2月22日はカレー記念日

カレー記念日

骨密度 抱きしめられると 心配だ

2月22日はカレー記念日

中島。

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」第5回>親戚の「雑なオーダー」と 台所で感じる「抑圧」。 実家って、ああ!

前回はこちらをご覧ください。

 

<灯里(真木よう子)の妹は、
青森の実家近くに家を建てているに
違いない。>

 

カリーナ:小関さん、4話から6話で好きなところってどのへんですか。

 

小関: さっきも話に出た結夏の盆栽ぶちまけながらの慟哭と、
灯里と妹の会話がぐっときましたね。
故郷に今もいる人vsそこを出た人、長女vs次女、
あそこはいろんな要素が入ってて、イタタタ…ってなりながら見てました。
※八戸から灯里の妹がディズニーリゾートの買い物袋をかかえて訪ねてきて
日ごろの思いをぶつけて帰っていく。相手の一番痛いところを突く戦法。
「お姉ちゃん基本だめんず好きだもんな。そういう面倒くさい女の典型だべ。」
「お姉ちゃん、お母さんと話したがらねえのは認めたくねえからだべな。
自分がお母さんさ似てること。そういう血だべ。」

 

saikounorikon

 

カリーナ: たしかに。灯里が妹に「(旦那さんは)真面目な人でいいじゃない」という一言で、
おおよそ想像がつくというか。いろいろ背景を想像させますよね。

 

小関: 妹、すごく堅実な人生を歩んでそうでしたもん(笑)。
あれは絶対に、青森の実家の近くに一戸建てを建ててる。

 

カリーナ: ははは。鋭い!節約もしてる!しっかり!

小関: 灯里は、青森でのあれこれが本当にいやだったんだろうなあ、
なかったことにしたいんだろうなあ、
だから諒みたいな危うい人を好きになっちゃうし、
感情もあらわにしないし…。
でも、抑えているだけだから何の解決にもなってないところが。

 

カリーナ:ってことはですよ。結夏の実家のあのイジョーな宴会好き、
カラオケ好きが結夏に影を落としているとか(笑)違うか(笑)

 

小関: 結夏の実家の宴会感は、自分も覚えがないわけじゃないです。
カラオケはなかったけど、十年くらい前の帰省時ってあんな感じでしたし。
いい人たちだけどがさつっていうか、
こまやかな話とか理解は望めないのが結夏の実家なのかな〜と思いました(笑)

 

<親戚の「雑なオーダー」と
台所で感じる「抑圧」。
実家って、ああ!>

 

カリーナ: わたしも、小さい頃はあんな感じで
(その後、親戚仲が悪くなったのでパタリとなくなるという悲哀)。
ああいう場が求める行動ってありますよね。
※結夏(尾野真千子)の実家は、静岡県富士宮市にある。
ガッツ石松演じる尿路結石を患う父と 大島蓉子演じる母、
間もなく二人目の子どもが生まれる兄がいる。
光生(瑛太)と実感に帰ると、わらわらと親戚や近所の人(?)が集まり、
宴会が始まる。カラオケも定番。

 

小関: うちは緩やかに親族が老いたり、亡くなったりして、自然とトーンダウンしましたね…。
ああいう場って、ふだんの趣味とかを一切関係なく「盛り上がれよ!!って雑に強制してくるんですよね。

 

カリーナ: あー、わたし、小さかったけど「相撲とれ」って言われて子どもながらに嫌だった―!

 

小関: 相撲!!! なんて雑なオーダー!!

 

カリーナ: いとこ(男子)と!いやだった―!

 

小関: ぎゃー!! やですねそれは!!!

 

カリーナ: やでした。思い出した。

 

小関: 灯里も、青森の実家の宴会はあんな感じだと思いますよ…。
もちろん、女性陣はひたすら台所にたって何か作ってお酒出して、
後片付けもして。私もそうでしたけど。近代ってなんだろうな、
学校で習った男女平等ってなんだろうなって思いながら、皿洗ってましたね。

 

カリーナ: わたしは、夫の家がそうで義母が「さあ、男の人たち、先に食べて」って
最初のころ言っていて、「ええええーーー!」って思いました。

 

小関: 「女(男)はこうあるべき」「結婚はこうあるべき」っていう抑圧ですね。
そういう抑圧にひきさかれているのが、今の30代〜40代だ、
っていう記事を読んだことがあります。だから、つらいんだろうと。

 

カリーナ: 団塊の世代が親だったりする世代とその前後とかですかね。

 

小関: ですです。最近、ラジオとか雑誌で話したり書いたりしてるジェーン・スーさんって人が
インタビューで答えてた記事なんですけれど…。
ひきさかれているっていうのはまさにそうだなと思いました。
で、私はそのひきさかれてる人たちの話として「最高の離婚」を見てました。

 

カリーナ:価値観がちょうど混じりあうというか、そういう年代なんでしょうか。
わたしは、男女雇用均等法の何年か前の世代なんです。
だから、就職は腰かけでいいという感じが色濃くありました。
姉は団塊の世代なんですが、独身で、
そのことが大変に苦しかったと言っていました。
まわりが「全員」結婚したからです。
団塊の世代は、フェミニズムも知りながら、
しかし家庭に入るしかないといってもいい世代だった。

 

小関: 知識として得たものと、実際に自分が選べるものに隔たりがあるのは苦しいですね…。

カリーナ: 本当にそうですね。
そのリアルな感じを実家を描くことで見せているのはさすがだなー 。

 

小関: ドラマも中盤を終えて、それぞれが抱えてきた問題が全部机の上に出された感じです。

 

小関: 特に7話以降は、友達と「あれは気持ち悪いか悪くないか」と
議論になった回が出てくるので、カリーナさんの感想が楽しみです…。

 

カリーナ: え、どこだろ、どこだろ。
なんか、今回はとりとめがないような気もしますが、でも楽しかったなー。
ますます楽しいな。

 

続きます。

 


小関祥子さんのプロフィール
福島県いわき市出身。女性向け、児童向けの実用ジャンルで
主に仕事をしているイラストレーター。映画好き、料理好き。
小関さんの詳細なプロフィールやお仕事はこちら→kittari-hattari

 

 

スポンサーリンク


「最高の離婚」ファントーク 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ゾロメ女の逆襲

ゾロメ日記 NO.82 「よもじ猫」オープン&猫の日 に寄せて

50代、男のメガネは

魂を手渡したのかもしれない。

これ、買った!

高級コンデジ買った!

ミカスの今日の料理 昨日の料理

年相応 : いちごのバルサミコ酢和え

わたしをライブに連れてって♪

♪わたしがおばさんになっても・・・♪

今週の「どうする?Over40」

2月22日(木)、猫の日にはじまります。四文字熟語と猫のコラボ「よもじ猫」

黒ヤギ通信

憩いのひと時を~バレンタインのプチギフト

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

みんなのブローチコレクション~大人ガーリーなゆみるさんの場合

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No25】おみくじの凶が怖くてたまりません。

なんかすごい。

クリスマス飾りの謎

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

これ、入るかしら?

vol.45 ドラマの感想で失礼します

いどばた。

穴に落ちたことありますか?

四十路犬バカ日和

バンコクお犬さま環境調査 〜動物病院〜

絵手紙オーライ!

先生とのお別れ。。。

あの頃、アーカイブ

【エピソード19】主婦ミツコさんの幸せ生活      (昭和40年代)

KEIKOのでこぼこな日常

雪の日にはこんなことが…

昭和乙女研究所

お年玉でお買いもの

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

ラジオブースから愛をこめて

上司に捧ぐ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

ワクワクしたら着てみよう

靴とコートと最近気になってるものにワクワク〜♪

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up