1月20日はカレー記念日

カレー記念日

降雪の 翌朝 人生 正念場

1月20日はカレー記念日

月亭つまみ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

OIRAKUのアニメ

第36回 機動戦士ガンダム THE ORIGIN

全六編からなる映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』(以下ジ・オリジンという)のアニメーション制作は、SUNRISE。ロボットアニメといえばこの社名があがる。安彦良和が、『機動戦士ガンダム』(1979‐80、富野由悠季監督、以下ファーストガンダムという)に過去編を自ら加えてコミカライズした同名漫画を原作としている。

ガンダムを見たことがない方も「赤い彗星」という言葉を聞いたことがあるだろう。ファースト ガンダムに出てくるシャア・アズナブルの戦場での呼称だ。ジ・オリジンでは、原作漫画の過去編を中心に、シャア・アズナブルの生い立ちから、ジオン公国軍に入隊したあたりまでを描いている。安彦が本作の総監督を務めている。

シャアは本名ではない。地球からのコロニー独立運動を指導する大学教授ジオン・ズム・ダイクンの子、キャスバルだ。見上げるほど高いプライドとキレッキレの頭脳を持つ、家族思いの少年だ。父親が急死し遺児となった直後から、ダイクンを支えてきたザビ家とラル家の政争に巻き込まれ、ある人物の手引きで妹アルテイシア(のちのセイラ)とともにスペースコロニーを脱出する。

怒りに燃えるとこんなにも可愛げがなくなるのか!と思わせる強いまなざしの少年が、やがて、どんな環境でも機会を逃さない抜け目のなさと、目的のために手段をえらばない冷徹さを持つ青年へと成長する。キャスバルがシャアと名乗り、ジオン公国軍のモビルスーツを駆るパイロットとなるまでの青年期は、まるでサイコパスのイメージだが、エースパイロットになったシャアは、しかし、なんだか、クールでかっこいい。

同期して語られるザビ家の話がまた複雑で、ファーストガンダムと通してみるとザビ家の物語でもある。武人一家ゆえ、ドロドロが殺伐として苛烈。 戦国時代のようだ。

ファーストガンダムをリアルタイムで見ていない私は、のちに教養の一片として三部作に再編集された映画を見た。アニメが教養というとおかしいだろうか。しかし、セリフや象徴的な呼称やメカデザインが社会に浸透し、ビジネス書から枝豆風味の豆腐にまで幅広くネタを提供しているさまは、さながら参考文献のようだ。ならば、原典を見ておきたい。

ファースト ガンダムは大人向けの話だろう。少年アムロ・レイが主人公とはいえ、魅力的な脇役らが陰謀や信条により次々と命を落とすストーリー、連邦軍幹部の政治的なかけひきや若手が操るホワイトベースでの恋愛模様を見ると、連邦軍ジオン軍を問わずキャラクターらの間に交差する複雑な思惑と感情を、ロボット玩具で遊ぶ年齢の子らが理解できるとは思えない。当時は子ども向けとして夕方に放送されていたというが、今だと深夜枠だと思う。

ジ・オリジンの映画は素晴らしい。映画も面白いが、長いと感じる人は、安彦良和の原作漫画を見て欲しい。コマを目で追うだけで時間が流れ、空間を移動し、静寂や衝撃、困惑や緊張、髪の動きや匂い、息遣いや場の空気までも伝わる生きた画というか。(語彙が乏しくて言い表せない)肉感を拾った人物の立体感、コマ割りや構図が、シビアなストーリーと相まって、すさまじい訴求力を持つ。つまりは安彦良和の漫画は「絶品」なのだ。(個人の感想です)もとより私は漫画を読んで、これがアニメになるとどうなるのだ!?と気になって映画をみた。カラーで読めるウェブサイトがあるが、スマホの小さな画面で見てはもったいないです。個人的にはモノクロが好きです。

ジ・オリジンの映画制作については公式HPの「SPECIAL>インタビュー」 に詳しい。安彦の画をアニメーションにしようと、どれほど皆が力を入れていたかが分かる。

===

昨年『ガンダム誕生秘話 完全保存版』(NHK)を見た。主要関係者へのインタビューで構成されていて、へえ、そうだったのかと驚く話が飛び出す。のちに名を上げる若きクリエイターらの情熱と誇り、アニメをめぐる先駆的な試みなど、若者らが新しいことを始めるエピソードは胸アツだ。ガンダムファンでなくとも、機会があればぜひ見てほしい。

番組の情報によれば、ファースト ガンダム制作に携わっていたのは、ほとんどが20代・30代。富野由悠季監督が37歳で最年長クラスだ。ネタバレは避けたいので詳しくは書かないが、作画監督だった安彦や駆け出しアニメーターだった板野一郎が、人手も資本も少ない小規模スタジオゆえの過酷な仕事ぶりと、強気に出られない当時の悔しさを口にした時は、胸が詰まる思いだった。(できれば今年10月予定の「動くガンダム」お披露目前後には再放送してほしいです。)

===

ロボットアニメ『機動戦士ガンダム』は、言うまでもなく日本のアニメの源流のひとつです。本作については、保留にしていました。青森県立美術館での(ファースト ガンダム監督である)『富野由悠季の世界』展が延期になったからです。東北は花の季節の開催だったのに残念でした。ようやく美術館などの再開準備がなされるところまでこぎつけた今、コロナ禍がこのまま沈静化することを切に願います。

(以上敬称略)

===

キャッチ画像と動画は当該作品の公式HPよりお借りしています。


OIRAKUのアニメ 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • ゆみる

    ゆみる

    SHOJIさま
    機動戦士ガンダムはリアルタイムでアニメを見たり、
    ノベライズを読んで楽しんでいたので懐かしいのですが、
    「THE ORIGIN]はキレイすぎて何かもう別物ですね。
    現代のガンダムって感じ。

    「ザク豆腐」も懐かしい~^^
    あのころ食べた後の空のザク容器を飼いネコにかぶせて
    写真を撮るのが猫飼いの間で流行っていました。
    うちの星になったじーさん猫は意地でも被ってくれなかったけど^^;
    何もかもがなつかしい・・・ってアニメが違いますねw

    そんなわけでガンダムを見てうっかり成人してしまったせいで、
    40過ぎても「ガンダム SEED DESTINY」を見てサントラCD
    https://www.amazon.co.jp/機動戦士ガンダム-DESTINY-第4クール-EDテーマ-君は僕に似ている/dp/B0009S2PKQ/ref=sr_1_28?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=1ZTSDAGUS8GX7&dchild=1&keywords=see+saw&qid=1592548867&s=music&sprefix=SEE+saw%2Caps%2C256&sr=1-28
    を購入したり、
    「鉄血のオルフェンズ」を任侠っぽくて先祖返りだと思いながら
    うっかり全部リアルタイムで見ちゃってます。

    アニメに詳しくない私でもこんな感じなのですから、
    相当なファンが野には潜んでいることでしょう。

    久しぶりにサントラCD聴きたくなりました^^

  • SHOJI Post author

    ゆみるさん コメントありがとうございます!

    リアタイ視聴組がおられるだろうなあとは想定していましたが、ゆみるさんが全ガンダムリアタイだとは思わなかったです!
    『映像研』のロボ研のアニメ、さぞかし楽しかったのではないでしょうか?笑

    私は、ファーストとジ・オリジンしか見ていないので、ちょちょいとご紹介のEDテーマを検索してみましたよ。
    作曲、『魔法少女まどか☆マギカ』の人か!曲調が、なるほど!
    ファーストでは有名になる前の鷲巣詩郎(エヴァンゲリオン)や久石譲(ジブリ作品)がBGMに参加していたのですってね。
    ガンダムのBGM集が売れまくったとか(byガンダム誕生秘話 完全保存版)

    今のアニメを見慣れているので、ジ・オリジンに違和感はないのですが、そうですか別物ですか。
    リアタイ組の皆さんはそれぞれのアニメに深い思いを抱いていらっしゃるのですね。

    ずっとサンライズ作品を取り上げたいと考えていました。
    以前に東映動画系の記事を書いてしまった以上、虫プロの流れを汲むサンライズについても、誰かがこれをやらねばならぬ♪と。(アニメが違う)
    薄っすい感想でお恥ずかしい限りですが、ロボットが出てくるアニメが大好きなので、そのオリジンとして最高のリスペクトを込めて書かせていただきましたので、野に潜んでおられる皆さまお許しくださいね。

    猫がかぶっていたとは知りませんでしたが、ザク豆腐、よく考えましたよね(笑)
    しかも公認だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

なんかすごい。

霹靂その後

50代、男のメガネは

ザッツ・エンタテインメント

OIRAKUのアニメ

第60回 王様ランキング

今週の「どうする?Over40」

侮れない。家の「細かな修繕」というハードルの高さ。

黒ヤギ通信

3度目の寅年

カレー記念日 今週のおかわり!

まだまだこれから 米寿の父が言いました

絵手紙オーライ!

大津絵はたのし。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.53 今年初のヒット本はこれだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

新年早々狼狽える:干し柿の天ぷら

日々是LOVE古着

おばの遺品の色づかい

昭和乙女研究所

昭和の中学生のクリスマス会

出前チチカカ湖

第175回 本当はそんなに好きじゃなかった。

いどばた。

小さな工夫を見せ合いましょう。

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ、自粛。マスクとレタスのあいだ。

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

これ、買った!

お雑煮用の椀、買った!

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

サコッシュとメルカドバッグとOSAJI

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

絶対女王

猫No.82  by 伽羅

猫大表示&投稿詳細はこちら!

絶対女王

猫No.82  by 伽羅

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up