6月24日はカレー記念日

カレー記念日

すっきりと 目覚められたは いつの日か

6月24日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ワクワクしたら着てみよう

ヒグチユウコ展 Circusへ行きました♡

オバフォー宛にいつも愛のこもったコメントをくださるぺいたおさんが世田谷文学館で開催中の『ヒグチユウコ展 Circus』のチケットを2枚お譲りくださると聞き、「わわわ私、行きたいでーす!!」と速攻で手を上げて権利を頂くことになりました。
ぺいたおさんとは、オバフォー祭りでもお話しておりましたが、今回、何度かメールのやり取りをする中、会場の混み具合なども教えてくださって、改めて優しい気配りの出来るお方だな〜と、私もそんな風になりたいな〜と思ったのでした。
そして、送られてきたチケットにはこんな素敵な世田谷文学館の年間カレンダーが同封されており、楽しみな気持ちがさらにさらに盛り上がりました。

↓↓↓↓↓

ぺいたおさん、ありがとうございます♡♡♡ぺこり

さてさて、当日。
今回の展覧会は、これまでの集大成ともいえる大規模なものだそうです。
小さい絵、大きい絵、どの作品も緻密さと怪しくも不思議な世界観に圧倒されました。
会場は、タコ足で手が蛇の猫ギュスターヴくん、ひとつめちゃん、顔は怖いけど優しいワニさん、可愛い女の子や鳥やうさぎや植物の不思議な仲間達が、いっせいにおしゃべりしているような生き生きとした騒々しさを感じました。
黒い繊細な線で人生の楽しさ優しさ切なさを紡ぎだそうと、ひたすら紙に向かってチビチビとペン先を動かしているヒグチユウコさんの背中が目に浮かびました。
時に、あ〜〜〜肩凝った!と言いながら、愛猫に癒されつつ、生れ出るものを描きたくて描きたくてまた手を動かし始めるのでしょう。
学生時代に描いたと思われる、数枚の裸婦スケッチが目に入ってきました。
流れるような鉛筆の線が美しく才能の光を放っており、しばらくじっと見つめておりました。

会場は撮影NGだったので、入り口をパチリ

館内、いろんなところにディスプレイが施されていました

お手洗いで可愛い仔を発見!

1人3点までというグッズは、こちらを買いました♪

本日のイラストは、この日の服装を描くつもりだったのですが、あいにく寒い日だったので、冬のコーデになってしまいました。
なので、この春買ったマウンテンパーカーを描いてみました。
ロングスカートと合わせるとエレガント♡
そして、小顔効果も期待出来るアクリル素材の大ぶりピアスでおしゃれ感を出しました。
スニーカーと布バッグをパンプスと皮のバッグに変えても素敵だと思います。

話変わって、2019年のおしゃれキーワードを耳にしました。
それは、ビスケット肌
さっそく検索してみたら、ツヤ肌に薄くベールをまとったようなソフトマット肌だそうです。
去年は、ツヤ肌が流行っていましたが、今年は、ソフトマット肌?!
リキッドファンデにパウダーを筆でさっと乗せ、チークや陰影をつけるブロンザーを最小限に抑えてカラーレスを意識するそうです。
う〜ん、わかったようなわからないような。。。
これは、私たちオバフォー世代には、どうなんでしょうかね〜
キ、ケ、ン?! と本能が言っておりますが、、、笑
まだ見ぬビスケット肌とは、どんなメークなのか楽しみです〜^^


ワクワクしたら着てみよう 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 爽子

    爽子

    おはようございます。
    ヒグチユウコ展のお写真ありがとうございました。
    グッズの絵葉書は一人3枚なんですねー。
    すごーく緻密で、怖くて可愛い😍独特の世界ですね。
    大好き💕

    お洋服、髪のまとめ方いいわー。
    憧れます。

    そしてセミマットなビスケット肌
    うす膜感がある本当に綺麗な肌であるかのような演出って、高度なテクニックがいりそうですね。
    いつも艶々やねーって、人から言われてましたが、暑くて汗ばんでるんですわ。と答えていた近年でした。
    この冬の乾燥で、自前でビスケット肌になるか?大笑

    中島。さんのイラスト眺めて、春気分味わいました。
    もう、新年度ですものね〜〜。眼福。

  • 中島

    中島 Post author

    爽子さん
    こんにちは〜!
    イラスト、褒めてくれてありがとうございます♪

    グッズは、種類を問わず1人3点まででした。
    きっとあっという間に売り切れてしまんでしょうね。
    すごい人気!でも納得です。

    ビスケット肌、若い人がやるときっと綺麗なんでしょうね〜
    そのうち石原さとみあたりがやって見せてくれそうで楽しみです。
    でも私ら世代がやるとただのカサカサ肌に見えちゃいそうですよね 笑
    爽子さんは、汗ばんでてもそれがツヤに見える感じのお肌ですよ。
    ピンク系の色白さんで羨ましい〜♡

  • ぺいたお

    中島。さま、こんにちは。
    手を挙げていただいたうえに、ワクワクに書いてくださって、感激です。

    混雑が心配でしたが、写真を見るとそうでもなかったですかね。私も2月下旬に行きましたが、会場の様子を見ると、そのときのことがよみがえります。
    ヒグチユウコさんのことはあまり詳しくなくて、「グロで不気味でカワイイところが人気なんでしょ」みたいな浅い知識で行きましたが、いやいや、打ちのめされました。
    誰がなんと言おうと自分が好きなものを、白い紙の上に繊細に精密に大量に描き上げて世界をうちたてているのを見て、もうグロテスクとか不気味とかはすっ飛んで、愛でいっぱいになりました。今もあの空間を思い出すと、しあわせな気分になります。

    それにしても、完成品を見て、その過程を「あ〜〜〜肩こった!」と、リアルに感じることができるなんて、さすが中島。さん、と思いました。描く人同志はわかりあえちゃうんですね。

    そして、最新のおしゃれキーワード、ビスケット肌!!!
    森永マリーみたいに、固くて、乾いていて、粉っぽくって、穴がぷつぷつあいているようなお肌? メイクしなくても、もうそうなんですけど……

  • 中島

    中島 Post author

    ぺいたおさん
    こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    私が行った日は思ったより入場はスムーズでしたが、中はわりと混んでいましたよ。
    私もヒグチさんの事はさほど知識もなく初めての展覧会だったのでノックアウトされました。
    目をつぶると、今でもガヤガヤとキャラクター達の楽しげなおしゃべりが聞こえてくるようです。
    そして緻密なタッチに老眼をこらすと、まるで自分が描いているような気がしてきて、あ〜肩こった!となっちゃいました 笑
    ご好意のおかげでとても有意義で楽しい1日が過ごせました。
    もう感謝感謝です〜!ありがとうございました♡

    そして謎につつまれたビスケット肌ですが、私もぺいたおさんと同じくノーメイクだとまさにビスケット状態です。
    今年はすっぴんでいいの?だったら楽なんだけど。。。笑

  • 花緒

    ヒグチユウコさんのイラストも世田谷文化館も素敵ですね(*´▽`*)
    今回のマウンテンパーカーのイラストおしゃれ!
    前々回のショートブルゾンは偶然私も購入していましたが、マウンテンパーカーは…
    と思っていたんです。
    どなたかマウンテンパーカーを購入されたと書かれていませんでしたっけ?
    その時もピンと来なくて、それからしばらくして、最近流行っていると気づきました。
    こんなに可愛くておしゃれなイラストを見るとチャレンジしたくなってしまうじゃないですか!(笑)

  • 中島

    中島 Post author

    花緒さん
    いつもコメントありがとうございます〜♪
    マウンテンパーカー気になりだしましたね〜 笑
    もしチャレンジするならサイズに気をつけてくださいませ。
    結構大きめに出来ているので、しっかり試着してサイズ感を確認したほうがいいです。
    私は失敗しちゃいました。
    いつもの38を買ったのですが、その時、36と34が売り切れていて試着できなかったのが敗因です。
    花緒さんは、スリムなので特に気をつけて〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

KEIKOのでこぼこな日常

安全と不便のせめぎ合い

今週の「どうする?Over40」

「奮発した」という事実だけを残し、ルンバは空回り。

昭和乙女研究所

東京見物(高校編 昭和50年代後半)

カレー記念日 今週のおかわり!

明日から 日が短くなる もう淋しい 

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.39】 親の介護を想像するだけで気が滅入ります。

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

切る覚悟:ねぎ酢だれ唐揚げとおまけの一品

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

暗闇凝視

猫No.15  by はらぷ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

暗闇凝視

猫No.15  by はらぷ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up