11月20日はカレー記念日

カレー記念日

片足で くつ下はけた日 調子いい

11月20日はカレー記念日

にゃまの

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

四十路犬バカ日和

環境変化は犬も大変! 〜一難去ってまた一難〜

やっぱりカフェが好き。

皆さまこんにちは!ふぇんふぇんです。
日本は今とっても暑いんですよね?実はバンコクより日本のほうが断然暑いみたいなんですよー。夏休みなのでバンコクから一時帰国してる人が多いのですが、皆こぞって「バンコクのほうが涼しい…」と言ってます(苦笑)

そんな意外に過ごしやすい⁈バンコクに来てもうすぐ4ヶ月。バーくんもすっかり慣れてご機嫌に暮らしてくれていますが、バトーのシニアボディはこの短い間にあれこれ災難に見舞われ続けております(泣)今日はそんな頑張るバーくんをどうぞご覧くださいませ〜。

+ + +

1)謎のくしゃみ鼻水事件

バンコクに来てからすぐ、しょっちゅうクシャミをするようになったバーくん。それも盛大に鼻水をとばす系のやつ。日本にいたときはそんな「くしゃみしてるー」という記憶もなかったので、こちらに来てから始まった模様。気になりながらもしばらく放っていたのですが、シーツに飛び散っている鼻水が茶色く変色している上に、なんとなく粘り気まであるじゃありませんか!

こりゃいかーん!ということで、以前のバンコク環境調査の際に見学に行っていた、24時間営業・予約制・外国人対応と3拍子そろったぼったくり動物病院へ行ってきました!ペットタクシーもあるから家まで迎えに来てくれてこりゃ便利だな〜(普通のタクシーの10倍価格だけどね!)

ここは診療科でそれぞれ診察が細かく分かれているのですが、とりあえず診察…という場合は「Medical Clinic」という総合診療科みたいなところの先生が担当してくれます。先生は何人もいるのですが、どうやら最初に診てもらった先生が自動的にその後の担当医師になる模様。バトーの担当医師はとってもキュートな女性のK先生になりました(たぶん)。

先生はタイ語・英語なので、必要な場合は日本人通訳さんを事前予約でお願いするシステム。もちろん我が家もお願いしちゃいますよー。通訳さんは10時〜15時までと対応時間は限られていますが、だいぶ心強いことには変わりありません。

鼻水は原因を詳しく調べるというよりも、とりあえず対症療法で飲み薬をもらって様子を見ることに。服薬後はくしゃみはまだあるものの茶色い鼻水は治まったので、「まあバンコクだし空気悪いのかなぁ」とか「エアコン古いから風が汚いのかなぁ」とか、今のところとりあえず玉虫色な着地点に到達しています(苦笑)

私がタイ語学校で作った花数珠。ついついバーくんの頭のサイズにしちゃうところが犬バカあるある(笑)

 

2)びっくり仰天!お腹に腫瘍事件

くしゃみがようやく治ってほっと一息…と思った頃。いつものようにバトーをナデナデしていたら、何やらお腹の真ん中がぽっこりしているんじゃーありませんこと⁈ オットくんにも触ってみてもらったけど、毛もあるしよくわからない…というなんとも頼りないお言葉!ここは母の直感でまたまた病院へGO!

担当のK先生に「ここのへんになんかある気がするんですけど…」と触ってもらったら、即座に「ある」と。ほらーほらほらー!こういうときオット陣は当てにならないものですわね!(でも出張続きで疲れてるのに毎回ついてきてくれるのには感謝ね!と謎のフォロー

速攻でお腹の毛をジョリジョリ剃られ(泣)全貌を現したお腹のデキモノ。こんなおっきいのが突然できちゃったなんて、やっぱりバンコクに来たからなのかしら…とまたも飼い主の心は千々に乱れます。

その上、先生がそのデキモノに注射針を刺して中身を吸引し、悪いものではないか調べるというではありませんか!そんなー!怖すぎる!でもまあそりゃそうよね。良性か悪性か調べないとわかんないもんね。

でも先生によると、このデキモノがもし「膣ヘルニア」なら吸引するとよくないので、まずは「膣ヘルニア or 腫瘤」かを超音波検査で診断したあと、腫瘤なら吸引して「良性 or 悪性」を検査する、とのことですぐにバトーくんは超音波検査室へ。設備が整ってる病院はこういう時はやっぱりありがたいよね〜!(と謎のヨイショ笑)

超音波によると膣ヘルニアではないとのことで、いざ注射針による細胞吸引!麻酔も何もないのね!(これは日本でもきっとないのかもね、見たことないだけで)そして病院大嫌いバーくんは看護士さんだと暴れまくるため、結局ママ抱っこのままやることに!私が抱っこするバトーのお腹におもむろに注射針を突き刺す若くキュートなK先生。すみませーん!シュールすぎて飼い主結構怖いんですけど〜(汗)実はこのときの写真があるのですが、お茶の間の皆様に刺激を与えてはなんなので控えさせていただきます(笑)

病院で毛を剃られたのでよく見えますな…。

同時に血液検査もして「5日程で結果が出るので、分かったらご連絡します」と通訳さん。なので一週間結果を待っていたのだが…連絡が来ない…待てど暮らせど来ない…通訳さんに連絡してみたけど、その日は先生がお休み(残念)でその後はやっぱり来ない…ということで!改めて診察予約して聞きに行きました!(診察予約はサクサク取れるのよね…笑)

結果は悪性ではないということで、「脂肪腫(lipoma)」という診断。「分からなかったらこの単語ググってね!」でサクッと説明を終わらせるK先生。このK先生、すんごいキュートなのに対応がものすごく男前系ですんごく私好み(笑)たまたまだけどK先生が主治医でよかった!

脂肪腫はなくなることはないし、今後たくさん出来たり大きくなる可能性もあるけど、バトーはもうシニアなので手術で取り除くことは勧めない、とのこと。K先生のこういうあっさりしたところも好き。足関節が良くないのでリハビリしたほうがいいですか?と聞いた時も(リハビリセンターがある病院なので)、「今はまだ歩けてるから必要ない。その代わり家の中にはカーペットを敷いたりするように。」という指示だったしね。(お金を払う気満々のカモ飼い主が目の前にいたというのに!)

ということで、お腹にオデキを抱えたままこの先生きていくことになったバーくん。悪いオデキに変化しないのを祈るばかりです。

3)かい〜のかい〜の!耳ダニ事件

いきなり間寛平ちゃんの往年の持ちネタで失礼いたしましたが、ついて来れた人手をあげてー!(爆)そーなんです!バーくんの受難はまだまあるんですよー!

お腹の脂肪腫と時を同じくして、お耳が痒いのか頭をしょっちゅうプルプルふるようになったバトー。毎日お耳掃除してるのになかなかスッキリよくならないのでこれまた病院へ。

結果、「耳ダニ」ですってよー!ちょっと奥さん!

K先生によると、顕微鏡で見ないと見えない耳ダニ(ヒゼンダニというのかな?Google調べ)らしく、「見ますか?」って…見ませんからー!キッパリ!(笑)

犬がいっぱいいるトリミングサロンにも行ってるし、ご近所周りには野良猫だらけだし、なおかつ垂れ耳のダックスフンドだしで、耳ダニ要素満載なバトーくん。これまた2週間の点耳薬と服薬になってしまいました。あと先生に言われたのは「耳を毎日掃除しないこと」。どうやら耳掃除しすぎていたらしく…だって汚れてるんだもん…どうしたらよいのじゃ⁈

2週間後の再診でお薬はいらなくなったけど、環境が変わらない限りまたなる可能性もあるので、今後も適宜の耳掃除をしてよく耳を乾かすようにとの指示。そして「毎日やらないようにね」とK先生からの念押しふたたび(笑)

何事もついついやりすぎてしまう私。「過ぎたるは及ばざるが如し」ということなんでしょうかねぇ。バトーくんが身をもって教えてくれてるのかもしれません。犬って偉大よねぇ。

小さい身体で頑張るバーくん。愛しさ10,000倍です!

 

+ + +

さて。
実はもう後ひとつ、バトーくんに災難が襲いかかったのですが!なんだか長くなっちゃったので(いつものパターン)それはまた次回に!

よいこのみんなはこちらで予習しててね〜!
↓↓↓

許しまじ、ダニエル!〜ノミダニ撲滅狂想曲

さてさて。
どんな災難がバーくんに襲いかかったのか⁈
来月もまた元気でお会いしましょう〜!

 

これは何なの…⁈ 重いし迷惑なんだけど…なお顔のバーくん。ほんと正直者です(笑)

 

 


ふぇんふぇんさんのプロフィール

40代後半な大阪マダム(別名:大阪のおばちゃん)
中国駐在からの帰国と同時に家族に迎えた愛犬バトーも11歳。犬バカ歴10年超えともなるとイタズラすら愛しい今日この頃。そうこうしてるうちに、2018年春から家族でのバンコク暮らし始まりました!私は大阪マダムからバンコクマダムになれるのか?シニアなバーくんはバンコクで大丈夫なのか?どうするどうなる?な犬バカライフをお届けします!

スポンサーリンク


四十路犬バカ日和 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

生きている : セロリと豚肉のキムチ炒め

わたしをライブに連れてって♪

「おひとりさま」最強説

日々是LOVE古着

70年代の柄いろいろ

今週の「どうする?Over40」

「失った」とばかり思っていたけど、「別の幸せ」も手にしていた。

黒ヤギ通信

カピバラセラピー

カレー記念日 今週のおかわり!

共感するわー ヒロインじゃなく 母親に

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

ファンデーションの効果を最大限に引き出すには。

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File NO.33 タカハシとタナカの呪縛をなんとかしたい】

フォルモサで介護

記録、取るべし。

50代、男のメガネは

何が正しくて、何が正しくないのか。

これ、入るかしら?

無印 ONE SIZEのパンツ

いどばた。

めまい体験について語りませんか?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.18 書き出しが魅力的な短編集とかけて…

四十路犬バカ日和

バースデー準備は入念に!

絵手紙オーライ!

金色のちいさき鳥のかたちして

あの頃、アーカイブ

【エピソード27】僕のそばには、いつもカメラがあった

これ、買った!

エアリズムの八分袖を買い込んだ!

OIRAKUのアニメ

第8回 GODZILLA

KEIKOのでこぼこな日常

種まきうまくできたかな?

昭和乙女研究所

商店のドラマって多かったですね

ワクワクしたら着てみよう

寒い季節のブルーはクール!

なんかすごい。

本を手渡す

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

非之商品

猫No.18  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

非之商品

猫No.18  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up