1月27日はカレー記念日

カレー記念日

ファンデーション 鼻から下は 塗ってません

1月27日はカレー記念日

リョーコ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

唐突ですが。
私の人生の歌とも言える歌を紹介させてください。

2018年の冬、私の大好きなエレカシのミヤジ(宮本浩次)が「冬の花」という曲をリリースしました。

ゴンゴンがあちらへ行って、半年以上たったときでした。

初めて聞いた時、うまく言えないですけどね、しゃかりきやってきた自分が肯定された感じがあったんですよ。「私が負けるわけがない」って聞こえてきた時、涙がでました。そして、私の原動力は「意地」だったんだと、そう気付かされた曲でした。

私は、偽善とか、同情とか、いい嫁と思われたいとか、バカ嫁だと思われたことこを見返したいとか、そういう邪な心でゴンゴンの介護に関わり始めました。澄みきった心ではありませんでした。

いつまで続くかわからない介護ですし、命に関わることだし、なんか疲れてしまって、いつまでこんな生活が続くのか占い師に聞いたこともあります。人の終わりを聞いてるんですよ。なんちゅう嫁だ。

しかし、自分でいうのもなんですが、私が、日本ではない土地で病院でのやりとりになんとかしがみつき、ゴンゴンの介護と仕事を両立できたことは、こりゃちょっと大したことだったんじゃないかな、とも思っています。「自分、よくやった」と思っています(恥)。

私が頑張れたのは、「意地」もですが、間違いなく、幸いにも毒を吐きまくることができる友人が台湾にいたからです。友人だからこそ、黒い感情を吐露することができたと思います。

話すなんてなんの役にも立たないし、建設的でないと思われるかもしれないけど、もしかすると、お金のサポートより役にたつかもしれません。(いやわかっている。お金のサポートは甚大だ)ぜひいろいろなところで「カイゴデトックス」のような試みや、そこらへんの喫茶店で愚痴大会が行われることを祈っています。

もしあれでしたら、台湾までいらしてください。台湾のどこかのレストランの個室で、ブリブリ愚痴放出大会でもやりましょう。

語るほどのことでもないと言われるかもしれない。世の中にはもっと大変な介護をされている方もいるかもしれない。そもそも日本と台湾で、介護も病院の制度も違うし、それぞれの家庭で、介護のレベルもサポートできる範囲も違う。だから、「役に立たないだろうなあ」と思いながら書きました。

でも、邪な気持ちで意地を張り通すために、あーだこーだとやった奴がいたことをお知らせしてもいいんじゃないかと開き直って書きました。何かの気休めになれればうれしいです。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。


フォルモサで介護 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 江の島カランコロン

    azumiさん お疲れ様でした。
    あなたはよく頑張りました。

    私は 先が見えないのが一番しんどいのかなぁと思っております。
    そんな今 介護を卒業した方を褒めまくりたい!
    よくやった!頑張った!

    介護が加速しそうな今なのに 法改正をキッカケに仕事を増やそうとしている私も
    アクマです。
    オバフォーは読むデトックスでもあります。
    オバフォーにはお世話になりっぱなしです。
    毒吐きながら いきあたりばったり大作戦を遂行します。

    そうそう、先日息子に
    私の葬式に 椎名林檎の「新しい文明開化」かけてね と頼んだら
    優しく断られました。
    ランニングしている時に聴くのが 大好きな曲なので、
    三途の河まで 元気に走っていけそうな気がしたのですが 残念です。

    それでは、また

  • はしーば

    あずみさん、こんにちは。
    フォルモサで介護、いつも激しく頷きながら読んでいます。
    海外での介護、想像することしかできませんが、途方もない大変さだと思います。

    実両親のゆるーい介護生活に突入して6年目になりますが、私の場合、「意地」に支えられているとも言えます。
    仕事や家事、日常生活の雑事に加えての介護は、アイドルマルチタレント並、八面六臂の活躍と自分を鼓舞しています。

  • あずみ

    江の島カランコロンさん
    コメントありがとうございます。そして、「よく頑張りました」のお言葉、ありがとうございます。

    オバフォーは本当にいいデトックスができますよね。
    お仕事は江の島カランコロンさんのお仕事なんですか。
    もしそうだったら、私は「がんばれー!」と応援したいです。
    体力の問題とかありますけども、
    完全に介護の場所とは違う場所に移動したり、
    介護に考えなければならないことがあるというのは、
    非常にいい気分転換になると思います。

    先の見えない長丁場の介護ですが、
    ご自身の体を大切に、走ってください! 

    介護第二弾、第三弾にむけて、私も体力つけときまーす!

  • あずみ

    はしーばさん

    コメントありがとうございます。
    激しくヘドバンしながら読んでくださっていたなんて、私、本当に感激です。
    海外での介護、ドキドキもたくさんありましたが、
    漢字の国でよかったと思います。そうじゃなかったら、逃げてた。てへ。

    「意地」って大事ですよね。大きな原動力ですよね。
    私が最近ハマってる「スカーレット」でも、きみちゃんがお父さんに
    「女にも、意地と誇りはあるんじゃー!」と叫ぶんですが、
    そのセリフに、またまた涙でしたよ。

    辛い時には意地を張らないで、使えるものはなんでもご活用くださいね。
    ご自身の体調に十分に気をつけてくださいね。
    八面六臂のご活躍、応援しております!

  • ぺいたお

    azumiさん、こんにちは。
    遅いコメントですみません。

    今回の記事を読むまで、私はてっきりazumiさんは周囲にとけこみ、屈託なく暮らしているのだと思っていました。
    そうじゃなかったんですね。介護に参加することで、本来の自分を認識してもらい、義家族やその土地にもっと深く錨をおろしたかったんですね。
    たしかに、介護には、膠着していたキャラクターや人間関係を大きく揺るがし、組み替えてしまう力があります。

    ハローベストとはなんぞや?と検索して画像をみたとき、心の中で「うっひゃあ〜!!」と叫び、お義父さんとご家族のみなさんがどれほどの困難に立ち向かったのか、わかりました。
    この頃の話なのでしょうか、入院中のお義父さんにマージャン牌を握らせて、少しでも楽しませようとしたのは。しみじみとみなさんの温かさ、優しさを感じました。

    azumiさんが言うように、意地は大切。子どもは放っておいても成長しますが、トシをとると、意地とか、ヤケクソとか、向こう見ずとかを発揮しないと、自分の幅を広げられないですものね。
    この経験は、インナーマッスルのようにazumiさんの底力になってくれると思います。知識や技術、なにより、去りゆく人に寄り添う心と経験が。
    azumiさんは若いので、まだかもしれませんが、ある時期から、親しい人が死んでいくんです。しかも、それは加速度的に増えていくらしい。親しい人が亡くなるとき、自分の一部も死にます。だけど、そのとき、相手に寄りそう心や行動が、双方の救いと幸いになると思います。

    よくぞ、逃げずにやりきられました。この先も晴れ晴れと歩んでいかれますように。
    長々と失礼しました。

  • あずみ

    ぺいたおさん

    コメントありがとうございます!
    すっかり現地化してるんですけどね、それでもやはり、
    三つ子の魂がそうさせるのか、DNAがそうさせるのか、
    なんか、納得するには力が必要なようなことがあるんです。
    いろいろ強引に「気にしない、気にしない」と流したこともあったと思うんですけど、最後までやってよかったと思っています。
    まだこのあとも介護をすることはあると思うんですけど、
    一段落ついた感じがしました。

    今回の体験を通して、いつか自分がその立場にたったときのために、いろいろと着実に準備を進めていこうと思うようになりました。

    私はお国柄の違いとかが異文化でしたけど、きっとそういう大きいスケールじゃなくて、県が違えば異文化だし、隣町でも異文化でしょうし、お隣さんでも異文化かもしれないなと思うと、きっと世界中で、格闘してらっしゃるんだろうなあと思います。
    この場を借りて申しますと、
    図太く生きてこうぜ!とお伝えしたいですね。

    そしてそして、ハローベスト、検索しちゃいましたか・・・
    あれは恐怖です。そうならないように、転倒だけはお気をつけください。

    あたたかいメッセージ、ありがとうございました!
    これからも頑張りまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

マスク警察からのがれる。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

推しでアゲアゲ: かた焼きそば

今週の「どうする?Over40」

2021年最初の在宅デトックス。今週土曜日21時から。

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

昭和乙女研究所

お菓子編 クッキー・ビスケット・クラッカー

カレー記念日 今週のおかわり!

あのダンス マネできないの 速すぎて

なんかすごい。

ページの上の一日

わたしをライブに連れてって♪

ヘナとシルバーヘアとわたし

OIRAKUのアニメ

第44回 モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿①

いどばた。

缶にしまってるもの何ですか?

ワクワクしたら着てみよう

お久しぶりです~! 明るい髪色にしたくて自染め卒業しました♡

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.42 <極私的 ちょっとその展開、強引じゃね?大賞>

これ、入るかしら?

vol.75 秋に買ったもの

絵手紙オーライ!

幸福満ちる

これ、買った!

ブーツ型湯たんぽ!?

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

2020年買ってよかったものあれこれ

出前チチカカ湖

第164回 2020年の初めまして

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

吃驚仰天

猫No.26  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

吃驚仰天

猫No.26  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up