華』で主演していたときから気になって、ずっと見ているのですけども、このドラマでは榮倉奈々扮するヒロインの過去を知る幼なじみとして、影のある演技がすごくよかったんですよ。主要人物全員のイニシャルが「N」であり、それぞれがそれぞれの「N」のために運命を狂わせていくという物語で、Nとはいったい誰なのか、殺人犯は誰なのか…なかなか見ごたえのあるサスペンスドラマでしたが、

 

 

kubota1

 

まさかなー(7年前)

 

 

kubota2

 

 

イケメン枠に入る日が来るとはなー(現在)

 

 

 

 

Nnotame2

そういえばロケ地は小豆島でした。うつくし。

 

 

人間ってわからんもんだなと遠い目をしつつ、それもこれも窪田くんがNのために全身全霊でがんばったからなんだわと思うに至り、わたくし、じじょうくみこも精一杯がんばるしかないなと思ったのです。

Nのために。

 

 

 

左4c

 

 

 

あ、窪田くんの話はこれで終わりです

 

 

 

 

それは昨年行われた、わが結婚式でのこと。

一世一代の晴れ舞台を目前にヒーヒー言いながら日夜筋トレを重ね、なけなしの金を投下してブライダルエステを受け、それでもまったく結果にコミットできず、最終的には人類の叡智でくびれを創造するハイテクドレス&キャシーなボレロですべてを隠蔽した、頑固すぎる中年ボディの持ち主であることは、みなさまもご承知のことかと思います。

 

でも祝宴さえ終わってしまえば、こっちのもの。大きいサイズコーナーで試着しまくってようやく見つけたワンピースを着て、ド緊張でパパママあいさつに行くこともなければ、くびれ命の純白ドレスに肉という肉を格納し、息を止めて人前に立つことも金輪際ないのであります。(秋に地獄のドレスおかわり事件が起きたことはまた別の話)

 

あー終わったぜ、終わらせたったぜ、こんちくしょう! この先ハレの場に呼ばれることもなさそうだし、あとはシマ島でのびのび暮らせばいいんだわー♪と心もカラダも解放感でいっぱいになっていた結婚式の2次会で、こう声をかけられたのであります。

 

「くみさん、実は私も結婚するんです(≧∇≦) 島から申し訳ないんですが、披露宴に来てもらえませんか」

 

 

な〜〜〜ん〜〜〜だ〜〜〜とう〜〜〜???

 

 

それが1人目のN、ノリコ突然の結婚宣言でございました。

 

ノリコは5つ下の友人で、苦楽を共にした同士でもあります。同じ四十路独女仲間として、彼女の活躍を励みにがんばっていたところがあったのですが、最近連絡ないなーと思っていたらなんだなんだ、公私ともに頼りになるパートナーにめぐり合っていたということか。こ、これはぜひとも祝宴に駆けつけねばなりますまい! と武者震いしていたら今度はiPhoneにメッセージが。

 

「くみちゃん、うちも結婚式をすることになったよ! ザビさんと一緒に出席してもらえませんか〜〜( ´ ▽ ` )ノ」

 

 

なああ〜〜〜んん〜〜〜とおお〜〜〜〜!!!!!

 

 

それがもう1人のN、ハニコからの知らせでございました。

 

 

danmitsuhaNikoのN…

 

 

 

「ハニコってだれだっけ?」というかたは、このへんとかこのへんをご覧いただくとして、ハニコはわたしが3年間派遣OLとして働いた「珍獣パラダイス」で最強モテ女子として活躍した、壇蜜似の友でございます。人事異動で遠くへ行ってしまったハニコでしたが、その後いろいろあって会社を辞め、ようやくめぐり合ったステキ彼氏とはれて入籍。わたしの結婚パーティにも夫婦そろって出席してくれておりました。

 

「結婚式はしないかもー」と言っていたハニコでしたが、やはり挙式することになったとの知らせ。そりゃそうだろうなあ、あんなきれいな子がドレス着ないほうがおかしいしねえ、ええ、ええ、喜んで出席させていただきますよ、夫婦そろって見届けさせていただきますけどね、

 

 

そうかああ〜〜〜

またワンピースと戦うのかあああああああああヽ(;▽;)ノ

 

 

と深いため息が出たことは、ここだけの話でございます……。

 

 

 

 

onepiece

 

 

 

 

 

もちろんこっちの話ではない

 

 

 

さて。

オバフォーを長くお読みくださっているかたは、わたしとワンピースとの関係について覚えておられるかたもいらっしゃるかもしれません。

過去の記事はこちら↓

ワンピースをめぐる冒険、私の場合。

愛の試着室②ワンピ編~ 友よ、シリウスに向かって飛べ!

 

ワンピース、ああワンピース、ワンピース。時を重ね、住処が変わり、名前が変わったからといって、どうしてこの愛憎関係から解き放たれましょう。むしろどっちかというと祝宴後にリバウンドはなはだしいこのカラダを、どうやってうやむやにしようか考えるだけでリバース気分。おまけに今回はノリコが1月、ハニコが3月と寒い時期の祝宴です。真夏も悩みますけれど、真冬は真冬で「厚着なのか薄着なのか」「はおりものでいけるのか」「靴はどうするんだ」など、少し考えただけでも問題が次々と…。

 

それでも大切な「ふたりのN」のウエディング。ここはやっぱり新調ですかね! と思ったのですが、なにしろわたくし島民ですので、そうそうお店で試着するわけにもいきません。それになんというかまあイヤラシイ話で恐縮ですが、式に出席するには島からの交通費と宿泊費がかかるわけで、オシャレまでお金を回せないというのが正直なところ。(シマ島では本土の結婚式に出席する際、お車代などはいただかず自腹で行くのが当たり前だそうで…オヨヨ)

 

そこで通販サイトを夜な夜なサーフィンしたのですがこれがまた、サイズが合っても丈が合わず、丈が合ってもサイズが合わず、丈とサイズが合ったら値段が合わず、だんだん買う気が失せて検索やめる、という負のスパイラル。悶々としているうちにあっというまに年が明け、第一のN、ノリコの結婚式が迫ってきたのであります。

 

追い詰められたじじょくみ、Nのために、こう考えました。

 

 

 

よく考えたら、わたしの結婚パーティに来ていたのはほぼ同年代(つまり熟している)

ゲストに天女の羽衣系女子もいなかったし、シックな服を着ていた人が多かった気がする

そういえば、幼なじみのはるちゃんの祝宴もみんなおとなしめだった

ノリコはオバフォー、ダンナもオバフォー、しかも1月厳冬期

ゲストはやはり年上めと予想されるし、真冬に羽衣もなかろう

そもそもオバちゃんの衣装に注目する人もおるまいし

衣装代をご祝儀に回したほうがよくないか

こうなったら手持ちの服でごまかしゃいいんじゃね?

 

 

 

 

はい、というわけでね、

 

 

唯一持っているネイビーワンピで出席決定〜。

 

 

 

IMG_1469b

これね

 

 

 

このワンピース、デザインはシンプルですが、ウエスト部分にブラウジングとかいうゴムの切り替えふんわり仕上げになっているので、うやむやレベルはかなり高め。近くで見ると、仕立てのよさも伝わる気がしますし、はるちゃんの披露宴にもこれで出席して全然違和感ありませんでした。袖が短いのがアレですが、黒のジャケットを着れば二の腕も隠れますし、

 

acce1

こんなんとか

 

 

acce2

こんなんとか

 

acce3

こんなんとか

 

 

家にある、ありったけの小物をつければどうにかなるだろう、と思ったのであります。

 

 

 

お察しのいいかたは既にお気づきかと思うんですけれどね、わたしはまったく考えていなかったわけですよ。

真冬だろうが真夏だろうが、季節とパーリーは別腹であることを。

ひとは会場によって、装いレベルを変える生き物であるということを。

なにより新郎新婦がオバフォーだからといって、ゲストもオバフォーとは限らないということを…。

 

 

 

カモメ

 

 

1月下旬に行われたノリコの挙式当日。

 

 

雪が降りました。

 

 

snow

こなあ〜〜ゆきい〜

 

 

もうこんな日に薄手のストッキングなんて、オバちゃんにはとても無理。こうなったらオシャレより温さを取る!とばかりにストッキングを買いに走ったわけですが、わたし的には「透け感のある厚手の黒ストッキング」を買ったつもりが、いざ履いてみると自転車でひと山越えて通学している女子高生レベルのデニール感! それでも時すでに遅し、買い替える時間もないのでしぶしぶタイツを履いて、ヒートテック・オン・ヒートテックでインナーを着まくり、コート&マフラーぐるぐる巻きにして、雪の中を馳せ参じたのであります。

 

東京大神宮へ。

 

tkodjg

 

神前結婚式発祥の地にして、恋愛成就のパワースポット。

それが東京大神宮。

 

そんな由緒正しき神社ですから、ゲストのかたがたもまあ〜見事に

 

 

ノースリーブ&羽衣女子だらけ〜〜

 

 

drs

こういう感じのやつね

 

ゲストは予想に反して、新郎新婦より年下が多い印象でした。若いひとってすごいよね、雪が降ろうが槍が降ろうがおかまいなしの薄着ルックなのね。キラキラした女子の装いをながめるのは楽しかったのですが、ネイビーワンピ&黒ジャケ&コサージュ&デニールなわたしは披露宴というより

 

 

 

jkhirouen

 

保護者感ありすぎたよね〜

 

 

 

ノリコの門出を心から祝福しながらも、内心ではおのれの地味さにかなり気後れいたしました・・・(ー ー;)

 

 

これはいかん。第二のN、ハニコの披露宴も都内指折りの披露宴会場であります。しかも新郎新婦そろって20代。この超コンサバワンピでは、とても太刀打ちできそうもありません。なんとか手を打たねばと、ノリコの式が終わった直後から再びワンピ探しを開始。次の祝宴までの1ヶ月半、どうにかワンピースを探すべく奮闘したのでありました…。

 

次回につづく。

 

それではみなさま、来週お会いしましょう〜。

 

Text by じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

*「じじょうくみこのオバサマー」は毎週土曜日更新です(2〜4月限定)。

 

榮倉奈々と三浦友和もよかった。

 

スポンサーリンク


じじょうくみこのオバサマー 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • ななこ

    まさかおちは○ッセンのNとか。いろいろ期待しています。

  • mikity

    いやあ、面白いです。おもしろがっちゃいけないのはわかっておりますが、それにしても
    じじょくみさんとワンピースとの飽くなき戦い面白すぎです。思わず過去記事も読み返してしまいました。
    でも、イベントが決まっているのに着るものが決まらないのってホント落ち着かない気分ですよね。よおく分かります。楽しいはずのイベントなのにちょっと気重になってしまったりも。

    じじょくみさん、お願いですから、その長くてほっそりとして手足をばばーんと出しちゃって、そのリッチな胸元もぐぐーんとあけちゃって「どうよ、見なさいよ」みたいなカッコしてください。絶対出した方が素敵だと思う。貧相な体型の私には絶対無理なストレートでかっちょええタイプのワンピースを着てみせて~!!

  • サヴァラン

    サヴァラン

    ワンピースとの激闘譚なのに
    身も蓋もないことを言いますが。

    パンツスーツ

    わたしはJKさんには似合うと思う!

    パンツスーツ

    手足の長い長身の大人の女性には
    知的でクールでぴったりだと思う。

    パンツスーツ

    寒暖の調節が比較的しやすいし移動のときもラク。
    顔周りや上半身で変化をつけて
    なんなら、会場では上半身半そで
    いやいっそ、ノースリーブとか。

    日常のJKさんから あまりかけ離れ過ぎず
    それでいて晴れの日の華やかさをさりげなく纏う。

    ワンピースもきっとお似合いが見つかるはず。

    でもでも
    パンツスーツ!!!どですか?

  • mikity

    おお~っ

    私もあれからじじょくみさんのファッションをずっと考えてて(ホントかっ)
    パンツスーツも素敵だろうなあって思っておったのですよ。サバさま。

    そうそう、インナーは絶対的にノースリーブでね。

    よし決まりだ!

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>ななこさま

    こんにちは!コメントありがとうございます(*´ω`)

    おお、そのNもありましたね(笑)
    ナイキのNって手もあるかも?

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>mikityさま

    こんにちはー!いつもコメントありがたや~(*´ω`)

    そうなんですよね、着るものが決まらないと本当に落ち着かないというか心ここにあらずというか・・・
    お祝いした気持ちは本当なんですが、ぶっちゃけ着るものを考えると憂鬱になって
    いっそ欠席しようか。。。と思ってしまう自分が情けなく(-_-;)

    そんな、どーん!ばーん!と出せればいいんですけどね
    いかに出すに隠ぺいするかに情熱を燃やしている人生です(爆)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>サヴァランさま

    うほっ!サヴァランさまからコメントいただける誉♪ありがとうございます~(^-^)

    パンツスーツ、実は検討したんですよー!
    ただわたし、普段は一切スカートをはかないのです。
    パンツ=仕事モードというのが定着しているので
    特別な席までパンツをはきたい気持ちにならず。。。

    せっかくのご提案なんですが、ごめんなさいー(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

黒ヤギ通信

切手とそのまわり ①

今週の「どうする?Over40」

金曜の「いどばた。」は、オバフォー恒例企画「わたしのベスト本は、これです!」が登場。

四十路犬バカ日和

許すまじ、ダニエル!〜ノミダニ撲滅狂想曲〜

なんかすごい。

楽しいパントマイム

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No24】無性にイライラします。

50代、男のメガネは

その寂しさが地獄の手招き。

これ、買った!

集音器、買った!

ミカスの今日の料理 昨日の料理

いつか、確実に : 牛すじとじゃがいもの煮込み

わたしをライブに連れてって♪

そうだ、東京へ行こう

これ、入るかしら?

vol.44 美貌の衰え!?

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

大人に似合う赤口紅を探して~最後に赤口紅と言えば、この人!

絵手紙オーライ!

教室が見つかりました。

いどばた。

憧れの「先輩」について語りませんか?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.9 えいやっ!と写真集の感想を書いてみる

ただいま閉活中

(59)あともう一個、めまいについて

昭和乙女研究所

しみじみとしています

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

ラジオブースから愛をこめて

上司に捧ぐ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

あの頃、アーカイブ

【エピソード 18】寿退社と指輪〜昭和のOL事情〜

KEIKOのでこぼこな日常

あなたの鼻は大丈夫ですか?

ワクワクしたら着てみよう

靴とコートと最近気になってるものにワクワク〜♪

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up