12月16日はカレー記念日

カレー記念日

映画館 尿意襲来 中座なり

12月16日はカレー記念日

カミュエラ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

晴れ、時々やさぐれ日記

〈 晴れ 時々 やさぐれ日記 〉 「 ああ、SA。 ホームとアウェイのあいだ 」 その一

 

――— 46歳主婦 サヴァランがつづる 晴れ ときどき やさぐれ日記 ―――

 

いつまでも帰省のはなしで恐縮ですが、年末年始に日常を離れ、ホームとアウェイを行き来します。そこにある高速道路のサービスエリアについて。思うことのあれこれを忘れないうちに書かせていただきます。

 

a0050_000023

 

子どもは10歳になった。移動は、速いから新幹線がいいと言う。これは毎回のことなので、小4の今年は交通費を計算して示して見せた。高速を使って3人で往復した場合( ガソリン代を含む )。それが土日割引適用の場合。新幹線で大人二人と子ども一人が往復した場合。それぞれのケースの差を見比べて、ふーん、と彼は言った。実家の母にこのことを話すと渋い顔をする。「子どもにそんなお金のはなしをして」。

 

―― そうだな。母はこんなはなしはしなかったな。そうやって、わたしの子ども時代を守ってくれたんだな。でも。そのことも噛んで含んで、わたしにもわたしの考えがある。

 

高速道路の休憩は年々回数が減り、そのため移動時間が以前より短くなった。助手席の息子は、運転席の主人にひっきりなしにはなしかける。話していたと思うと歌う。歌っていたかと思うと妙なクイズを繰り出して後ろのわたしも参加させる。やがて急に静かになる。寝たのかな?と覗き込むとそうでもなくて、「今 かんがえごとしてんの。」と大げさなことを言う。考えごと。どうぞどうぞ小さいことでも大きいことでも、自由に考えごとしてください。

「次あたりちょっと休憩しようか」。切り出すのは親の方になった。

 

車はウインカーを出して、本線からSAエリアに進入する。広い駐車スペースに車を停めるため、スピードは自ずと2,30キロ台に落ちる。ママ友の一人は、駐車場のどこに停めるかで、毎回ご主人とひと悶着あるという。どの車も、おトイレに近いところを探している。車から降りたひとたちは、まず車内のゴミなどを集め、あるいは衣類を直し、あるいはトランクを開けて荷物の確認をし、ある人はのび、ある人はあくびのひとつでもしてから車を離れる。今の季節なら、「ほい。ほい。寒い。寒い」と小走りでおトイレ方面へ。

 

高速道路のサービスエリアは、以前と比べて格段にきれいになった。びろうなはなしではあるけれど、サービスエリアのサービスの根幹はおトイレだとわたしは思う。昨今のSAのおトイレは設備も管理も行き届いている。「ティッシュ持ってる?」そういうささやき声はもう聞かない。それでいながら、外国のようにチップを必要とされるわけでなく、バッグをしかと抱える必要もない。こういうところの日本の文化レベルこそ、世界に発信するべきと思うが、高速道路の移動では外国の方を見かける機会が少ない。

 

そうだ、そういえば。このおトイレで ものすごくオシャレしたひとを最近わたしは見ない。みんなラフ。むかしはもっとハイヒールなんかでオシャレしたひとがいたように思う。新幹線、飛行機ともなれば、さらに。うちの母はどちらかと言えばそうだったし、今でもそうだから、たぶん周囲から浮いている。あの当時、子連れでよくも、とわたしは思う。わたしにはできなかったな、と口には出さないが思っている。

 

むかし、わたしはこのおトイレが苦手だった。理由はあえて書かない。今、SAのおトイレは明るくきれいだ。ありがたい。洗面コーナーなど、おや、と思うほどしゃれた作りになっていたりする。お花が飾ってあるのは、係りの方の心遣いなのだろう。グラジオラス、カンナ、菊。昭和の香りのお花にほっとする。きっとお庭から持ってこられているはずだ。

 

洗面コーナーを設えた設計者が、この花瓶、このお花を歓迎しているかどうかはあずかり知らない。この手のミスマッチは街の中にもある。箱モノがスタイリッシュであればあるほど、そこに紛れた小さな異物は誰も予期せぬ異空間をぽっかりと作り出す。異物は小さいほど絶大な効果を上げる。わたしはこういうミスマッチが嫌いではないが、設計者はこのことをどう消化しているのだろうと毎回思う。機会があれば聞いてみたいが、そのような機会にはなかなかめぐまれない。

 

「いずれにしろ。おトイレがきれいなのは社会の成長だ」などと、大げさなことを考えながら手を洗う。この季節、自動水洗は温水で気泡がやわらかい。少し濡れたままの手で髪など直そうとして、鏡の中のぼんやりした自分の顔に、げんなりする。隣のひとが使ったジェットタオルの音がやけに大きい。

 

機械の音にはっとして、気が付くことがもうひとつある。おちびがここにいない。子どもは男子なので、いつの頃からか父親と行動をともにするようになった。車を降りると当然のようにジェントルマンのマークに移動していく。ゆっくり鏡を覗く余裕ができたのは、このためでもある。できれば息子よ、こうやって母と離れ、そのままジェントルマンになってくれたまえ。。。

 

やれ。やれ。ここを出てくる紳士淑女は、みな一様にほっとしている。次に向かう先は自販機コーナー、道路情報コーナー、あるいはお土産やフードコーナー、はたまた館内レストランだったりする。建物の出入り口付近で 子どもより細かく動く何かがいるなと思うと、洋服を着たワンちゃんだ。多い。101匹とまでは言わないが、少し大きめのサービスエリアには、最近ではドッグランがあることがほとんどだ。長距離ドライブの途中で休憩するのは何もニンゲンばかりではない。

 

おや。あの二人は?と主人と息子を探す。彼らはすでにフードコーナーの一角に席を取り、こちらに手を振っている。呑気によそさまのワンちゃんと戯れたりするうちに、彼らはさっさと次の行動に出ていたわけだ。

 

大きな声では言えないが、わたしはこのフードコーナーが苦手だ。

 

 

a0027_001509

今回はこんなところで休憩に。寒い日が続きます。足元など どうぞあたたかく。

スポンサーリンク


晴れ、時々やさぐれ日記 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Tomi*

    わぁ!サヴァランさん、凄〜〜〜〜〜〜い!!!
    高速道路のサービスエリアの情景が、映像のように目の前に浮かんできます。
    人々の表情、服装、空気感、匂いまでが伝わってくるようです。
    サヴァランさんの観察眼・描写力、素晴らしいなぁ…

    んだんだ!サービスエリアのトイレが綺麗になったのは本当に嬉しいですね〜
    少し前までは暖房便座もなくて、冬はひゃっこくて飛び上がったものです。
    それが今ではシャワートイレ完備ですものね。ありがたや〜♪

    続き、楽しみにしてま〜す♪

  • 爽子

    サヴァランさん、どういう展開になっていくのか、つい身を乗り出してしまいます。

    サービスエリアのトイレ、本当に綺麗になりました。

    とても広いところが多いし。

    学生時代のスキーバスのトイレ休憩の長蛇の列なんて、今じゃ考えられないんでしょうね。

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    Tomi* さま

    んだんだ!
    ↑ありがとうございます!

    山形の馬見ヶ崎川という川沿いに 「エスプレッソ」という
    貨物車両をカフェにしたちょっと面白いお店があって、
    そこのオーナーと常連さんとトイレ談義をしたことがありました。

    スキー場のトイレがひゃっこくって、
    でもどこかのおばちゃんが編んでくれた手編みのカバーが
    ちょっと、いや、相当気持ち悪くって、という話で盛り上がりました。

    びろうなはなしですみません。

    秋田は今、ひゃっこいでしょうね~。
    でも、ブログを拝見するとあったまります~。

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    爽子 さま

    ありがとうございます。

    うわ。展開。
    どうなるんでしょう。かなりあぶなっかしいです(^^ゞ

    学生時代のスキーバス。
    うわ、思い出します。
    深夜のサービスエリア、白い息、長蛇の列、みんなのソバージュヘア。
    人いきれで曇った窓ガラス、バスの中で聞いたユーミン。

    あんな時代もあったねと みゆきさんは歌ったけれど、
    笑える日が…あら、ここに。

    ユーミンは今年も苗場でしょうか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

じじょうくみこの崖のところで待ってます

彼女はウソを愛している、たぶん全力で。

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

大人に似合う赤口紅を探して~②

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.23】ほれっぽいのか、 自意識過剰になりやすくて困ってます。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.8 今年の読書で思う「病を得るということ」

50代、男のメガネは

ねこのマロン、まとわりつく。

これ、買った!

ヒートテックの“腹巻き”買った!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

ミカスの今日の料理 昨日の料理

大人の特権 : 圧力鍋でぶり大根

ただいま閉活中

(58)夜の閉活

今週の「どうする?Over40」

「ただいま、閉活中」は、今夜7時公開!メルマガは、ブラックフォーマル。

これ、入るかしら?

vol.43 over40のヘアカラー

いどばた。

冷えを解消する知恵を出し合いませんか?

あの頃、アーカイブ

【エピソード 18】寿退社と指輪〜昭和のOL事情〜

わたしをライブに連れてって♪

行きたい けど行けない乙女心

黒ヤギ通信

にゃん子先輩の手作り猫カード

四十路犬バカ日和

バンコク犬連れ家探し奮闘記 〜前編〜

絵手紙オーライ!

出かけなければ出会わない。

KEIKOのでこぼこな日常

あなたの鼻は大丈夫ですか?

ラジオブースから愛をこめて

radikoと深夜放送

ワクワクしたら着てみよう

靴とコートと最近気になってるものにワクワク〜♪

なんかすごい。

隣家の子ども

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

昭和乙女研究所

イメージチェンジとか○○デビューとか

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up