5月23日はカレー記念日

カレー記念日

「館」のつく 場所で行くのは 図書館だけ

5月23日はカレー記念日

月亭つまみ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.11

 

サヴァランさんの「下着のお話」を、楽しく拝見していました。

 

見えないところだけに、こういう事って女同士集まってもなかなか話題にならないですよねぇ。
下着もそうですが、他人がどんなパジャマを着ているかっていうのもあまり聞きませんよね。

 

本職(お片づけコーチング)の仕事柄、日本人のご家庭のクローゼットをたくさん拝見して、1年は365日しかないのに、1000アイテムくらいのお洋服を持っている人ってザラにいますからね。半間のクローゼットにチェスト5段だけしかお洋服を持たないことを死守している私でさえも、数えると267枚あってびっくりしたことがあります。(下着やパジャマもカウントしています)

 

mexico1+032

YUKKEさんの突撃!を笑顔で迎えてくれたセニョーラ

 収納ケースに3つくらい死蔵の服があったら、とうぜんあなたのお洋服は、
1000着は超えていますからご用心くださいね。

 

こんなにたくさんお洋服を持っているのに、パジャマと寝具の替えをたくさん持っている人は、意外なことにものすごく少ないです。今まで一度もパジャマが10枚以上ありますっていう人はお見かけしません。

 

はい、そこのあなた!パジャマ(ナイティー)は何枚お持ちですか?時には、「パジャマって特別ないですぅ~、ユニクロのホームウエアが、ステージダウンしてパジャマになっているって感じぃ」という方もたくさん。

 

そこで、私は、アモーレの国メキシコは一体どうなっているだろう? と「突撃!隣のベッドルーム拝見企画」で、寝室とパジャマについて見せていただきました。(快くご協力いただいたセニョーラたち!グラシャス。)mexico1+073

 

伺ったお宅は、みな中流以上なのでお手伝いさんがいます。突撃して伺ってもベッドルームはすばらしく美しくベッドメイキングされていました。そして中高年の奥さまのベッドルームほど、力が入って美しい。
ベッドサイドには、ルームシューズと真っ白なナイティーがセットされていて、バスローブとか、ナイトガウンとかにも力が入っています。

mexico1+076

真っ白なナイティとルームシューズが
セットされた寝室

 

 

その一方で、クローゼットは満杯というほどお洋服をもっている30代のお宅は、ベッドは綺麗だけど、インナーウエア―やパジャマまでは余裕なし。実はこちらのお宅はただいま別居中。mexico1+077

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナイトガウンにバスローブ、真っ白なナイティー(ネグリジェタイプ)をおもちのセニョーラは、
数えさせていただきましたが、ナイティーは4枚、パジャマは6枚お持ちでした。ナイティーのうち2つは自分で買ったけど、2つはご主人からのプレゼントだそうで。ふっふーん!
さすがにアモーレの国です。mexico1+104

 

わたしが、夫に下着やナイティーのプレゼントなんか一度ももらったことがないと言ったら、「へぇ~?」と目を丸くされちゃいました。ジュエリーを夫にもらうくらい普通のプレゼントアイテムなのだそうです。あらぁ~、そう聞くだけで赤面しちゃう。

 

人生の1/3は睡眠の時間。

 

わたしは、アモーレのナイティーのプレゼントは欲しくはないのですが、着心地の良いナイティーって大事ですねぇ。お洋服を断捨離したら、ぜひパジャマと寝具のアイテム数はメキシコ人セニョーラを見習って増やしたいと思います。

 

11ラテン ★YUKKEさんの見つけるメキシコは、優しくて可憐だなあと思います。たとえば、このレースのブラウス水色の琺瑯のコーヒーポットも。

 ★この体調が悪いときのことや夕方の気分の落ち込みなど「わたしもある、あるー」と共感される方が多いのではないでしょうか。

★「YUKKEの今日もラテンステップで」は3月いっぱいで連載が終了します。いまのうちに、いろいろコメント欄で質問してくださいね♪

「YUKKEの今日もラテンステップで」をまとめ読みする方は、こちらへどうぞ


YUKKEの「今日もラテンステップで♪」 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • サヴァラン

    YUKKEさま、ありがとうございます、サヴァランです。
    本当は、下着のおはなしなんかしていいのかしらとドギマギしておりました。

    それにしても、一年は365日なのに、衣類のアイテム数が軽く1000以上。人生の三分の一は睡眠時間なのに、ナイティーの数は10枚以下、というおはなしにドキリとしました。

    ナイティーの数、数えてみましたら12枚でした。わたしは中学時代から全部ネグリジェタイプです。主人は出張用のパジャマも含めて8枚。あらまぁ。そういえば日本のデパートで、紳士用のパジャマは扱いが驚くほど少ないですね。レディースも、他の商品のラインナップと比べれば決して多いとは言えません。デパートが改装されるたびに、パジャマ売り場は小さくなるように思うのは気のせいでしょうか。

    突撃レポート、ありがとうございます!こういう生活密着情報って、本当にありそうでないです。海外のお宅は寝室にも気を配っていらっしゃるケースが多いですね。寝間着や寝具へのこだわりは、人生のかなりの部分を占める睡眠へのこだわり、ひいては個としての自分の人生そのものへのこだわりでしょうか。

    寝間着と寝具、ぜひとも見直してみようと思います!

  • 爽子

    クローゼットの着ない服の処分、数年前から折に触れて、または、気まぐれにどかんと処分してはいるものの、少し油断?すると、じわじわ増えてきてるんですね。不思議です。(うそです。
    いらないのに、気分で買っちゃいたくなる時があるのです。それもまたよし。

    わたしはパジャマ派です。
    子供の頃から、お腹が冷えないように、裾をズボンに入れ込んじゃったりするときもあります。

    寒暖によって、結構小刻みに、着るパジャマをシフトしているので、10パターンほどありますね。

    近年は、肌が敏感になってしまい、肌触りが重要なポイントになってきています。

    何年も着倒してヨレヨレになってるパジャマが定番であるのですが、同じものに加え色違いを今シーズン洗い替えで買いました。
    代わり映えしないパジャマですが、色違いのを着ると、「あっ。」なぜか夫が照れてました。
    間違い探しのような、かすかな変化にちょっとドキドキしてくれたのでしょうか。
    こうやって、文章にすると、とても可愛い反応なんですが、普段散々「俺様」なので、可愛くもなんともありません。

    でも、ちょっと、はさみ将棋で勝ったくらいの気分は味わったかも。(^-^)V

  • YUKKE

    サヴァランさん、ネグリジェ派なのね?それも12枚っていいですね。
    季節ごとに替えて、ローテしてるんですよね?

    ところで入院準備とかようにもパジャマはないんですか?
    気になります。

  • YUKKE

    爽子さん、
    いいなぁ、新しいパジャマに照れながら反応してくれるダーリンさん。

    ラテンだったら、褒めちぎるくらい大げさなんでしょうけど、そのくらいの気づきが嬉しいですね。
    みんな結構たくさんお持ちですね。
    多い方がコメントしてくださっているのかな?

    私も、季節ごとにローテしてまーす。
    夫は気がつきませーん

  • サヴァラン

    YUKKEさま
    そうなんです。入院準備。そろそろ考えておかないとと思います。うちは主人と息子3人家族なので、バッグに入院セットとか、必要だなーと。家事研究家(?)の石黒智子さんは、引き出しひとつに入院セットととお悔やみセットを用意されているとか。わたしは出産時に、ワコールで白×ピンクと白×ブルーのストライプの寝間着を用意したので、今のところソレをセットに入れようかと。でもこれも「パジャマ」じゃないんですよね。考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第12回 やっかむ相手が…

50代、男のメガネは

お尻を触るのはいいけれど。

これ、買った!

マキタって書こうと思ってたのによぉ!イージーエクサツインを買った。

OIRAKUのアニメ

第15回 舟を編む

ミカスの今日の料理 昨日の料理

カナダへ行ってきた。しかも、妹と。(終)

今週の「どうする?Over40」

過去への信頼が崩れる、ちょいハードな経験も新聞連載に。

日々是LOVE古着

古着以外で最近買った古いもの

黒ヤギ通信

黄金週間ちまちま

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

メイクアップレッスンに行ってきた!

カレー記念日 今週のおかわり!

行けるのか わからんけれど 申し込む

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.38】大人の女っぽく おならに対処したい。

いどばた。

悲報、ポストが消えた・・・

なんかすごい。

偶然と天ぷら油

わたしをライブに連れてって♪

オシャレと若いは同居しない?

これ、入るかしら?

vol.59 新人になってみる

絵手紙オーライ!

令和元年

昭和乙女研究所

東京見物(中学生編 昭和50年代前半)

ワクワクしたら着てみよう

収納サービスを使っています!

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

あの頃、アーカイブ

【エピソード31】浅間山荘事件を覚えていますか?

KEIKOのでこぼこな日常

はたして楽しめるのか?!

四十路犬バカ日和

2度目の初めて 〜公園デビュー〜

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

寄切勝利

猫No.17  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

寄切勝利

猫No.17  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up