6月24日はカレー記念日

カレー記念日

すっきりと 目覚められたは いつの日か

6月24日はカレー記念日

Jane

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.9

 

Tomi*さんの素晴らしいシルバー・マシュルームに「はぁ~」とため息をついている私です。潔いですねぇ~、実にかっこいいです。

 

thalia

ファッションリーダー、Thalia。
ヘアスタイルはふんわりロング。

「どうする40」との出会いも、まさに髪型問題だったことを思い出しました。

 

そう、あの横森美奈子さんのMINX-CHANNEL「浅野あつ子と浅野ゆう子のW浅野のアラフォーでもストレートロングヘアの痛さ」がCarinaさんとの最初のコメントの絡みだったなぁ~と懐かしいです。

 

海外に暮らすとビョーイン(病院)とビヨーイン(美容院)はどこがいいかというのは大問題です。

 

どちらも外国語で病状や、雰囲気やニュアンスを伝えるというのが至難の業。

座ったらお任せにできないのが辛いところです。

 

メキシコの美容院は実にかしましい。セニョーラもセニョリータも機関銃のごとく「あーして、こーして」と注文をつけています。その上おしゃべりなメキシコ人なので、ドライヤーの騒音をものともせずにギャーギャーうるさいくらい井戸端会議。注文を多くいうのはおおむね一見さまの庶民の美容院。この国は病院もですが、美容院も格差が大きくてびっくりです。料金も100倍くらい違うんですよねぇ。

 

先住民インディヘナのおばさんたちは、おばあさんになってもサテンのリボンを編み込んで三つ編みんしています。これはとても可愛い。ずっと少女チック。いいなぁ~あれこれ悩まなくて済みそうです。

 

indhihena

インディヘナの女性の三つ編みスタイル

 

CIMG2877

こちらも、つややかな髪とパープルのリボンがきれい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セレブマダムたちご用達の美容院はさすがに常連さんばかりなので、座ったら「いつもので」とか、「パーティー用にアップに」くらいしか言わず、スタッフも心得たものでカーラーで巻いて、盛大に逆毛を立てて、女優さんみたいなゴージャスなセットで仕上げていきます。この国のセレブ・セニョーラ達は、自分で自宅ではシャンプーをしないんじゃないの?と思うくらい美容院に日参していています。うちの近所の有名美容院が乱立する通りは、運転手つきのお車でやってくるセニョーラたちが大勢います。

 

髪は女の命とばかり、おばあさんになるまで、メキシコのおしゃれなセニョーラはロングヘアが主流。ショートヘアはすごく少数。ふんわりとカールしたファッション雑誌ばりのうしろ姿に、「ふり返って!」といえば、アラフォーやアラフィフばかりってことも。ふんわりのカールに時間とお金をつぎ込めるのはセレブなセニョーラに限られるわけですね。

 

そしておばあさん(おおむね60歳くらい)になると、今度はサマンサのママヘアーになります。

 

agunes

「奥様は魔女」のサマンサのママ!

朝一番、寝癖で片面ペッチャンコの薄くなった銀髪や赤毛をシャンプーしてもらい太めのカーラーで巻いて、ふんわり膨らませてセットしています。

 

いつもマンション内の美容院に杖をついて日参してくる23階に住むおばあさん。今日もだまって椅子にすわりカーラーを巻いてもらっています。「これでどう?」と聞かれると、手鏡で後ろ髪も入念にテェックして、もうちょっとここを膨らませてと、細かく注文を出しています。みごとなおしゃれヘアーへの心意気に感嘆しちゃいます。

 

シャープ―&セットが終わると会計もしないで帰ってしまったので、あら彼女はツケが利くのかしら?と思っていたら、あとからメイドさんが小切手をひらひらさせて支払いにきました。さすがセレブは違うのねぇ。

 

ラテン9

★YUKKEさんの本「こどもが変わる!お片づけコーチング」の増刷が決まったそうです!
 詳しくは
こちらをどうぞ♪
 「一度身につければもう散らかさない“片づけマインド”を育てる方法」はYUKKEさんならでは。⇒PHP研究所で購入できます。

★記事に写真のあるメキシコのファッションリーダーであり、歌手であるThaliaは41歳だとか。YUKKEさんのブログに人気の秘密が詳しく。

 

メキシコ女性のヘアスタイル事情。いかがでしたか。
あの、サマンサママのスタイルが現役とはびっくり~。
次回は、メキシコ女性の足元事情です。
コメントにはYUKKEさんが直接答えますので、いろいろ質問してくださいね(^_^)/


YUKKEの「今日もラテンステップで♪」 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • Tomi*

    うわぁ!ありがとうございます〜!!
    私の髪は超難毛で、剛毛・縮毛・量が多い。
    まぁ、量が多いのは歳がいってからはありがたいのですが、昔、美容院で「ハサミが壊れる」と言われました。
    なので、ふわふわパーマのロングやサラサラのストレートへアは、憧れはしても自分とは無縁と諦めています。(性格的にもロングって感じじゃないし〜)
    マシュルームって、どうしたってお笑い系で、私の周りを見回してもいません。
    自分の髪も娘のおかっぱ頭も私がカットしているのですが、パッツンと切り揃えたスタイルは珍しいみたいでジロジロ見られます。
    潔いって言ってもらえて嬉しいです♪

    ああ〜、確かにW浅野の若い頃と同じロングヘアは、イタい感じがしますね。
    スタイルも抜群だし美人なんだけどステキに見えない。
    自分の変化と髪が合ってないというか…
    昔はファッションリーダーだったのにねぇ…

    アモーレの国ではやはり女性らしいロングが主流なんですね。
    インディヘナのおばさんたちの鮮やかな衣装と、漆黒の髪にリボンを編み込んだ三つ編みも可愛くて素敵だなぁと思います(*^o^*)

  • YUKKE

    YUKKE Post author

    Tomi*さん

    コメントありがとうございます。
    どうも、この国の人、髪の毛をちょっと後ろにかきあげたりっていう仕草にも直結するみたい。
    女の武器ってまだ思っているみたいですが、男性もそう反応しているようですよ。

    決してラーメン食べるためにまとめたりしないってところもすごいです。

    インディヘナのおばあさんたちのリボンはほんとに可愛い。
    日本髪にかんざしってことなんでしょうけど、リボンやさんたくさんあります。

    髪型問題は、ホントに、深刻です。
    介護ホームに入ったら、みんな同じ髪型にされちゃうってうちの母な嘆いていました。

    潔いヘアスタイル、永遠のテーマ。Tomi*さん、はやくも見つかって羨ましいです。

  • kimiko

    メキシコへ旅行に行きたいわ(*・ω・)//ヘアスタイルは(ノ∀`)面白い。kawaibags

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

KEIKOのでこぼこな日常

安全と不便のせめぎ合い

今週の「どうする?Over40」

「奮発した」という事実だけを残し、ルンバは空回り。

昭和乙女研究所

東京見物(高校編 昭和50年代後半)

カレー記念日 今週のおかわり!

明日から 日が短くなる もう淋しい 

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.39】 親の介護を想像するだけで気が滅入ります。

なんかすごい。

猫のさよなら

50代、男のメガネは

父の七回忌、写真の配置

OIRAKUのアニメ

第17回 海獣の子供

日々是LOVE古着

自分でサイズ直し

黒ヤギ通信

ムーミン谷の仲間

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

mikityさん、チークの位置が古いです。

いどばた。

笑いをかみ殺したハナシをしましょう。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.25 ほむほむの後継者は、いま話題のあのヒトだ

ミカスの今日の料理 昨日の料理

切る覚悟:ねぎ酢だれ唐揚げとおまけの一品

わたしをライブに連れてって♪

おだやかな時間

これ、入るかしら?

vol.60 またまた髪について

絵手紙オーライ!

雨の日も また楽し。

あの頃、アーカイブ

【エピソード32】「外国」を肌で感じたEXPO70

これ、買った!

ゴルフウエアのワンピ買った!

四十路犬バカ日和

一年経って令和になって

ワクワクしたら着てみよう

パーソナルカラーが目からウロコのウインターでした

フォルモサで介護

症状いろいろ、辛苦(シンクー)いろいろ

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

飯時告瞳

猫No.59  by まゆぽ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

飯時告瞳

猫No.59  by まゆぽ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up