1月21日はカレー記念日

カレー記念日

実は今 若いときより 筋肉質

1月21日はカレー記念日

月亭つまみ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、「ちゃん」付け。親しみとプライドのあいだ。

息子、今週後半は広島・宮島へ一泊の修学旅行。

 

準備の傍ら真顔で言う。「ぼくのだんごっぱな、どうしたら高くなる?」。なんでも「気になる子」が同じ班になったらしい。

 

「キミのだんごっぱな。親しみがあっていいと思うけど?」「親しみだけじゃ、ぼくはイヤなんだよ」「高くしたいんなら『はなたかな~れ』って唱えながら鼻をつまんだら?」「それ、やったら高くなる?」「やらないよりいいとおかあさんは思うケド」。

 

a1180_012443

 

修学旅行といえばけっこう痛切な記憶がある。

 

わたしはお風呂が遅い。そのことを知ったのが小学六年の修学旅行だった。

 

遅いのはお風呂に限らない。わたしは給食も遅かった。わたしの時代、給食を食べることが遅いのは小学生としてゆゆしきことらしく、どの担任の先生もまなじりを上げておっしゃった。「サヴァランちゃんは給食が遅いです!」

 

学校の給食と 修学旅行のお風呂は似ている。友だちと楽しくおしゃべりしながら食べる、お風呂に入る。すべて「友だちと同じに」しているはずなのに、ふと気づくと友だちの給食のトレーも友だちの脱衣かごもからっぽだった。

 

「からっぽ」の前でいつも呆然とした。欠落している。手際のよさとか先を見通す目とか。とにかく大事なものが欠落している。わたしは決定的に。。。

 

a1180_012701

 

生い立つにつれて、あのころ目にした「からっぽ」の光景がわたしの心象風景になった。

 

みんなでわいわい一緒にいる。ところが次の瞬間わいわい言っていた友人がどこかへ行っている。

 

受験、就職、結婚、再就職etc.

 

わたしの視界の前方で、ゆらゆらとゆらめく陽炎のような人影は、修学旅行の大浴場の湯けむりのなかの友人たちの薄桃色の人影とも重なっている。

 

a1180_012701

 

息子よ。きっとキミもお風呂が遅い。石鹸の泡を残したまま脱衣所で慌てるさまが目に浮かぶ。持ち帰ったバッグを開きさえすれば、くちゃくちゃに丸めた洗濯ものが君の慌てぶりをもの語ってくれるだろう。

 

キミはまだ気が付かないかも知れない。だが母にはわかる。   友人たちは先へ行くだろう。そしてその後ろ姿を遠い目できみは追うだろう。   キミはきっとそういうジンセイを歩んでしまう。すまぬ。息子。母を許せ。だんごっぱなも母譲り。はなたかな~れ、はなたかな~れ。

 

a1180_012700

 

はなしは全く別。先日うかがったお習字の先生のおはなし。

「うちの近所はわたしみたいなおばあさんばかりでしょ。みんなここに住んで長いから、たいていお互い『ちゃん付け』で呼んでるの。ところがこのあいだ、ある方が『 あなたにちゃん付けで呼ばれる筋合いはない!』って突然言われてびっくりしたんですって」。

 

NHKの朝ドラの「花子とアン」で、葉山蓮子役の仲間由紀恵が主人公の花(花子)を「はなちゃん」と呼ぶようになったのがとてもいい感じだった。とりわけ「ちゃん」の部分に華やぎと親しみがあって、花子をはなちゃんと呼ぶようになった蓮子がいとおしくなった。   ああそういえばドラマの花子も、石炭王との結婚を決めた柳原白蓮に「おいてけぼり」を食うのだったな。

 

a1180_012701

 

お習字の先生のおはなしの続き。

「ここらはやっぱり田舎ですからね。田舎のひとには田舎のひと独特のプライドってものがあります。古くからここに田畑を持って長くここに住み続けていること。それが一番のプライドなんです。どんなに付き合いが長くなって親しくなってもそのプライドを傷つけたらダメ。プライドのあるひとに『ちゃん付け』は許せないんでしょう。むかしからここにいたひとが一番。土地を買おうがなんだろうが、あとから来たひとはそこをわきまえてなくちゃダメってことなの」。

 

a1180_012700

 

親しみかプライドか、そこが問題だ。   ひと同士の関わりももしかしたらくに同士の関わりも、親しみとプライドの境界を行ったり来たりしているのかも知れない。

 

そんなことより息子よ。キミはお風呂が遅い。お風呂が遅いキミはつまるところ結局いろんなことが遅い。さしあたり宮島行きのフェリーには乗り遅れるな。それにしてもキミ、紫色の鼻ってのはそれ、つまみすぎ。

 


晴れ、時々やさぐれ日記 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • 青緑

    サヴァランさん、こんにちは。
    ぼくちゃん、かわいいな~!のんびりっ子、いいじゃないですか。仲間だよ、すっかり親近感。

    「ちゃん付け」、アンの蓮子さま「仲間さん」は、偶然でネラッたわけではありません(^^)

  • tsukimachi

    tsukimachi

    サヴァランさん、こんにちは!

    だんごっぱな&遅い とは、これはもはやワタシ?と夢中で読みました。

    母につままれ「たかくなれ~たかくなれ~」とされていましたよ。

    学生を進むと、遅いは民の知るところとなり
    売店への買い出し組になど選出されず
    ひとりお弁当を広げ先に食べるよう指示がでたり
    次の授業の準備やトイレの心配までしてくれる友が現れたりしました。

    なつかしくいろいろ思い出しました~。

    宮島行きの乗船、うまくいったかなあ。。 

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    青緑さん こんにちは。

    のんびりっ子、
    今日、旅行に出かけて行きました。

    しっかりきっちり
    朝からわたしを怒らせて。
    本人は悠々と手を振って。

    仲間さん。
    あ、ほんとだ!仲間さんだ!

    わたしはずっと彼女の発声に違和感があったんですが
    今回の蓮子さまの「はなちゃん♪」はいいなぁ~と思ってます。
    にしても蓮子さまの束髪はデカい^^

  • サヴァラン

    サヴァラン Post author

    tsukimachi さん こんにちは!

    え?え? tsukimachiさんもお仲間ですか?
    うわ!わたしも思い出した。
    わたしもまわりに段取ってもらってた。。。

    ってことは
    わたしの今の息子の世話は
    「だんごっぱなの恩送り」?

    そういえば息子が言ってました。
    「Yがさぁ、遅いんだよ。
    ぼく面倒見てやらなくちゃ」

    なに?キミが面倒見る相手がいる?

    宮島行き
    先ほど学校から「全員元気に乗船」とメールあり。
    至れり尽くせりです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

なんかすごい。

ページの上の一日

50代、男のメガネは

なぜ、作らないのだろう。または、どうして卒業生が弱くなっていくのか、という考察。

わたしをライブに連れてって♪

ヘナとシルバーヘアとわたし

ミカスの今日の料理 昨日の料理

本当のことは経験してみないと分からない:はんたま

OIRAKUのアニメ

第44回 モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)

今週の「どうする?Over40」

「出前チチカカ湖」に作品を提供くださっている布絵作家・佐藤知津子さんの作品販売スタート!

黒ヤギ通信

ボツイチ鼻水出金簿①

カレー記念日 今週のおかわり!

考えた 次の仕事は 渋かった

いどばた。

缶にしまってるもの何ですか?

ワクワクしたら着てみよう

お久しぶりです~! 明るい髪色にしたくて自染め卒業しました♡

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.42 <極私的 ちょっとその展開、強引じゃね?大賞>

これ、入るかしら?

vol.75 秋に買ったもの

絵手紙オーライ!

幸福満ちる

これ、買った!

ブーツ型湯たんぽ!?

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

2020年買ってよかったものあれこれ

出前チチカカ湖

第164回 2020年の初めまして

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

昭和乙女研究所

お菓子編 復刻してほしいもの

日々是LOVE古着

子どもの頃の宝探し

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

ただいま閉活中

(終)まだの人も、そろそろの人も、もうの人も、みんなお疲れさま!

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

雪中行軍

猫No.65  by まゆぽ

猫大表示&投稿詳細はこちら!

雪中行軍

猫No.65  by まゆぽ

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up