1月26日はカレー記念日

カレー記念日

痩せずとも 姿勢正せば 即痩身

1月26日はカレー記念日

きゃらめる

投稿はこちら

カレー記念日とは?

加齢を実感したら、それはカレー記念日。
抗ったり笑い飛ばしたりしながら、毎日華麗に加齢していきましょう。

あなたのカレー記念日も、教えてください。
五七五七七形式で、下の句は「○月○日はカレー記念日」なので
上の句の五七五だけ送ってね!

日付は掲載日に変えさせていただきます。

みんなのカレー短歌 一覧 >>

ゾロメ女の逆襲

◆◇やっかみかもしれませんが…◆◇ 第38回 そうか、もね。

朝ドラ「おかえりモネ」がもうすぐ終わる。この記事がアップされるのは最終回の前日で、記事を書いている現在は残すところ、あと2回だ。

前半はコアな視聴者ではなかったが、中盤以降、わりとちゃんと見た。BSを含めれば毎日4回も放送されるし、週末にはまとめ放送まである。至れり尽くせりである。

それでも、興味がなかったり薄かったりすれば見ないわけだし、自分と家族の勤務時間が曜日で違う身としては、毎日決まった時間には視聴できず、案外、取りこぼしもあって、まとめ放送に頼ることも多い。そんな週は、BSプレミアム土曜日の午前9時45分のまとめ放送開始までに、洗濯や掃除を済ませておこうと意識したりする。その脳内調整の感じは、まるで、ラジオドラマ「君の名は」の頃に銭湯を空っぽにしたという庶民だ(ちょっと違う?)。

「おかえりモネ」に自分がハマったのは、このドラマに通底するものに、私が偏愛する脚本家の木皿泉ワールドに近いものを感じたからかも。私が最近Twitterで開陳(?)したその根拠を転載します。

おかえりモネ以外の安達奈緒子さんの仕事はほぼ知らないが、タイプが違ってそうでいて、意外と木皿泉さんに近いものを感じる。木皿ドラマにも「幸せになってよし」「大丈夫じゃないときは大丈夫と言わなくていい」というセリフがあるし、今回の「かもめはかもめ」的立ち位置が「さらば恋人」だったり。

「さらば恋人」が出てきたのは「Q10」。弟と二人暮らしの柄本時生(ダメ親役は柄本明)が高校を辞めると知ったクラスメートが、寒空の下、彼のきったないアパートの前でこの歌を合唱するのだ。近所の人たちに苦情を言われながら。校長があったかい缶コーヒーを差し入れする。いいシーンだったなあ。

乗りかかった船だから続けると(誰も「乗れ」と言ってない)木皿ドラマ「富士ファミリー」で、住み込みの店員になった若い女の子が、雇用の悪条件でしかない何を言われても「大丈夫です」としか言わないことを心配して、雇い主の薬師丸ひろ子が「大丈夫じゃないときは…」のセリフを言うのでした。

そして「幸せになってよし」は、「昨夜のカレー、明日のパン」で、夫を亡くして7年経ち、恋人と結婚しようとする仲里依紗が夫と瓜二つのことば師(星野源)に会って、別れ際に「お幸せに」と言われ、「わたし、幸せになっていいのかな」と返したことに対する、ことば師の返答です。以上。

この二人(木皿さんはそもそも二人なわけだが)の脚本に共通する価値観というか世界観を、十代の自分に教えたらなんというだろうと妄想してみる。あの頃の自分は、とにもかくにも、努力だけが人を幸せにすると思っていて、自分はダメな人間で、弱音を吐く資格すらない、と決めつけていた。

時代の空気もあったかもしれない。だから、当時は何を言われても、救われることも、我が意を得たりすることもなく、「幸せになりたい、なんて安易に言うもんじゃない」とか、「そんな根性なしでどうする?!」と反発したのかもしれない。現在の若い子たちだって、どう受け取っているのかはわからない。

それでも、若いときに、誰かに「幸せになっていい」とか「大丈夫じゃないときは大丈夫だなんて言わなくていい」と言ってもらえること、誰かがそう言っているのを見聞きできることは、とてもラッキーだと思うし、無意識になんらかのセーフティネットになるような気がする。だから、茫洋とした将来しか見えない若い日々の中にこういうドラマが存在していることが羨ましい。

決して完璧でもなければ、大団円でもないこの世界だけれど、だからこそ、不完全でも肯定される世界を描いた作品を見たいし読みたい。そのことに気づく…というより、自分の中にその居場所を作るのに、ずいぶんと長い時間がかかってしまった。

でも…そうか!大事なのは居場所なのかもしれない。人はもちろん、言葉も気持ちも概念も、どんどん自分の中に居場所を作ってしまえばいい。そうすれば、誰でもなく、まず、自分に認知される。自分でその存在を認めたらこっちのものだ。だって、こっちというのは、まぎれもなく自分なのだから。

これからはもう少し堂々と不完全に生きてみようかなあ。それが加齢を華麗に生きるコツ…かもね。

by月亭つまみ


ゾロメ女の逆襲 記事一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。また、コメントは承認制となっています。掲載まで少々お待ちください。


コレも読んでみて!おすすめ記事

50代、男のメガネは

いま、隣で泣いている。

これ、買った!

iphone SE買った

ミカスの今日の料理 昨日の料理

まともな話:ゆり根のかき揚げ

今週の「どうする?Over40」

手芸は、平穏な状態へと導く「静かなる剛腕」か。

昭和乙女研究所

ストロベリーじゃなくてチューリップだった!

カレー記念日 今週のおかわり!

何を着る? ワクチン接種 3回目

なんかすごい。

霹靂その後

OIRAKUのアニメ

第60回 王様ランキング

黒ヤギ通信

3度目の寅年

絵手紙オーライ!

大津絵はたのし。

ゾロメ女の逆襲

【月刊★切実本屋】VOL.53 今年初のヒット本はこれだ

日々是LOVE古着

おばの遺品の色づかい

出前チチカカ湖

第175回 本当はそんなに好きじゃなかった。

いどばた。

小さな工夫を見せ合いましょう。

じじょうくみこの崖のところで待ってます

ああ、自粛。マスクとレタスのあいだ。

ワクワクしたら着てみよう

最近思うことをとりとめもなく書いてみた♡

おしゃれ会議室 ねえ、どうしてる?

サコッシュとメルカドバッグとOSAJI

わたしをライブに連れてって♪

コンサートwithコロナ

これ、入るかしら?

行き当たりばったりで失礼します

ただいま閉活中

まだ終わってないのかよ

KEIKOのでこぼこな日常

巣ごもりしてたらこんな買い物を…

あの頃、アーカイブ

【エピソード37】最終回記念、私たちのクリスマス!

フォルモサで介護

私が負けるわけがない

お悩み相談!出前チチカカ湖

【File No.41】 私って多重人格!?

いろんな言葉

デトックスフォー、あの日を振り返る

四十路犬バカ日和

小さな日常、非日常。

ラジオブースから愛をこめて

ノベルティグッズ

着まわせ!れこコレ

冬とウェディングと後れ毛と

このマンガがなんかすごい。

第15回(最終回):マンガよ永遠なれ!

夫婦というレッスン

津端英子さんの一筋縄でいかない個性と行動力がすごい著書「キラリと、おしゃれ」

ハレの日・ケの日・キモノの日

暑くじめじめな7月

眉毛に取り組む。

総集編!眉毛ケアグッズ&お手入れ用品のご紹介

さすらいの旅人ゆりの帰国&奮闘日記

グアテマラ。そこで見た不思議な光景と懐かしい味

新春企画 輝く!カレー記念日大賞2017

輝く!カレー記念日大賞2017

≪往復書簡≫SEX and the AGE 

「女性の健康を守り、5歳若くなる抗加齢医療」だって。ボーっとしてたら、すごいことになってるね。

最近、映画見た?

第12回 「海よりもまだ深く」

Over40からの専門学校 略して「オバ専」

【オバ専インタビュー】今まで知らなかった「責任感」も含めて、人生が大きく変わりました。

じじょうくみこのオバサマー

四十九歳の春だから。

華麗なるヅカトーク

第8回 型、色、数! 嫌なことがあったら、また観に来る!

サヴァランのやさぐれ中すday ♪

in her SHOES ~ おばばは何を考えて? #8

器屋さんのふだん器

ふだん器-38  飛びかんな

2016 みんなのこれ欲しい!

サヴァランの「これ、欲しい!」。

2015 みんなのこれ買った!

【じじょうくみこ】低反発リクライニングソファ、買った!

ブログの言葉

「別冊 どうする・・・」はこんなことを大事にします。(過去記事より転載)

今日のこていれ

「今日のこていれ」最終回。1年間のご愛読に感謝を込めて。

崖っぷちほどいい天気

崖っぷちより愛をこめて〜最終回はカピバラとともに。

アラフ ォー疑惑女子

「もったいないお化け」の世代間連鎖

とみちっちの単身ベトナム&中国

ベトナムって、ハノイって、どう?

晴れ、時々やさぐれ日記

ああ、感謝。巳年と午年のあいだ。

中島のおとぼけ七五調

中島。の気ままに更新「おとぼけ七五調」12

ムーチョの人生相談「ほぐしてハッケン!」

【主夫ムーチョの相談】娘がご飯を食べません・・・。

ミラノまんま見~や!

連載最終回!「駐妻のここだけの話」にしようかと思ったが…災難に遭う!

ウェブデザイナーとの対談

大きな旗は振れないけど、小旗はパタパタと振れるだけ振っていこうと思ってます。

「最高の離婚」ファントーク

<対談「最高の離婚」最終回>ホームから電車に乗ってしまってキスして・・・ロマンチックでしたね。

スパコレ

美味しい缶詰を教えて!

2014 新春企画

どうする?Over 40 新春企画「物欲俗欲福笑い」♪( メンバー編 )

フォルモサ(台湾)の女

あずみの台湾レポート「やっぱり紅が好き!フォルモサの女たち」(13)〜不景気顔卒業します

ゾロメ女の図書館小説

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説  『ライ麦&博 完結編』 後編

青蓮の「マサラをちょいと」

青蓮の「マサラをちょいと~人生にもスパイスを効かせて~ VOL.12」

Tomi*さんの最適解

「Tomi*さんの最適解。 ・・・白髪とコムデギャルソンとヤフオクと」  マインド編②

YUKKEの「今日もラテンステップで♪」

YUKKEの今日もラテンステップで ~VOL.13

よもじ猫

箱入息子

猫No.neko100  by megu

猫大表示&投稿詳細はこちら!

箱入息子

猫No.neko100  by megu

よもじ猫とは…

全世界初!?四文字熟語と猫のコラボ!

「よんもじ」と猫がペアになって、ランダムに登場します。
ふだん着の猫の一瞬を楽しむもよし、よんもじをおみくじ代わりに心に刻むもよし。
猫が好きな人も、そーでもない人も、よもじ猫の掛け軸からタイム&ライフトリップして、ときどき世界を猫目線で眺めてみませんか。

みなさんの猫画像の投稿をお待ちしています。

投稿はこちらからどうぞ

カイゴ・デトックス 特設ページができました

Member's Twitter


  • カリーナのBILOGはこちら!「どうする?年齢とおしゃれ。それからすべての生き方」

  • BLOG版 ウチの失語くん
  • 植松 眞人さんの本がでました♪「いまからでも楽しい数学―先生と数学嫌いの生徒、35年後の補習授業」
  • 「出前チチカカ湖」連載中 まゆぽさんの会社「シリトリア」

Page up