11月13日はカレー記念日

カレー記念日

失敗を したくはないが せなわからん

11月13日はカレー記念日

都忘れ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

崖っぷちほどいい天気

四十路独女じじょうくみこの「崖っぷちほどいい天気」〜女子とヨウコと、時々、トクナガ。

ƒvƒŠƒ“ƒg

この頃わたくし大変乱れておるのです。

何がって、生活が。会社をやめて1月半になりますが、3年間せっせと同じサイクルの生活を続けていたもので、それがなくなった途端に毎日がグチャグチャになりました。「会社がいるから、やりたいこともできない」なんて愚痴っていましたが、なーに甘えたこと言ってんだよこのバカチンが僕は腐ったミカンじゃないよって感じですね。いっこうにペースが定まらず、毎日バタバタアワアワ乱れております。

 

関係ないけど「ダイヤが乱れています」ってなんかヤラしいですね、じじょうくみこです。

 

さて、何が乱れたって先月の台風27号のせいで仕事があれこれ乱れてしまい、今週来週と出張から帰った翌朝からまた出張という、まさかのハシゴ出張。本当は会社の珍獣メンズのことでも書きたいのですが、やつらの話をすると長くなるのでまた後日。今回は、職場で気になるファッションについてお話したいと思います。

 

 

私が派遣されていたのは、男子より圧倒的に女子が多い会社でありました。しかも若い女子。こんなに大量のOLさんを見たことがなかったので、通い始めた頃は毎日ドギマギしておりました。聞くところによると、みなさんなかなかよい大学を出ておられるそうな。仕事もバリバリできて、しかもカワイイ。そして、こぎれい。無敵。無敵すぎます。

 

そんなに無敵なのに、なんでみんな同じようなファッションなのかと不思議でなりません。そろいもそろってゆるふわ愛され系。シフォンのブラウスとか、フレアのマイクロミニキュロットとか。この夏はみんなプロデューサー巻きかモモンガカーディガンだったし、その前はネオンカラーでした。雑誌なんか見なくても職場にいれば流行がわかるよってくらい、みーんな同じ格好。

 

「そんなに愛して愛して言わなくったって、キミかわうぃ〜よ〜」と声をかけてあげたくなるのですが、なんでも「高学歴でバリバリ働いちゃう女子はモテないからって、みんな必死らしい」と別の部署のハケンさんが言ってました。ほう、そうなんですか。確かにみなさん本当によく働くし、管理職も女性が多いです。いっぱい働いて、いっぱい稼いで、さらにキレイキレイにしてなきゃいけないって、女子大変すぎ。

 

そんなキラキラ女子の中でひとり、異彩を放っている女性がおりました。

珍獣パラダイスから少し離れたところにある部署の課長さんです。おそらく30代前半くらいかと思うのですが、細身なカラダに小さな顔、アーモンド形の大きな目に、ぽってりやわらかそうな唇。シンプルだけど仕立てのいい黒のワンピースやノースリーブのブラウスを着て、肩にかけたカーディガンを時々たくし上げながら、いつもショートボブの黒髪をたらして憂いがちに書類に目を通しています。

 

「ほうっ」と思わずため息をついてしまうほど美しい。その人はなんともはや、真木よう子そっくりなのです。

 

 あの顔で、このスタイルで、この低い声で、囁かれることを想像してみてください。

 

 

 maki

「意味、わからないわ」

 

 

 

ですよねですよね、この企画やめましょうハイやめましょう

 

 

 

 maki

「ちょっと、カオスよね」

 

 

 

ですよねですよね、字読めないですよね汚いですもんね書き直します

 

 

とまあそんな感じで毎回飲まれて終わる始末。だって、いちいち美女オーラがハンパないんだよ、よう子。美しくて仕事できるってマジすごいわ無敵だわ、よう子!

 

heart

美しいって、罪。

 

 

芸能人つながりで、もうひとり。今度は男性です。

 

その人はマックなどコンピューターの管理をしている、たぶんアラサー男子と思われます。ハケンなのか契約なのかわからないのですが、他の男子がスーツ姿なのに、その人だけ常にカジュアルスタイル。ざっくりした膝丈はあろうかというロングシャツに細身のジーンズとか、ボヘミアンな刺繍が入ったシャツとか、きれいめカラーのボーダーシャツとか、細身なおしゃれ男子じゃないと似合わないファッションなのです。

 

この男が、なんというかこう、とにかく目立つのです。そうですね、たとえて言えば

 

徳永英明を100回洗濯したような感じ?

 

 tokunga

どーも。いつまでたっても素敵ボイスの徳永で〜す

 

 

ひそかに社内で トクナガ・ンハンドレッド と呼ばれている彼ですが、なにしろ細い。肉あるんですかってくらい、ほっそほそです。いつも若干カラダが斜めになっている、後ろ体重男子です。そして「ぬばたまの」と枕詞をつけたくな るくらい、常に髪がぺったりしっとり濡れています。時々黒光ってもいます。

 

業務上よくお世話になっているのですが、わからないことがあってメールしたりすると、「じじょうさーん」と 速攻で走ってきてくれます。走り方がちょっとクネクネしています。そしてものすごく丁寧に説明してくれるのですが、なにしろ本家ばかりのウィスパーボイスなので、時々何言ってるのかわからなくなります。わからないけど声がいいのでついつい聞きほれてしまい、とんちんかんな質問をしてワンハンドレッドを戸惑わせ、お互い会話がかみあわないまま最後は「うふふふふ」と笑って終わる、という大人っぽい決着をします。

 

 

会社って楽しいですね。

 

 

 

本物の徳永です。やだ髪型がワンハンドレッド化してる!

 

 

 

By じじょうくみこ

Illustrated by カピバラ舎

 

*「崖っぷちほどいい天気」は毎週土曜日更新です。

バックナンバーはこちら

スポンサーリンク


崖っぷちほどいい天気 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • koto

    いつも楽しく拝見しています。
    「100回くらい洗濯した徳永」で大爆笑してしまいました。

    会社勤めを辞めてしまってから早十数年ですが、
    じじょうさんのように他のメンバーを深~く観察すれば
    会社勤めをもっと楽しめたかも、と今更後悔です。

  • さくら

    むかしむかし、はるかむかし。
    じじょうさんのウォッチングを読んでいたら
    会社に勤めていたころの、あの人、この人思い出しました。
    それなりに楽しかったなあ。

    まだ短縮ダイアルが珍しいころ。
    課長の電話の短縮1はどこが登録されているのか
    みんなで見たら、「さぬき産業」になっている。
    これって、会社の隣の、「さぬきうどんや」じゃん。と大笑いでいた。

    給料は、まだ現金支給。
    ボーナスの日、主任の奥さんが、外で待っていて
    退社時間に即刻、連れ帰っていました。
    前回の支給日に飲み歩いて、抱き着きスリの被害にあったと
    いうことです。

    トクナガ・ワンハンドレッドとは
    座布団、一枚。

  • okosama

    すみません…会社の話と全然関係ないんですけど…。会ってみたい、よう子さんとトクナガ・ワンハンドレッド。そして言ってほしい「ダイヤが乱れています」(笑)

  • アメちゃん

    おはようございます。
    ある60代の女性のブログで
    「ここ数年で軽くなってしまったものの一つに、女子アナの服装」
    と指摘してあったのですが
    最近のOLさんの服装も軽いですよね。
    フレアのマイクロミニキュロットなんて、会社に履いていく服じゃないだろー!
    と思うんですけど、履いてますね。ビックリします。
    (それで「会社の冷房が寒いんですぅ」って電気毛布の膝掛けを使ってたりするので
     さらにビックリ。)
    ちなみに。
    大阪在住の私は「純一巻き」って呼ぶんだと思ってたのですが(石田純一由来で)
    全国的に「プロデューサー巻き」って呼ぶんですね。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>kotoさま
    はじめまして♪コメントいただき嬉しいです(*^_^*)
    トクナガ、いい感じに落ち着いた洗濯具合なのですよ(すいません、性格悪いな私)
    会社って渦中にいる時はなかなか楽しめないですよねー。
    私も友達に会社の人のことを話すようになって初めて
    「あ、会社ってこうやって楽しめばいいんだ」とわかりました。
    ここにたどり付くのに20年かかったという(おそっ 笑)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>さくらさま
    いやあー、主任いい味出してますね。「さぬき主任」と呼んでしまいそうです。
    そういえば、昔いた会社にもこういう味のあるオジサンがいたなあと今思い出しました。
    ボードに「第2会議室」とよく書いてあって、どこだろと思ったら近所の喫茶店だったとか。
    夜な夜な他のオジサン社員と「中国文化研究会」を開催してたりとか。

    そのオジサン(部長でしたが)、名前を名乗る時に
    「もーとーむーらー」とそこだけゆっくり話すんですよね。
    「いつもお世話になっております本日2時にお約束の、もーとーむーらー、と申します」
    いやモトムラって聞き間違わないし、といつも思ってました。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>okosamaさま
    いらっしゃいませ♪いつもコメントありがとうございます〜m(_ _)m

    よう子が低くけだるい声で「ダイヤ、乱れてます」
    ワンハンドレッドが清らかに囁くように「ダイヤ、乱れてます」

    やん、想像しただけでゾクゾクしちゃったわ(笑)
    そんなセリフを言うシチュエーションないかなと必死に考えてみましたが
    一緒に外出した時に台風でも来ないとダメですね。
    いやそもそも一緒に出かけることがないですけどね。

  • じじょうくみこ

    じじょうくみ子 Post author

    >>アメちゃんさま
    はじめまして、コメントありがとうございますっ♪(^^)/
    そもそもプロデューサー巻きも正式名称なのかよく知らないんですが(汗)
    純一巻きのほうが言いやすいし、楽しそうですよね。
    女子の服装は、ホントに露出多いですね。
    以前はそれでも風紀が乱れるとか口うるさく言われていましたが、
    震災後はそれも落ち着いて、露出多めでもあんまり言われなくなった気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

捨てちゃうの? : バターナッツかぼちゃのスープ

今週の「どうする?Over40」

これを現実と見定めて。バラ色の人生はなくても、よりよき明日はある。

これ、入るかしら?

無印 ONE SIZEのパンツ

カレー記念日 今週のおかわり!

寅さんて 知ってますか と訊くなんて

いどばた。

めまい体験について語りませんか?

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.18 書き出しが魅力的な短編集とかけて…

50代、男のメガネは

誰のために生きるのか。

黒ヤギ通信

冬のはじまり

四十路犬バカ日和

バースデー準備は入念に!

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

差し色の法則

絵手紙オーライ!

金色のちいさき鳥のかたちして

あの頃、アーカイブ

【エピソード27】僕のそばには、いつもカメラがあった

これ、買った!

エアリズムの八分袖を買い込んだ!

OIRAKUのアニメ

第8回 GODZILLA

KEIKOのでこぼこな日常

種まきうまくできたかな?

昭和乙女研究所

商店のドラマって多かったですね

ワクワクしたら着てみよう

寒い季節のブルーはクール!

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.32】夜の自分をなんとかしたい。

なんかすごい。

本を手渡す

日々是LOVE古着

サイズあれこれ

フォルモサで介護

大丈夫?介護サポート〜その1:言葉の壁〜

わたしをライブに連れてって♪

今年もキャンプ納め~朝霧JAMに

いろんな言葉

介護の言葉 その4

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

じじょうくみこの崖のところで待ってます

島にいたって、人生は過ぎゆく。

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

懺悔部屋

猫No.45  by つまみ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

懺悔部屋

猫No.45  by つまみ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • Cometさんこと米谷さんの著書「ウチの失語くん」が電子書籍で出版されます!
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up