4月13日はカレー記念日

カレー記念日

足の爪 お腹がつかえて切れないじゃん

4月13日はカレー記念日

めー

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、「ご心配」。標準語と山口弁のあいだ。

 

「ご心配ですね」と口にしたことはあった。

「ご心配でした」と口にしたことは。。。。

 

a0027_001782

 

子ども会の役員をしていると、日頃面識のない町内の役員の方とおはなしをする機会が多い。おはなしと言ってもこのご時世、お互いに面識のないまま電話でやりとりをすることがほとんどなのだけれど、これがまたいろいろ気苦労だったりする。

 

先日は一旦流れてしまった町内の公園の草取りについて、担当の役員さんと電話でおはなしをして正直げんなりしてしまった。

 

a0027_001781

 

自分の家の庭の草取りだって億劫なのだから、ましてやそこそこ広さのある町内の公園の草取りとなれば、「できればやりたくない」というのが本音。けれども、今年に限っては役員であるわたしの主導でなんとかやらねばならない。

 

町内会長さんにお伺いをたてると、7月の日曜日に町内全体の「溝堀&公園草取り」が計画されているということだったため、そこへ子ども会も合流させていただけないかと町内の環境衛生委員さんにお電話をした。

 

開口一番おしゃったことは、仮に子ども会がこの時期に草取りをしなくても、それを町内でどうこう問題にすることはない。他方「子ども会さんが 草取りの実績を残されたいならば」合流になんの問題もない、ということだった。

 

a0027_001780

 

草取りなんて、できればやりたくはない。けれどもそんな本音はおくびにも出したつもりはない。

 「子ども会として実績を残したいならば」? 

いや、そんなカタチの問題ではなくて。。。

 

「 町内会と子ども会の合流。これはもしかしたら、町内の大人の方々と子どもたちが顔を合わせるいい機会かも。

丁度、古くからここへお住いのお年寄り世代と、最近ここへ越して来られた若い世代との合流の時期だし♪」

 ―――などと、牧歌的なことを考えていただけに、よけいに気を削がれた感じがしてしまった。(草取りなんて、ホントはやりたくないクセに)。

 

a0027_001781

 

とにかくにも、こちらはお伺いをたてる立場なので「当日はどうぞよろしくお願い致します」と電話を切った。切ったあとでもモヤモヤはしばらく尾を引いた。

 

「子ども会の草取りの実績を町内に周知して、子ども会の年間活動履歴に草取りの実績を残されたいならば、回覧文書もその内容になるように 云々。。。」

 

――― こんな形骸化した地域活動になんの意味があるのだろう。。。

 

a0960_000405

 

あの役員さんは、アレだ。きっとこの地域に多いコームインさんに違いない。どんな事業計画もきっといつもあの調子なのだ。「実績」とか「報告」とか「周知」とか。。。。

 

モヤモヤはつい、憶測と偏見をむくむくと湧き起こらせた。

 

a0027_001782

 

土曜日の朝早く、インターフォンが鳴った。玄関に出てみると、10日ほど前に電話でやりとりしたあの役員さんだった。

 

「すみませんね。休みの日の朝早く。先日の草取りの件なんですけどね…」

 

サンダル履きでドアの外に立たれた初老のその方は、わたしが勝手にアタマの中で想像していた「四角四面で無機質な男性」という印象では無かった。

 

a0027_001780

 

おはなしの内容は、先般の電話では自分がぼんやりしていて、当日電動草刈機が入ることを失念していた。いつもの草取りは自分たち役員が電動カッターで草を刈る後方で大人の参加者にその草の処理を頼むという作業になっている。ついては、子どもの参加にはかなりの注意が必要で、お母さんたちの中には乳幼児連れの参加もあるだろうから、安全面での注意の徹底など相談したい。ということだった。

 

「小さいお子さんを一人で家に置いておくわけにはいかんけぇ、連れて来られるんじゃろうからねぇ」。

 

そうおっしゃった言葉に こころの中で「す、すびばぜん。。。」と深く深くうなだれた。

 

申し訳なさと同時に、会話に少し地脈が通じた感じがして気持ちの芯がほぐれるのを感じた。

 

a0960_000405

 

結局、安全最優先で子ども会の草取りは町内会とは別日に設定することにした。

 

役員の仕事が煩雑で、それに対して少なからず不満を抱いているせいか、とんだ憶測と偏見を抱いたものだと、雨の中、自転車でわざわざ拙宅までお運びいただた役員さんに頭を下げてお見送りをした。

 

「 いろいろとご配慮いただきありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。ご心配でございました」。

 

a0027_001781

 

12年前に山口に越して来た時に首をひねった言葉が、自分の口から出たことに驚いた梅雨の朝。

 

 

 


晴れ、時々やさぐれ日記 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • わに@テレビが破れた(笑)

    幸せと黄色い帽子のあいだ

    転勤族だった頃 いまはなき?山口県徳山市に少し暮らした事があります(現周南市)

    子どもたちが 学校からもらって来た 公用文書を見て ????

    ・・・・・・幸せます

    えっ 『幸せです』 ではなく 『幸せます』。。。。。「ます」って。。。。

    「です」ではなく「ます」って。。。。

    でも
    自分が 子ども会やPTAの役員になって お知らせ文書を出す時に
    なんて 便利な 言葉なんだろうって 思いました。

    いろんなお願いを書き連ねた文章の最後に 『幸せます』 と書けば。。。
    免罪符というのか
    いろいろお願いすること多くてごめんねぇ~ でも よろしくねぇ~ と まるくおさまるというのか
    『あなたも幸せ』 『ワタシも幸せ』 よかったね。。。シャンシャン 的な。。。

    当時は
    子ども会で公園の掃除をして 市役所の なんちゃら環境整備課みたいなところに報告書を出せば
    報奨金をいただけて それが 子ども会運営の収入の一部になってました
    廃品回収も 古紙が値下がりした時に業者さんからほとんどお金がもらえなくても 廃品回収をしたと言う事で 美化に貢献の報奨金が出て これも 子ども会の運営費に。

    そうそう
    小学校入学時に配布?される 黄色い帽子をかぶっていれば 動物園や美術館の割引があったような。。。

    ああ
    懐かしいな。。。。

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    わ~~~ わにさま!
    言います!言います!

    テレビがやぶれた。
    ○○して頂けると幸せます。

    どちらも最初聞いたとき
    聞き間違いだと思いました。

    「幸せます」=免罪符、シャンシャン
    ↑たしかに!たしかに!

    以前 プリ子さんが
    島根地方の「喜びます」を教えてくださいました。

    「幸せます」「喜びます」
    これって
    「素直はよいこと。あなたもわたしもシャンシャン文化」なのかも。。。

    子ども会の公園掃除でも
    助成金が出る地域があるんですね。
    周南市(旧徳山市)は山口より大きいからかな。

    わたしは先日廃品回収をして
    そこに回収収益以上の助成がつくことに
    べっくらしたばかりです。
    こ、こんなにもらえるの???

    ところがそれでわかったことがひとつ。
    昨年の役員さんが助成金の申請を忘れてたらしひ。。。
    それで昨年の通帳がお寒いことになってたらしひ。。。
    ふえ~~~ん。

    黄色い帽子
    周南の子どもたち、いや親御さんたちには
    「幸せの黄色い帽子」なんですね~。
    あ!周南市民会館の隣の動物園が
    なんで「徳山動物園」なのか
    今頃わかりました~~~!

  • わに

    サヴァランさぁん

    検索したら 今でも 黄色い帽子で 入園無料みたいですよ 動物園。

    http://www.tokuyamazoo.jp/riyou/ryoukin.html

    ほんと 幸せの黄色い帽子だわ(笑)

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    わにさまぁ

    ほんとだぁ。
    今も黄色い帽子で無料なんですね。
    このHPも味があっていいですね。
    すごいな周南市徳山動物園。

    実は子どもが幼稚園の頃
    こちらの動物園へ遠足に行きました。
    観光バスは裏側の遊園地(?)スペースについたため、
    うちの息子とその仲間は
    その遊園地スペースから脱出できず。

    帰りの時間ぎりぎりになって
    「動物園に来て動物見ないでどうする!!」って
    母たちで子どもらをガンガン引っ張って回りました。

    動物園のあの匂い。
    懐かしい思い出です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

おい、おい、老い! :美味しい漫画#2

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

今週の「どうする?Over40」

ボーダーとパーカーで犬の散歩する女(私)。アップデート必須、という問題。

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

カレー記念日 今週のおかわり!

始めた気分だけで浮かれる 4月です

いどばた。

お財布、どうしてます?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.45 本のソムリエをきどる

50代、男のメガネは

学校の中におじいさんがやってくる。

絵手紙オーライ!

春は、にゃんスケッチ

ワクワクしたら着てみよう

還暦目前気の迷い!? カジュアルの扉開く!!

OIRAKUのアニメ

第48回 ゴジラS.P<シンギュラポイント>

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿⑤未納は突然に

昭和乙女研究所

エレックさんのエンゼルケーキ

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ミニウォレット買った!

日々是LOVE古着

香水もヴィンテージ

なんかすごい。

春の匂いといえば

出前チチカカ湖

第167回 イメージがコロコロ変わる案件

これ、買った!

セブンスピロー買った!

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

高見見物

猫No.20  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

高見見物

猫No.20  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up