9月21日はカレー記念日

カレー記念日

ヨロヨロや ガクガクグキグキ ボロボロで

9月21日はカレー記念日

カミュエラ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

あの頃、アーカイブ

【エピソード25】元軍医先生の扁桃腺手術

さてさて、聞いた話を形に残すことを仕事にしている
「有限会社シリトリア」(→)。
普通の人の、普通だけど、みんなに知ってほしい
エピソードをご紹介していきます。

今回登場するのはアラ還のリエコさん。
幼稚園の時に扁桃腺の手術をした思い出を話してくれました。
今から思えば、その手術は豪快というか乱暴というか…。それでも、おかげで元気になったリエコさんには懐かしい思い出です。

喉の調子が悪くなり、
久しぶりに近所の耳鼻科を訪ねたリエコさん。
鼻からスコープを突っ込まれ、
自分でもモニターを見ながら、先生の説明を聞く。

「あーちょっとこの舌下扁桃が大きくなってますね。
でも悪いものではないので大丈夫。
扁桃腺、取っておられるでしょ? 
なくなってしまった扁桃腺の代わりに、
この舌下扁桃っていう器官が、
菌の侵入を防いでくれているんですよ」

●耳鼻科の先生は「元軍医」

リエコさんが扁桃腺を取ったのは、はるかはるか昔、
幼稚園の年長組の時でした。
赤ちゃんの時から、扁桃腺を腫らしては
高熱を出していたリエコさん。
かかりつけの小児科の先生が、
いっそのこと切除してしまいましょう、と、
近所の「ハザマ耳鼻咽喉科」に紹介状を書いてくれたのでした。

北千住大橋眼科 懐かしい昭和の医院のイメージ ©フォト蔵

ハザマさんは、静かな住宅街の中にあって、
個人医院とは思えない立派な建物でした。
ワックスを塗り上げた床には数台の診察台が並び、
その診察台を行ったり来たりしながら、
ハザマ先生が複数の患者さんを次から次へと診ていきます。

症状を聞いては、愛想もないまま、
一人の患者さんの鼻孔を押し広げ診察したら、
使い終わった器具は床にポンッ! 
それを看護婦さんが拾っているスキに、
先生は隣の診察台に行き別の患者さんの耳の中を治療して、
またまた器具をポンッ! 
なんとも豪快な診察スタイルでした。

ハザマ先生は軍医出身なのよ――ずいぶん後になってから
リエコさんの母親が教えてくれたそうです。
昭和30年代が終わろうとする頃。
「軍医」などという言葉が、
まだリアリティを持って聞こえる時代でした。

・お父さんの膝の上で口を開けると…。

リエコさんの扁桃腺摘出手術は、
幼稚園が夏休みの時期に行われました。
まず、腕に麻酔の注射を打たれ、
その注射の痛さですでに半泣きの娘を、
父親が膝の上に乗せ診察用の椅子に座ります。
そこでおもむろに、なんと目隠しをされてしまったリエコさん。さあ口を開けて…。
恐る恐る開けると、なんだかハサミのようなものを突っ込まれ、
その瞬間、喉の奥に激痛が…。

手術はいきなりこんな感じで始まりました。
当然あまりの痛さに大暴れするリエコさんを、
父親と看護婦さんたちが抑え込み、なだめすかし、
何度も何度も口を開かせては、激痛。
そして、そのたび、おそらくは血の混じった唾を吐く。
また口を開く。

寝かされて、でもなく、全身麻酔でもなく
(最初に腕にされた麻酔注射、全然効いてないやん!と
幼いながらリエコさんは思ったそうです)、
〝戦地〟での手術とはこんなものだったのでしょうか。

よく言えばダイナミック、悪くいえばすこぶる乱暴な
数分間の手術が終わり、別のベッドに移されて、
テトラパックのコーヒー牛乳を、
痛みの余韻を味わいながら飲んだら、もう帰宅でした。

テトラパック ©ベルマーク教育助成財団

・懐かしい凄腕のハザマ先生

でも、その日を境に、
リエコさんは扁桃腺炎で高熱を出すことはまずなくなりました。よくがんばったねと、両親がご褒美に買ってくれた、
当時大流行の「歩くお人形」とバドミントンセットで、
残りの夏休みも元気に遊んで過ごすことができました。

ちなみに、今から十数年前、
同じように扁桃腺を腫らしてばかりのリエコさんのお連れ合いが、1週間入院で全身麻酔で扁桃腺の摘出手術をしました。
大人になってからの摘出の方が、それだけ厄介だということですが、
それでも自分の時に比べてなんと大げさな…と
リエコさんは思わず苦笑してしまったとか。

乱暴ながら、一発でリエコさんを扁桃腺の苦しみから解放してくれたハザマ先生。
医療が進化し、技術が洗練され、
おしなべて優しくなった今のお医者さんたちを見るにつけ、
ハザマ先生を妙な懐かしさで思い出すリエコさんでした。

 

スポンサーリンク


あの頃、アーカイブ 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

昭和乙女研究所

ドラマ「ムー」

カレー記念日 今週のおかわり!

大丈夫 秋分の日は 変わらない

なんかすごい。

筏に乗って

これ、買った!

簡易ジェルネイル機、買ってみた

50代、男のメガネは

膝が痛い(からの頑張るぞ宣言)

ミカスの今日の料理 昨日の料理

さらば胆のう : 豚肉の冷しゃぶ

今週の「どうする?Over40」

おしゃれしよう。好きなものを身に着けよう。自分を支え、守り、気分を上げてくれるぜ。

日々是LOVE古着

1960年頃の黒い線

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

おしゃれ番長とのファッション談義②お気に入りブランド大公開

いどばた。

美術館に行こう!

OIRAKUのアニメ

第5回 ユーリ!!! on ICE

わたしをライブに連れてって♪

クラブに行きたいやつはサカナクションライブに行け

黒ヤギ通信

続・アートにオマージュ♪ 

これ、入るかしら?

vol.51 毛先のハネの原因

絵手紙オーライ!

卵焼きは、甘いのが好き?甘くないのが好き?

あの頃、アーカイブ

【エピソード25】元軍医先生の扁桃腺手術

四十路犬バカ日和

NOMMY 〜悪党(ヤツ)は草むらからやって来る〜

フォルモサで介護

介護サポートを雇った理由

KEIKOのでこぼこな日常

拳大(こぶしだい)ってこんなに大きかったかしら?

ワクワクしたら着てみよう

秋の妄想コーデにワクワク〜♡

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 番外編 「私家版・逃げ恥」

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.30】 同僚のお悩み相談がウザい。

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

茫然自失

猫No.19  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

茫然自失

猫No.19  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up