9月21日はカレー記念日

カレー記念日

ヨロヨロや ガクガクグキグキ ボロボロで

9月21日はカレー記念日

カミュエラ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

四十路犬バカ日和

NOMMY 〜悪党(ヤツ)は草むらからやって来る〜

飼い主日本に弾丸帰国してました。自撮りwithバーくん用のコンデジ買いました!

 

皆さまこんにちは!ふぇんふぇんです。
今日から9月!8月っていくつになってもあっという間に過ぎていくものなんですね〜。今年の8月は日本から仲良しの犬友がわざわざ会いに来てくれたり、初めてバンコクから一時帰国したりして、ものすごく気づきの多い1ヶ月になりました。

最も大きな気づきは「私やっぱり3ヶ月に1回は宝塚見ないと元気出ないわ!」ってことだったけどね(笑)でも次は10月に台湾で観るから大丈夫!とりあえずまたバンコクで頑張るぞー!

さてさて。今日のお題はこりゃなんじゃらほい?と思ったそこのあなた!これはね、宝塚歌劇月組公演『BADDY(バッディ)−悪党(ヤツ)は月からやってくる−』からいただきました!先月予告していた通り、今回はバトーくんがバンコクでNOMMY(ノミ)に襲来されちゃったお話です(涙)

+ + +

雨季はあまり散歩しないほうが良いらしいよ…byバーくん

バトーがバンコクへ着いた4月はちょうど暑季。日中はとても暑くなるので毎日の早朝散歩を日課にしていました。バトーも日本にいた時のようなお散歩拒否もなく、意欲的に散歩してくれてた(猫を追いかけてただけともいう)のでそれをずっと続けていたのですが…そう、気づかぬうちにバンコクは雨季に突入していたのです!

タイの雨季。そーれーはー!NOMMYとDaniel(ダニ)のシーズン!(そんなシーズンいらんわい!)7月のある日。お散歩帰りにバトーの足を拭いていたら、何やらお腹をサササーッと横切る黒い影があるではありませんか!「え⁈ まさか!」と思うも、バトーも散歩帰りで暑がっているしその時はそれ以上深追いできず。とりあえずフロントラインを追加してみました。

そしてフロントラインの効果が現れるはずの数十時間を待って、諸々の準備を整えもう一度バトーの身体を精査したところ、早速一匹のNOMMYを発見!ぬぉーー!やはりタイのNOMMYにはフロントラインでは効かないのか(汗)「おりゃー!いざ捕獲ー!」とNOMMYの動きを封じ込めて薬剤を垂らしたその時!サササーッと、私の目の前を更なる一匹があざ笑うかのように通り過ぎたではありませんか!

「・・・・・・・・・」(チーン)

作戦変更!面舵いっぱーい!
ってなことで、急遽NOMMY水攻め作戦にとりかかります。可哀想に入りたくもないのに突然入浴させられるバーくん。こんなこともあろうかと、バーくん用のミニバスタブも日本から持ってきてるからね!

ボク、お風呂めんどくさいんですけど〜。

ノミはシャワーするだけでは皮膚の上で仮死状態になるだけで(どうせならそこで死んじゃってよね!仮死状態だなんてロミオとジュリエットかっつーの!←どこまでもヅカ脳)乾かしたらまた生き返るという不死身仕様。バスタブに入れて、ぷかぷかと浮いていただかなくてはならないのです。

ということで、長時間無駄にジャボジャボされたバーくんがちょっとのぼせてきちゃった頃、ようやく水中に2匹のNOMMYを発見!ハロハロ〜、ちょっと君達さっきの2匹ですかー?じゃあこれで終わっていいですかー?と水攻め終了。

バーくんお疲れ様やったねぇ…とゆっくりドライングしながらも仮死状態のNOMMYがいないか目を皿のように探したけれどいない模様。じゃあやっぱりさっきの2匹で全部だったのね・・・やれやれ。とこれで終わった…はずだったのです。

ゆっくり歯磨きでもしちゃう?

水攻めから数日後、お散歩帰りに足を拭いていたらまたもやバトーの白い柔肌を高速で横切る黒い影が!えーちょっとなになにー?デジャブですかー?そうですかー?何も言えねぇーーー!(泣)

フロントラインもダメ、水攻めもダメ、ってなったら新兵器を投入するしかありません。それは日本から念のため持ってきた食べるタイプの駆虫剤「ネクスガード」です。

駆虫剤を口から入れるってことに若干の抵抗があって(フロントラインは背中に垂らして皮脂腺から浸透させるタイプ)今までチャレンジしたことはなかったけど、背に腹は変えられないのか…しかしながら、バトーはこの間フロントラインしたところ(その後洗ったけど)だから、種類は違うとはいえそんなに駆虫剤を過剰投与してよいものか…⁈

悩みに悩んだ私は、日本のバトーの主治医に国際電話しちゃった!バンコク初初国際電話が動物病院!犬バカバンザーイ!イェーイ!

先生曰く、「特に問題ない」ということだったので断腸の思いで(大げさ)ネクスガードを投与。時々耳にする副作用などもないみたいでほっと一息。その後ようやくNOMMYの姿を見ることは無くなりました。ヤレヤレ…。

お疲れさまやよ〜!

このNOMMY騒動を間近で見ていた我が家のアヤさん。「雨の後に散歩いったの?ダメダメ!地面が濡れてるときに散歩したらダメだよ〜」と言うではありませんか。日本人の感覚だと「雨が上がったから今のうちにお散歩しなくちゃー!」てなもんでしたが、どうやらダメらしい。チーン。

動物病院のキュートなK先生に相談したときも「朝は散歩したらダメだよー。虫は朝に付くんだよー。」などと言うではありませんか!えー!これまた日本人の感覚だと「犬の散歩は朝」だよねぇ?これはおそらく、日中暑くなるときには虫も活動しないってことなんだろうね。蚊も暑すぎるときはひとを刺さないらしいもんね。

日本の常識≠タイの常識

という当たり前だけどついつい忘れがちなことを、バーくんが身体を張って教えてくれているのか…バーくんありがとね。でもそんな身体張らなくてもよいんだよ〜(涙)ほんと変わってあげたい…と思う、この5ヶ月お腹すら壊さず意外と元気いっぱいなオバフォー飼い主なのでした。

元気なのはいいけど同じようなの買いすぎじゃない?これどう違うの?

 


ふぇんふぇんさんのプロフィール

40代後半な大阪マダム(別名:大阪のおばちゃん)
中国駐在からの帰国と同時に家族に迎えた愛犬バトーも11歳。犬バカ歴10年超えともなるとイタズラすら愛しい今日この頃。そうこうしてるうちに、2018年春から家族でのバンコク暮らし始まりました!私は大阪マダムからバンコクマダムになれるのか?シニアなバーくんはバンコクで大丈夫なのか?どうするどうなる?な犬バカライフをお届けします!

スポンサーリンク


四十路犬バカ日和 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • チェコ

    お久しぶりです。
    題名を見て、あっ!と思いまして
    出てきました。
    私はペットは飼ったことがない、犬が怖いおばちゃんなので
    ペットの話題はついていけずごめんなさい。
    でも、ふぇんふぇんさんのバンコクでの様子は楽しみに
    読んでいます。

    3か月に1回では、無理です!

    是非、毎公演弾丸帰国して下さい。
    バンコクでもライブ中継するようになればいいですね。

  • ふぇんふぇん

    ふぇんふぇん Post author

    >チェコさま

    コメントありがとうございます!タイトルで出てきてくださったなんて嬉しいです〜!ただ読んでいただいてるだけでありがたいですので全くお気になさらず!

    ほんと、3ヶ月に1度では息切れしそうなので(年間60回観てましたからねぇ)度々弾丸帰国したいと思います!次は台湾公演へGO!でーす(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

昭和乙女研究所

ドラマ「ムー」

カレー記念日 今週のおかわり!

大丈夫 秋分の日は 変わらない

なんかすごい。

筏に乗って

これ、買った!

簡易ジェルネイル機、買ってみた

50代、男のメガネは

膝が痛い(からの頑張るぞ宣言)

ミカスの今日の料理 昨日の料理

さらば胆のう : 豚肉の冷しゃぶ

今週の「どうする?Over40」

おしゃれしよう。好きなものを身に着けよう。自分を支え、守り、気分を上げてくれるぜ。

日々是LOVE古着

1960年頃の黒い線

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

おしゃれ番長とのファッション談義②お気に入りブランド大公開

いどばた。

美術館に行こう!

OIRAKUのアニメ

第5回 ユーリ!!! on ICE

わたしをライブに連れてって♪

クラブに行きたいやつはサカナクションライブに行け

黒ヤギ通信

続・アートにオマージュ♪ 

これ、入るかしら?

vol.51 毛先のハネの原因

絵手紙オーライ!

卵焼きは、甘いのが好き?甘くないのが好き?

あの頃、アーカイブ

【エピソード25】元軍医先生の扁桃腺手術

四十路犬バカ日和

NOMMY 〜悪党(ヤツ)は草むらからやって来る〜

フォルモサで介護

介護サポートを雇った理由

KEIKOのでこぼこな日常

拳大(こぶしだい)ってこんなに大きかったかしら?

ワクワクしたら着てみよう

秋の妄想コーデにワクワク〜♡

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 番外編 「私家版・逃げ恥」

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.30】 同僚のお悩み相談がウザい。

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

二人羽織

猫No.61  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

二人羽織

猫No.61  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up