12月1日はカレー記念日

カレー記念日

うるさいよ 音量30 うるさいよ

12月1日はカレー記念日

めー

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

じじょうくみこのオバサマー

Dr.コトーにも事情がある

かつて『Dr.コトー診療所』というドラマがありました。

 

吉岡秀隆扮する若き医師・五島健助が、なんやかんやあって無医村状態の離島にうっかり来ることになり、島の美しい風景や島民とのふれあいの中で成長していくというヒューマンドラマ。装備もほとんどない島の診療所で、難しい手術をちゃちゃっとやってのけちゃうのがなんとも面白かったわけですが。

 

drkotoドラマのロケ地は日本最西端の離島、沖縄・与那国島

 

 

「でもまあ現実はあんな風にいくわけないわな」なーんてことは子供にだってわかるわけで。わたしも当時は単なるファンタジーとして「海きれー、吉岡くんカッコいー」なんて言いながらのんきにドラマを楽しんでいた一視聴者だったのであります。

 

まさかその10年後に、自分が離島に住むことになるなどとは、想像だにしておりませんでした。

 

 

左4c一寸先は闇(違う)

 

 

さて。
シマ島に来て知ったのですが、現在の離島医療には2つのスタイルがあるらしいです。

 

1つは、手術も精密検査もできる重装備の病院機能を完備した「島内完結型」。島で全ての治療を行い、場合によっては本土から医師がかけつけて対応するという医療体制です。もう1つは、軽装備の診療所を設け、症状に応じて島内対応、本土の提携病院との遠隔対応、本土への救急搬送を行う「本土連携型」。

 

Dr.コトーのように「少ない装備で難しい手術までできちゃう」という理想的なハイブリッドタイプができれば苦労はないですが、シマ島の場合は後者の本土連携型にあてはまるようです。

 

島内には診療所が2カ所。総合病院はありません。お医者さんは内科が3名、歯科が1名。4人の先生が2つの診療所を交代で担当し、外来、往診、入院治療までまかなっています。なにしろ人数が少ないので、外来で診察を受けられるのは午前中のみ。歯医者にいたっては2週間に1回しか予約を入れられません(急な歯痛はどうすれば…?)

 

シマ島ネイティブのザビ男によると、島には長らく「村医」と呼ばれる島在住のお医者さんはいないとのこと。シマ島のDr.コトーは村医的存在の「所長」が2年交代のシフト勤務、その他の先生も3〜4ヶ月間の短期勤務で、みなさん本土の大きな病院から派遣されてくるとか。重病治療や外科手術はできないらしく、重病人が出た場合は即刻ヘリで本土に緊急搬送される、というのがシマ島の医療体制。

 

 

ずっといてくれるお医者さんがひとりもいない。
それが離島の現実なのだなあと、改めてその厳しさを思い知った次第。Dr.コトーにもいろんな事情があるんですねえ…。

 

 

ちなみにDr.コトーに実在のモデルがいるのは有名な話で、鹿児島の下甑島(しもこしきじま)の瀬戸上健二郎先生がその人。離島の診療所ながら、外科手術もガン治療もできる体制に整えた離島医療のカリスマ。70歳を超えた今も島でご健在のご様子。

 

napoleonナポレオンの横顔に見えるという「ナポレオン岩」が有名らしい

 

 

これから病院のお世話になる機会が増えていくであろうアラフィフにして、離島に引っ越すというのはなかなか勇気のいる話ですが、それでもひとつだけ楽しみにしていたこともあったのです。それは……

 

 

怒らないでね……

 

 

嫌いにならないでね… …

 

 

 

それはね…………

 

 

 

 

dr

島の診療所には若いイケメン医師がいる❤︎

 

 

 

 

 

 

……すいませんm(_ _)m

 

 

離島医療に駆り出される医師というのは、経験の浅い研修医や若手が多いようです。いやもちろんベテランの先生もいらっしゃいますが、シマ島診療所のホームページで医師紹介のコーナーを定期的に眺めては

 

「やだ❤︎新しいイケメンが入ってる❤︎❤︎」

 

制服を着ているとカッコよく見える「白衣3割増の法則」に「離島での短い逢瀬」が重なって、恋に落ちる確率200%のシチュエーションのやつや!

 

そういえば僻地の田舎に暮らしていたころ、新学期になると毎年のように新卒の先生が赴任してきたのを思い出しました。僻地女子にとって、年の近い男の先生ってだけでモテモテになったもんですわ。島の乙女たちも「ねえ早く声かけなよ」「やだ、ミカが言ってよ!」などとヒソヒソ話をしていたりするのかしら、いやこのトキメキが熟女をパワーアップさせる民間治療法なのでは…?

 

そんなくだらないことばかり考えつつ、さあわたしのイメケンコトーたちとはいつ会い見えるかしら❤︎と思っておりましたら、その機会は意外に早く訪れたのでありました。

 

というわけで、次回はDr.コトーに会ってきました編です。

Text by じじょうくみこ
Illustrated by カピバラ舎

*「じじょうくみこのオバサマー」は毎週火・木・土曜日更新です。

 

続編やらないのかな



じじょうくみこのオバサマー 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • okosama

    じじょくみさん、こんにちは

    吉岡くんはやっぱり北の国から口調ねププ。と思ったら…

    オールマイティな旦那さんを持つ新妻が診療所ホームページでイケメンチェックて、それあかんやつや!(笑)

  • きりぞう

    友人が離島?の診療所で働いていました!医師は可能1人。

    彼女は、島とはいえ、実家が比較的簡単に帰れるところだったので、たまに帰省していました。

    「こんなときに、島で重病人が出たら?!」
    「自力でなんとかするか、あきらめてもらうしかないねー」

    そうなの?!
    それでも、僻地医療に携わる彼女はカッコいい、と思いました。

  • はしーば

    あー、それ、具合悪くて診療所来てるのに、さっさと診察終わるのが寂しくなっちゃうパターンかしら?
    大したことなくても、ついつい通いたくなっちゃったりして。
    待合室は老若女女でいつもいっぱいとか?
    あー、離島って楽しそう!と妄想が暴走する前に土曜の更新を〜(≧∇≦)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>okosamaさま

    こんにちはー!いつもコメントありがとうございますう〜( ´ ▽ ` )ノ

    すいません、昨日も見ちゃいましたてへぺろ( ̄^ ̄)ゞ

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>きりぞうさま

    こんにちは!コメントありがとうございます!m(_ _)m

    お友達、すばらしいですねえ。ひとりで常勤というのはそりゃ大変ですよ。。。
    先生の力量によって島民の左右される、ということもあると思いますから。

    いつ何時に呼び出されるかわからない世界だと思いますし
    もうなんぼでも帰省してリフレッシュしてくださいませって思います。
    そのかわり、帰ってきてねー(笑)

  • じじょうくみこ

    じじょうくみこ Post author

    >>はしーばさま

    こんにちは!コメントいつもありがとうございます〜(^∇^)

    これこれ、妄想がすでに暴走してますよ(笑)
    そして診療所にはベテランナースが現場を仕切っておいでなのでありました。
    くわしくは土曜日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

ミカスの今日の料理 昨日の料理

手紙 を書いて: かぶと干し海老のトロ煮

今週の「どうする?Over40」

どうする?コロナ。どうなる?わたしの年末年始。

昭和乙女研究所

お菓子編 復刻してほしいもの

カレー記念日 今週のおかわり!

薬局で 勧められたよ あの薬

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

SUQQUのアイシャドウとその効果

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第27回 配偶者呼称問題(女性編)

50代、男のメガネは

叱らないとしんどいよ。

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

なんかすごい。

カリーナさんの本

出前チチカカ湖

第163回 最近なくしたものを語ろう

OIRAKUのアニメ

第43回 日本沈没2020劇場編集版 オーディオ・コメンタリー付き上映

これ、入るかしら?

vol.74 ドレスとカジュアル

いどばた。

誕生日がいっしょな有名人は誰ですか?

これ、買った!

耐久 メガネのくもり止め買った!

わたしをライブに連れてって♪

みなさん、ZOOMしてますか

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ゆるふわゲストハウスへ、ようこそ!

絵手紙オーライ!

わたしの模写修行(棟方志功)

黒ヤギ通信

ゆっくりと

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

ワクワクしたら着てみよう

冬のペールトーンコーデにワクワク~♡

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

天声猫語

猫No.86  by じゅにお

猫大表示&投稿詳細はこちら!

天声猫語

猫No.86  by じゅにお

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up