1月22日はカレー記念日

カレー記念日

有名人 存命かしらと ググってる

1月22日はカレー記念日

Comet

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

晴れ、時々やさぐれ日記

〈 晴れ、時々やさぐれ日記 〉ああ、中高年のおしゃれ。コンフォートとスタイリッシュのあいだ

 

  

――— 46歳主婦 サヴァランがつづる 晴れ ときどき やさぐれ日記 ―――

 

 

 先週の「やさぐれ日記」に、okosamaさんがメールをくださいました。

 

 若冲展で美術館のホールの椅子に座って、県外からの来館者の皆さんを見るとはなしに見ておりましたら、場所を尋ねられる、順番取りをお願いされるなど、頼られるひとはたいてい見た目フツウのひとだなーと考えていた所に、サヴァランさんの記事でした。

 

 サヴァランさんが乳幼児連れの際「ひとに声をかけていただける、気安さのある服装」を頭の隅に置いていたというお話には、なるほどなーと思いました。困っているときに、手を貸してあげやすい雰囲気というのは有りますね。ハイヒールでキメキメのママには気圧される…。滅多に見かけませんが。

 

ベクトルが逆?ですが、見知らぬひとが何か頼み易い服装、出で立ちというのが有るなーと考えていたところでした。別冊のみなさんは旅先で見ず知らずの方に手を貸して頂くとして、頼み易いのはスタイリッシュなマダム?それともコンフォートシューズのカジュアルな旅スタイルのご婦人? 

 

ドキ。鋭いご指摘。子どもが乳児だったころ、自分でも計算高くて良くないな~と思いながら、「赤ちゃん何か月?」なんて声をかけていただける方が、旅程が楽しくかつ安心だと思っていました。たしか古語の中に「目安し」という言葉があったけれど、乳児連れが公共の場で必ずしも歓迎されない以上、周囲の方の目障りにならず、反対に困ったときには率直に助けを求められるスタンスを、わたしはあの頃最優先に考えていたのだと思います。実家の母の言うひと昔前の「ちゃんとした格好」は、カジュアル全盛の今のご時世、どうかすれば拒絶的に映りかねない気がしていました。

 

そうそう。okosamaさんがおっしゃるとおり、お願いごとをするなら……(キョロキョロ)って、無意識に相手の方を選んでるな~。その基準ってなに?んでもって私自身は、ひとさまから頼まれるタイプ?ひとさまから頼まれることを厭わないタイプ?そもそもだ、そもそも街に出かけるわたしの洋服選びの基準って……一体なに???

 

こ、これは、早速メーリングで別冊メンバーに質問だ。(カタカタカタ………)

 

a1180_007093

 

~   別冊のみなさんへ  ~~                                                           

okosamaさんから上のようなメールをいただきました。サヴァランよりみなさんへ質問です。

 

街の中で見ず知らずの方に頼み事をする場合
   お願いしやすいのはスタイリッシュマダム?それともコンフォートミセス?
メンバーみなさんのファッションは、スタイリッシュ志向?コンフォート志向?
コンフォートシューズ 履きますか?
 
 
a1180_007094
 
 
【質問①】街の中で見ず知らずの方に頼み事をする場合、お願いしやすいのはスタイリッシュマダム?コンフォートミセス?
 
私はコンフォートシューズさんです。
スタイリッシュマダムも中身は良い人かもしれませんが、
初対面で頼み事をするには敷居が高い気がしちゃいます。
そう考えると、初対面の見た目ってすごく重要なんですね。
 
 
私もコンフォートシューズ派でーす。
 
 
お願いしやすいのは→コンフォートミセス。 頼みごとの種類にもよりますけどね。
道を尋ねるのなら、コンフォートミセス。
写真撮ってくださいだったら、スタイリッシュマダム←センス良さそうだから。
 
 
やっぱり後者ですかね。
でも、いでたちを凌駕する「話しかけやすさ」オーラ放出派もいらっしゃるので
そう、単純じゃないですよね。その、単純じゃなさが、加齢の面白さともつながるような。
でも、ムリヤリ定義付けすると、顔ですね。
顔立ちではなく、無防備なときの顔つき、表情。
アクシデントの入り込む余地のある表情をしてる人に声をかけている気がします。
 
 
カリーナ部長:   
コンフォート派だけど、月亭さんの文章にすごく納得しました。
>でも、ムリヤリ定義付けすると、顔ですね。       
>顔立ちではなく、無防備なときの顔つき、表情。        
>アクシデントの入り込む余地のある表情をしてる人に声をかけている気がします。
↑  ここ名文句すぎてうなりました!!すごい、月亭つまみさん。
あと、わたしは、「服と人の関係」に昔から興味があるんです。
どんなにオシャレでも「服で身を守っているような人」には、あまり魅かれない。
男性は特に。同性も。
「服を身にまとう」というか、「服と自分の体の間に風が通っている」というか、
必要だったらガサッと放り出す、地べたに置くぐらいの感じで服と付き合っている人が好き。
「たかが服」感がないと私は、ちょっとカッコ悪く感じてしまうのです。
だから、スタイリッシュな人でも そういう「服との関係の人」には頼むかもしれません。
 
 
余談ですが、大前提として旅先でオバサマには頼みごとをしない気がします。
なぜなら、オバサマは単独行動をしておられる方が少なく、
ちょっと声をかけづらい雰囲気がある。。。というのは私だけかな?

なので、頼みごとをするのは若者、もしくはダンナさんですね。
ニ択でいえば、断然コンフォート系です。
コンフォートがよくわかないのですが、カジュアル?な雰囲気の方ですかね。
 
 
 
 a1180_007093
 
 
 
【質問②】 みなさんのファッションは、スタイリッシュ志向?コンフォート志向?
 
 Comet:          
私のファッションはコンフォート志向120%です。     
仕事でもデニムだし、デニムじゃちょっとアレなときはチノパン、という程度。     
年に何度か、超大企業の社長に会う仕事があって、そういうときはさすがにスーツですが。
 
 
つまみ:      
これは後者と即答します。
●更年期で急にホットフラッシュに見舞われることがある
●じんましんが出たりもする
●3年前、足(小指とくるぶしの間)を骨折した
という三拍子が揃うともう、スタイリッシュなファッションは不可能です。     
ストッキングは冠婚葬祭と面接でしか履かないですし。
洋服は、化繊が入っていないことを確認してから買います。     
洋服でいちばんお金をかけているのは下着とソックス。
タンクトップとレギンスと靴下は絹です。 汗をかいてもこもらないし、すぐ乾くので。     
下着以外は、古着屋の300円500円のを嬉々として着ていてわれながら貧乏くさいです。
 
 
中島:       
2つを足して2で割ったようなスタイルかな。
着てて楽な方が好きなんですが、
例えばデニムにも低めのヒールのサンダルや靴を合わせたりして、
どこかにちょっぴり女性らしさを残す様にしています。
 
 
カリーナ:     
中途半端に尽きます~。でも、ちょっと「外側」にある服が好き。      
うまくいえませんが、ちょっと流行の端っことか。ちょっと外側とか。 そのちょっとの距離感が好き。      
でも、そういう服を着れてるかというとそうでもないんです(-.-)      
つねに妥協の産物的服装です。あーあ。わが限界。
 
 
 じじょくみ:    
私にスタイリッシュのかけらもございませんw   なので、コンフォート?
 
 
 
a1180_007094
 
 
 
【質問③】 コンフォートシューズ 履きますか?

 
 Comet:       
コンフォートシューズ、履きます。     
                
扁平足なので、若い頃からヒールの靴が全く履けないんですよ。 
無理に履くと、激しい腰痛で帰宅できなくなるレベル。     
なので、昔からずっとラクチンで歩きやすいのを最優先しています。     
といっても、いわゆるおばちゃん靴はどうもね、なので
私の靴はほとんど吉祥寺の「うさぎや」という店のオリジナル。    
ここのならヒールがあっても疲れないんですよ。
あう靴がなくて悩んでるかた、超おすすめです。
 
 
つまみ:           
基本、アディダスのスニーカーです。
白地に三本線のシンプルなのを、もう30年ぐらい繰り返し買っています。      
線の色は、ずっと黒か紺でしたが、今はなぜかピンク。
自分のビジュアルがくすんだせいでしょうか。      
オーロラシューズとか憧れるのですが 現実はABC-MARTでHAWKINSだったりします。      
でも、コメちゃんのうさぎや情報を見たら、そそられました。
 
>中島さん。
読んだらワクワクして、ちょっとオシャレをしたくなりました。
そんな気分になったのは久しぶりです。
 
 
中島:        
あんまり履いた事ないです。でも素朴でおしゃれなコンフォートシューズには魅かれます。
 
>Cometさん。
うさぎや情報ありがとうございます。
私も扁平足でだんびろなので、華奢で高いヒールの靴とか絶対ムリ 泣     
国分寺店か吉祥寺店、絶対チェックしに行きますぞ!!
 
>つまみさん。
わくわくしてくれてうれしか〜     
オーロラシューズ、素敵ですよね! ロングスカートに合わせて素朴な感じで履いてみたい^^
 
 
カリーナ:           
身長を高く見せるためにヒールのある靴を履いちゃうんですよね。そうじゃないときは、スニーカー。       
靴は語れません。ダメです。
靴でオシャレ度がわかるっていいますが、 その点ではいつもいまいちな靴履いている人、
それが私だと思います。
 
 
じじょくみ:     
コンフォートシューズって岡江久美子が広告で履いている中高年向けのウェッジソール的な靴、
というイメージだったのですが、
みなさんの回答をみると、スポーツシューズも含まれる感じですかね?
だとしたら、わたしは基本コンフォートです♫  
ヒールは5センチが限度。3センチでも170超えちゃうしー。
 
ちなみに私、国内でも海外でもものすごく道を聞かれます。
 
 
 
a1180_007093
 
 
 
あ~おもしろかった。聞いてみてよかった~。
別冊メンバー、一同で会したことは今のところないんですが、
一人一人からの回答が なるほど~!という内容でものすごく納得。ものすごい快感。
ご質問をいただいたokosamaさんに大感謝です。
 
 
後日いただいたokosamaさんからのメールはこうでした。
 
 
スタイリッシュなひとは、スタイリッシュなひとに平気で声をかけるだろうしなー、身体の不自由な人はコンフォーターシューズのひとを頼るだろうしなー、気後れしながらもスタイリッシュなひとに声をかけてみたい時だってあるだろうしなー。服装に関わらず中高年女性は親切だしなー。というわけで、私の答えは「時と場合による」です。
 
 
あ~いいな~。「服装に関わらず中高年の女性は親切」というところ!
ですよね~。ですよね~。つまみさんの「加齢の面白さ 単純じゃなさ」と共通してる!
 
 
読者のみなさんの①~③へのお答えも、できれば伺ってみたいです!
 
 
あ。そうそう。
わたしサヴァランは、友人に言わせると“トシくったぺこちゃん”。
それでもって人生をともに歩んできたあんよは立派すぎるサリーちゃん足。
ゆえに、今のところコンフォートシューズは履かないことにしています!
なぜなら、見た目がベリーベリーコンファタブルになってしまうため。
そして思い出しました。
わたしは若い頃から 人さまによく時間と道を聞かれるんでした^^(特にお年寄り~)
ってことはあれね。
コンフォートとスタイリッシュのあいだをこれからもウロウロするワケね^^
 
 
 は。
じじょくみさんの言う「コンフォートとカジュアルのちがい」
ここにも何か「あいだ」モンダイが潜んでいる気がする。気になる気になるきになる……
 
 
~みなさまへ~
 
今年の夏のファッションはどんなものをお召しですか?
2013の夏休み。
どうぞそれぞれに良いお休みを~~~      
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

晴れ、時々やさぐれ日記 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 爽子

    ほぼ毎日コンフォートな生活を服装に関しては、(笑)送っております。

    わたくし、どこにおりましても、見知らぬ人から、よくよく声がかかります。

    道を聞かれ、カメラのシャッター押しを頼まれ、スーパーでは、かごを覗かれて、「奥さん、今日何すんの?」と献立を尋ねられたことも片手を超えます。

    熱を押して東京に用事で行った春先のこと。。。東京駅で、主人と待ち合わせしてたら、カメラを持った人に何度も囲まれました。泣

    デジカメのモニターチェックして、ダメだしする人まで、出てきやがったんです、
    熱はあるし、スーパーに並んでるサンマみたいな目で、シャッター切り続けましたですよ。
    (あ、彼女は、後で「ありがとうございました。一生の思い出になりました。」と、それはそれは丁寧な
    お礼を言ってくださったので、嬉しかったのですが。。。

    向こうから、わたしが歩いてくると、見た目スゴ~~く、気安いおばちゃんなんでしょうねえ。

    靴は、若い頃から、ヒールはほとんど履きませんでした。
    テニスシューズばかり。
    最近、といっても5年くらい前なんですが、(最近が5年前というのが、自分の年輪感じますね。)
    VITA NOVAというブランドの靴に出会いました。
    最初エナメルのローファーを買ったのですが、どこまで歩いても全然痛くならないんです。
    「そこそこ」おしゃれな外観からは想像できないほど楽ちんな履き心地です。
    色違いで、あと二足買い足しました。
    でも、履きつぶした黒エナメルを買おうと思ったら、廃盤と言われて泣きそうでした。
    最近、またデパートに並んでるので、また黒を買おう。

    つまみさん、わたしもホットフラッシュ一年生です。
    周りは、ほぼ卒業したあとなので、「今頃はじまったん?」みたいな涼しいカオで、見られます。
    この冬からなので、タートル着られませんでした。
    常に、温度調節のできる出で立ちです。
    化粧流れるので、どんどん薄化粧というか、日焼けどめだけな毎日。

    悩みは、このコメントでもそうなんですが、考えがとりとめなくて、あれ?わたし、最初何が言いたくて
    書き始めたんだっけ?
    と、二階に物を取りに行ったときと同じ状態になって固まること。以上。

  • つまみ

    つまみ

    爽子さま
     
    道を聞かれる&シャッター押しを頼まれる問題、いろいろ興味深い事例や法則があるような気がしますので、一度どこかでじっくり考察したいと思います。
     
    VITA NOVA、チェックしました。
    いろいろありますねー。
    今度ぜひ、カジュアルフラットシューズというのを試してみたい!!
    情報、ありがとうございます。 

       
    ホットフラッシュ、「冬でもカーっと汗が出る」という本格的なのは一昨年ぐらいだけだったのですが、以来、タートルも綿100%しか着る気になれません。
    厚手のウールとか、全く着なくなりました。
    防寒は枚数で勝負!という感じで、重ねて、暑けりゃ脱いでいくタケノコ方式です。
     
    ・・・こんな真夏に、防寒っつってもねえ(^^;)
     

    頭の中が散漫な感じとか物忘れとか、これからずっと付き合うのかよと思ってましたが、年上の友達から「更年期が終わったら、靄がかかっていたのがすうっととれてスッキリした」と言われ、将来に希望を感じました。
    その日が来るのを夢見て、頑張りましょう!
     
    来るかな、ホントに。

  • Tompei

    ①格好より雰囲気だと思うけれど、コンフォートミセスのほうが声をかけやすい人が多いですね。きめきめのスタイリッシュマダムはまわりの人を受け入れたり、世間と関わったりする余地が少ないように感じてしまう。偏見かもしれませんが。

    ②コンフォートでありながら、ちょっとスタイリッシュに見えるというファッションがいいけれど、実際はおしゃれとはいい難い中途半端な格好をしています。いつもイマイチな感じ。買い物が下手です。

    ③コンフォートシューズも履きますが、おばちゃんしか履かないような靴、おばちゃんに見える靴は避けます。私としては、靴に限らず「おばちゃんファッションはNG」です。オバサンならOK。その違いは微妙だけど、服や靴を選ぶときは気をつけています。

    デニムやチノパンでもヒール付きのパンプスやサンダルを履くと、よそ行き感が増すので、お出かけのときにはなるべくヒール付き(3~4センチだけど)を履きたいと思いつつ、楽なほうに流れることが多いです。おしゃれとは多少の無理や我慢を伴うものなり。どんどん遠ざかっています。

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    爽子様

    わ~い。お仲間です~。「気安いおばちゃん属」。
    学生時代、地下鉄を待っていると、
    時間、路線、乗継、etc. 聞かれる聞かれる。
    友達が決まって
    「サヴァラン、また聞かれてる。」とわたしを置き去りに。
    駅員さんの隣で聞かれて、
    結局、駅員さん交えてってこともしょっちゅうでした。
    え。わたし、あの頃から「気安いおばちゃん」だったってこと?
    乳児連れだからって、
    「気安さ」を演出する必要皆無だってこと?
    今頃それに気づくってどういうこと?

    そうだそうだ。
    むかしはシャッター押ししても、「ありがと~」で終わったのに
    今はモニターチェックしはる方、いますね~。
    そういう方って、「ありがと~」は、モニターチェック後(笑)
    えらい几帳面な方なのね~と思ったり
    その几帳面な方に人選された自分に誇りをもったり。(あれ?)

    それにしても爽子さま
    ご体調が悪くても頼まれるって、ソレ
    そんじょそこらの「気安いおばちゃん」のレベルではありません。
    クイーンオブ気安いおばちゃん。
    王冠とマントを贈呈したい。

    爽子さまのテニスシューズ姿、目に浮かびます!
    まぶしい女子大生。憧れのミスキャンパス。
    いました、いました。
    すんごいきれいなのにコンフォートオーラの女子大生。
    ペコちゃん女子大生としてはほんと憧れの存在でした!

    わたしの「やさぐれ日記」
    始まりと終わりがゼンゼン一貫しません(-_-;)
    二階どころか この狭小エリアで一貫しない思考って
    相当ヤバイやろ、と思いますが、
    それもまた息を数回しただけで忘れることのできる
    ビバ!おばちゃん!!

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    Tompei さま

    ご回答ありがとうございます(*^▽^*)

    ①やっぱり一般則として、
    きめきめのスタイリッシュマダムは
    お願いごとをしにくい雰囲気がありますよね~。
    「それ、わたしに頼むこと?」なんていう素振りが
    少しでも垣間見えたら
    わたし、相当シュンとするだろうな~。
    マダムも不愉快、頼んだわたしも消沈するなら
    それはやめとこ、と思いますよね。

    ②>コンフォートでありながら、
     >ちょっとスタイリッシュに見えるというファッション
    まさにそこです!そこがわたしも理想です!
    でも現実は………
    いっそどこかに
    「目指してるのはコンフォートとスタイリッシュのあいだです」
    っていう、注意書きのタグでもつけて歩きたい^^

    ③洋服も靴も いわゆる「ミセス」向け、って
    なんだか手を出しにくい感じがしています。
    デパートの売り場も「ヤング」と「ミセス」で
    フロアやエリアが分けてあって
    どちらにも属せないな~と思うのはわたしだけでしょうか。

    でも! Tompei さまのスタイリングすてき!
    デニムやチノパンをヒールで味付けする方法。
    おしゃれから遠ざかってらっしゃるんじゃなくて
    おしゃれを身近に引き寄せていらっしゃる!
    わたしも。その方法で。
    「ヤング」と「ミセス」のあいだを目指します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

なんかすごい。

ページの上の一日

50代、男のメガネは

なぜ、作らないのだろう。または、どうして卒業生が弱くなっていくのか、という考察。

わたしをライブに連れてって♪

ヘナとシルバーヘアとわたし

ミカスの今日の料理 昨日の料理

本当のことは経験してみないと分からない:はんたま

OIRAKUのアニメ

第44回 モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)

今週の「どうする?Over40」

「出前チチカカ湖」に作品を提供くださっている布絵作家・佐藤知津子さんの作品販売スタート!

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿①

カレー記念日 今週のおかわり!

考えた 次の仕事は 渋かった

いどばた。

缶にしまってるもの何ですか?

ワクワクしたら着てみよう

お久しぶりです~! 明るい髪色にしたくて自染め卒業しました♡

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.42 <極私的 ちょっとその展開、強引じゃね?大賞>

これ、入るかしら?

vol.75 秋に買ったもの

絵手紙オーライ!

幸福満ちる

これ、買った!

ブーツ型湯たんぽ!?

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

2020年買ってよかったものあれこれ

出前チチカカ湖

第164回 2020年の初めまして

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

昭和乙女研究所

お菓子編 復刻してほしいもの

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

隠密失敗

猫No.62  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

隠密失敗

猫No.62  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up