6月24日はカレー記念日

カレー記念日

すっきりと 目覚められたは いつの日か

6月24日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、お正月。ハレとケのあいだ。

今年は帰省をしなかった。特別な理由はない。三人だけでお正月支度をして、三人だけでお正月を過ごしてみようと思った。

 

簡素なお節も設えも、うちらしくていいと思った。「ま、いいんじゃないのぉ」と思った矢先に、シュジンとくだらないことでケンカをした。「元旦早々なんですか」と小5の息子にたしなめられた。

 

「お陰でね、こちらも静かなお正月でよかったわ」。実家の母は相変わらずの言いっぷり。あそこは「お正月」というと強迫観念のような空気を漂わすので、今年は少し距離を置きたかったというのが正直な気持ちだ。でも本当のところ、今年のこの選択が良かったのか悪かったのか。それを知るのは神さまだけかも知れない。

 

PT350001

 

年末、いつもなら帰省の移動をしている頃に、息子とお正月準備の買い物に行った。品選びやら、荷物持ちやら頼りになった。買い出しを済ませたあとは、シュジンと息子に一通りの仕事の指示をして台所にこもった。途中二人がこそこそと「帰省をしてもしなくても。障らぬ○○に…」と言い合うのが聞こえたけれど、捨て置いた。水仕事の合間に、松など活けた。手に松脂の匂いがついて、ああお正月が来るのだなと思った。

 

紅白の北島さんは、竜の動きがぎこちなく、白い手すりがあることがいけない気がした。北島さんの張りのある声は、紅白らしいなと思った。次の紅白にお出にならないのは、もろもろ寂しい気がした。

 

お節をお重に詰めるかどうかを思案して、結局詰めることはやめにした。あの賑々しさこそが「お正月」のような気もしたけれど、一旦お箸を入れた後のお重のことを考えると「やめとこ」と思ってしまった。黒豆にお醤油を入れなかったのは息子に好評。きんとんにレモン汁を入れたのは不評だった。シュジンは「おいしい」としか言わないのでつまらない。

 

2日にドライブに出ると、辺りの景色が透明度を増しているようで清々しかった。出掛けた倉敷では、家々に工夫の凝らされたお正月飾りがしてあって、随分と目を楽しませてもらった。家並みで一貫したお飾りのセンスは、民芸の影響かしら。写真を撮ればよかった。

 

明けて3日、東海道新幹線が上下線で運休しているというニュースを自宅のテレビで見た。冬のこととて体調のすぐれない人もいるだろうし、乳幼児を抱えた人もいるだろう。これはたいへんだなぁと思った。

 

PT350001

 

新幹線といえば、Twitter上の堀江さんと駒崎さんのやりとり を読んだ。駒崎さんが、乗り合わせた新幹線で子どもの泣き声にうるせーなと舌打ちする女性についてツイートしたところ、堀江さん が、舌打ちぐらいしたっていいじゃないかと返したらしい。

 

駒崎さんは、舌打ちをした女性に対して、「そういう人は車で移動するべきだ」と書いて、「公共圏は、我々が当事者意識と寛容によって生み出すものだ」と続けている。

 

舌打ちぐらいしたっていいじゃないかと言う堀江さんに対して、駒崎さんは「うるせーなとか言われると子持ちは地味に傷つくもんすよー」と返し、その後は読まずとも見当のついてしまう展開に。

 

いやはや、と思う。

 

PT350001

 

新幹線でうるさく泣いてしまう子もいれば、泣かずにいる子もいる。うるさい子に舌打ちしてしまう大人もいれば、舌打ちしない大人もいる。

 

それだけのこと、という気がする。子どもを泣かせないことは案外難しいし、大人の舌打ちをやめさせるのも難しい。

 

泣かない子と舌打ちしない大人が増えれば、それに越したことはない。泣かせてすみませんという親と、大丈夫だよ大変だねというお客が増えればなお素晴らしい。けれど、実際はなかなかうまくいかない。

 

うまくいかない理由はそう簡単なものではなさそうだけれど、その理由をあれこれ考えるより、泣いてもしょうがないし、舌打ちしてもしょうがないねぇ、という大人が増える方がいい気がする。

 

堀江さんの立場と駒崎さんの立場で、それぞれの正論を言い合ってもたぶんらちは開かない。二人のやりとりが、わたしなんぞの知恵の及ばない別の次元の力学をはらんでいる気もするし、全くそうではない気もする。

 

PT350001

 

なめらかな大人になりたい、そんなことを思ったお正月。山口のお天気は、元旦の強風をのぞけばおおむねうららかだった。

帰省はしなかったので、街にもデパートにも行かずじまい。これがわたしのおばさん化を加速させるかどうかは…神さま、教えてください。

 

 

※ みなさま、お正月をいかがお過ごしだったでしょうか。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。(サヴァラン)

 

 

 

 

 

 


晴れ、時々やさぐれ日記 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • nao

    こんにちは

    神奈川もお天気にめぐまれた穏やかなお正月だったと思います。

    うちは喪中で帰省もせず、夫も通常営業で
    息子は年末コミケに出かけ、私が8連休となったわりには
    ホントになーんもない正月でした。

    喪中って何をしていいのか悪いのか
    よくわからないので都合良くさぼったりして(笑)

    子どもが騒いだり泣いたりする帰省列車の光景には
    息子が小さい頃、乗り物嫌いでよく泣いて
    ちょっと肩身が狭かったことも思い出しました。

    いろんな人がいるじゃん、いていいじゃんって思えるのは
    多少の余裕と思いやりと、
    やっぱりその社会が持つ価値観なんかも関係するのかなー

    私は、サヴァランさんのいう「なめらかな大人」ってどういうものか
    もっと知りたいです!

  • ききょう

    北国ですが、珍しく雪のないお正月でした。NHKラジオ特番のクロスオーバーイレブンを堪能しました。
    おばさん化の加速が心配ですか?厳島神社でおみくじを引いて占うべし(笑)

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    nao さま コメントありがとうございます。

    神奈川もいいお天気のお正月だったんですね。
    「お正月」と一口に言っても、本当にいろいろな過ごし方が。「お正月」がいろいろなんだから、人だっていろいろでいいじゃん♪ …あれ?理屈が逆か^^。わたくし年末に「なめらかな社会とその敵」というちょっぴりお堅い本をえんこらえんこら読みまして。その余熱がまだ冷めやらぬ年始となりました。ごつごつと角立たず、とげとげと苛立たず、地平のような目線でものを眺められたらいいな~と、そんなことを思っております。

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    ききょうさま コメントありがとうございます。

    福島は今年は雪がまだなんですね。クロスオーバーイレブン!お正月のラジオを完全に見落としていました(聞き落しかな?)。お正月に往年の人気ラジオ番組って、それはとてもアーバンなお正月ですね!ああ来年はわたしもやりたいーーー。でもすっかり忘れそうだからメモメモ。。。厳島神社のおみくじ、引くべきですねー。「おばさん化の加速」、混沌の兆(吉凶未分)。それはそれでよしとすることにして^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

KEIKOのでこぼこな日常

安全と不便のせめぎ合い

今週の「どうする?Over40」

「奮発した」という事実だけを残し、ルンバは空回り。

昭和乙女研究所

東京見物(高校編 昭和50年代後半)

カレー記念日 今週のおかわり!

明日から 日が短くなる もう淋しい 

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.39】 親の介護を想像するだけで気が滅入ります。

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

切る覚悟:ねぎ酢だれ唐揚げとおまけの一品

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

四角四面

猫No.57  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

四角四面

猫No.57  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up