12月1日はカレー記念日

カレー記念日

うるさいよ 音量30 うるさいよ

12月1日はカレー記念日

めー

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

崖っぷちほどいい天気

さよならハニコ、落ち着けナツカワ、そして気になるミズシマの前髪。

みなさま、遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。今年もブイブイいわすよ(いわしたことないけど)、ヤイヤイ言っちゃうよ(ウンそれは言うよ)、とにかく懲りずにおつきあいいただけますと幸いですm(_ _)m

 kumiko_b

さて、この冬のわたくしは悲願の寝台特急あけぼのに乗って東北満喫旅を予定しておりました。どんな結果になったかは、近日配信される「どうする? Over40」メルマガの年末年始特集にてご報告いたしますが(涙なしには…ううっ)、ひとまず新年とともに珍獣パラダイスに変化が現れたので、今回はそのご報告です。

 

改めてご説明しますと、珍獣パラダイスというのはわたしが20年ぶりの会社勤めを決心し、派遣オーエルとして3年間常駐した職場でございます。商品開発という部署だからなのか、会社員とは思えない自由奔放な珍獣どもに翻弄され続けた日々でありましたが、現在は非常勤スタッフとして引き続き出入りしております。

どんな珍獣がいたっけ? という方はこちら→

 

さて。

その会社では昨年からリストラが進んでいたのですが、年末に派遣スタッフの大半が「契約満了」で姿を消し、さらに大幅な組織変更が行われて珍獣パラダイスのメンツもずいぶんと様変わりいたしました。

 

一見爽やかでいて実はドSな下町プリンス・ワタさん、豪放磊落に見えて実は神経質なイケズ京男マツタケ、時代錯誤なほど九州男児なアート系男子ガッタくんなどはとっくに異動して、初期メンバーはほとんどいなくなってしまいました。

 

その一方で、そもそもわたしが珍獣パラダイスに呼ばれることになった原因、あのお騒がせ男エジマックスがまさかの出戻り復帰!「…じ、じじょうさん…お、おひさしぶ…す…」と相変わらず消え入りそうな声で挨拶されたとき、新年早々わたしの未来に暗雲が立ちこめました。

 

そして、そんなエジマックスと入れ違いに、見えないお友達とお話できちゃうリケジョ・ハニコが珍獣パラダイスを去っていきました。

 danmitsu壇蜜似の美女、でもこびと好き。

 

最年少メンバーのハニコとわたしは20歳近い年齢差があり、親子と思われてもおかしくないほどでありました。けれど正統派美人なのに中身がサブカル一色という残念すぎるこの女子とは、すっかり意気投合。そんなハニコがある日、ソワソワしながらわたしにこう言いました。

 

「ねえ、くみちゃん…好きって何? つきあうって、どういうこと?」

 

ん?  どうした中2病かな?

 

誰に対しても気さくで気が利くハニコは、わたしが知るなかで最強のモテ女子でありました。けれどこれも美人の宿命か、彼女に近づいてくる男がとにかくまあひどい。つきあって初めて彼の家に行ったら実は他の女と同棲してたとか、親しくなった途端にあやしいセミナーに連れて行くとか、外交官と名乗って猛烈アタックかけるものの実は妻子持ちだったとか、ごはんをおごってもらうのが目的のヒモサーファーとか、よくぞこれほど「だめんず」が集まるものだと感動するくらいダメ男のオンパレード。

 

おかげで彼女は出会いはあるものの、彼氏が見つからないまま今日に至る。そんななかでハニコはある合コンに参加し、とても話の合う男子に出会ったというのです。

 

「なんだか話しても話しても話したりないの。いくらでも話していられるの、楽しいの。こんなに話が合う人、初めてなの。どうしよう、くみちゃん。これって好きなの?好きってことなの?好きになっていいの?彼が普通にいい人なのか、いい人そうなダメ男なのか、どうすればわかるの?」

 

それを独女のわたしに聞くのだね、答えるよああ答えるとも(*‘∀‘)

 

幸いなことに相手は誠実な男子だったようで、ようやくハニコも幸せをつかんだ模様。珍獣パラダイスでも大きな仕事を任され、必死に取り組んでいた矢先のこと。あまりにも唐突に、地方転勤の命がハニコに下ったのでした。

 

いやあ〜〜〜

会社って非情だ…。

 

それでもハニコは「他部署に挨拶に行ったら『顔採用ですか?』って言われちゃった。ひどいよねエヘヘ」と笑いながら、「がんばってくるね、くみちゃん♪」と気丈に手を降ってひとり旅立っていきました。

 

 

 左4cハニコに幸あれ…!

 

 

そんなわけで新年早々寂しさがあふれておりますが、とはいえ時は待ってくれません。新しい日々は始まっています。わたしが珍獣パラダイスで過ごせる時間もあとわずか。残り少ない日々を有意義に過ごさなければ…と思うのですが、どうにもわたしの前を雑念がよぎって困っているのです。

 

というのも新年とともに席替えがあり、わたしの向かいにナツカワちゃんという女子が座るようになったのです。アラサー女子のナツカワちゃんは学生時代に産業用ロボットを研究していたという、これまたゴリッゴリのリケジョ。正統派美人のハニコとは対照的に、能年玲奈的なおめめぱっちり小動物系ルックスであります。

 

 

nonen1つまり、かわいい。

 

 

そして、行動も能年玲奈並みであります。

 

nonen2つまり、挙動不審。

 

ファッションはシフォンブラウスにフレアスカートなど、王道すぎるほどのフェミニン系なのですが、なにしろ動きが不可解にして予測不能。リスかと思うほど、常にほっぺたをふくらませて何かもぐもぐさせています。そして油断すると、フロアを裸足でぺたぺた歩いているのです。

 na6コピーも裸足。

 

そんなナツカワちゃんが向かいにいるのですから大変です。おまけに彼女は荷物が極端に少ないので、わたしの席から一挙手一投足が常に丸見え。仕事に集中しようと思うのですが、いやでも視界に入って困っております。このあいだも、ふと見ると

 

na1

 

na2

 

na3

 

na4

 

na5

 

 

……なんの儀式?

 

 

またあるときは、なにやら黄色くて細長い物体を舌みたいにべローンと出しながら、ひたすらもぐもぐしています。

「これ、うちの実家で作った干しいもなんです。うまいっすよ。食べます?」

 

imo

 

 

箱の中に直置きで、みっちりと自家製干しいもが並んでおりました。

 

アンタ自由すぎるよ…(笑)

 

そんな感じで目の前が気になってしょうがない毎日ですが、気になるといえばもうひとつ、気になっているのがミズシマであります。

 

ミズシマというのは珍獣パラダイスには珍しく物静かで精悍なイケメンで、トラブルが起きると真っ先に飛び込んで問題を解決することから 火消しのミズシマ と呼ばれる男。そして、ミャンマー出張に行くたびに髪の毛が短くなっていったことから「あいつミャンマーで出家するんじゃないか疑惑」が社内でまことしやかにささやかれた謎の男子でもあります。

 

そのミズシマはずっと坊主にしていたのですが(結局出家はしなかったようだ)、少し前から髪を伸ばし始めたことに気づいておりました。聞くところによると、物静かな上に坊主頭のミズシマ、周囲の女子にかなり怖がられていたようなのです。なるほど、「沈黙する坊主」って確かに不気味。

 

「仕事がやりづらくなってきたので」と本人は言っているようですが、珍獣パラダイスでは「色気づいたんじゃないの?」というのがもっぱらの見解。とにかくミズシマは己のイメージアップをはかるため、髪の毛を伸ばそうと考えたようなのです。

 

そして年明け。最初にミズシマとすれ違ったとき、思わず「ん?」と振り返って二度見してしまいました。

 

 

 

mi1

見事なまでの七三。

 

 

海苔をビチーッと貼り付けたような、1本のほころびもないクリアな七三。髪色がまた真っ黒なので、よけいにぴっちり感が際立ちます。その上、がっちりした黒縁メガネがさらなる昭和感を醸し出して、これで黒い腕カバーをしたら完璧な昭和のサラリーマン。

 

「ミズシマに何が…!?」とフロア中がざわめきました。すると、さすがのミズシマもそれに気づいたのか、それともさらなる「優しいオレアピール」なのかわかりませんが

 

 

mi2

午後にはゆるふわ。

 

 

それ以来、「今日は八二ですね」「今日は鉄腕アトムっぽい」「さっきリーゼントになってました!」と女子の間で目撃情報が飛び交っております。どうしたミズシマ。どうなるミズシマ。今年はミズシマの前髪に括目してまいりたいと思います。

 

 

By じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

 

*「崖っぷちほどいい天気」は毎週土曜日更新です(第3土曜日休)。

※今月は1月24日に更新をお休みさせていただきます。

 


崖っぷちほどいい天気 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • okosama

    じじょくみさん、お久しぶりです(^^)
    今年もよろしくお願いします。

    珍パラも、様子が変わりましねぇ。
    ハニコ、行っちゃったんだ…。でもエジマックスみたいに異動で帰ってくる事もありますよね。その時には、新種のこびとさんの話をしてくれると良いですね!
    ナツカワちゃんは相変わらずなんですね。裸足は衛生上良くないと思うよ?
    ミズシマは、コミュニケーションスキルとしての外見力に力を入れ始めた?
    ますます目が離せない珍パラですが…

    それより先ず「あけぼの」!
    年末東北行きと聞いただけで早くももらい泣き(T_T)。メルマガ楽しみ?にしています!

  • nao

    あけましておめでとうございます!
    ブイブイもヤイヤイも楽しみにしております。

    ミズシマさんはやはりアピールしたいどなたかがいるのでしょうね!
    その後の顛末がわかったら教えてください(エジマックスその後も)
    それにしても、職場の同僚って一緒にいる時間が長いから
    一時的でも関係が濃密になりますね。
    じじょくみさんの観察力にも感心します。

  • きゃらめる

    新年おめでとうごじゃります~
    今年も愛しいじじょくみさんの、
    ブイブイの快進撃を期待してまする♪
    o(^-^)oワクワク

  • いまねえ

    じじょくみさま
    ども!
    今年も宜しくお願いします!
    あけぼの秘話悲話については心がざわつきます。
    年末年始の暴風雪、こんな冬になるとは誰も予想できませんが。。
    carinaさんのツイッター読んだ時、思わず「あああ・・」と声が漏れました。。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>okosamaさま
    こんにちわ!今年も早速コメントありがとうございます(^^)/
    本年もどうぞよろしくお願いします!

    珍獣パラダイスは面々こそ入れ替わりましたが、それなりに珍獣らしく生きてます(笑)
    そしてナツカワちゃん、冬になって少し寒さを感じたのか、
    先日見かけたときは薄手のソックスで歩いてました(*^_^*)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>naoさま
    こんにちわ〜本年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)/

    ミズシマは意外と純情な男なので、たぶん色気づいたんだと思います(笑)
    その後の経過報告も順次いたしますね(^_^)
    エジマックスは復帰したものの、今のところ仕事で接点がなく
    少々ホッとしております。嵐の前の静けさ?

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>きゃらめるさま
    あけましておめでとうございます〜♪新年早々ありがとうございます(^^)/

    ブイブイいわせたいと思いますので
    とりあえずブイブイのやり方を教えてください(笑)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>いまねえさま
    いまねえさま、ああ、いまねえさま・・・・(T_T)

    「心が折れるって、こういうことなんだね」
    と初めて知った冬でございます・・・

    でも。のどもと過ぎれば…というやつで、いま北斗星を狙ってます(バカw)

  • 中島

    中島

    挙動不審のナツカワちゃんから目が離せません!
    最近、5番目のポーズをする女子をちょこちょこ見かけます。
    先日は、杏がやってました。
    なんなんだろー 気になる〜〜〜
    そしてイラストが素晴らし過ぎで感動しました。
    時々仕事の依頼で、私より表現力のある大ラフを描いて送って来るライターさんがいるんですが、結構落ち込むんですよね〜 笑

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>中島。さま(新年とともに。もなくなりますか?)
    うほほーい、慶子さま!!コメントありがとうございますう〜♪

    え、もしかしてナツカワちゃん、まさか流行の先端をいってましたか?
    知りませんでした、これから街で女子ウォッチングしてみます!

    そして冗談じゃありませんよ、このイラストを見て
    世界で一番落ち込んでいるのはわたしですよっ!!
    描いててあまりの下手さにアップするのやめようかと数日悩みましたわ。。。
    でも誰にも頼めないシチュエーションなので(そりゃそうだ)あきらめました。

    こんなとき、絵が描けたらなあ〜とつくづく思います。慶子さまがうらやましいっ!
    でも以前あるイラストレーターの友達に「絵心なくて悲しい」と言ったら
    「キミは絵心はある。ただ単純に絵が下手なだけだ」
    と言われて、ちょっとよかったと思いました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

手紙 を書いて: かぶと干し海老のトロ煮

今週の「どうする?Over40」

どうする?コロナ。どうなる?わたしの年末年始。

昭和乙女研究所

お菓子編 復刻してほしいもの

カレー記念日 今週のおかわり!

薬局で 勧められたよ あの薬

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

SUQQUのアイシャドウとその効果

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第27回 配偶者呼称問題(女性編)

50代、男のメガネは

叱らないとしんどいよ。

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

なんかすごい。

カリーナさんの本

出前チチカカ湖

第163回 最近なくしたものを語ろう

OIRAKUのアニメ

第43回 日本沈没2020劇場編集版 オーディオ・コメンタリー付き上映

これ、入るかしら?

vol.74 ドレスとカジュアル

いどばた。

誕生日がいっしょな有名人は誰ですか?

これ、買った!

耐久 メガネのくもり止め買った!

わたしをライブに連れてって♪

みなさん、ZOOMしてますか

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ゆるふわゲストハウスへ、ようこそ!

絵手紙オーライ!

わたしの模写修行(棟方志功)

黒ヤギ通信

ゆっくりと

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

入札談合

猫No.53  by まゆぽ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

入札談合

猫No.53  by まゆぽ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up