6月27日はカレー記念日

カレー記念日

探しもの 野菜室から こんにちは

6月27日はカレー記念日

爽子

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ゾロメ女の逆襲

帰って来たゾロメ女の逆襲⑬ ~姉妹についてぼんやり考えたら、アノコトと身近な数字と「自分は特別派」への文句になった、の巻

 

 私には兄しかいないので、子どもの頃はおんなきょうだい(この言い方でいいのでしょうか)に激しくあこがれました。

 

妹は総じて生意気そうなので(偏見)、できれば、ふだんはおっとりしているのにいざというときは頼りになって、勉強もできて、かといってマジメ過ぎずに話が面白く、品良くオシャレでケチじゃなくて、友達がうらやましがるようなキレイなおねえちゃんが欲しい~!と、日々妄想を膨らませていたのでした。

血のつながりとか遺伝子という認識がまだ自分の中に存在していない、本当にシアワセな時代のことでした。

Painting Fingernails

月日は流れ大人になって、身近で、一緒に買い物や旅行に行ったり、洋服を貸し借りし合ったり、仕事や恋愛問題を忌憚なく相談している姉妹を見るにつけ「姉が第一希望だけど妹も可」(ナニサマ?)と思うようになり、大人の時間も倦きるほどになると、今度はまた違う意味で姉妹がいる人がうらやましいと思うようになりました。

 

 それは親の介護のとき。

母親の闘病生活に付き添ったときつくづく「姉か妹がいれば、物理的にも精神的にもキツいこの状況を分かち合えたのに」と思ったのでした。

それは、のちに水村美苗さんの『母の遺産 新聞小説』という小説を読んだときにも蘇り、母娘、姉妹の確執に鉛を呑み込んだような心持ちになる一方で、「やっぱり姉妹がいると介護の負担が分担されていいよな」と思う自分がいました。

姉妹がいるからといって、そう単純に「分担」できると思ってるわけでも、そもそも、介護は娘(女)だけの役割などと思っているわけでも、全然ないのですけれど、それでも私には姉妹の存在自体がなんだかとてもうらやましかったのでした。

Sunlight Shining Through Forest

ところで、姉妹について考えていて思ったのですが、姉妹をモチーフにした小説やドラマって、『若草物語』をはじめ、『細雪』や『阿修羅のごとく』、『華和家の四姉妹』など、やけに4姉妹の話が多くないですか。

3姉妹じゃダメなんですかね。

3姉妹と聞いて私がすぐに浮かぶのは『やっぱり猫が好き』の恩田3姉妹くらいです。

 

なんで4人なんでしょう。

特殊物件ゆえに物語性が高いってことでしょうか。

それとも、4人いれば女性のパターンをくまなく網羅できるとの判断?

Four Children in Cardboard Box

「4パターンなんかで女は括れるもんか!」とお叱りを受けそうですが、同じく介護を扱い、『母の遺産 新聞小説』とは双璧をなす傑作(だと私は思っている)平安寿子さんの『神様のすること』の中にこんな一節がありましたのですよ。

 

<人をたった四種類の血液型で判別するのはおかしいと言う人もいるが、わたしは血液型判断をかなり信用している。人間には多様性なんて、ない。せいぜい四種類くらいのものだ。下手な小説はキャラクターが「類型的」だとよく批判されるが、生身の人間って、それぞれが自分で思っているよりずっと類型的だと、わたしは思うのよね。>

 

これ、ちょっと衝撃でした。

同時にスカッともしました。

よくぞ言ってくれた、と。

 

多様性があってこそ人間、人を型にはめるな、が現代社会のいわば「正論」でしょう。

「もともと特別なオンリーワン♪」みたいな。

でも実際、「全員が特別」という一人一派閥(ひとりいちはばつ)論まできちんと掘り下げるならまだしも、この「正論」を楯にして、更にその上に正論を重ねて押してくるような人って、「自分(だけ)は特別」という自尊心がインフレを起こしてるっていうか、自意識肥大症を患っている人も多い、気がします。

たま~に存在する、根っから個性的な特別な人って、自分を特別だとは思ってませんしね。

 

姉妹の話はどうした自分!

ペン

コホン。

この際、人間・・いっそ万物はすべて、血液型や東西南北や加減乗除と同じで4つに分類される!ということでどうでしょう。

どうでしょう、と言われても・・ですよね。

でもこれで、4姉妹モノ多発の謎も解け、四季や四つ葉のクローバー、四天王、四肢、四苦八苦・・の数の意味も腑に落ちる・・わけないか!

 

by月亭つまみ

こんなブログをしています。正体不明な女二人のブログ。 お昼休みなぞにのぞいてみてください♪チチカカ湖でひと泳ぎ」

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


ゾロメ女の逆襲 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

自分のケア : 冷たい煮物

KEIKOのでこぼこな日常

「ピロピロ」が気になります。

今週の「どうする?Over40」

人生の「時間切れ」を軽く突き付けられたこと&前回の記事に応募くださった方へ。

ラジオブースから愛をこめて

時の記念日

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ベースメイクを見直そう!⑥~化粧品カウンターって利用してる?

夫婦というレッスン

<第6回> 夫婦について考えることは、やっぱり夫個人について考えることになる。

いどばた。

献立が浮かばない!おススメレシピ教えて~

ゾロメ女の逆襲

ゾロメ日記 NO.71 ひろい空よ僕らは今どこにいる

50代、男のメガネは

いつまでたっても子どものようだ。

これ、買った!

白い歯買った!

なんかすごい。

逸脱せよ!と彼女は言う

着まわせ!れこコレ

れこ、パー子になる

ただいま閉活中

(53)閉活総括~容姿編

ハレの日・ケの日・キモノの日

わぁおぅ!6月だ

四十路犬バカ日和

犬と馬と私

あの頃、アーカイブ

エピソード12★運転手さんがくれた卵。

昭和乙女研究所

ビキニ着たことありますか。

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.17】娘の男選びが心配です。

これ、入るかしら?

vol.39 若いってすばらしい

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

じじょうくみこの崖のところで待ってます

シン・ゴフジンラと、ドクターK。

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

ワクワクしたら着てみよう

家でもそこそこ小綺麗に〜 & ZOZOTOWNに着ない服を売ってみた2

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up