12月1日はカレー記念日

カレー記念日

うるさいよ 音量30 うるさいよ

12月1日はカレー記念日

めー

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、メガネ。見ることと見切ることのあいだ。

 

日曜。生まれてはじめて自分のメガネを買った。

 

f0210380_959918

 

わたしはこれまでメガネというものにご縁がなかった。小学校、中学校……年齢があがるたび 周囲の友人たちが「メガネ」とお付き合いをし始めるのを横目で見てきた。

 

とある友人の結婚式の2次会。「あなたのお眼がねにかなう男子はいませんでしたかね」。少し皮肉っぽいものの言い方をする友人のパートナーはそう言った。

 

お眼がねも何も。わたしには、メガネが無いのだもの。

 

d4ee743ab8

 

わたしにはメガネが無かった。「あのひとはこういうひとだ」とか「今という時代はこういう時代だ」とか、「この作品はこうだ」とか、ものごとを客観的に見てその是非を判断するというメガネがいつまでたってももてなかった。わたしには見えていないものがある、ありすぎる。わたしが「見た」と思っているものは、どんなに目を凝らしたところで、その対象の一部にすぎないはずだ。。。

 

76bdb1c14e

 

子どもが幼稚園に入った頃、驚いたことがある。周囲のお母さんが「うちの子はこういう子です!」とか、「あのお子さんはこういうお子さんよね!」などと言われるのを聞いて。

 

あの頃、自分の子どもとは四六時中一緒にいた。一緒にいたけれどわたしにはとんとわからなかった。この子がどういう子なのか。。。

 

cc94a6519b

 

45を過ぎた頃にやっと、「ああ、このひとはこういうひと…かも知れない…」とか「今という時代はこういう時代…なのかも知れない…」とか、対象とその周辺との違いを思い描くことができるようになった気がする。それでもまだ、確信は持てない。これからも、持てる気はしない。

 

f0210380_959918

 

45を過ぎた頃にやっと、それまで当たり前に見えていたものが見づらくなった。例えばそれは、口紅のうしろの品番。例えば、夕方蛍光灯の下で目にする岩波文庫。夕飯のお鍋をかけながら、書こうとするボールペン文字の見づらさと書きにくさ。

 

わたしにはそれまで「見えにくい」という世界が見えなかった。。。そうか、「見えにくい」って、こういうことか。。。

 

「見える」、「見えにくい」、「見えていない」、「見えない」、「見ない」。「見る」ことの周辺には思った以上のスペクトラムが存在するのだ。。。

 

spectrum

 

少し前、「男のメガネ」の植松さんが「退屈な音楽」というエッセイを書いてくださった。そのときわたしはこんなメールをお送りした。

 

「わたしはこのトシまで『退屈な音楽』とも『退屈な映画』とも『退屈な作品』とも口にできないままできました」。

 

このとき植松さんがくださったお返事にわたしはとても感じ入った。

 

「なんとなくですが、大人だなあと思わせられる発言には、『見切り』があるんでしょうね。目の前にあるものを『見切る』感じ」。

 

76bdb1c14e

 

「見切り」かあ。「見切り」。。。そうだなあ、わたしには「見切り」というものも無いのだなあ。。。

 

 


 

 

わたしはずっとメガネに憧れてきた。メガネの女性の知的な横顔や、メガネを少し直すときの繊細な指使いや、メガネの奥でほんのわずかに目を閉じる何かの瞬間や。そういう「メガネ」の空気をずっと以前からまといたいと思ってきた。

 

女性の多くは、ある年代になってメガネをかけることに抵抗があるというけれど。「見ようとする意志」は、わたしには素敵に映る。「見ようとする意志」のONとOFFに、もしかしたら「見切り」のスイッチを感じているのかも知れない。

 

漫然と「見る」ことと、きちんと注視することとのあいだ。。。

 

76bdb1c14e

 

メガネ。メガネ。メガネの知人や街をゆくひとのメガネを観察した。

 

メガネ。メガネ。メガネの素敵なあの方この方を思い描いては、ほー、ふーむ、と自分の顔とのシュミレーションもしてみた。

 

d4ee743ab8

 

「新しいメガネがいる」。ド近眼メガネ属のシュジンがそう言い出したので、わたしはシュジンと自分の二つのメガネをネットで下調べした。今は安くて楽しいメガネがたくさんあるらしい。せっかく作るなら、少し楽しいメガネにしなくちゃ。

 

年々地味でしょぼくれる顔に、ここらでガン!と色を盛るのだ。

 

f0210380_959918

 

今日の午後なら時間がある。シュジンがそう言った日曜の朝、わたしは襟を正してこの記事を読み直した。

 

http://proage.blog66.fc2.com/blog-entry-562.html

 

 

 

 「無難」から脱却!「好き」に執着するべし!

 

cc94a6519b

 

お昼過ぎ。わたしたち夫婦は山口から下関の高速にのった。老眼鏡を買いに。いざ。

 

spectrum

 

月曜日。メガネをかけた自分の顔を家の鏡でちらちらと見る。

 

その度「ぷっ」と笑いがこみあげる。

 

PT350001

 

47歳。老眼鏡デビュー。

 

見にくくなったことで見えるものもあるのかも知れない。

見にくくなったことで「見切る」覚悟も持てるのかも知れない。

 

「メガネ」は、かなり「楽しい」。かも知れない。

 

 

 

 


晴れ、時々やさぐれ日記 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 七蓮しずく

     こんばんは!お久しぶりです、サラヴァンさん。
    何だか、メガネって、ずっと使う必要のなかったヒトには、ドキドキしますよね。

    四十路入る頃から、だんだん文字や手元が見えにくくなって、
    当時は目薬さしまくって誤魔化してましたが(笑)。

    で…ここ1年くらい前から、もっぱら自宅で老眼鏡デビューしてます!
    ちゃんとしたメガネ屋さんで購入した訳ではないけど、
    あると便利だし、安価のもの2種類を使い分けてます。
    (スタンダードなもの&ちょっと色付のもの)

    鼻筋にあたる…そのメガネ感触は、
    こそばくて慣れませんが、いざって時には頼もしい存在ですね♪

    先は長いんだもの、老眼鏡生活を楽しみましょ~っ☆

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    七蓮しずく さま
    こんにちは!お久しぶりです!

    そうなんです。メガネ
    ドキドキ&モゾモゾします。

    長年メガネに憧れて
    サングラスで試した時期もありましたが
    あれってとても違和感。
    サングラス越しの世界も
    サングラス付の自分の顔も。

    今回「老眼鏡!」のために
    満を持して行ったのはJINSのショップですが
    あの手のメガネ屋さんは敷居が低くて気が楽でした。

    メガネ
    目の下の涙ぶくろのシワも隠せて便利です♪
    老眼の度合いはまだまだたいしたことないのですが、
    あら~、メガネファッションって楽しいかも?と

    老い先の楽しみ
    しずくさまもご一緒くださ~い♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

手紙 を書いて: かぶと干し海老のトロ煮

今週の「どうする?Over40」

どうする?コロナ。どうなる?わたしの年末年始。

昭和乙女研究所

お菓子編 復刻してほしいもの

カレー記念日 今週のおかわり!

薬局で 勧められたよ あの薬

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

SUQQUのアイシャドウとその効果

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第27回 配偶者呼称問題(女性編)

50代、男のメガネは

叱らないとしんどいよ。

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

なんかすごい。

カリーナさんの本

出前チチカカ湖

第163回 最近なくしたものを語ろう

OIRAKUのアニメ

第43回 日本沈没2020劇場編集版 オーディオ・コメンタリー付き上映

これ、入るかしら?

vol.74 ドレスとカジュアル

いどばた。

誕生日がいっしょな有名人は誰ですか?

これ、買った!

耐久 メガネのくもり止め買った!

わたしをライブに連れてって♪

みなさん、ZOOMしてますか

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ゆるふわゲストハウスへ、ようこそ!

絵手紙オーライ!

わたしの模写修行(棟方志功)

黒ヤギ通信

ゆっくりと

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

縞々不満

猫No.37  by 権太

猫大表示&投稿詳細はこちら!

縞々不満

猫No.37  by 権太

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up