10月20日はカレー記念日

カレー記念日

前だけイン 流行りに乗り切れずにいます

10月20日はカレー記念日

めー

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

崖っぷちほどいい天気

四十路婚活の厳しい現実、それでも春はやってくる…?

最近、ネットサーフィンしていてイラっとすることが多くなりました。

 

リスティング広告とか行動ターゲティング広告とかいうやつらしいですね、検索したワードや閲覧したサイトに連動してバナー広告を表示させる手法。たとえば旅行の計画を立てようと旅サイトを見ると、それからしばらくブラウザの広告が全て宿情報になったり、通販で服を買おうとするとファッションサイトの広告がズラッと並んだり。

 

そのへんはまだ役に立つのでいいんですけども、先日仕事で予備校について調べたときなど、直後から「偏差値40からの現役合格!」だの「受験の神様が教える合格のヒミツ!」だの熱い言葉がしつこく出てきて、気が散るったらありゃしない。またあるときは職場で求人サイトをチラ見したことがあったのですが、そのあと社員さんとパソコン見ながら打ち合わせすることになり、画面が転職サイトの広告で埋め尽くされたときは冷や汗ドバーでした…。

 

あと、ちょいちょい出てくるのがオバフォーをディスってるとしか思えない広告「40代、もうダメかも」だの「50代の夫が…すごい!」だの「夫さえ思わず二度見!」だの、見るたびにイヤーな気持ちになりますが、それらをさしおいてもダントツにイライラするのが婚活サイトの広告であります。

 

運命の赤い糸……信じますか?」

「みんなに黙って、こっそり婚活する?」

「そろそろ卒業したい! 婚活歴3年 ダラダラ婚活」

「私にも運命の出会いが…」

大好きな人、見つけました。」

 

 

konkatsu 

 

 

って大きなお世話じゃーー!!!

 

 

ナイーブな乙女心に土足でズカズカ入り込んでは「さみしい? ね、ね、さみしいんでしょ?」と詰め寄るやつらに軽くキレ気味。なのにカラダ裏腹、気づけばポチッと婚活サイトへダイブ、おのれの指がうらめしい四十路独女じじょうくみこでございます。

 

 onmitsu

隠密活動中。

 

 

最近は某大手結婚相談所がテレビCMを始めて、婚活もすっかり市民権を得たものだなと隔世の感がありますが、みなさまは覚えておいででしょうか。この連載のスタート時、四十路婚活の実態についてひっそりお話したことを。

 

すべての始まりは40代前半のころ、実家のご近所さんであるキヨちゃん74歳(当時)にセッティングされた泥酔アポなしご近所見合いでした。結果的にはうまくいきませんでしたが、「婚活、アリかも」と思いたったわたしはさっそく友達に声をかけまくり、「いい人いたら紹介して~」と頼みこんだのでありました。

 

けれど四十路の壁は想像以上に厚かった。待てども待てども収穫なく、流行の街コンは年齢制限で参加すらできず。かといって結婚相談所で大枚はたくほどの財力も情熱もないし、さてどうしたものかと考えて手を出したのが婚活サイトでした。料金も手頃だし、自分のペースでできるから忙しい毎日でも問題なし。それで素敵なダンナ様が見つかつたら超ラッキー♪なんてムフムフしながら婚活を始めた、なつかしいあの頃。

 

我ながらビックリするほどうまくいきませんでした。

 

そもそも四十路の婚活は、ターゲット層のお相手が極端に少ないという状況からのスタートです。そのうえ婚活サイトにはちゃんとした人もいれば様子がおかしな人もいて、有象無象の中からまじめな人を探し出すのにひと苦労。さらに条件やらタイプやらで振り分けたり振り分けられたりして「この人は」という方に巡り合うのに、またひと苦労。

 

いいなと思った人には振り向かれず、知り合った人とは低空飛行、おのれの市場価値の低さをイヤと言うほど味わって「好きになった人に好きになってもらえるなんて奇跡じゃね?」と婚活疲れがピークにさしかかったとき、めんどくさい独男が現れて

 

 

 teshhu

ハイ撤収~

 

 

 

四十路婚活、しんどすぎですわ……・゜・(ノД`)・

 

とはいえ他に手立ても見つからないので、ひとまず心身が回復するまで休養しながら、いろんな婚活ブログを読みあさって作戦を練り直すことにしたのです。そのとき情報収集してみてわかったのは、

 

・婚活サイトでは出会った人と早々に面会するケースが多い

・面会人数は10人20人当たり前。もちろん同時進行も当たり前

・婚活→疲弊→休会→復活を何年もくり返している人がわりといる

・結婚相談所では「見合いでは感情より条件でつきあえ」と説教される

 

どれも「そりゃそうだよね」という話ではありますが、早期面会とか同時進行とか条件優位とか、婚活に必要なことはどれも性に合わないことばかり。こうなってくるとそもそも自分はなぜ婚活してるんだっけ? ダンナではなく「愛し愛される関係」がほしいのでは?  結婚ではなく恋愛がしたいだけのでは? と疑念が湧いてきて…。

 

でもその裏側で、やっぱ違うんだよなーという思いもまた湧いてくるのです。

 

だってわたしは、家族がほしい。残りの人生、いいことも悪いことも一緒に越えていける、そんな相手がほしい。このトシになれば、誰かに幸せにしてもらおうなんて幻想はありません。自分にもあんまり期待、していません。できること・できないことが見えてきて、適度にくたびれて肩の力が抜けた今だからこそ、誰かと一緒に泣いたり笑ったりしながら生きていけるんじゃないかなあ…。

 

なーんて考えていたんですけど、四十路独女には叶わぬ夢なのでしょうか。

 

 

 左4c自分のことばかり考えるのも飽きました。

 

 

 

そんなこんなでスタート当初こそ「年内入籍!」なんて意気込んでいましたが、こりゃ本気でライフワークになるかもと思い直し、婚活サイトは「いい人がいれば結婚も考えたい」という消極的スタンスに変更。話の合う人でも見つかればいいかなーぐらいの気持ちで、ぼんやりと続けることにしたのです。

 

一方で「このまま一生独身の可能性大だぞオイ」と腹をくくり、故郷にUターンすることも視野に入れつつ将来を模索し始めました。仕事のこと、住む場所のこと、カラダのこと、老後のことなど、考えるべき項目をピックアップし、万が一のために延命治療拒否のリビングウィルは書いといたほうがいいかな、最近流行りのエンディングノートって買っとくべきかしら、などと考えていた矢先のこと。

 

 

 

「いっしょに旅の話をしませんか?」

 

 

 

婚活サイトにメッセージが届いたのは、ある春の日のことでありました。

 

 

(つづく)

 

 

By じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

 

 

よろしければ、過去記事をどうぞ。〜じじょうくみこ婚活編〜

未来を思うと悲しくなるから、マツジュン。

友のダンナを狙ったら、イバラの道が開けた夜。

婚活フェアリーの、飛べない日々。

ああ、婚活。ミスとミセスのあいだ。

アウェイな私に恋を運ぶ、キヨちゃん。

男のメンタルと乙女のココロ、すれ違うからビールはジョッキで。

人は見た目が9割、ムサカが6割、オオクボカヨコは5割増し。

ジョニーが来たなら伝えてよ、2次会庄屋だと。

信長が踊ったら、モンスター独男があらわれた。

この思いは果てない夢か、見果てぬ夢か。

 

*「崖っぷちほどいい天気」は毎週土曜日更新です。

(第4土曜日休/2月は28日にお休みいただきます)

 

 

 


崖っぷちほどいい天気 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 爽子

    ほほう!来週楽しみにしてます〜〜、
    もう、ぎりぎりしないことに決めました。
    夫が二度見!の広告は、なんかフェイスブックで、よく出てくるんですよ。
    わたし、ダイエット関連、クリックした覚えないのになぁ。
    あれ〜?おかしいな。笑

  • takeume

    えっ!?えっ!? 出会いの予感!!???
    次号、期待大ですので、裏切られませんように。。。。

    さて、ここで問題です。
    私はどちらを持って「裏切り」と判断するでしょうか。

    1:素晴らしい出会いで良いご縁を期待したのに、
    やっぱり「さすが!!じじょくみさん!!」と言う結果だった

    2:「さすが!!じじょくみさん!!」と笑いたかったのに、
    素晴らしいご縁との出会いだった

    答えは・・・・
    自分でも不明です(==;)スンマセン

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>爽子さま
    こんにちわ〜早速コメントありがとうございますm(_ _)m

    これまでの婚活まとめを書いているうちにスペースが足りなくなってしまい
    ひっぱっちゃってすいません(^_^;)

    Facebook、わたしもよく出てきます。
    通販買ってません(笑)
    あれってプロフィールで連動しているのかなと思うんですよね。
    そう考えるとSNSも何読まれてるかわかんないなあ〜と思ったりします。。。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>takeumeさま
    こんにちわ〜コメントうれしいです(*^_^*)ありがとうございます!

    えーと、とりあえずどっちに転んでも
    「裏切り」カウントってことでよろしいでしょうか(笑)

    自分のことってなかなか書くのが難しいですね(^_^;)
    次回は必ず、どっちか裏切ってみせます!?

  • マーキョン

    次回楽しみです!!
    良いご縁の予感??

    私が男ならじじょうくみさん、放っておかないのに。

    こちらの読者さんは殆どが女性ですよね?
    男性にも読んで頂くようになると、じじょうくみさん引く手あまたかと思います。カリーナさんにお願いして読者のターゲットを広げて頂くとかどうかしらん??

  • 花蓮

    はじめまして。ずっと読む専だったんですが、まさかの展開に思わずの書き込みです。
    とうとう最後の砦(?)じじょくみさんまで行ってしまうのか!?
    あいや、私50代で全く事情は異なるのですが。
    どちらの裏切り展開になるのか、私も楽しみにしています。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>マーキョンさま
    わーこんにちわ!コメント嬉しいです♪ありがとうございます(*^_^*)

    んまあ〜なんて素敵なことをおっしゃってくださるマーキョンさま!!
    現実世界ではついぞ言われたことのない、お褒めの言葉でございますう〜〜(T_T)
    ひく手あまたどころか、両手両足あいてます状態です(笑)

    カリーナ様に「ほぼ女性と男性誌」に変えてもらうように頼んでみます!

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>花蓮さま
    はじめまして、コメントいただき嬉しゅうございますm(_ _)m
    ずっとお読みくださっていたとは光栄でございます!

    しかし最後の砦って(爆) 
    うっかり佐々木蔵之介さまと肩を並べたかと思いました。

    なんかどんどんハードルが上がっているようで
    すごいプレッシャーですが(汗) 来週がんばりますドキドキドキドキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

OIRAKUのアニメ

第41回 劇場版 鬼滅の刃 無限列車編/劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ミカスの今日の料理 昨日の料理

機械はわからない:揚げ里芋肉味噌がけ

今週の「どうする?Over40」

きっと私だけじゃない。「取り返しのつかないことになっていないか」と不安に思う新型コロナの1年。

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ島よ。ムッちゃん事件の顛末。

カレー記念日 今週のおかわり!

女子が皆 薄紫色 デイサービス

出前チチカカ湖

第162回 最近のトライ&エラー

なんかすごい。

2冊のZineと1冊の本

50代、男のメガネは

母の自転車

わたしをライブに連れてって♪

先生、倒れたってよ。

これ、入るかしら?

vol.73 髪をなるべくきちんと

いどばた。

エコバッグどれがいい?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.39 消えるもの、またはきえもの

絵手紙オーライ!

三つ葉のあの子・・・

日々是LOVE古着

古都の素敵古着屋さん

昭和乙女研究所

お菓子編 アイス

これ、買った!

スマホ消毒器、買った

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

大人のためのアイメイクwithマスク

黒ヤギ通信

ゆっくりと

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

薔薇男爵

猫No.3  by 爽子

猫大表示&投稿詳細はこちら!

薔薇男爵

猫No.3  by 爽子

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up