12月16日はカレー記念日

カレー記念日

映画館 尿意襲来 中座なり

12月16日はカレー記念日

カミュエラ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

50代、男のメガネは

「しがむ」という言葉。

 

 

ググらないのである。ちょっとばかり意地になって、仕事でコピーを書いているときに、どうしても調べなければ、とならないとググらないのである。ググったら負けだという勢いである。ググって調べなければならないくらいなら、使う言葉を換えてしまうくらいにググることに抵抗しているのである。

 

ということで、「しがむ」という言葉についてもググらない。ググらずに書くので、もし間違っていたら申し訳ない。申し訳ないが責めないでいただきたい。

 

前回書いた、「カニ」についてのコラムで、僕は「しがむ」という言葉を使ったのだが、これについて何人からの人から「しがむってなんですか」と聞かれたのである。聞かれて初めて僕は「しがむ」という言葉が一般的でないのだと知った。そして、周囲に聞いてみると、やっぱり東日本の人たちは「しがむ」という言葉を使わないらしい。大昔、何かの文章を書いているときに、「しがむ」という言葉を辞書で引いたことがある。たしか、漢字で書くと「噛む」と書いたと記憶している。つまり「かむ」と「しがむ」は同じということになるのかもしれない。

 

しかし、実際に日常的にこの言葉を使っていた者からすると、「かむ」と「しがむ」は明らかに違う。「かむ」はいわゆる上下の歯と歯を合わせてものを「かむ」ということだが、「しがむ」というのは、もう少し激しく「がしがし」と何かをかんで、中のエキスを吸い出すようなイメージがある。

 

うちの母がよく言っていたのは、「サトウキビをしがんで甘い汁を吸う」というような使い方だ。あとは、この間の文章のように「カニをしがんで食べる」というふうに。

 

おそらく、関西圏で使われる言葉なのだろうが、なんとなく、「かむ」ではなく「しがむ」という言い方がぴたりとくるシチュエーションだと僕には思える。逆に、例えば、東京ではカニのあの脚の付け根のあたりのややこしいあたりを、ガシガシとかみしめてエキスを吸い出すような行為を一言で、何というのだろう。そう考えると、しがむというのはとても便利な言葉のように思える。

 

そういえば、最近は、ど真ん中の言葉しかなくて、あとはそこに形容詞を付けるというやり方でみんながしのぐようになった。雨なら「土砂降り」と「小雨」あとは「ゲリラ豪雨」くらいで、昔の小説に出てくるような「驟雨」「通り雨」「こぬか雨」などの言葉はほとんど使われなくなった。そういえば、「にわか雨」は急に降り出す雨で「驟雨」もほぼ同じ意味だったと記憶しているが、僕の知っている若い衆は「にわか雨だから大丈夫ですよ」と言い、その意味を「傘のいらないくらいの小雨」だと思っていたようだ。

 

だいぶ前から危惧しているのは、若い人たちの言葉に対する関心が薄れてきていることだ。明らかに、言葉を選ぶということが減っているし、できなくても気にしない人が増えているそれ自体、個人の自由のようにも思えるのだが、さすがに若い衆だって、自分の知らない言葉を相手が発すると、意味がわからない。意味がわからないとコミュニケーションがおろそかになる。コミュニケーションがおろそかになると、人と人との関係が希薄になり、そこから相手に対する寛容さがなくなっていくのだという確信めいたものを最近、感じるのである。

 

そうなると、例えば、僕が「しがむ」という言葉を使う。それを目の前の若い衆が知らないとすると、彼らは言葉にしないまでも、自分の知らないこととして無視するのである。「しがむ」って何ですか?とも聞かないし、「しがむ」を調べようとも思わない。ただただ「自分とは違う人」として区別する。そんなシチュエーション、そんな会話、そんなムードに何度か遭遇してきた。

 

言葉が滅びると、その場所の文化は滅びる。だから、言葉を大切にしなければならないし、逆に言葉を大切にしすぎてかたくなになりすぎてもいけないのだと思う。大切なことは寛容さと好奇心と謙虚さだと思うのだ。

 

 


 

植松さんとデザイナーのヤブウチさんがラインスタンプを作りました。
ネコのマロンとは?→

「ネコのマロン」販売サイト 
https://store.line.me/stickershop/product/1150262/ja
クリエイターズスタンプのところで、検索した方がはやいかも。

そして、こちらが「ネコのマロン、参院選に立つ。」のサイト
http://www.isana-ad.com/maron/pc/

植松眞人(うえまつまさと) 1962年生まれ。A型さそり座。 兵庫県生まれ。映画の専門学校を出て、なぜかコピーライターに。 現在、神楽坂にあるオフィス★イサナのクリエイティブディレクター、東京・大阪のビジュアルアーツ専門学校で非常勤講師。ヨメと娘と息子と猫のマロンと東京の千駄木で暮らしてます。

★これまでの植松さんの記事は、こちらからどうぞ。

 

スポンサーリンク


50代、男のメガネは 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

じじょうくみこの崖のところで待ってます

彼女はウソを愛している、たぶん全力で。

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

大人に似合う赤口紅を探して~②

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.23】ほれっぽいのか、 自意識過剰になりやすくて困ってます。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.8 今年の読書で思う「病を得るということ」

50代、男のメガネは

ねこのマロン、まとわりつく。

これ、買った!

ヒートテックの“腹巻き”買った!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

ミカスの今日の料理 昨日の料理

大人の特権 : 圧力鍋でぶり大根

ただいま閉活中

(58)夜の閉活

今週の「どうする?Over40」

「ただいま、閉活中」は、今夜7時公開!メルマガは、ブラックフォーマル。

これ、入るかしら?

vol.43 over40のヘアカラー

いどばた。

冷えを解消する知恵を出し合いませんか?

あの頃、アーカイブ

【エピソード 18】寿退社と指輪〜昭和のOL事情〜

わたしをライブに連れてって♪

行きたい けど行けない乙女心

黒ヤギ通信

にゃん子先輩の手作り猫カード

四十路犬バカ日和

バンコク犬連れ家探し奮闘記 〜前編〜

絵手紙オーライ!

出かけなければ出会わない。

KEIKOのでこぼこな日常

あなたの鼻は大丈夫ですか?

ラジオブースから愛をこめて

radikoと深夜放送

ワクワクしたら着てみよう

靴とコートと最近気になってるものにワクワク〜♪

なんかすごい。

隣家の子ども

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

昭和乙女研究所

イメージチェンジとか○○デビューとか

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

いろんな言葉

空気が流れれば、クヨクヨも消えていく。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up