3月5日はカレー記念日

カレー記念日

アンニュイも あっという間に 忘れてる

3月5日はカレー記念日

都忘れ

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ゾロメ女の逆襲

ゾロメ的つれづれ・ずれずれ・ブレブレ日記⑥ 人生は優柔不断で挙動不審で発想が貧困だ

 

◆5月某日 暑い

『乙女の家』(朝倉かすみ著)を読む。
主人公は女子高生。2月に読んだ朝倉さんの『てらさふ』もヒロインは十代だったが、力作だなあとは思ったもののあまり好みの小説ではなかったので、今回も十代と知ってちょっと身構えた。が、よかった。すごく。

主人公も弟も「わかり過ぎてる」気がしないでもないが、大人の勝手な理想像の十代にはとどまっていないところがいい。描かれない余地を想像させるというか、ちゃんとよけいな部分があるというか。さすが朝倉さん。

自我について模索し、「キャラ探し」「誰かのいい脇役」「素の自分」などを経て「相手や状況によっていろいろな自分が存在するようだ」方面に思い至る過程や、その年齢らしく大人の欺瞞や事情を拒否したり受容していくさまがとても瑞々しい。珠玉のフレーズもてんこ盛り。ちょっと津村記久子さんを彷彿。

それにしても大人って優柔不断だなあ。自分を鑑みてもそう。この小説の十代の感想が聞きたい。

 

◆5月某日 暑くも寒くもなし

92才の義父との散歩が日課だ。コースは近所の川沿いに展開する遊歩道。川岸に手すりが付いているので歩きやすい。ここは義父が愛犬マロと10年以上1日2回は・・下手すりゃ3回、散歩した場所だ。

DSC02432

勝手知ったるこの遊歩道では、見えなくても、義父は自分がどこにいるか常に理解できている。ベンチで休憩中に不意に斜め前方を指差し、「この方向に●●が見えるね」と言ったりする。ちなみに、どこからでも望めるスカイツリーにはさほど興味がない模様。言及したためしなし。

歩きながら時折マロの話をする。「マロにはよく歩かされた」「臆病で、自分より小さい犬にも怯えていた」。義父のそれは、ウエットな思い出語りという口調ではなく、淡々としている。義父らしい。

遊歩道では、手すりに掴まれば8割がたは介助なしで歩ける。難点は、アルミ製の手すりにけっこう鳥の糞が付着していること。
そんなわけで嫁は、手袋(ミトン)状のハンディモップを装着し、カーリングよろしく、義父の進行方向の手すりを一瞬の先回りでかたっぱしから拭いて歩いている。おもいっきり挙動不審。しかもこのハンディモップ(なにかの景品でもらった)、色がド派手なグリーン。目立つ。

DSC02427

(先日の「タモリ倶楽部」的に言えば、【片手袋 軽作業類・介入型・手すり系】?)

 

心なしか、すれ違う人がよそよそしいかも。もしかしたら近隣には「ガチャピン色の小型ムックをヒラヒラさせながらお義父さんと散歩している月亭さんちのお嫁さんとは目を合わせるべからず」という伝令が駆け巡ってたりして!?

 

◆5月某日 蒸してうっとうしい

人生はままならない。ままならないこと続きだと、一定の高度(テンション、モチベーション、感情)を保ち続けるのは難しい。たとえ低空でも「一定」は至難のワザだ。

そんな自分に努力すべきことがあるとしたら(そりゃー、いっぱいあるだろうけれど)、「常に平常心であろうと努める」ではなく、「不安定な自分に慣れる」のような気がする。最初、「不安定な自分を受け入れる」と書こうとしたのだけれど、受け入れるではないなと気づく。

肯定じゃないのだ。不本意は不本意。でも、多少時間を要してもいずれ通常モードに戻るはずと、日常にかまけるフリをしてやり過ごす、もしくは復活の呼び水候補をいろいろ試す作戦だ。

今日も、ちょっとした事例で30分ぐらいやさぐれた。「あまちゃん」でユイちゃんのママ(八木亜希子)が失踪する気持ち、一瞬すごくわかった。でも、行くあてもないし(行く人は、あてがなくても行くときゃ行くのだろう)、自分は、ポジティブな感情もさほど長続きしないようにネガティブなそれも同じだべ、と思うことにした。

そうは思ってもリアルタイムの不快さは払拭できない。とりあえずいちばんふわふわのバスタオルをかけてちょっとだけ昼寝をした。ふて寝か。寝起きは悪かったが、コーヒーを淹れて一息ついてかなり復活。
最近、コーヒーポットを買ったのだが、実はこの瞬間のためだったと言っても過言ではないと思った。注ぎ口が細くて優雅なS字形状のポットは、気持ちも優雅にさせてくれる。ハイソなマダムになったような(発想が貧困)。

DSC02442

さて、次は夕食後に海外ドラマ「ビッグバン☆セオリー」を見て完全復活するか。天才ダメ人間シェルドンがあんまりおバカなので呆れて笑って、こっちの常識とか固定観念もどっかへ飛んで行ってしまう。

行ったまま帰ってこんでええぞ、と思う。

 

by月亭つまみ

こんなブログもやってます♪久々に更新しました♪♪→→「チチカカ湖でひと泳ぎ」


ゾロメ女の逆襲 記事一覧へ


コメント、ありがとー!

  • あきら

    あきら

    こんにちはー! ワタシもつい一昨日の真昼間、失踪しそうになって布団に潜り込みました。
    布団の中でポッキーを半箱食べて眠りました。寝るのはいっときの現実逃避として、レジャー
    としてとってもすきです。只だし(笑)。

  • 中島

    中島

    ガチャピン色の小型ムックがまぶし〜〜〜
    この優雅なコーヒーポットからも目が離せません!!

  • okosama

    気持ち良さげな散歩道ですね!
    お腰の伸びた後姿が92歳とはとても思えません。
    ガチャピン色のムックがヘタったら、是非ムック色の小型ガチャピンを!

    ビッグバン☆セオリー見ました(笑)やさぐれに効きそうですねぇ。
    シェルドンw (ペニーが米倉涼子さん似)

  • つまみ

    つまみ Post author

    あきらさん、こんにちは。
    土曜の夜の往復書簡、興味深く拝読させていただいています。
    私も現在、同僚が全くいない上に外出がままならないので、友達に「家、もしくは近くまで来てくれ~」とSOS発信を始めているところです。
    ああ、土曜の夜にでもじっくりコメントを書きたい!

    布団の中って、イチバン近くてエコノミーな失踪場所、だとは思っていましたが、レジャー先とは!!
    目ウロコです!

    ポッキーというのが可愛いです。

  • つまみ

    つまみ Post author

    中島さん、コメントありがとーございます。

    まさしく「ガチャピン色の小型ムック」でしょ!
    コーヒーポットは買って正解でした。
    どんなにお湯を沸騰させても、S字から出る頃にはお湯が落ち着いているのが麗しいです。

  • つまみ

    つまみ Post author

    okosamaさん、こんにちは。

    風情も情緒もない、バリバリ人工的な散歩道なのですが、段差もないし、義父の現在の状況にはありがたいです。
    ただ、手すり側は日陰じゃないので、日焼けが~。
    帽子をかぶっても日傘をさしても、照り返しますしね。

    ムック色の小型ガチャピンを持って歩いていたら、挙動不審の域を超えそうです(^O^)

    ああ、日本版をやるとしたら、確かにペニーは米倉涼子がいいですね。
    レナードは誰かなあ。濱田岳?
    シェルドンは、ヒャダインなんていかがでしょう。
    ハワードは、わたし的には絶対バナナマン日村です。

  • okosama

    ラージは斎藤工でいかがでしょう?

  • つまみ

    つまみ Post author

    okosamaさん

    わー(*’▽’*)♪意外な盲点でしたがドンピシャ!
    もう、ラージは斎藤工務店以外、考えられない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

カレー記念日 今週のおかわり!

年季の入った リュック背負うよ 6年生

絵手紙オーライ!

犬の絵を描いてみたいのです。

ワクワクしたら着てみよう

近所へちょっこしお買い物コーデ

これ、買った!

ベレー帽、買った!

50代、男のメガネは

ヨーダって、怖いことを言う。

ミカスの今日の料理 昨日の料理

ごめんなさい:おからの煮物

今週の「どうする?Over40」

人生は、本筋と異なる決断の連続&お知らせいろいろ

黒ヤギ通信

猫薬

昭和乙女研究所

お菓子編 クッキー・ビスケットpart2

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

写経のすすめ

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第30回 花粉症の世迷言

日々是LOVE古着

乱歩と指輪

出前チチカカ湖

第166回 私、これは意外と平気です(ゲスト付)

なんかすごい。

断水の金曜日

OIRAKUのアニメ

第46回 アーヤと魔女

これ、入るかしら?

vol.76 顔をマッサージする

いどばた。

ちょい足しの調味料を教えて。

わたしをライブに連れてって♪

求ム、雑談者。若干名。

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ピップのむこうに、ユアマジェスティ。

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

泥棒髭猫

猫No.64  by ken

猫大表示&投稿詳細はこちら!

泥棒髭猫

猫No.64  by ken

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up