12月1日はカレー記念日

カレー記念日

うるさいよ 音量30 うるさいよ

12月1日はカレー記念日

めー

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

サヴァランは見た。この街のひとびと #3

 

ここへ越してから5か月が過ぎ、

あれほど暑かった夏もいつの間にやら通り過ぎて。

 

さて、祭りは終わったな。

と思う。

catch119

 

長年の禁デパート生活から一転、

デパート至近に越してきた当初は

見るもの見るものきらきらと新鮮で

「おお~~~、帰ってきてよかった~~~!!!」と

我ながら愚かすぎる愉悦に浸った。

 

catch129

 

さてっと。

祭り はこのくらいにして。

地に足の着いた暮らしをしなければ。

 

なにかこう 少しでも

日々のたつきのたすけになるお仕事はないかしらん。。。

16年このかた「仕事」から離れ

おまけにパソコンがからっきしダメなわたしを

使ってやってもいいよ という奇特な場所はないかしらん。。。

 

catch022

地に足の着いた生活。

地に足の着いた生活。

 

とある予備校の小論文の採点、講評というお仕事が

目についた。

 

IMG_0875

 

応募の書類を送ったのはたしか6月。

 

8月のお盆を前に

「小論文採点者 採用試験 問題」という

分厚い封書が郵送されてきた。

 

これはてごわい。

予想以上にてごわいかも知れない。

 

IMG_0879

 

仕事の詳細と手当の説明に添えて

次のような一文があった。

 

「この条件なら応募を辞退したいとおっしゃる方がいらっしゃいましたら

その旨お伝えいただければ結構です。

その場合、お送りした答案の採点はしていただかなくて構いません」。

 

catch013

 

「手当」は想像通り少ない。

「世の中」は、思っていた通り厳しい。。

 

しかし。

やりますよ。やらせていただきますよ。

わたしみたいなおばさんを使って下さるなら。

 

細かすぎる印刷文字に目がちかちかしようが、

自分の興味のあることにしか使ってこなかったアタマが

にわかの思考を余儀なくされて飽和しようがフリーズしようが、

たとえこれが、来年度からのお仕事といういささか間遠なものであろうが。

 

IMG_0874

 

とはいえ。

問題到着がお盆前

締切がお盆明け

というスケジュールはわたしには少々厳しかった。

 

シュジンは山口から帰省をし、

中学生の息子はこの時期だけはべったりと家にいた。

外では蝉までがうるさいこの時期に、

口を開けば「お腹すいた」という男子に都度餌を与えながら

「生命倫理」だの「民主政治」だの「民藝」だのとは。

夏の暑さとは別の汗が流れた。

 

結局、男子も蝉も

うるさい外野がすっかり寝静まるのを待って、

おばさんは深夜

ローガンキョーをかけることになった。

 

IMG_0873

 

お盆が終わり、シュジンは山口へ。息子は学校へ。

わたしは、

仕上げた「夏の課題」を予備校へ持参した。

 

どうか、お願いです。

来年からわたしを使ってください。

パン!パン!

 

IMG_0878

 

予備校からの帰り道。

地下鉄の4駅分を歩くことにした。

 

―――あのお仕事は想像以上に骨が折れる。

実際、最初に、資料を見たときは、

「辞退したい方」に

うっかり手を挙げそうになった。

 

しかし、

ローガンをかけてしょぼしょぼと読んだ一文が

おばさんをすっかり痺れさせていたのだ。

 

「小論文における添削・評価とは

決して技術上の指導にとどまるものではなく、

採点者と被採点答案との論争であり、内容的対峙である」。

 

catch119

受験生と同じ

長文の課題文を読み、設問に目を通し

さらに解説と模範解答、

出題意図と採点基準、

採点のためのサンプル答案、、、

それらに目を通して、

はじめて「お仕事」がスタートする。

 

答案1枚につき、600まんえんと少し。

じ、地味だ。。。。。(笑)

catch022

 

これが高いか安いかは

この際、食器棚の上にでもあげてしまっていい気がし出した。

 

解答をする受験生と、実際に会うことはないだろう。

でも、今を生きる若ものたちの

なんというか、その、

若く活きのいいあたまとこころと対話ができる。。。

 

なんか、おもしろいんじゃないのぉ???

これ。

 

IMG_0886

 

地に足の着いた生活は

わたしの場合は

お尻に火のついた生活でもあり

爪に火を点す生活でもあり。

 

お仕事を通じて

若い息吹をぐぐっと身近に感じられ、

こんなわたしを使ってくださるという奇特な場所があるのなら、

たとえそれが時給換算600まんえんであろうとも!

 

がんばれば、ひと月分の食費ぐらいは

わたしのこの手で生み出せるということではありませんか!

あーた!!!

catch119

 

身内に沸き起こる ときならぬ高揚感を胸に。

予備校からの帰り道

いつも行く近所のスーパーに寄った。

 

250まんえん。

380まんえん。

520まんえん。。。。

 

ケッコン以来抱えていた

「520まんえん越え」への得体の知れぬ罪悪感から

あのお仕事はわたしを解放してくれるじゃないの!

 

ああ、神様!!!

 

IMG_0880

 

ふと。ただならぬ気配を前方に感じた。

「あ、ビジンだ!

ビジンという異星人が今、わたしの前を横ぎった」。

 

しかもこのときの異星人は、わたしが知っている異星人であった。

わたしは彼女を知っている。

彼女はわたしのことなんかこれっぽちも知らないが。

 

catch013

 

実は、わたしは彼女のブログに日参している。

 こんな記事とか 

 こんな記事とか 

 こんな記事などなどが  

参考になるような気がしているからだ。

 

 

そして。

「こういう華のあるジンセイも世の中にはある」と

身近に、いや、

身遠に、眺めるために日参しているのだ。

 

( 確か古語では

「眺める=遠くを見やる。物思いにふける」という意味があったはず )

 

catch129

 

間近に見る彼女は、

思っていたよりうんと背が高く、

その肌は陶器のごとく、

そして並はずれて華奢なひとだった。

 

元 地元局メインキャスター

今はフリーアナウンサー&モデルの42歳

 

ああいう華やかな人生が

この街のそこかしこにあるのだよ。。。

 

IMG_0657

 

スーパーからの帰り道。

 

わたしが「殊勝な気持ちになる日」に限っていつもあらわれる

あの いたずっらこの神さま が、

わたしの目の前をスキップして通り過ぎるのを

 

 

サヴァランは見た。

 

catch119

 

 

【サヴァランのやさぐれ中すday 】更新予定~ (少し順番が変わりました)

第1火曜 …「もってけBENTOU

第2火曜 …「サヴァランは見た!

第3火曜 …「おばばの

第4火曜 …「やっぱりおやつ♡」

いつでもどこでもやさぐれサヴァラン♪ 

旧コンテンツはこちらです。→ 「晴れ、時々やさぐれ日記」

 

 

 

 

 

 

 


サヴァランのやさぐれ中すday ♪ 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

手紙 を書いて: かぶと干し海老のトロ煮

今週の「どうする?Over40」

どうする?コロナ。どうなる?わたしの年末年始。

昭和乙女研究所

お菓子編 復刻してほしいもの

カレー記念日 今週のおかわり!

薬局で 勧められたよ あの薬

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

SUQQUのアイシャドウとその効果

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第27回 配偶者呼称問題(女性編)

50代、男のメガネは

叱らないとしんどいよ。

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

なんかすごい。

カリーナさんの本

出前チチカカ湖

第163回 最近なくしたものを語ろう

OIRAKUのアニメ

第43回 日本沈没2020劇場編集版 オーディオ・コメンタリー付き上映

これ、入るかしら?

vol.74 ドレスとカジュアル

いどばた。

誕生日がいっしょな有名人は誰ですか?

これ、買った!

耐久 メガネのくもり止め買った!

わたしをライブに連れてって♪

みなさん、ZOOMしてますか

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ゆるふわゲストハウスへ、ようこそ!

絵手紙オーライ!

わたしの模写修行(棟方志功)

黒ヤギ通信

ゆっくりと

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

入札談合

猫No.53  by まゆぽ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

入札談合

猫No.53  by まゆぽ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up