6月11日はカレー記念日

カレー記念日

知る人に 会えない体型 コロナ明け

6月11日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

じじょうくみこのオバサマー

島民百景〜幽体クンとラッパーさん

夏休みが終わりましたね。
学生さんも、学生さんの家族も、社会人も家庭人も
残暑のけだるい日常を取り戻すころ。

 

遠い地平線が消えて、深々とした夜の闇に心を休めるとき、
はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は、
たゆみない宇宙の営みを告げています…

 

 

jet

 

 

じぇっっっとすとりーーーーいいいいむっっっっ

 

 

こんにちは、じょうたつや、に見せかけてじじょうくみこです。

 

そんな9月の幕開けですので、今週はさくっと
シマ島の島民話などさせていただければと思います。

 

 

カモメ

 

 

さて。
我が家は集落のちょっとはずれにあるので、
家のすぐそばを通る道路は
基本的に人の往来が少なめです。

 

ただし、この道はどうやら小学校の通学路になっているようで
毎朝、毎夕、小学生の声がよく聞こえてきます。

 

島の子供たちは、とにかく天真爛漫というか
絵に描いたような「元気な田舎っ子」という印象。
家の中からでもその元気っぷりが、手に取るようにわかります。

 

「そっちのカブト、おまえんちの弟のやつな!」
「えーオレ、こっちのカブトがいいなあ」
とか

 

「おーい、う○こせいじーん」
「なんだよ、ち○こせいじーん」
とか

 

ここは昭和30年代なのか? と疑いたくなるような
ほのぼのするような会話が交わされており、
めくるめく「ぼくの夏休み」ワールドが
窓のむこうで展開されているわけですが

 

 

なかでもひとり、飛び抜けて元気な男子がいて、
先日などは、その子がアラレちゃんみたいに
キーーーーンと道路を走ったり寝転んだりしながら

 

「幽体離脱うううう〜〜〜〜!」

 

 

とでっかい声で叫んでいました。

 

シマ島で新しい離脱法が開発されたもようです。

 

 

 

yuutai

彼らは本家を知っているのだろうか

 

 

一方。
この道にはもうひとり、気になる男子がいます。

 

それは齢80オーバーとおぼしき、おじいさま。
細身で小柄、くしゃおじさんみたいな
味わい深いご尊顔の上に青い帽子をきりりとかぶり、
白いポロシャツに白いスラックス姿で
ちょっと前かがみにふわふわと歩いておられます。

 

おじいちゃんは毎朝、我が家のすぐ裏に軽トラを停めては
どこかに消え、しばらくするとまた戻ってきて
1日に何度も車をあっちへ停めてはこっちへ動かし
日が暮れるころにどこかへ帰っていかれるのですが、

 

どうも最近どこからか演歌が聞こえてくるな、と思っていたら

 

 

おじいちゃんがラジカセ抱えて

ガンガン演歌かけながら歩いてた

 

 

 

 

 

yoyo
ヨーヨー

 

 

 

 

ファンキーな80代とアナーキーな10代のはざまで
どう踊り出るべきか悩む40代であります(勝てる気がしない)。

 

Text by じじょうくみこ
Illustrated by カピバラ舎

*「じじょうくみこのオバサマー」は毎週火・木・土曜日更新です。


じじょうくみこのオバサマー 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

じじょうくみこの崖のところで待ってます

はるか彼方の空の下、じじょうくみこは生きてます。

カレー記念日 今週のおかわり!

「若いから」 言ってもらえた ワクチンで

いどばた。

あなたのルーティン体操を教えて

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.47 そりゃあ、自律神経失調症にもなろうってものだ。

50代、男のメガネは

バイシクルレース、また自転車後奏曲。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

求む、緑の親指の人:名残のいちごジャム

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿⑥それも相続

今週の「どうする?Over40」

ベルメゾンのほどよい価値とプレゼントに「これ買った!」

絵手紙オーライ!

藤の花を見上げて

ワクワクしたら着てみよう

大人ロゴTと「三つのキン」

これ、買った!

焼き鳥屋台を買った!

OIRAKUのアニメ

第51回 蟲師

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

サコッシュとメルカドバッグとOSAJI

日々是LOVE古着

夢のオーダーメイド

出前チチカカ湖

第168回 …ながらしてること。

なんかすごい。

ねこの町、ひとの町

昭和乙女研究所

昭和のおうちスイーツ

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

箱入息子

猫No.neko100  by megu

猫大表示&投稿詳細はこちら!

箱入息子

猫No.neko100  by megu

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up