10月23日はカレー記念日

カレー記念日

冬服を 取り出しサイズで 選り分ける

10月23日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ゾロメ女の逆襲

第48回 あの罰ゲーム的な本の芸人は今もがんばっている。もっとおおっぴらにがんばれ~!の巻

夕食のしたくをしながらよくラジオを聞いています。
基本はNHKラジオ第一ですが、プロ野球放送の日はFMにします。
先日、NHKFMにチューニングを合わせたら、聞きなれない声の男性が、フラットな口調でネガティブなことを言ってました。

声の主はヒロシでした。
あの「ヒロシです」のヒロシです。

ラジオから流れる声のトーンはなめらかで、意外と明るかったとです。

hirosi1

彼がブレイクしたのは今からほぼ10年前。
イタリアの哀愁のメロディ「ガラスの部屋」に乗って語られる自虐ネタは一大ブームになり、テレビで彼を見ない日はないような時期がありました。
扶桑社から『ヒロシです。』というネタ本も出版されました。
そしてその頃、私は公立図書館で働いていました。

Pile of Textbooks

公立図書館におけるタレント本の地位は一般的にいってかなり低く、タレント本と聞けばハナっから購入しない図書館も少なくありません。

分類049の雑著好きの私は(詳しくはこちらを参照ください⇒)、そんな決めつけに「けっ!」と思っていました。

タレント本⇒一過性の流行りもの⇒価値が低い⇒図書館には向かない のベクトルに疑いを抱かず、思考停止したまま読みもせずに頭ごなしに「却下!」と査定するような図書館&図書館員ってつまんねーよな、と。

そんな中、なぜか『ヒロシです。』は、勤務先の区立図書館に1冊所蔵されていたのです。

 

反骨精神に長けた図書館員が反対を押し切って購入したのか、当時オープンした図書館が購入リストにうっかり入れてしまったのかは定かではありませんでしたが、区内の全図書館中1冊だけとはいえ、1冊あれば区内のどの図書館からも予約して借りることができます。

 図書館に本を予約する人の最大公約数的心理「買うほどじゃないけれど読みたいかも。別に急がない」をドンピシャで掬い取ったようなこの本に、区内中から予約が殺到しました。
1冊の『ヒロシです。』に、ピーク時は何百人という人々が並んだのでした。

hirosi1

当然、順番が来るまでは、「別に急がない」どころではなく、何年も待つことになります。
これが『ヒロシです。』じゃなかったら、然るべき筋が、何冊か同じ本を購入して予約を早くさばこうとしたかもしれません。
が、そういう措置はとられることなく、時間が経過していきました。

 途中で予約の列から離脱した人は相当数いました。
ふと我に返って、「あれ?ヒロシ、要るか、私?」と思ったのでしょうか。
列に並んだときの自分はどうかしてた、ぐらいに思った人もいたかもしれません。
なんにせよ、モチベーションを保ち続けるって難しいものです。

それでも、ずっと列に並び続ける人もかなりの数、いました。

『ヒロシです。』の予約は何年もハケることはありませんでした。

電話3 

公立図書館の日々の業務に、予約本の電話連絡というのがあります。
順番が来た人に「あなたの予約した本が用意できました」と伝えるのです。

自分のその日の電話連絡リストの中にこの『ヒロシです。』を発見するのは、かなり、なかなか、それはもう、スペシャルなことでした、どちらかというと残念な意味で。
ブームの翌年ぐらいならまだしも、2年も3年も、下手すりゃもっと時間が経ってからの『ヒロシです。』との対面は、ババ抜きのババを引いたみたいというか、「今日の星占い」で自分の星座が最下位であることを知ったみたいな、というか。

<本を予約した人に順番が来たことを連絡する>というまぎれもなく正当な行為であるにもかかわらず、それが『ヒロシです。』だと、なんだか若干相手に対して不当なことをしている気分になるのが不条理で不本意でした。

相手の反応も、電話の向こうで苦笑いを浮かべているらしいことがわかる・・程度ならまだしも、憮然とされたり、果ては「何年前の話!?そんな本、もう要らないに決まってるでしょ!」と逆ギレされたりもして、怒られる筋合いは全くないという思いと、でも『ヒロシです。』だもんなあという思いと、いやいや、雑著好きがそんな風に思っちゃいかんだろうという思いが交錯して、モヤモヤしました。

 まあ、今振り返るとなつかしい思い出ですが。

hirosi1

当時、予約の電話でモヤモヤした本の、西の横綱が『ヒロシです。』だったとしたら、東のそれは『ポケモン大百科』でした。
ポケモン大百科の方が、1年(下手すれば半年)単位での予約者の成長が著しい分、モヤモヤもヒトシオでした。

 

♪~

小学生がその場の勢いやいっときのノリで予約したのが明らかな本を、予約したことすら覚えてない相手に、事務的な口調で「あなたが4年前に予約した『ポケモン大百科』の順番が来ました」と、連絡する身にもなってください。
相手はすっかり声変わりをした中学生か高校生で、やたらと気まずかったとです。
月日の威力をあんなにまざまざと感じたことはなかったとです。

でも・・月日の威力に玉砕された存在になっているのかと勝手に思っていたヒロシは、今も健在で、youtubeで見た最近のネタも面白かったとです。

 

それにしても、ヒロシの本名が健一だという事実がいまだに解せません。

つまみです・・
つまみです・・
つまみです・・

 

by月亭つまみ

こんなブログもやってます♪→→「チチカカ湖でひと泳ぎ」< 


ゾロメ女の逆襲 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • nao

    「タイタニックは、お母さんと観ました」
    というネタが大好きでした。
    youtubeも見てしまいましたが、相変わらず面白かったですw

    図書館事情って、そうなんですか。あ、私の住んでる市ではお葉書で来ます。
    「ポケモン大百科」は、うん、子どもの成長は早いですもんね。
    でもうちの息子(20歳)にこのことを話したら
    「いや、今でも読みたいかも」とボケたことを言ってました。。

  • つまみ

    つまみ Post author

    naoさん、コメントありがとうございます。

    タイタニックネタ、すごく絶妙なところを突いていますよね(^O^)

    naoさんのところはお葉書ですか。
    友人の勤める自治体の図書館は、電話は電話でも、自動音声だそうです。
    あまり評判が良くないそうです、特に高齢者に。
    私も自動音声は勘弁してほしいですね。
    たま~に、自動音声で世論調査の電話がかかってきますが、答える気になれません。

    ポケモン、大人になったらなったで、また楽しめるのかも・・とさりげなく息子さんをフォロー!?
    ・・フォロになってませんかね(^^;

  • 花緒

    ヒロシ、好きです~(^_^*)
    今年、笑点で見かけて録画を保存しています。
    相変わらず面白かったです!
    個人的に、ヒロシとダンディ坂野はまだまだ見ていたいのに見なくなってしまいました。
    「ヒロシです」が、図書館でそんな事になっていたとは!
    そういえば私は書店で立ち読みして、数ページ読み、「知ってる知ってる~。」と言って買いませんでした。
    試しにうちの市の図書館を検索してみたら、「ヒロシです2」だけ所蔵していました。
    もしや…。
    1は、誰かが買って、借りて読んだけど、さすがに2は誰も買わないから、仕方なく図書館に注文したのでしょうか?
    謎が深まります。
    借りようかな(‘_’*)

  • つまみ

    つまみ Post author

    花緒さん、こんばんは。

    私がyoutubeで最近見たのも笑点だったようですが、面白かったですね。

    ダンディ坂野は、オンバト終了時の特番で見かけましたが、相変わらずいい人そうでした(^^;

    おおっ!「ヒロシです2」は所蔵ですか。スバラシイ!
    前の職場の自治体ではもう処分されたようで、「ヒロシです」で検索しても、小川宏アナウンサーの本しかヒットしませんでした。
    ボロボロになったって廃棄処分になったのか、違う理由で闇に葬られたのかは不明です。

    1も2も、隣の区にあるから借りようかなあ(^O^)

  • サヴァラン

    サヴァラン

    アマゾンも存外時期外れな「おススメ」してきよります。
    アンパンマンのお風呂で○○とか。

    わが家最寄りの公立図書館は予約のお知らせはメールです。
    一回の貸し出しが10冊までなので
    自分の予約状況を俯瞰しないとときどきバタバタします。
    2年待った待望本が 選りによってこのタイミングかよ~
    みたいな。

    ヒロシのあのラジオ
    わたしは子どものプールの送迎時に聞いてました。
    ちょっと寂しい田舎町の夕暮れ時。
    ヘッドライトの列とヒロシのあの語りはすんごいベストマッチ。

    ヒロシのおもしろさ
    月亭師匠の分析が聞きたいです!!
    できれば
    つぶやきシローとの違いも含めて。

  • つまみ

    つまみ Post author

    サヴァランさん、コメントありがとうございます!

    間が悪いタイミング、ありますあります。
    別々に予約した本がいっぺんに順番が来て、しかもどれもこぞって長編、とか。

    ヒロシのラジオ、今日も聴きました。
    尾崎紀世彦の「また逢う日まで」が、そもそもはズーニーブーの「ひとりの悲しみ」という曲だったと知りました。

    卑屈なコメントって面白いですよね。
    日常会話でも、ぼそっと無自覚に卑屈なことを言う人についつい笑ってしまいます。

    ああいう顔の、ホストになり損ねたキャラのヒロシが、いかにもアタマの悪そうなことを言うのが面白いと思います。
    すごく考え抜かれたアタマのいいネタだと思いますけど。
    それと、単純に安心します。
    一日引きこもって「ああ、今日は何もしなかったなあ」と思っても、「万歩計27歩のヒロシよりマシだ」と思えます(^^;

    ヒロシは自分を貶めて、つぶやきシローはど真ん中のあるあるネタ、だと思うんですけど、どちらもほとんど客席も見なければカメラ目線にならない佇まいが似てますよね。
    二人共、好きです。

    あ、でも私の一推しピン芸人は、ユリオカ超特Qなんですけどね(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ヘッドマッサージャーで柔らかあたま

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第26回 トラウマを蹴とばせ

50代、男のメガネは

男のほうが嫉妬深い、という話。

OIRAKUのアニメ

第41回 劇場版 鬼滅の刃 無限列車編/劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ミカスの今日の料理 昨日の料理

機械はわからない:揚げ里芋肉味噌がけ

今週の「どうする?Over40」

きっと私だけじゃない。「取り返しのつかないことになっていないか」と不安に思う新型コロナの1年。

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ島よ。ムッちゃん事件の顛末。

カレー記念日 今週のおかわり!

女子が皆 薄紫色 デイサービス

出前チチカカ湖

第162回 最近のトライ&エラー

なんかすごい。

2冊のZineと1冊の本

わたしをライブに連れてって♪

先生、倒れたってよ。

これ、入るかしら?

vol.73 髪をなるべくきちんと

いどばた。

エコバッグどれがいい?

絵手紙オーライ!

三つ葉のあの子・・・

日々是LOVE古着

古都の素敵古着屋さん

昭和乙女研究所

お菓子編 アイス

これ、買った!

スマホ消毒器、買った

黒ヤギ通信

ゆっくりと

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

沈思黙考

猫No.60  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

沈思黙考

猫No.60  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up