11月18日はカレー記念日

カレー記念日

もの忘れ いつまで笑って もらえるの

11月18日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

50代、男のメガネは

ロバート・レッドフォードが引退する。

恵比寿ガーデンシネマで『さらば愛しきアウトロー』を観た。ロバート・レッドフォードの引退作と言われている作品だ。ああ、ロバート・レッドフォードが引退するのか。

僕たちの世代にとって、ロバート・レッドフォードは一世代前のスターだ。アメリカンニューシネマの傑作と言われる『明日に向かって撃て』を観たのも高校生の頃のテレビ放送だし、リアルタイムで観た『コンドル』『ナチュラル』『愛と哀しみの果て』などのレッドフォードはすでにベテランの域に達していたように思う。

でも、僕はロバート・レッドフォードが好きだった。特に『コンドル』のレッドフォードがニューヨークの街でサンドイッチを買い、オフィスに向かって軽く走る姿がとても都会的だった。なんとなく特徴的な走り方で、ああ、ニューヨークの人はこんなふうに走るのか、と思い、中学生だった僕はその走り方を真似したりしていた。

ま、それはさておき。『さらば愛しきアウトロー』はいい映画だ。この映画は作品の時代背景であり1980年代の空気感を出すために、スーパー16ミリで撮影されたらしい。どうりで、昨今のデジタルビデオにはない粗い粒子の温かみを伝えてくれる。

ストーリーはいかにも、という感じ。

絶対に人を傷つけず、人を脅すこともなく、拳銃を持ってはいるが、一度も撃ったことのない銀行強盗をしわくちゃになったレッドフォードが演じている。被害に遭った銀行のスタッフがみんなが強盗であるレッドフォードを「紳士だった」と言う。なかには「いい人に見えた」と。

そんなレッドフォードの強盗仲間は、トム・ウェイツとダニー・グローヴァーという豪華な布陣。逃走の途中で知り合い、恋仲になる女がシシー・スペイセク。そして、レッドフォードたちを追う、刑事にケイシー・アフレックである。

このケイシー・アフレックがとてもいい。レッドフォード、シシー・スペイセクらが巧く手堅い演技で作品の地盤を固め、ケイシー・アフレックが自由である意味ゆるい演技で80年代を背景にした映画を、力技で現代に繋ぎ止めていく。

監督のデヴィッド・ロウリーは、ケイシー・アフレックを起用することにより、この作品を単なるロバート・レッドフォードの引退興行作品から、いま観るべき映画へと格上げしたような気がする。

ロバート・レッドフォードはしわくちゃになっているし、歩いている後ろ姿はお尻の肉も落ちて危なっかしい。それでも、やっぱりレッドフォードだ、と思うハンサムカットがグッとくる。これで本当に引退なんだろうか、とも思うが、これで引退だとしても、良い映画が出来たなあと思う。かつてレッドフォードが好きだった人にはぜひ観てほしい。観て損はしない映画だと思う。


植松さんとデザイナーのヤブウチさんがラインスタンプを作りました。
ネコのマロンとは?→

「ネコのマロン」販売サイト
https://store.line.me/stickershop/product/1150262/ja
クリエイターズスタンプのところで、検索した方がはやいかも。

そして、こちらが「ネコのマロン、参院選に立つ。」のサイト
http://www.isana-ad.com/maron/pc/

植松眞人(うえまつまさと) 1962年生まれ。A型さそり座。 兵庫県生まれ。映画の専門学校を出て、なぜかコピーライターに。 現在は、東京・大阪のビジュアルアーツ専門学校で非常勤講師も務める。ヨメと娘と息子と猫のマロンと東京の千駄木で暮らしてます。サイト:オフィス★イサナ

★これまでの植松さんの記事は、こちらからどうぞ。


50代、男のメガネは 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • masakobe

    近頃は昼食後、BSプレミアムで映画を観(てしまう)るのが習慣になっています。古〜い映画とかもやってくれるので、エンドロールで往年のスターの名前を見ては「あぁ、あの人が〇〇か」と再確認するのも楽しみだっりします。ロバート・レッドフォードさんの出演率高し!ただ、洋画は特に、映画のタイトルにしても登場人物の名前にしても、だんだん覚えられなくなってきているので(汗)、どの映画を観てどの映画を観てないのか定かではありません・・・。
    王道のハンサムさんだったレッドフォードも今では確かにしわくちゃ。お尻のお肉も危なっかしい、のですね(^^;)
    引退かぁ・・・、お疲れ様でした。

  • uematsu

    uematsu Post author

    masakobeさん
    BSプレミアムはなかなか渋めの映画を見せてくれますよね。
    僕もたまに録画して観ています。

    僕が映画を見始めた頃、レッドフォードはすでにベテランというか、大御所。
    『普通の人々』という初監督作品もデートで観に行きました。
    アメリカの小さな家庭の崩壊と再生を描いて、良い映画だったなあ。
    そんなレッドフォードの老いた姿を見るというのは、なんだか妙な気分ですが、
    彼のように後進の育成に心血を注ぎ、
    自身の作品も数多く作ってきた役者さんはなんだか最後まで見届けたい、という気持ちになります。
    本当に、お疲れさまでした。

  • りかさん

    私、レッドフォードっていうと
    ブラピと出ているアレと、
    おじさん二人で歩くロングトレイルだったかな、ソレが好きです。

    昨日テレビをつけたらそのアレが放送されてて
    「おおー久しぶりじゃんか」と見ていたのですが、
    引退祭りだったんですね。

    この世代の俳優さんが引退ってうたうのはどんな意味があるんでしょう?
    監督になってくれたら楽しみ増えそうなんだけどな♪

    そうだ、セリフが極端に少ないヨットの映画もありましたね!
    うん、お尻が危なっかしくなってからの作品が好きみたいです私。

  • uematsu

    uematsu Post author

    りかさん

    思い出す作品がすべてノータイトル(笑)。
    ブラピが出てるのは「リバー・ランズ・スルー・イット」ですね。

    この世代の役者さんは、役者の名前で客が呼べる人が多かったので、やっぱりいまだにファンが多いんでしょうね。
    それもあって、きちんと「引退しますわ。僕」と宣言する人も多いですね。

    あと、「ハンサム」として名を馳せてきたので、「いやもう限界だよ」という自らの線引きもあるのかもしれめせん。
    レッドフォードは、若い頃から監督作品も多いし、映画祭を主催して、若手の育成にも力を入れているので、まだまだそっちでは頑張ってくれそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

今週の「どうする?Over40」

「カイゴ・デトックスin京都」終わりました。楽しんでもらえていたら、うれしいです。

日々是LOVE古着

危険な扉

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

最愛コートを探して~絶対に外せない2つのこと

カレー記念日 今週のおかわり!

寝る前に 楽しいことが ひとつある

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

50代、男のメガネは

私の名を呼ぶ声

これ、買った!

フィルターインボトルを買った!

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ホットホット作戦:ほうれん草のグラタン

わたしをライブに連れてって♪

一人爆音映画祭

これ、入るかしら?

vol.62 秋の買い足し

いどばた。

世界最強(怖)の動物は?

あの頃、アーカイブ

【エピソード36】撮影所の街で育った女の子

絵手紙オーライ!

微笑む仏。2

昭和乙女研究所

お菓子編 チョコレートvol.2

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第16回 Gu-Guガンモの復活

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

黒ヤギ通信

さようなら

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

OIRAKUのアニメ

第23回 未来少年コナン/なつぞら雑感

ワクワクしたら着てみよう

ワクワクするものだけ揃えたい!

なんかすごい。

今日のわたしは新しいわたし

KEIKOのでこぼこな日常

ただ今、なんちゃって料理中

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

陥落直前

猫No.13  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

陥落直前

猫No.13  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up