6月24日はカレー記念日

カレー記念日

すっきりと 目覚められたは いつの日か

6月24日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ミカスの今日の料理 昨日の料理

褒められたい :ただの野菜スープ

最近、誰かに褒められたことはありますか?
最後に褒められたのはいつですか?

子供は褒めて育てろなんて言う人もいるけれど、大人も褒めてやれという話はあまり聞かない。誰かに評価されないとやってられないというわけではないが、大人だって時には褒められたい。

でも、自分について言うなら、こんな大したこともない人間のくせに「褒められたい」なんて思うことがおこがましい気もする。
挙句、本当に褒められちゃうと、どう反応していいかわからずに「いやいや、そんなことないっすよ。へへへ」なんてごまかしてしまうのです。

突然ですが、カナダ人はとても褒め上手です。
それほど親しくないクラスメートでも、突然「コロン、何つけてるの?あなた、とてもいい匂いがするわ」なんて話しかけてきたりします。
たまたま街中で出くわした人(つまり赤の他人)ですら「ステキな色のセーターね」と、それこそ突然声をかけてきます。
いきなり他人にそんなことを言われても、と思うかもしれませんが、これ、案外悪い気はしないものなのですよ。つまり、うれしい。
うれしいし、「ここはカナダだから謙遜している場合じゃないぞ」と思うので「Thank you!」と答えるのですが、どうしてもその後に「でも…」と言いたくなってしまう日本人気質。

つくづく褒められ慣れてないなぁ、と思うのですが、さらに我が身を振り返ってみると、褒め慣れてもいないなぁ、と。
最近、誰かを褒めたことがあったか?
最後に褒めたのはいつだったか?
わざとらしいのは嫌だし、無理矢理やることはないと思うけど、もう少し誰かを褒めるということをしてもいいかもしれませんね。

さて、褒めなきゃね、と言ったそばからやっぱり褒められたくて、最近ダイエットを始めました。
見た目も体調も、このままでいいわけではありません。
このダイエットの主役は野菜スープ。数日分をまとめて作り、お昼はこのスープと小さなパン(8枚切り食パンなど)にしています。
ちなみに、朝は低糖質高タンパク質ドリンク(市販)、夜は普通の食事を量控えめで食べています。
ただシンプルに野菜を煮込んだだけのスープ。飽きのこない美味しさで、ダイエットだけでなく普通の食事にも十分な一品です。

ただの野菜スープ

  1. とにかくありったけの野菜をお好みの大きさに切ります。私は、トマト、セロリ、玉ねぎ、キャベツ、エリンギなどを使います。
  2. 厚手の鍋にオリーブオイルを引き、その上に1の野菜を加えます。
  3. しっかりと蓋をして、弱めの中火で加熱します。焦げ付いてないか、時々チェックしてくださいね。
  4. そのうち(レシピにはあるまじきいい加減な表現)野菜から水が出てきます。そうしたら時々かき混ぜながら、最大限の水を引っ張り出す(?)ようにじっくりと加熱しましょう。ここで、キューブのコンソメを1つ加えます。コンソメの量を多くして味付けをしてもいいのですが、極力野菜のだしで味わいたいと思うのであれば、コンソメは最低限の”サポートだし”として使うのがおすすめです。また、トマトを沢山使う場合は、ほんの少し砂糖を加えると酸味が弱まります。
  5. 野菜からの水分が出きったら、水を加えます。ここでスープ全体の量をお好みに調節してください。
  6. 3分ほど煮たら、塩とこしょうで味を整えてください。これで出来上がりです。





今朝目が覚めた時、今日が火曜日で、それなのに『ミカ料』の記事を書いていないことに気づきました。一瞬、お休みという言葉が頭をよぎりましたが、「書きたいことは何となく頭の中にある。11時(オバフォーの更新時間)には間に合う!」と思い直して、今これを書いています。
誰か、逃げなかった私を褒めて!
ん? だいたい、忘れていたお前が悪い、って?
ふふん、仰る通りでございますぅ~。

ミカスでした。


ミカスの今日の料理 昨日の料理 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • okosama

    ミカスさん、逃げなかったの、エライ!レシピも写真も付いて。
    いや、ホンマに!

  • ミカス

    ミカス Post author

    okosamaさん
    ありがとうございます!
    やっぱり褒められるって、うれしい。
    okosamaさん、優しい。

  • okosama

    優しい、ですと?
    思いやり深いミカスさんにそう言われると、自分でもそんな気がしてきますよ。
    ありがとう、ありがとう。

  • ミカス

    ミカス Post author

    優しいですよ。
    「レシピも写真もついて」あたり、刺さりました。
    ありがとうございます。
    って、なんか、誉め殺し合戦になってしまいそう?(笑)

  • okosama

    褒め合戦を狙っていましたが、見破られた様なので、これにて打ち止め(笑)
    おかげさまで、私が最後に褒められたのは「今さっき」「ミカスさんに」でーす(笑)

  • アメちゃん

    ミカスさん、
    「こんな大したこともない…」なんてとんでもない!!
    ミカスさん料理上手だし、しかもみんなが作りやすいレシピだし
    そもそも、毎週毎週レシピと読みごたえのある記事をアップするのって
    すごいことです!

    私なんて、たまに料理が成功したら
    「私、天才かもしらん〜」って、
    声に出して自分をほめながら食べてますよー(ひとりだから…)。
    街でも、たとえば洋服屋さんで試着室から出てきた見ず知らずの人にも
    「それ、とっても似合ってます。素敵です」
    ってほめます。
    以前、ふつーのおばちゃんが着てたセーターが綺麗だったから
    そのまま「素敵」って伝えたら、思いの外喜ばれたので
    みんな、ほめられると嬉しいんだなぁって思いました。

  • はしーば

    寒い冬の朝に「お休み」の誘惑に負けず、ちゃんと写真付き記事をアップしたミカスさんは、エライ!

    私は毎朝、夫を送り出した後布団が目に入ると二度寝の誘惑に吸い込まれそうになります。
    30分後には出勤しなきゃならないのでキビシー💦

  • ミカス

    ミカス Post author

    okosamaさん
    時には誉め殺し合戦もいいものですね!

  • ミカス

    ミカス Post author

    アメちゃんさん
    いやいや、そんなすごい人間じゃありませんよ、と言ってしまいそうになりますが、ここは謙遜などせずに、ありがとうございます。
    そんなふうに言っていただけるとうれしいです。

    アメちゃんさんのように、他の人はもちろんのこと、自分のことも時には褒めてあげなきゃダメですね。

  • ミカス

    ミカス Post author

    はしーばさん
    褒めてくださってありがとうございます。
    なんとか二度寝の誘惑を振り切るはしーばさんも偉い!
    最近は寒いから尚更大変ですよね。
    お休みの日はしっかり二度寝して下さい。

  • 爽子

    爽子

    こんばんは〜〜、すっかり出遅れてしまいました。
    ミカスさん、本当にえらい!
    逃げずに、野菜スープレシピ!
    これをミカスの逃げない野菜スープと呼びましょう。
    トマトの酸味はお砂糖でマイルドになるんですか。
    いっとき、野菜スープを食べてたとき、味に変化を求めて、小分け微調整なんてこともしてました。
    ちょい足しするんですが、わたしは、スイートチリのちょい足しが一番好きでした。

    褒め合い合戦では、絵てがみオーライのツィッター告知で、私、ミカスさんとカリーナさんに、可愛いと褒めてもらい、高額お年玉もらった気分でおります。
    あまりの嬉しさにスクリーンショットして、友達に自慢しました。
    ありがとうございました。
    これだけで数ヶ月生きながらえていけます。

  • ミカス

    ミカス Post author

    爽子さん
    お褒めにあずかり、とてもうれしいです。ありがとう。
    トマト&砂糖の件ですが、以前カナダ人の友人に「トマトを使った料理にはほんのちょっと砂糖を加えると、酸味が抑えられてまろやかになるよ」と言われて以来、ずっと砂糖を加えています。ほんのちょっとですが。
    スイートチリは甘味かつスパイシーでもあるから、ちょい足ししたら面白い味になりそうですね。試します!

    スクショしたか(笑)
    ほんと、爽子さんは可愛らしいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

KEIKOのでこぼこな日常

安全と不便のせめぎ合い

今週の「どうする?Over40」

「奮発した」という事実だけを残し、ルンバは空回り。

昭和乙女研究所

東京見物(高校編 昭和50年代後半)

カレー記念日 今週のおかわり!

明日から 日が短くなる もう淋しい 

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.39】 親の介護を想像するだけで気が滅入ります。

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

切る覚悟:ねぎ酢だれ唐揚げとおまけの一品

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

天下泰平

猫No.9  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

天下泰平

猫No.9  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up