9月28日はカレー記念日

カレー記念日

暇すぎも 忙しすぎも 記憶とぶ

9月28日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、ローファー。女子高生と大人のあいだ。

 

GWの道後温泉の前で考えた。

おばさんはなにを着ればよいかと。

a0002_000154

この写真は道後じゃありません。

 

連休中の松山はかなりの人出で賑わっていた。

道後温泉。写真では見たことがあったけれど、そうか、実際はこういう大きさだったのか。

観光地っていつもこうだ。事前にイメージしているスケール感と実際のスケールのあいだにもれなく必ずズレがある。遠くにあるときは「こんな感じ」と思っていて、いざ近くに寄っていくと、「おお。ほんとはこうだったのね」という感じ。これって………何かに……似ている。

 

ともかく温泉へはシュジンと息子の二人だけ。わたしは行き交うひとのおしゃれを観察した。

 

観光地でのおしゃれって固さと柔らかさの塩梅が難しい。なかでもわたしたち世代のおしゃれってほんっとーーーに難しいぃぃぃ。

 

a0002_003813

この写真も道後じゃありません。

 

そういえば中学や高校の頃も同じ感じだった。小学生のような子ども服というワケにもいかず、上の世代の大学生のお姉さん方のようなハマトラというワケにもいかず。

 

そもそもあの頃は、十代の女の子の着るものが今ほどなかった時代のような気がする。周囲のおしゃれ女子たちは、「明星」なんかの雑誌を広げて「東京へ行って~聖子ちゃんが着てるmilkなんかを着てみたい~」とかおしゃべりの花を咲かせていたっけ。

 

ああ、そしてあれからかれこれ30年。またしてもあの頃と同じように、「ヤング服というワケにもいかず、ミセス服というワケにもいかず。。。」と思ってるわけだな。

 

a0027_001403

 

まずは靴だな、と思った。あちこち歩き回れてそれでいて少し気分が晴れる靴。それさえあれば。

 

a1180_013979

 

シンプルなドライビングシューズだな。GWの道後温泉でわたしなりの結論が出た。

 

「あのね。あーたが覗いてるそちらのお店にローファー、ないかしら。手ごろなお値段でちょっといい感じのローファー、探してるの」。実家の母に電話する。「ローファーって……ああ、あれ?あーたが高校の頃に履いてたみたいな?甲のところにコインが入ってたりする?」

 

そうだそうだ。あれもローファーだった。でも今欲しいのはあんなにカチッと固いのじゃなく。。。

443496376138_1

 

ローファー、ドライヴィングシューズ、モカシン……呼び方はいろいろありそうだけれど、わたしが欲しいのはやわらかくて軽いローファーだ。

 

そうそう。ダイナ妃が晩年、地雷除去活動でアフリカを訪れたりされたときに履いてらしたようなあの手のカジュアルシューズ。

 

あれはたしかトッズのもの。そうか、トッズのローファーか!…………… 無理だな。

 

216492_615

 

1961年生まれのダイアナ妃の生涯はまさに劇的だった。世紀のロイヤルウエディングから36歳の早逝まで。ウエストミンスターの鐘は二度、彼女の頭上で鳴り響いた。

 

歴史上のできごととか歴史上の人物とか、同時代に居合わせるってこんな感じなんだな。なんというかその…間近に見過ぎてサイズ感が定まらない。。。

 

今回も、松山の「坂の上の雲記念館」の展示の中で、「日露戦争から太平洋戦争まではわずか40年…」という「坂の上の雲」のあとがきの抜粋が目にとまったのだった。

 

歴史上の点と点の距離は、高校時代に思っていたより実はうんと近い。。。だいたい点はほんとうは点じゃない。。。

 

img_4

 

ダイアナさんのお写真はいろいろ記憶にあるけれど、わたしは晩年の、特にカジュアルな場面での彼女が好きだ。ノースリーブのシャツに細身のチノ、足元はローファー。

今もし存命なら52歳。実はもうおばあちゃん。
 

52歳の彼女は何をして何を着ただろう。。。
 

6B116F3F19AB13CFBE6163AC756
 

ローファーだ。ローファー。

しなやかにてくてく歩けるローファーを探そう。

 

※ 文中に不適切な表現がございました。「 存命なら52歳。実はもうおばあちゃん 」の箇所は、「 実はもうお祖母ちゃん」の誤りです。お詫びして訂正致します。


晴れ、時々やさぐれ日記 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • nao

    こんばんは!

    たとえスタイルが変わっていないとしても
    20代の子が着るような服は全く似合わず
    以前母からもらったババ臭いと思って着てなかった服が
    意外と似合うようになってきたのもしゃくに障るこの頃です。

    ダイアナ妃は、離婚後の方がやりたかったことを素直にしていた感じがしてよかったな。
    てか、同い年だったんだなーと今さらながら驚いています。
    生きていたら、その後の生き方が映えてきただろうになと
    改めて残念です。

  • tsukimachi

    tsukimachi

    サヴァランさん こんばんは!

    なんてタイムリー!
    ローファー、買いました!
    が、失敗しました 笑

    ネットで可愛い色だな~と思ったのでポチっとしたんですが、実物は思いのほかふんわり淡く。。
    いまの自分には似合わない気がするので、来たまま眠っています。

    某ブランドのローファーをずっと狙っているのですが
    お値段がお値段なもので意が固まりません。

    でもきっと、ローファーって永遠な気がします。
    歩きやすいですし、きちんとした印象にもなるのに、カジュアルにもなる。

    ハタチやそこらのころ、深めのグリーンのローファーが活躍したのです。
    何にでも合わせやすかったグリーン、おすすめです!
    でもなかなか見当たらないのです。

    それと!
    ダイアナさん!
    昨年公開された映画、ご覧になりましたか?
    もう、信じられないくらいに号泣しました。
    もう一度、観たくなりました~

  • ひろ

    いつも楽しく読ませて頂いています
    硬いローファーでなくモカシンほどカジュアルでなくフィットするもの
    トッズ程の予算もない現実(イボイボ修理できなくてあのお値段はちょっと・・・)

    が、柔らかいローファー、タイムリーな事に10 日程前に購入しました
    通常7㎝以上のヒールを愛用しており、ローファーには目がいかないのですが
    ヘビ革でローズピンクという個性的な物がセールになっているのを見つけてしまい
    試着するとガゼン欲しわくなってしまい衝動買いしました
    柔らかくて履き心地が良いのでお気に入りです
    個性的故、そうしょっちゅう履く訳にはいきそうもありません(^_^;)
    シンプルな色の物もあってもいいなぁと思う今日この頃です

  • ハラミ

    ハラミ

    こんにちは!
    最近靴を何足か処分しました。(リサイクルショップに…)
    自分が出かける時はたくさん歩くということと、底が薄っぺらい靴が腰や膝にくることに気付いたのです。(もっと早く気付くべきですが…)
    処分する前も結局よく履くのはリーガルのデッキシューズ(紺)でした。ローファーに似ていますね。3年程履いていますが頑丈で、脱ぎやすいし重宝しています。
    今探しているのは3cmヒールくらいの歩けるパンプスタイプです。(コンフォートシューズというのでしょうか)華奢な靴を履く機会も体力も減ってきたのかしらと少々哀しくもあります(T_T)

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    naoさま
    こんばんは!

    >たとえスタイルが変わっていないとしても…
    ↑これ、すんごいわかります!
    「これを着たらば…あ~らフシギ。着ればたちまち5割増し。ほ~れ!ドヤ!」
    っていう つい数年前までの「困ったときのこの一枚」が
    ちーっとも「ドヤ!」にならない現実。。。

    ダイアナさんも。
    まったく同感です!
    プリンセスだった時代より
    レディ・ダイアナになってからの方が何十倍も素敵だったと思います。

    ただその時代があまりに短った。。。

    ご成婚から逝去まではわずか15年ほどのあいだのこと。
    亡くなられてすでに15年以上が経とうとしていますが
    あの方のover40を拝見したかったという思いは残ります。

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    tsukimachi さん
    こんばんは!

    ローファー
    わたしはどうやら出遅れたみたいです(泣)
    GW以降 けっこう真剣に探してますが
    「これ!」と思うものは既にsold out 。orz

    ここ数年
    流行してるといえばそうなんでしょうね。

    でも
    ここは腰を据えて探してみようと思います。
    そうそう。わたしも思います。
    「ローファーは永遠」だと。

    「あーこれから一生 ローファーでもいいかも~。
    おばあちゃんになってもローファーにボタンダウンシャツってのも
    なんかいいかも~」とローファー人生プランまで考えてます。

    深いグリーンのローファー。
    ああ、それブリティッシュで垂涎です!
    メンズではある気がするけどレディースでは…。
    うわー、探したいぞ~~~。

    ダイアナさんの映画
    見てないんです!(悲)
    ナオミ・ワッツはわたしのイメージでは華奢すぎですが
    「似てる/似てない」なんてことはどうでもよくて。
    tsukimachiさんの高評価を伺って
    俄然見たくなりました!!

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    ひろさま
    こんばんは。
    コメントありがとうございます!

    ひろさまもご購入ですか。ローファー。
    わたしは今頃「ない!ない!」と騒いでますが
    敏感な方は既に手に入れられているんでしょうね。

    ヘビ革のローズピンク!
    tsukimachiさんのグリーンと対照的ですが
    ローズピンクもき~~っと素敵!
    おまけにセールとなれば!

    パッションフルーツならぬ
    パッションシューズってあるような気がします。

    たとえ出番が少なくても
    それ一足があることが気持ちを浮き立たせて元気にしてくれる!

    トッズのいぼいぼ。
    あの健康サンダル裏返しみたいな靴底。
    底革をしかず一枚側にいぼいぼだけってところが
    なんとも小粋な特徴なんだと思いますが
    きっとあれ、神社の砂利道はoutですよね。
    雨なんか降って来たひにはひとたまりもない感じ。

    いぼいぼ修理不可。
    気に入りの靴は徹底的に修理を重ねて履き倒したいわたしには
    「あんたは不可」と言われた気持ちになります。

    はかなさも美しさのうち。。。
    ため息がつい。

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    ハラミさま
    こんばんは!

    リーガル デッキシューズ。
    お世話になったですー。
    なつかしいですーーー。

    そうか!
    リーガル リボーンか!

    ほんと。
    靴底の薄い靴は、長時間歩行にはout!っすね~。
    あれ、なまじ最初に履いたときの足なじみがいいもんだから
    「これなら地の果てまで行ける!」と錯覚しがちですが
    まーったくnon!non!

    はなしがぜーんぜーんちがいますが
    わたしは台所のシンク前に「なんにも敷かない」主義だったんですが
    今冬の寒さで「気休めでも敷いてみるべか」と敷いてみたところ…。

    温かい&腰がラク&気持ちがギスギスしない(?)という
    てきめんの効果を実感しました。

    きっと若い頃なら「台所マットで腰がラク」なんて
    微差にはびくともしなかったんだと思いますが。

    台所マットでこれですから
    常に大地とわが肉体の重圧の間にある靴ならなおのこと。
    靴底よ、いつもありがとう。。。

    わたしほんとはレペットのバレエシューズとか
    何かの拍子に買っちゃろかと目論んでおりましたが
    あの靴メーカーはもともと舞台用シューズの専門店で
    それを「街履き」にすることの軽やかなオサレ感は
    わたしのガッツリ歩きましょうニーズとは相反するということが
    やーっとやーっと胃の腑に落ちて来た今日この頃です。
    (無駄な散財しなくてヨカッタ)

    で。
    リーガル デッキシューズ。
    大人が履くと高校生とは違う雰囲気が出そう!!
    高校の頃の元気感も思い出せそう!!

    ハラミさんは特に
    おみ足が華奢だからきっとバランスがいいに違いない!

    わたしも試します!わたしのは立派なあんよだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

年を取る準備:天ぷら盛り合わせ

今週の「どうする?Over40」

カイゴデトックス「プロと話そう♯3 」ファイナンシャルプランナー編、開催します!

日々是LOVE古着

最近の古着事情?

昭和乙女研究所

〈雑貨・文具編〉サンリオ「ストロベリーファンタジア」シリーズ

カレー記念日 今週のおかわり!

サブスクで 何聴いてるか 訊かないで

出前チチカカ湖

第172回 この力が足りないわたし。

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第37回 VIVA!図書部

50代、男のメガネは

世界には哀しみしかない。

OIRAKUのアニメ

第55.5回 ONA的、今期なに見る?

なんかすごい。

秋の雑記

いどばた。

シャンプーの話をしてみたいのです。

絵手紙オーライ!

円空さんと遊んでみた

ワクワクしたら着てみよう

柄物ロングスカートで気分あげあげ!

これ、買った!

ねじり鎌って、ご存知でした?

じじょうくみこの崖のところで待ってます

はるか彼方の空の下、じじょうくみこは生きてます。

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿⑥それも相続

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

サコッシュとメルカドバッグとOSAJI

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

作戦失敗

猫No.21  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

作戦失敗

猫No.21  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up