6月19日はカレー記念日

カレー記念日

仕事の日の雨は× 休日の雨は○

6月19日はカレー記念日

にゃまの

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(10)〜台湾の女性キャスター

 

台湾キャッチ

 

7月3日の「別冊メルマガ★おしゃべり詰め合わせ」が発行されたとき、どうしても参加したかったのですが、ワタクシ、意外にシャイな一面がありまして……
今日こそは、台湾のニュースキャスターについてお伝えするぞと鼻息が荒い状況でございます。

 

さっそくですが、ある日のニュースキャスターたちをご紹介します。

 

シックなキャスターさん

台湾キャスター写真


私が思うにこちら(↓)が主流。

 

キャスター2

 

もう、みなさんお気づきだと思いますが、みんな赤系のお洋服をお召しです。

 

忘れちゃいけない、お天気オネエサン。

キャスタ―3

 

決して12月1日が世界エイズデーでレッドリボンと関係があるわけではありません。わりと年がら年中、赤系をお召しです。
朝のニュースも、昼のニュースも、お召し物のどこかに「赤」が入ります。
あ、ピンクでもいいです。
赤紫も可です。

 

もし、赤やピンクでも「地味だわー」なんてことになると、
ブリンブリンのアクセが加わります。ブローチとか。

 

ここでワンポイント“台湾の”中国語!
「ブリンブリン」とは、台湾ではスパンコールとかスワロとかでキラキラしている状態をさします。大きい石が一個でキラキラしている時でも使用可能です。
使用例:「うわー、ブリンブリン〜!」「我喜歡ブリンブリン的〜(私はキンキラ系が好き〜)」

 

私はね、気づきましたよ。たぶんみなさんもお気づきかと。

 

台湾でニュースキャスターになるための絶対必要条件。

 

それは、

 

「赤を着こなせること」

 

 

勝手な想像ですが、きっと応募写真はみんな赤いジャケットとか着ちゃってるんじゃないかな。もしくは赤いチャイナドレスとか。

 

赤系のお洋服以外にも、ニュースキャスターのファッションの共通点は、

● お洋服はぴったりフィット系
●  ジャケットは必ずウエストがしぼられている形であること
● ワンピースの場合は、ウエストに必ずポイントがあるもの
●スカート丈は極力短いこと
● ヒールはマックス高いやつ(パンプスなんてみたことない)
●パンツスーツはほとんど見ない

などがあります。 

 

ところで私、最近は日本語教師を生業としております。
メインはビジネス日本語と(シンプルな)ビジネスマナーを教えています。
ビジネスマナーについて話すとき、「身だしなみ」についても話します。そのとき、分かりやすいたとえとして、スーツ姿もカジュアルな姿も、細かいところはさておき、アナウンサーのファッションを参考にすると大きなハズレはないかなーと紹介していたんですね。

 

しかしね、これは台湾では危険な例えなのかも! 
台湾のアナウンサーを参考にすると、日本の企業では眉を潜められてしまう可能性“大”じゃなかろうか! うっかりすると、逆セクハラ???←そりゃ心配しすぎ。

 

ちょっとうまく言えないんですが、
男女を問わず、「アナウンサーのスタイル」って、職業欄に「会社員」と書く人たちのビジネスシーンの目安みたいなもんじゃないのかなと思うんです。
なんとなくですよ、なんとなくですけど、

 

「仕事ができる人」と思わせる人とアナウンサーは、
メイクもファッションも共通してませんか、世界的に。

 

それでは下次見!

 

————————————————————————————————

あずみさんのプロフィール:

長崎県出身、現在は台北在住。40代前半。
職業:あるときは日本語教師、またあるときは編集者、またまたあるときは主婦
家族:台湾人の旦那+台湾人の義父母、ノラ出身の猫3匹
環境適応能力を遺憾なく発揮し、ほぼ現地化完了(語学は除く)。
台湾レディー事情を地元民&日本人の目線からレポートしたいと思います。

 

「プリンプリン物語」は知っていますが(あずみさん、知らないだろうなあ~)「ぶりんぶりん」は知りませんでした!しかし、今回の記事とっても面白いですね。キャスター比較ってほんとに面白い。日本のキャスターはキリッとしたスーツの方もいますが、アナウンサーとなるとフリフリだったりしますよね。ぶりんぶりんでなく、ふりふり。(by  カリーナ)

 

これまでのあずみさんの台湾レポートは→

 


フォルモサ(台湾)の女 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • okosama

    初めまして、台湾で朝粥三昧したい!と思っているものです。
    旅行者でも赤を着ていると待遇がよかったりするのでしょうか(笑)
    さて、あずみさんのビジネスファッション考ですが、手元にあります(女性の)「ビジネスファッションルール(大森ひとみ著)」という本に、まとまった言葉で載っています。「てっとり早くお手本を探すなら、ニュースキャスターの服装にヒントがあります」(引用)。視聴者に好印象を与える服装を心掛けているということで、日本のニュースキャスターを例に上げておられます。おおよそあずみさんのお考え通りです。赤は一般のビジネス色には入っていません。大統領婦人など際立ったエグゼクティブの色のようです。ビジネスシーンのNGアイテムなど、業界によって異なる求められるファッションなども言及されております。ご参考までに…。

  • あずみ

    okosamaさま> コメントありがとうございます〜!
    ビジネスファッションに関する心強い情報、ありがとうございますっ。これで胸張って「ニュースキャスターをヒントに(台湾は注意よ)」と伝えられます!! 
    そうそう、台湾ではね、赤い服着ててもあまりメリットないような。実生活ではあまり赤の恩恵を受けてないですねぇ。あ、でも勝負下着は赤らしいですからね、大きなお買い物とかで交渉ごとあるときは、ぜひ赤い下着を試してみてください。
    ぜひぜひ台湾で朝粥三昧しちゃってくださいね。おかゆストリートのおかゆ屋さんは、ほとんど24時間営業なので、夜中から三昧していただけますよ(笑)
    おかゆもいいですが、私の朝のおすすめは「甘くない豆乳」。なんかちょっとだけ茶碗蒸しみたいな味と食感です。朝の胃袋にしみわたりますよー。

  • サヴァラン

    サヴァラン

    あずみさま!
    待ってました!フォルモサキャスター情報。
    うわー「赤×黄色」は、さすがのフォルモサカラーですね!
    燃えろ!いい女!
    世良公則にうたってもらいたい。
    うーん、たしかに
    ジャケットのウエストのしぼりが特徴的ですねー。
    目元のメイクも、日本の女子アナとは違うような。
    そしてお天気オネエサンのタイトミニ。
    これは完全に「立ち仕事」のためのユニフォームですね。
    この短さはー (メガネをずらして見る)
    今春NHKのスポーツ番組から民法に移られた山岸キャスターと
    双璧かと。(メガネもどす)
    わたしはかねがね女子アナの写真からお国を当てるという
    「各国女子アナかるた」なるものを考えております。
    キャスターのファッションにお国柄を見る!という
    国際感覚を磨くためのかるたですので
    下品なプレイヤーは参加させないルールです。

  • あずみ

    サヴァランさま> さすがーーー! 「各国女子アナかるた」、ぜひ欲しいです。台湾は国と呼べない微妙な地域ではありますが、ぜひ登録していただきたいっ!
    ちなみに、親元(?)の中国大陸のキャスターは、地味でしたよ。ベテランNHKのファッションぽかったと記憶しております。
    ちなみにちなみに、旧正月になると、さらに華やかなジャケットになるんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

今週の「どうする?Over40」

「日常の平穏」は、いつだってホラー映画のオープニング。

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

カレー記念日 今週のおかわり!

枕買ったら 目がよく見えるよ (当人比)

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

切る覚悟:ねぎ酢だれ唐揚げとおまけの一品

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

KEIKOのでこぼこな日常

日本語って奥深い

昭和乙女研究所

昭和のあの町はどこへ…

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.38】大人の女っぽく おならに対処したい。

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

脱走作戦

猫No.neko73  by ミカス

猫大表示&投稿詳細はこちら!

脱走作戦

猫No.neko73  by ミカス

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up