2月26日はカレー記念日

カレー記念日

固まった 肩を回して 寝違える

2月26日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

出前チチカカ湖

第166回 私、これは意外と平気です(ゲスト付)

とりを抱く少女 佐藤知津子さん

今回は、スペシャルゲストが乱入!
はたして、それは、誰!?

つまみ:
小心者で臆病(同じ?)なので、世の中怖いものだらけなんだけど
全面的にびくびくしているわけでもない…かも。
案外平気なのは注射。
病気やケガの苦痛が軽減されるんなら
何本打っていただいても、ぐらいに思う。
たまたま、私の周囲に注射が超苦手と公言する人(夫だが)がいるから
自分の平気さが際立つのかもしれないけど。

あと、虫系。
実害がなければ、なんでも掴める。
Gも、なんか菌がついてそうで触らないけど、微塵も怖くないから
昔、寮住まいでよく出没したときは
きゃあきゃあ言う声の方に驚くことがよくあった。

人よりこれ平気かもって思うの、ある?

まゆぽ:
注射は大丈夫なんだけど、尖った先端みたいのは怖いかな、わたし。
ツナ缶捨てるために洗う時とか、すごくビクビク洗ってる。

虫、Gは大丈夫。
怖がってきゃあきゃあ言う方が可愛い、みたいな世間がちょっと嫌で
わざと平然としてるうちにどんどん平気になった気がする。
嫌だけど、つかめと言われればつかめると思うし、
スリッパで叩けるし。

今年、意外に平気だわと気がついたのは「部屋の寒さ」
換気しろ換気しろって言われてるから
めんどくさいので、窓を5cmくらい開けっ放しで暮らしてるけど
昼も夜も全然寒くない。

10年前くらいと比べると、寒がり度が確実に下がってるんだ。
更年期のホットフラッシュはもう卒業してるから、
皮下脂肪増強のせいか?

この間、友だちが、
生ゴミと靴下などの布ゴミを一緒に捨てるのが生理的にダメだ
と言ってたんだけど、そーか、いろんなダメがあるなと思った。
ってことは、わたしは生ゴミに他のゴミが混ざっても平気ってことだな。

ところで、人の「ダメ」「苦手」と比べないと
自分の「平気」「大丈夫」って出てこないね。。
だって、当たり前だと思ってるから「平気」なんだもん。
という哲学に思い至ったわー。

ことりとさくらんぼ 佐藤知津子さん

カリーナ:
いきなり乙女が登場しちゃうけどGは平気じゃないほう。怖いほう。

「キャー!」というのはかっこ悪いと思っているので
言わないように冷静に対応しようとするけど
スリッパで叩こうとして逃げられた後とか、叩いてつぶれた姿、
とか「撃退に失敗した直後」を想像して恐れおののく。

手で持つとか、キャ!許して!

わたしが平気なものはですね。
「落ちたものを拾って食べる」とか
「賞味期限が切れているのを食べる」とか、そういうの。

友だちとソフトクリームをなめあうとか、
ちょっと分けっこするとか、鍋つつくとか、
とり箸がなくて自分の箸でとる、とか、
そういうのも、まったく気にならない。
(今は、コロナでちょっとできないけども)

同じように公衆トイレの便座にもそのまま座っちゃう。
普通に綺麗に掃除してあるトイレだったら。
アンチ潔癖派。

「他人と同じぐらい、自分だって不潔だよ」と思っているのと、

あと「きれい」と「汚い」は物質の状態の違いだけだと
犬と暮らしている間にわかったから(笑)

スーは、猫のウンチが好きで隙あらば食べようとするのだけど、
あれは、どう見ても美味しいのだと思う。
あの匂いが好きなら、極上の珍味的なものなんだろな。

食品と排泄物は、物質の状態の違いのみ。
あれ?話が…こんな方向でいいのでしょうか!?

つまみ:
welcome!乙女上等❤
どんな方向でも拾います繋ぎます大歓迎です。

平気問題、思いのほかその人の生き方が出るし
ダメ・苦手と表裏一体ということがわかった。

まゆぽさんのを読んで
「心頭滅却すれば火もまた涼し」って言葉が浮かんだ。
私、たまに脳内で唱えるんだ、これ。
実は今、仕事先の図書室のエアコンの一部が壊れてて寒いの。
換気して窓を開けてるからなおさら。
でも、仕事で動いているからかもだけど
私も、昔より平気かも。
そうか。皮下脂肪なのかもしれない。

ダメなのはね
食べ終わった食器、特に
まだスープが残ってるラーメンどんぶりとかに
ナプキンやお箸の袋を入れること

ゴミの水気とか、そういう環境的なこともあるけど
ビジュアルがイヤなの。

カリーナさんの、食品と排泄物について、わかる!
私も、動物を飼ったり、介護を経験したことで
ウンチに対する認識が変わった。
一度、義母のウンチを頭からかぶるという
文字通り「洗礼」を受けたせいかな。
そうなのよ、物質の状態の違いなんだよね。
それと、トイレが水洗になったことも
意外と、平気な大要因のような気がします。

アリス 佐藤知津子さん

まゆぽ:
Wao、カリーナさん、Welcome!
「食品と排泄物は物質の状態の違いのみ」って凄い!
言われてみれば、めっちゃ納得。
それなのに、排泄物=汚いと思ってしまうのは
後から刷り込まれた「学習」なんだろうね。

確かに公衆衛生学的には清潔意識は必要だろうけど、
なんか必要以上に清潔上等!と崇め奉るのは、やっぱ変かも?
と自分の固定観念を胸ぐら掴んで揺すぶられた気がしましたー。
し・ん・せ・ん!

動物飼ったり、育児したり、つまみちゃんのような介護経験で、
なんだ、汚くないじゃん、と皮膚感覚的観念として学習すること、
薄っぺらな机上の論理、人から与えられた知識より
全然どっしり根付いた感があるよ〜。

経験を重ねること、大事だね。
頭の中で考えてることが補強されたり、微修正されたりする。

カリーナさんもGをつかんでみたら、意外に可愛いと思う…か?
やっぱりきゃっと言って放り投げるよなー。
つまみちゃんと私が拾って捨ててあげるから存分に放ってくれ。

カリーナ:
そうかあ!!
Gが怖いというのも
あとから刷り込まれた「学習」か!

そういえば、つい最近、南米ゴキブリ(あ!言っちゃった!)
千葉の野外で確認されたというニュースが流れましたね。

ペットのエサとして輸入したものが野外に逃げ出したという
よくある経路。

だーかーらー。
どんなものでも生きものを輸入したら
定着するんだって。増えるんだって!

わたし、この前、家の近くの川で
ヌートリア見たもん。
ここまで来たか、ヌートリア。

しかし、南米Gの写真、見ましたか?
あんなのが家に入ってきたらどうしよう。
スリッパじゃ太刀打ちできませんよ。
あー。だめだ。やっぱり手じゃ触れない。
結論、平気じゃありません(笑)。

歌う人 佐藤知津子さん

by つまみ&まゆぽ、and カリーナ

★「チチカカ湖でひと泳ぎ」を盛り上げてくださる
佐藤知津子さんの作品はこちらのサイトで購入できます。

カイゴデトックスオンラインショップ
新商品、追加しましたよ!
(HPはこちらです ⇒


出前チチカカ湖 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 都忘れ

    こんにちは♪

    Gが苦手な人には、シューっとしたら一瞬で(一瞬は盛りすぎ・笑)凍らせてしまうスプレーがおすすめです。

    私はフマキラーの製品を使っていますが、検索してみたら、いろんなメーカーから出ているみたいです。

    殺虫剤とは違うので、犬などの動物がいる部屋で使っても大丈夫なところがグーなのと、本当にGが凍ってブローチみたいになるので、捨てるのも気持ち悪くないですよ。

  • 爽子

    爽子

    こんにちは。
    わたしも、虫やゴキブリはダイジョウブ。
    家の庭にバラがあるので、虫とは始終出くわしてます。
    捕殺もくりかえしていますよ。ごめんね。
    男性で、怖がる人って多いです。
    うちの夫も其のクチよ。

    しかし、南米ゴキブリを検索して、びっくらこきましたわさ。
    これが家でみつかるとさすがに、駆除の仕方をかんがえるよね。
    スリッパで、パーーーンは無理。
    しとめたあとも、どうしよう。。。。

    それにしても、つまみさん。かぶったのですか、それはまた・・・
    生まれ変わる瞬間でしたね。

    わたしも、先端がとがってるのが、大量に上を向いてるのが苦手かも。

    友人宅の台所で、お箸が洗い上げられてて、全部先端が上向きでした。
    衛生面ではそれが正解なんだろうけど、「わ!」と思いました。
    わたしが洗ったら、下向きに入れると思う。
    きれいに洗ってあるんだろうけど、素敵な陶磁器で出された紅茶なのに、どうしようもなく
    茶渋に染まってるのは、NG
    気が付かないの?ていうか気にならないんだろうねえ。
    食器棚に飾られてるのを全だしして洗いたくなってしまう。

  • Jane

    うーん、この中国ふう(?)の少女の髪は、二色使いなのでしょうか、それとも光の加減でしょうか?アリスの髪もそうですが、キャラクターに合わせ、よく工夫されているのですね。

  • つまみ

    つまみ

    都忘れさま

    こんにちは。
    凍らせる、まさに妙案!
    ブローチみたい、というのが、非現実的かつリアルでなんだか笑ってしまいました。
    胸元にG(^^;)

  • つまみ

    つまみ

    爽子さま

    スリッパでは無理ですよねえ、これはさすがに。

    かぶったのは洗礼でしたね。
    あの頃は、義母は 突然何度か突然意識を失ったりしていましたが、今思うと、原因は排便の不具合でした。
    当時は、全然思い至らず、救急車を呼んだり、夜間救急診療に駆け込んだりしました。

    お箸は、洗ったら箸先は上に向けてしまいます。
    そうか、そういうところが気になったことがないって、自分は苦手ではないのかと今知りました。

    茶渋は、すぐ付いちゃうカップとそうじゃないカップがありますよね。
    気がついたら激落ちくんでこそげとったりしますが、ズボラです。
    スミマセン(^^;)

  • まゆぽ

    まゆぽ Post author

    都忘れさま
    うん、凍らせるのはいい考えですね!
    しかし、ほっておくと溶けてまた動き出しそう。
    Gのゾンビ、私は大丈夫だから見てみたいけど、
    苦手な方にはさらに恐ろしさ激増だろうなあ。

    爽子さま
    先端恐怖のお仲間でうれしい。
    でも、箸の先端はスルーしていました。
    これから気になってきちゃうかも。

    食器周辺には苦手と大丈夫が
    隣り合わせてたくさん存在しているようですね。
    残ったスープに箸袋とか
    先端の見える箸の置き方とか
    茶渋のついたカップとか。

    自分は平気だと何も気にせずスルーしてしまい
    意外なところで人を恐怖に陥れているんだー。
    ということが今回の発見でした。

    Janeさん、いつもながら布絵を鋭く観察していて
    ありがたいやらなるほどと思うやら、です。
    今回はゲストがいらっしゃったので、
    1つ多く知津子さんに提供していただきました。
    知津子さんの布絵も見れば見るほど新しい発見がありますよね!

  • プリ子

    プリ子

    私もGはダメです…
    親の影響だと思うので「学習」ですね。
    ただ、Gと、人間の手のひらって、同じくらいの汚さなんですって。
    それを聞いてから、少し大丈夫になりました。
    いや、もちろん触れないですが、
    前は呪術の世界で、今は科学の世界、みたいな。
    「真理がわれらを自由にする」ってこういうことか、と実感しました。
    でもフマキラーの凍らすやつはこれから買います(笑)。

    大小系は猫トイレを掃除するから全然平気で、
    箸も上向きだし、茶渋も「中国では重宝されてる」と言い訳して、全然洗ってません。
    本当に人それぞれですねえ~、面白いです!

  • ぬのえ

    Janeさま

    いつも観ていただきありがとうございます。
    中国風の少女の髪は刺繍糸です。
    アリスは本当の人形に使用するモヘアです。
    かなり昔の作品で2点とも手元にありません。
    珍しく男性がお買い上げでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

昭和乙女研究所

お菓子編 クッキー・ビスケットpart2

カレー記念日 今週のおかわり!

通勤で 咳をこらえる ツボ押すよ

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

写経のすすめ

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第30回 花粉症の世迷言

50代、男のメガネは

バスのなかであれやこれや。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

私たちが楽しければそれでいい:サーモンとアボカドのユッケ風

今週の「どうする?Over40」

月亭つまみとミカスが雑談するだけのPodcast番組、始まりました。

日々是LOVE古着

乱歩と指輪

出前チチカカ湖

第166回 私、これは意外と平気です(ゲスト付)

なんかすごい。

断水の金曜日

OIRAKUのアニメ

第46回 アーヤと魔女

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿③ my blue valentine

これ、入るかしら?

vol.76 顔をマッサージする

いどばた。

ちょい足しの調味料を教えて。

わたしをライブに連れてって♪

求ム、雑談者。若干名。

絵手紙オーライ!

きつねのお面(初午)

ワクワクしたら着てみよう

ワントーンコーデにレイヤードで抜け感をプラス!

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

これ、買った!

ブーツ型湯たんぽ!?

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

茶系同盟

猫No.39  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

茶系同盟

猫No.39  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up